キャンペーン花盛り!各プロバイダーの秋のキャンペーンを比較してみよう

1

読了目安[ 3 分 ]

さまざまなプロバイダーがあるインターネット。どれがもっともオトクなのか判断するのはなかなか難しいものです。
9月に入り、各プロバイダが秋の乗り換えキャンペーンを開始しました。このチャンスを利用して、オトクなプランに賢く乗り換えましょう。

1. 結局どのキャンペーンがオトク?
 量販店などに行くと、さまざまなプロバイダーが割引やキャッシュバックなどのキャンペーンを展開しています。キャンペーンや企業ごとに提示される条件はいろいろな内容があります。たとえば、料金だったり、そのキャンペーンが適用される時期、また、キャンペーンの対象となる条件などです。より自分にとって適切なキャンペーンを選ぶには、ひとつひとつ丹念に見ていくしかありません。
近年はとくに、キャッシュバックを受けれるキャンペーンが人気のようです。その場で現金でキャッシュバックされる場合もあり、お得感があるのがその秘密のようです。他にも特定期間だけ月額料金が大幅に値引きされたり、工事費などの初期費用が無料だったりと、さまざまな特典が提供されています。

2. 各社のキャンペーンを見てみよう
 インターネットプロバイダサービスを展開するSo-netが運営するnuro光は、関東地区限定で◇最大6万円キャッシュバック◇他社解約金負担◇30ヶ月1333円割引――という大型キャンペーンを実施中。前述したようにキャッシュバックキャンペーンは人気があるので実施しているプロバイダーは多いですが、6万円というのは多額なほうです。
 ほかにも、2015年度オリコン顧客満足度総合1位獲得の楽天ブロードバンドは、◇プロバイダー月額料金が500円(ず~っと半額!)◇
フレッツ光を新規お申し込みの方は5,000円キャッシュバック――というキャンペーンを実施しています。
 NTTグループのWAKWAKでは、プロバイダのみ乗り換えが条件で10ヶ月間プロバイダ料金が無料というキャンペーンを行っています。WAKWAKには長期での割引サービスがあるので、長く使うほどお得になるのも特徴です。1年以上の利用で5%割引され、5年以上使うと10%も割引されるのは見逃せません。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。