ネットで売るまでの流れが一発でわかります

1

読了目安[ 3 分 ]

「ネットで稼いでみたいです!」「でもどうすれば?」

今から順を追って説明していきます。

迷ったときにはこのページを読んでいただければ商品を売るまでの流れを一目で確認できるので、

「次になにをすればいいの?」

と思われたら、このページを見直してみてください。

どのようなアプリやサイトを使ったとしてもこの流れは基本的にほとんど同じなので、きちんと把握さえできれば、ほとんどネットで稼ぐことができたも同然です。

さて、商品が売るまでには、大きく分けて6つの段階があります。

1.商品を出品する
2.買い手が商品を購入する
3.メッセージでやり取りをする
4.買い手がお金を振り込む
5.商品を発送する
6.お互いの評価をする

この流れをきちんと守ることさえできれば、あなたは必ず商品を売ることができます。

それぞれについて概要を説明していきます。

1.商品を出品する
ここではアプリやサイトなどに商品を出品することのことです。
値段や発送方法、商品説明などを詳しく書くようにしましょう。

「売る商品なんて自分にはない!」

そのようなことはほとんどあり得ません。詳しくは次の記事で解説しますが、必ず売る商品が見つかります。

2.買い手が商品を購入する
これは書いてある通りですね。あなたの商品を購入してもらうために様々な工夫を凝らして、お客さんに買ってもらいましょう!

3.メッセージでやり取りをする
このメッセージに関しては使うアプリやサイトにもよりますが、主に発送先や入金方法などについて連絡を行います。難しいと思われるかもしれませんが、基本的なメッセージテンプレートがあるので安心してください。

4.買い手がお金を振り込む
基本的にどのようなアプリやサイトであっても前払いです。入金されたらアプリやサイト等から連絡が来るので確認次第、商品の発送手続きに移りましょう。

5.商品を発送する
出品時にあらかじめ決めておいた発送方法で発送手続きを行いましょう。様々な発送方法があるので、商品によって発送方法を変えることも必要だと頭にいれておくといいです。

6.お互いの評価をする
ここでは相手の評価をします。取引が円滑に終われば基本的に最も良い評価をするといいでしょう。この評価が高ければ今後の取引が上手く行きやすくなるので、忘れずに相手の評価をしましょう。

流れとしては以上になります。次の記事からはもっと具体的に解説していくので必ず見逃さないようにしてください。

同じカテゴリの記事 この著者の記事を表示

コメントを残す

  • コメント欄には個人情報を入力しないようにしてください。

  • 入力いただいたメールアドレスは公開されませんがサーバーに保存されます。
  • 入力いただいた情報の他に、IPアドレスを取得させていただきます。取得した IPアドレス はスパム・荒らしコメント対処ために利用され、公開することはありません。