求められるのは大手「コミュ力」中小「素直さ」〜企業の7割が人材確保の取組み〜

帝国データバンク2016年4月以降に新たな人材確保のための取組みを実施した企業の割合2016年4月以降に新たな人材確保のための取組みを実施した企業の割合(業界別)取組みの内容どのような人材を求めているか人材像を「能動型人材」「協働型人材」「変革型人材」「地力型人材」の4群に分類して集計

関連記事

上司から意見を求めたら…人間関係を円滑にする「発信力」自己診断

社会人が身につけておくべきスキルを、クイズ形式で学んでいく本シリーズ。今回のテーマは、:【発信力】です。
まずは、あなたの発信力を事例クイズでチェックしてみましょう。

■あなたの「発信力」自己診断

新人のあなたは、非常にお世話になっている取引先の社長より、「あなたのような若い人の視点で、うちの店舗の良くないところを教えてくれないか?」といわれました。「え、私がですか?」とあなた。実は気になる点は確かにあるのですが、どのように伝えるべきでしょうか。

(1)自分の意見を聞かれているのだから、その場で気になっていたことを素直に伝える。
(2)お世話になっている社長の気分を害してはいけないと考えて、「良くないところなんてありません」とお世辞をいい、相手を安心させる。
(3)「自分がお客様であれば、×××が気になると思います」と一般論にして伝える。

■診断結果

(1) を選んだ人…発信力 50点
(2) を選んだ人…発信力  0点
(3) を選んだ人…発信力 90点

(1)は、相手の要求どおりのことをしているのですから、悪くはありません。しかし、本人が要求したことであっても、欠点をズバッと指摘されると面白くないと感じる人も多いものです。(3)のように、自分の視点ではなく、お客様の視点に立って一般論として指摘することで、相手の心理的抵抗を軽減することができます。(2)のようにお世辞を言ってもあまり意味はありません。それよりも、取引先社長の期待に応えることが信頼関係の形成に繋がります。

■社会人が求められる「発信力」とは何?

発信力とは、自分の意見を分かりやすく伝える力のことです。考えていることを分かりやすく整理して、相手に理解してもらえるように伝える技術が発信力です。

■なぜ「発信力」が必要なの?

職場では、上司や先輩の指示どおりに行動するだけでなく、自分の意見を持ち、相手に理解してもらえるようにそれを伝えることが重要です。社内だけでなく社外の関係者への連絡事項の伝達など、様々な場面で発信力が要求されます。
自分の意見や情報を正確に、わかりやすく相手に伝える技術を身につけることで、仕事を円滑に進行でき、周囲からの信頼を得ることもできます。

まとめ:発信力を鍛える5つのポイント

(1)言いたいことがあるときはメモを作り、考えを整理しよう!
(2)話をするときは結論や結果を先に伝えよう!
(3)わかりやすい言葉とシンプルな表現で話をしよう!
(4)相手の立場や状況に配慮して伝えよう!
(5)相手の理解状況など反応を確認しよう!

経済産業省が提唱している「社会人基礎力」は「前に踏み出す力(アクション)」と「考え抜く力(シンキング)」、「チームで働く力(チームワーク)」の3つの能力と、それを構成する12の能力要素で成ります。

このシリーズは、著書『わかる!できる!「社会人基礎力」講座 誰からも必要とされる人になるための12のスキル』(高橋忠寛著・ビジネス教育出版社)を一部改編しながらお伝えしていきます。

あなたの「課題発見力」自己診断!社会で必要とされるためのスキルって?

社会人が身につけておくべきスキルを、クイズ形式で学んでいく本シリーズ。今回のテーマは、【課題発見力】です。

まずは、あなたの課題発見力を事例クイズでチェックしてみましょう。

■あなたの「課題発見力」自己診断

あなたは上司の課長から、「飲食業界の最近の動向について情報を集めておくように」と指示されました。「分かりました」と答えたものの、「でも情報収集ってどうやってするのかしら? 」あなたはどのような行動をとればよいのでしょうか。

(1):関連する書籍や新聞記事を探し、集めた情報を整理しておく。
(2):情報は多いほうが良いと考え、インターネットやSNSを使ってできるだけ多くの情報を集める。
(3):インターネットや書籍等で集めた情報の元資料を取り寄せ、飲食業界に影響を与えそうな情報も同時に集めておく。

■診断結果

(1)を選んだ人…課題発見力 50点
(2)を選んだ人…課題発見力  0点
(3)を選んだ人…課題発見力 90点

(1)は、集めた情報を整理している点は評価できます。しかし、書籍や新聞はその原稿の書き手や編集者の意向が織り込まれている可能性もあります。(3)のように、元の資料を確認し客観的で正確な情報を集める必要があります。

また、指示されたことだけでなく、飲食業界に影響を与えそうな情報も集めておくことは意識の高い行動といえます。(2)のように、情報は多く集めれば良いというものではありません。多すぎると収拾がつかないこともありますし、現代の情報社会では、情報の精度が非常に重要になってきます。

■社会人が求められる「課題解決力」とは何?

課題発見力とは、現状を分析し、課題を明らかにする力のことです。課題を発見するためには、目標が明確になっている必要があります。どのような状況を課題があると考えるのか判断基準が変わってしまうからです。目標を意識して現状を分析することで課題を発見することができるでしょう。

■なぜ「課題解決力」が必要なの?

職場では、上司や先輩の指示通りに行動するだけでなく、業務全体の現状を客観的に分析し、問題意識を持って物事に取り組む姿勢が重要視されています。
課題発見力を見つけることで、広い視野で物事を捉え、周囲が納得する解決策を提案していくことができるようになります。

まとめ:ストレスコントロール力を鍛える5つのポイント

・新聞やニュースを毎日チェックして気になる記事をスクラップするなど、情報収集をしながら情報を整理しておこう!
・情報の精度を意識して、客観的で正確な情報を入手しよう!
・当事者意識を持ち、少しでも改善できることがないか探してみよう!
・問題点があれば、徹底的に原因を究明しよう!
・一つの仕事が完了した時には、次の仕事に活かすための反省点や問題点をまとめておこう!

経済産業省が提唱している「社会人基礎力」は「前に踏み出す力(アクション)」と「考え抜く力(シンキング)」、「チームで働く力(チームワーク)」の3つの能力と、それを構成する12の能力要素で成ります。

このシリーズは、著書『わかる!できる!「社会人基礎力」講座 誰からも必要とされる人になるための12のスキル』(高橋忠寛著・ビジネス教育出版社)を一部改編しながらお伝えしていきます。

歌が上手いと年収が上がる⁉︎ 「歌唱力と給料」のフシギな関係

歌が上手いと年収が高い?

歌手として成功している人ならわからなくもないですが、歌が上手くてもプロの歌手にならない人の方が圧倒的に多いですし、収入が上がる理由がよくわからないですよね。しかし、歌が上手いと、巡り巡って年収が上がることもあり得るのです。

今回は、歌が上手いことと年収の関係についてお話しします。

■歌が上手いと人間関係が良好になる

上記でもお話ししましたが、そもそも歌が上手いからといって収入に直接的に関わるわけではありません。しかし、歌が上手い事で人間関係を円滑にできるシーンもあるでしょう。

例えば、会社の忘年会などの出し物に頭を悩ませる人は少なくありません。しかし、歌が上手く、しかも有名歌手の歌声に似ていれば、それだけで宴会が盛り上がります。宴会で歌うことが鉄板ネタになると宴会を盛り上げることができ、人間関係は円滑に進められると正に良いこと尽くめですね。

■上司と上手く関係を保つ秘訣

社会人になれば、上司や得意先と様々な付き合いがありますよね。その中でカラオケに行く機会があるという方もいるでしょう。同じ年代の人であればいいですが、年が10も20も離れた人とカラオケに行く場合、何を歌えばいいかわからないという人もいるでしょう。

そういった人におすすめなのが、上司や得意先の人と共通の好きな歌手を見つけるということ。わからない歌に相槌も辛いものがありますし、相手がわからない歌を歌って場をしらけさせるのもあまり良いことではありませんよね。

ですから、昔からいる歌手の曲や誰でも耳馴染みのありそうな曲を選ぶのがいいですね。

■コミュニケーション力が年収を左右するかも?

ここまでお話したことで最も重要なことは、盛り上がっている空気を壊さないことです。仕事などでは、成果を出すために自分の主張を言うことも大切ですが、飲み会で自分ばかり主張すると「空気が読めない」と言われてしまうでしょう。

つまり、場所やタイミングに合ったコミュニケーションを取るということが社会人において非常に重要なのです。こういったコミュニケーション力は、人間関係を良好なものにし、あなたの年収アップやキャリアアップにも繋がることでしょう。

コミュ力という言葉が言われ始めて久しいですが、盛り上がる場では十分にコミュ力を発揮していきたいですね。

<年収アップに関するおすすめ記事>
3つの質問ですぐジャッジ!「年収1,000万円になれるか⁉」自己診断
年収1,000万以上の65.9%が朝型!成功者に共通するライフスタイルとは
乗らない付合いは無理しない!マナーのプロ直伝「嫌われない断り方」は?

察してよ!では通じない、旦那さんとのコミュニケーション

夫婦仲がうまくいっていない時は余計なストレスを感じてしまい、お金も無駄に散財してしまいがち。これはどの家庭でも当てはまるのではないでしょうか。

そしてキャリアアップという点で考えてみても、夫婦がうまくいくことがそれぞれの仕事に及ぼす影響も大きい!

ということで産後もどうしたら結婚生活が上手に続けられるのか、今回も日頃数多くの奥様方から話を聞いている産前産後のプロの方にお話を伺いました。

前回のお話はこちらです→産後、うまくいっている夫婦の共通点『旦那さんのことが大好き』

■パパに上手に甘えられるママになろう
施術や、お教室を開いていると、色々なママからたくさんのお話を聞きます。
ママによって、価値観が違う・・・

でも、多くの方から感じること、それは
パパに上手に甘えられているママが少ないな~
ということです。

女性って、
なんとなくわかってほしい、察してほしい
って思っている人多いじゃないですか!

でも、男性からしたら
何か手伝ったりしてあげたいけど、何をしたらいいのだろう?
って考えてる方が多いと思うのです。

そして、厄介なコトにその多くのパパ達はこう思うのです。
言ってくれれば、なんでもするのに~!!
みたいな。

男性に『鶏肉を買ってきて』といったところで、「胸肉かな~? もも肉かな~?」と考えてしまうのです。

つまり、『鳥もも肉を200グラム買ってきて』と言ってもらったほうが、男性には伝わりやすい。

考えればわかるでしょ?察してよ!なんでわかってくれないの?
→残念ですが「察してよ」では男性に伝わるはずがありません。

イライラ、ムカムカの無駄です!

産後、ママがすごく頑張りすぎるコトで、パパも
「産後って、意外と大丈夫なんだな~」
って感じてしまいます。

怠けるのと、休み時間が必要なのは違います!

体と心のために頑張りすぎる必要なんてありません。

素直に、パパに表現してみましょう。

出産したら、ママに休みはありません。休みをくれるのは、パパをはじめとする、周りでママをサポートしてくれる人たちです。頑張り続けて、ママが心も体も疲れてしまったら、、、困るのは赤ちゃんと、その周りの家族です。

いいですか?もう一度書きます。

パパや支えてくれる人に素直に発信しましょう
ママの心の声は表現しないと伝わりません。

ママは頑張りすぎる必要はありません。
普通でいいのです!

協力および原文:パパに上手に甘えられるママになろう♪(mama loves baby)

ランキング