夏の肌荒れの原因と対策!サプリメントで体の内側からケアしよう

読了目安[ 2 分 ]

夏の間、強い紫外線にさらされ続けた夏の肌は、想像以上に疲れています。

また、ジメジメした気候で、ニキビが悪化したという方もいるのでは。今回は、夏の肌荒れ対策に効くサプリメントを紹介します。

夏の肌荒れの原因

夏の肌トラブルの主な原因となるのは3つ

  1. 紫外線
  2. クーラーによる乾燥
  3. 汗や皮脂

です。

紫外線による肌荒れの原因とは

紫外線の刺激を受けると、肌内部のメラノサイトが反応し、紫外線によるダメージから守るためにメラニンを生成します。メラニンが量が増えすぎたり、肌の新陳代謝であるターンオーバーサイクルが乱れると、メラニンが排出されずにシミになるのです。

また、紫外線はたるみやしわの原因になります。

クーラーによる肌荒れの原因とは

また、クーラーの冷風による冷え過ぎ血行が悪くなると、ターンオーバーのサイクルを乱します。

汗や皮脂による肌荒れの原因とは

汗をしっかりとシャワーで洗い流すことは、肌荒れ対策にも重要ですが、洗いすぎると必要な皮脂まで落としてしまうことがあります。

皮脂を落としすぎると、肌のバリア機能は低下し、外部の刺激を受けやすくなります

夏の肌荒れに効くサプリメントは?

夏の肌荒れ対策に効くサプリメントは8つあり、組み合わせによっても効果が変わってきます。
特にビタミン類は種類が多く、肌にとって重要なビタミンも多くあります。

  1. 亜鉛
  2. ビタミンA
  3. ビタミンB群
  4. ビタミンE
  5. ビタミンC
  6. α-リノレン酸
  7. 葉酸
  8. ビタミンB12

亜鉛の肌荒れ対策効果とは

まず、亜鉛についてですが。亜鉛が不足すると、皮膚炎や湿疹、皮膚の傷が治りにくくなるといった肌への影響が出てきます。

ビタミンAの肌荒れ対策効果とは

皮膚や粘膜を正常な状態に保つ働きがあります。

ビタミンB群の肌荒れ対策効果とは

お肌のターンオーバーを正常に保つ働きがあります。

ビタミンEの肌荒れ対策効果とは

お肌の血行を促進し、新陳代謝を活発にします。

ビタミンCの肌荒れ対策効果とは

コラーゲンの生成を促します。

ターンオーバー促進のためには

肌の再生を促すターンオーバーは、顆粒細胞の下の方にある基底細胞が細胞分裂しておこります。細胞分裂をスムーズに起こすためには、

  • 亜鉛
  • α-リノレン酸
  • 葉酸
  • ビタミンB12

が必要です。

マルチビタミンやマルチミネラルで補給しましょう

これらのビタミンを含んだマルチビタミンや亜鉛、マルチミネラルといったサプリメントがおすすめです。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。