「楽天Edy」のアプリ対応で「Rポイントカード」が使える!貯まる!が拡大!レジでバーコード認識でポイントゲット!

1

読了目安[ 3 分 ]

楽天株式会社(本社:東京都品川区、 以下 「楽天」)は、 楽天グループ共通のポイントサービス「Rポイントカード」を利用できる機能を、 楽天Edy株式会社(以下「楽天Edy」)が提供する電子マネー「楽天Edy」のAndroid(TM)版アプリに追加した。

ユーザは「楽天Edy」のアプリを通じて、これまで以上に「楽天スーパーポイント」を手軽に利用できるようにした。

「Rポイントカード」は、 加盟店舗での買い物やサービス利用時に、 専用カードに記載されたバーコード、 またはスマートフォン専用アプリに表示されるバーコードを提示し、 リーダーで読み取るだけで、 ユーザーが「楽天スーパーポイント」を貯めたり使ったりすることができるサービス。

今回、 「楽天Edy」のアプリに「Rポイントカード」専用アプリと同様のバーコード表示機能を追加し、 「楽天Edy」アプリでも「Rポイントカード」サービスの使用を可能にした。 ユーザーは、 「楽天Edy」アプリでの支払いの際に同アプリの「Rポイントカード」バーコード画面を提示することで、 「楽天スーパーポイント」を貯めることができ、 ユーザーにとっての利便性が向上する。

さらに、サービス開始を記念して、 100万ポイント山分けキャンペーンや抽選で5,000名様に楽天スーパーポイントをプレゼントするキャンペーンを7月27日~9月10日まで展開。期間中に、 「Rポイントカード」、 「楽天Edy」のアプリ上で初めてバーコードを表示した方に、 100万円相当の楽天スーパーポイントを山分け(ひとりあたり上限200ポイント)するというもの。

いつでもどこでもネットさえあれば何でも手に入る時代。ポイントサービスは使えば使うほどポイントが貯まるのだから、こんなにお得なことはない!楽天を利用して、楽天Edyを使っているなら、即DLしてみよう!

キャンペーンサイト
https://point.rakuten.co.jp/rpointcard/campaign/100yamawake/20150727

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。