デパートでお買い物する際に!駐車場の上手な活用法

読了目安[ 2 分 ]

車の維持費の中で、結構な額を占めるのが駐車場代です。車で出かければ、行く先々で駐車場代がかかると考えてよいでしょう。
今回は、買い物時の駐車場の上手な活用法と、駐車場代の節約ワザについて紹介します。

駐車場代節約のために路駐は厳禁

いくら駐車場代を浮かせたいからといって、路上駐車や関係のない店舗に駐車するのはやめましょう。
駐車禁止違反をとられて減点されたり、迷惑料として数千円~数万円を払うハメになる可能性も。
数百円を節約するために、大金を払っていたのでは意味がありませんよね。

デパートで駐車するときはアレを買おう

デパートではたいてい、「●千円以上買うと駐車場代が●時間無料」という提携駐車場があります。
たくさんお買い物をするときならよいのですが、それほど買い物するわけではないときに、駐車場代を払うのはしゃくですよね。
そんなときは、デパートのカスタマーカウンターに行って、駐車場代が無料になる金額分の、商品券を購入しましょう。

商品券の購入でも、駐車場の無料特典は受けられます。
購入した商品券でデパートで買い物をしておつりを受け取るのもよし、商品券を金券ショップに持ち込んで換金してもよいでしょう。大手デパートの商品券なら金券ショップで「額面の90%~95%」ほどで買い取ってもらえるので、数百円の負担で済みます。

クレジットカードや会員カードの特典をチェック

デパートや百貨店のポイントカード・クレジットカードといった会員サービスには、買い物をしなくても提携の駐車場が無料で利用できる特典がある場合もあります。

ただし、年会費が発生するクレジットカードもあるので、年会費と駐車場代の節約分、どちらがお得なのかを考えて入会する必要があります。ただ、一般的にデパートや百貨店の会員クレジットカードは、ほかの会社が発行するクレジットカードに比べてポイント還元率が高いので、そのデパートや百貨店をよく利用するという人はぜひ作っておくことをおすすめします。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。