大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第十六回「『今の能力=時間×質×才能』」

3

読了目安[ 3 分 ]

『ぶっちぎり社員育成塾』第16話。

今の能力値って把握してますか?

僕は、今の能力は時間×質×才能だと思ってます。あなたは今何歳ですか?

22歳?
24歳?

そこまでどれくらいの時間を使いましたか?まずそれが一番目。

基本的に学生だと、ずっと勉強してたはず。学校の勉強を。でも、社会に出ると、その仕事の知識と知恵が必要になります。

ってことは、社会で勉強時間はあまりないはず。

ただ、視点を変えると、その準備をしてることになってる人もいます。

営業職の人だったら、人と仲良くなる意識をずっと持ってた人が有利。ある意味、営業の勉強をしてたようなものだから。もちろん仲良くなるだけが営業スキルじゃないですけどね・・・・・。

それだけじゃないけど、人見知りだった人より有利なはずです。かけた時間は無駄じゃない。時間は、能力に関係する中で、努力でどうにかできる部分なので、何かを得たければ時間は使った方が良いです。

次は、質。
学校の勉強でも、成果の出る勉強方法を知ってるのと知らないのでは違う。高度な教育をする塾に行ってる人と、全く行ってないか、あまり高度じゃない塾に行ってる人。

同じ時間を要するとしても、その質で成果って変わります。当たり前だけど、大事なことですね。

仕事でも同じです。成果に直結する勉強方法・思考方法と、そうじゃないのがあるとします。その場合、それを知ってるのと知らないのは、大きく違う。同じ時間をかけても、『質』が1/2だったらもったいないですよね。だから、質も高める必要もある。

最後に、才能。
これは、自分ではどうしようもない。(笑)あと、合ってる合ってないもありますね。自分に合ってないものは才能がないかも知れない。

けど、それを探すために『時間』と『質』を使わないのであれば、才能(得て不得手)は無視して勉強した方が良い。

3つの掛け算だから、どれか一つが突き抜けてもダメ。全ての数値を上げる。

この数値が現状のビジネスでの能力です。ドラゴンボール(有名アニメ)のスカウターの数値みたいなものです。(知らない人、ごめんなさい)

ビジネスの数値をあげましょう。まずは時間から!

若手育成コンサルタントによる「社員育成塾」

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。