「ゆう活」で空き時間ゲット!節約しながら自分みがき

1

読了目安[ 3 分 ]

政府の号令のもと、広がりを見せ始めている「ゆう活」。夏場に仕事を朝型シフトにすることで、夕方の日の長い時間帯を有効に使おうという取り組みです。

ゆう活で早く退社できるようになったぶん、節約だけでない「稼ぐ力」をつけるための自己投資に充てるのがよいかもしれません。

1.英会話カフェで英語を習う
グローバル化が進む中で、身に付けたいスキルのひとつが英会話。
英会話スクールやオンライン英会話、英語教材などいろいろな勉強法がありますが、どれも長く続けていくうちに費用がかさみ、とちゅうであきらめてしまうことも。
そこで、ゆう活で空いた夕方の1~2時間で、さくっと英語を習いたい人におすすめなのが、「英会話カフェ」です。
首都圏や関西の中心部で展開しているチェーンでは、利用料は最初の1時間が1,000円でそれ以降は30分毎に400円。英会話スクールよりもリーズナブルな価格で、お茶を飲みながらネイティブと英会話ができます。
初心者から、せっかく身に付けた英語を使う機会がない……なんて方にもおすすめです。

2.企業主催のお料理教室に行く
   お料理教室で、料理の腕を磨くと言うのもよいものです。個人の先生が自宅でやっている教室、チェーン展開している教室などさまざまありますが、お得度から言えば、企業が単発でやっている教室が一番お得です。
東京ガスのショールームでやっているお料理教室は、ほとんどが昼間の開催ですが、中には「ゆう活」で通えそうな夕方以降の時間帯のものもあります。ぜひチェックしてみてください。

3.簿記の資格ゲットで転職を目指す
 事務職の方におすすめなのは、簿記の資格取得です。資格取得のためのスクールや通信教材もありますが、各地の商工会議所では、3級、2級などのレベル別に講座を実施しています。民間の教室よりもオトクな価格で、一流の先生から試験対策までの講義を受けられるので、おすすめです。ゆう活の時間で資格取得をめざし、「稼ぐ力」を身に付けてはどうでしょうか。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。