1個300円の配送料を節約!交通費もかけず涼しい自宅でお中元は手配する

読了目安[ 3 分 ]

「夏のごあいさつ」として欠かせないお中元。ふだんは節約のために大手の安売りスーパーで買い物をする人も、人様に贈るお中元は、デパートで買う人も多いのでは。

デパートで発送までお願いすると、だいたい1つあたり送料は300円ほどかかります。数が多ければ、ばかになりませんよね。そこで今回は、お中元の送料を節約する方法をお知らせします。

デパートのネット通販を利用する

大手デパートも、昨今では独自のネット通販サイトをもうけていますので、出かける前にのぞいてみましょう。
中には、「指定商品なら送料無料」や「指定の期日まで(早割)に注文すれば送料割引」なんて表示されているのが見つかると思います。

お中元を贈る時期は、地域によってことなります。ただ、一般的には7月の1週目ごろまでというのが多いよう。それを少し早めて6月中に贈るだけで、割引特典が受けられるのです。
ネット通販なら、暑い中交通費をかけてデパートまで出かけなくても、家にいながらにして、デパートの包み紙でお中元を届けられます。

あのネット通販でもお中元が買える!

今や日常生活に密着している通販サイト「Amazon」。Amazonでも、お中元のショッピングができるのをご存知ですか?
有名メーカーのビールから、調味料、めん類、日用品まで。デパートとそん色ない品ぞろえです。もちろん、通常の商品と同じように配送料は無料。「あ、あの人忘れてた!」という急な手配でも間に合う配送の速さもうれしいところです。

郵便局のふるさと小包を利用する

郵便局では、日本各地の名産品を取りそろえたカタログ通販「ふるさと小包」を実施しています。全ての商品のカタログ表示価格には、送料が含まれています。
ラインナップは、名産品の高級肉、くだもの、調味料、めん類、加工品、海産物などさまざま。商品を送るだけでなく、その品にまつわるストーリーもいっしょにとどけられるので、出身地の「うまいもの」をオトクに届けたいときに最適です。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。