料金は? 必要な道具は? 気軽に始められるボルダリングのススメ

読了目安[ 2 分 ]

この秋、楽しくスポーツを始めたい人にオススメなのがボルダリング。色のついた突起物に手と足を引っかけながら壁を登っていくスポーツで、数年前から室内の体験施設が増えています。

そのため、勤務先や自宅近くの施設で、気軽に利用できるのが魅力! しかも、1時間1000円程度と料金もお得なんです。

ボルダリングの楽しみ方は人それぞれ

ダイエット、ストレス解消、仲間づくりと、様々な楽しみ方があるボルダリング。仕事帰りに寄って心身共にリフレッシュ、スポーツ後の一杯を楽しむために同僚と施設を訪れる……といった楽しみ方をしている人もいるようです。

使用料金は?

初回は、万が一怪我をした時のために会員登録をする施設がほとんど。登録費は1000円〜2000円程度が相場。使用料金は時間制で、1時間1000円程度が相場です。1〜2時間の利用でも十分に堪能できます!

時間帯はいつがおすすめ?

ボルダリング施設はどこも人気。特に、平日の夜や休日は混雑しているので、空いている時間帯を狙うなら、平日の午前中から夕方までがおすすめです。

仲間を作りたい人にも!

施設によりますが、お客さん同士が仲良くなることも多いのがボルダリング。空いている時間帯に行くのもいいですが、賑わう時間帯に行って仲間を作るのもひとつの方法です。

どの施設を選んだらいい?

初心者は、勤務先や自宅に近い施設や、料金的に納得できる施設を選んでいる人がほとんど。中級者、上級者になると、傾斜具合や石の種類・数で壁やコースが異なるため、お気に入りの壁を求めて施設をめぐる強者も。

用意するものは?

動きやすい服装なら、なんでもOK! 服をレンタルできる施設もあります。専用のシューズは、普通のスニーカーより値段が高めなので、まずはレンタルで始める人が多いようです。その他に必要な手袋やチョークも、ほとんどの施設で借りることができます。

筋肉痛に気を付けて!

全身の筋肉を使うボルダリングは、頑張りすぎると激しい筋肉痛に! 翌日、階段を昇る時に脚がガクガクする、腕が痛くてドアノブをひねれない、といった声もよく聞きます。初心者はセーブしながら挑戦しましょう。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。