〜中国経済の減速による日本への影響?〜【第12回】高橋先生の教えて経済ニュース

読了目安[ 1 分 ]

〜中国経済の減速による日本への影響?〜

中国経済はかなり悪化しています。
人民元の切り下げや、金利を引き下げることによる金融緩和政策を行っているがまだまだ不十分だと言われています。
今後も更なる悪化は避けられませんが、ハードランディング(急速な景気の悪化による経済の大混乱)を避けられるかが問題となります。

日本経済への影響としては

  1. 日本の輸出が減少
  2. 中国進出企業の業績の悪化
  3. インバウンド消費の減少
  4. インバウンド消費とは、外国人旅行者が日本国内で行う消費の事です。

  5. 物価を下げる要因になる

今後の日本の金融政策や経済政策に大きな影響を与える事になります。

以上のことから日本経済にとってマイナスの影響が大きくなりそうです。

動画はこちら

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。