仕事は楽しいものだと思い込んで効果増大!!

1

読了目安[ 3 分 ]

『ぶっちぎり社員育成塾』第9話。

仕事を楽しんでますか?どうでしょう?一般的には、仕事を楽しむという視点がないかも知れません。

「社会は厳しいんだ」
「社会は甘くない」
「人生は忍耐だ」

そんな意見が出て来るかと思われます。はい。それも正解です。
正解だけど、それだけじゃありません。
僕は、20代の時は「仕事だからちゃんとやらないと・・・・・」って思ってやってました。それはそれで良かった。
もともとちゃんとやらないタイプだったんで必要な期間でした。必要だったけど、それが100%正解でもないんですよ。

利益が出れば良い?

基本的に、会社運営する時には『利益』が求められます。利益がないと潰れるんで・・・・・・。
ということは、利益を出せば良いんですね。『辛い』と思ってようが、『楽しい』を思ってようが、利益が出れば良いんです。

間違って伝わって欲しくないので書きますが、詐欺とか粗悪品を売ってでも利益を出すことが良いって言ってないです。
自分の心の問題です。自分の心の中で『辛い』と思ってようが、『楽しい』と思ってようが、お客様には関係ありません。
だったら、『楽しい』って思った方が得じゃないですか?

辛いと思うと、辛いことを引き寄せます。脳にはRASという器官があって、気にしたものを受信しています。
気にしたものを受信するということは、気にしてないものは受信しないということです。当たり前ですけど・・・・・・。(笑)

ということはですよ。「仕事は辛いものだ」と思って働くのと、「仕事は楽しいものだ」と思って働くのでは、脳が拾う情報が違うんですね。
『辛い』が前提だと、辛いことしか受信しない。そうなると、当然辛い仕事を続けるだけです。

逆に、『楽しい』が前提だと、楽しく仕事する方法を脳が受信します。
これって、もの凄く大きな違いです。どのくらいの違いだろう・・・・・・。ライオンとネズミぐらいの違い?大型トレーラーとチャリぐらいの違い?わかりにくいですかね。(笑)

もし、あなたが「楽しく仕事をしたい」と思うのであれば、「仕事は楽しいものだ」と思い込んでみてください。
そしたら、楽しく仕事が出来る確率が飛躍的にUPしますよ。

若手育成コンサルタントによる「社員育成塾」

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。