手遅れになる前に、お盆休み前にエステで綺麗な身体を。

1

読了目安[ 3 分 ]

薄着の季節になると、女性ならボディラインやムダ毛が気になりますよね。とくに、ビーチリゾートに行く予定のある方などは、できるだけきれいな姿で写真を残したいものです。

今回は、夏に向けたオトクなエステの利用術をお知らせします。

1. 夏のキャンペーンを利用する
「薄着の季節にきれいになりたい!」という女性の心理を見通して、この時期各エステサロンでは、「夏の痩身キャンペーン」や「夏の脱毛キャンペーン」「足やせキャンペーン」など、さまざまなキャンペーンを打っています。どういう部位を施術したいのか、脱毛か、痩身か、美肌か、また期間はどれくらいか、予算はどれくらいか、といったポイントを見比べて、オトクなコースを探してみましょう。

また、お友達紹介キャンペーンなどもあるので、もし身近でエステを利用したことのある人がいれば、紹介してもらうのもよい方法です。

2. 脱毛のベストタイミング
夏直前になると、「どうしよう、脱毛してない!」とあせる人も多いカモしれません。しかし、ムダ毛が気になり始める春から夏にかけてでは、本格的な脱毛を始めるにはちょっと遅いようです。
なぜなら、毛には生え変わるタイミングがあります。部位によりますが、だいたい1カ月から2カ月かかります。各脱毛サロンは、この周期に合わせて施術します。また、1回で完全にツルツルになることはほぼありえないので、生え変わりの周期に合わせて、数回の施術が必要です。となると、逆算してみれば、夏に間に合わせたい!と思って春から始めても遅いことがわかりますよね。

3. 美肌エステは紫外線対策がカギ
紫外線によるダメージは、シミやシワ、たるみなどの原因になり、お肌の大敵です。美肌エステの効果を最大限に引き出すには、この紫外線対策がカギになります。
紫外線は、5月から8月にかけて最も量が多くなります。時間帯でいえば、正午を挟んで10時~14時ごろ。外出の際は日焼け止めをしっかり塗って、帽子や日傘をかぶりましょう。これだけで、60%~90%の紫外線をカットできるといわれています。
また、ビタミンCも肌の再生に有効です。そのまま肌に塗っても吸収されないので、体内から取り込むのが有効です。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。