「JAXA航空宇宙センター」無料で一般公開!体験コーナーもあり

10075.jpg

 JAXAは、調布航空宇宙センターを4月23日に一般公開する。公開会場は、調布市の航空宇宙センターと三鷹市の飛行場分室の2会場。施設公開や最新の研究紹介、体験コーナー、トークイベントなどJAXAの研究現場を直接体験できるさまざまなイベントを実施する。

 調布航空宇宙センターは、JAXAの中で航空技術の研究を推進する唯一の拠点として、先進的な航空科学技術の確立や、宇宙・航空分野の基礎基盤技術の研究開発を行っている。施設には、風洞設備や航空エンジン試験設備、実験用航空機、スーパーコンピューターなど、日本有数の大型試験設備が整備されており、毎年、通常見ることのできない施設と最先端の研究を一般に公開している。

 公開するのは、調布市の調布航空宇宙センター(第1会場)と三鷹市の調布航空宇宙センター飛行場分室(第2会場)の2つ。各会場ではさまざまな施設や研究内容を公開。各会場とも今回初公開となる施設や研究がある。

 当日は、各会場でおもしろ体験コーナーを実施。第1会場では「風速計測体験」や「自分で体感する宇宙おもしろ実験教室」「水の電気分解で酸素を作ろう!」の3つのプログラムを、第2会場では「高速度カメラの世界」を開催する。

 そのほか、第1会場では中学生以上を対象としたトークイベントや、4歳~小学生を対象とした工作コーナーを開催。トークイベントは3つのテーマで午前と午後、計6回実施。定員は各回45名の入れ替え制。当日会場で整理券を配布する。工作コーナーでは、飛ぶ仕組みを考えながら飛翔ペーパークラフトを作って飛ばす体験ができる。定員は先着500名。

 また、調布航空宇宙センターのほか、隣接する海上技術安全研究所、電子航法研究所、交通安全環境研究所の4施設をまわってスタンプを集めると記念品がもらえる4研究所合同スタンプラリーも実施。会場には駐車場の用意がないため、来場の際は公共交通機関を利用するよう呼びかけている。

◆2017年度 JAXA調布航空宇宙センター 一般公開
日時:2017年4月23日(日)10:00~16:00(入場15:30まで)
会場:第1会場 調布航空宇宙センター(東京都調布市深大寺東町7-44-1)
   第2会場 調布航空宇宙センター飛行場分室(東京都三鷹市大沢6-13-1)
参加費:無料
※来場の際は公共交通機関を利用、第1会場と第2会場間は無料の連絡バスを随時運行

<関連記事>

画像一覧

  • 2017年度 JAXA調布航空宇宙センター一般公開
  • ファン!ファン!JAXA

提供元

関連記事

特集

関連記事

漫画喫茶よりスゴすぎ!無料で13万冊読み放題「マンガ図書館」って?

マンガ読み放題といえば「漫画喫茶」が思い浮かびますが、中にはちょっと入りづらいところも…。そんな時は図書館へ。図書館にマンガ!?と驚かれるかもしれませんが、大学や自治体が運営するマンガ図書館が、全国各地にあるのです。

漫画喫茶と違い、利用時間は朝から夕方までですが、蔵書数が多く、女性ひとりでも安心して入れますし、何より料金がお手頃。1日過ごしても1000円以内、公立図書館なら無料ととってもオトクです。

今回は東京、京都、広島にある図書館をご紹介しましょう。

■立川まんがぱーく

『立川市子ども未来センター』としてリニューアルオープンした、立川市の旧市庁舎の2階にあります。蔵書数は約4万冊で、「歴史・文化・音楽」「生活・育児・健康」など、ジャンル毎に配置されています。中にはコミックエッセイやマンガの描き方などの本も。
館内の床のほとんどが畳敷きで、座布団や机、押し入れのようなスペースもあり、のんびり寝転がってマンガを読むのも楽しそう! 軽食や飲み物を販売しているカフェやテラスもあります。

住所:立川市錦町3-2-26 子ども未来センター2階
Tel:042-529-8682
開館時間:10:00〜19:00(土日祝は〜20:00)※最終入館は閉館1時間前まで。
入館料:大人(15歳以上)400円、小人(小・中学生)200円 

■京都国際マンガミュージアム

日本で初めてマンガ学部を設置した京都精華大学と京都市が運営するマンガミュージアム。所蔵資料のうち約5万冊が館内の壁に並んでおり、好きなだけ手に取って読むことができます。1階に少年向け、2階に少女向け、3階に青年向けマンガが置かれていますが、検索パネルで読みたいマンガを探せるのも便利。館内にはカフェが併設されているので、1日ゆっくり過ごせそうです。

住所:京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校) 
Tel:075-254-7414
開館時間:10:00〜18:00(最終入館は17:30) 水曜(祝日の場合は翌日)・年末年始休
入館料:大人800円、中高生300円、小学生100円

■広島市まんが図書館

公立図書館としては初めてのマンガ図書館。緑豊かな比治山公園内にあり、春はお花見も楽しめます。約13万2千冊の在庫があり、2階の閲覧室にある本は誰でも自由に読むことができます。公共図書館なので利用料も無料! 閲覧室のカウンターで申し込めば、館内だけでなく周りの公園の木陰やベンチでマンガを読めるサービスもあり、気候の良い時期には外での読書もおすすめです。

住所:広島市南区比治山公園1番4号
Tel:082-261-0330
開館時間:10:00〜17:00 月曜・祝日の翌日(その日が土日月・休日に当たるときはその直後の平日)・年末年始休 ※この他に図書整理日、特別整理期間の休館あり

春のお出かけ前にチェック!「スピード違反の取締場所&路線」まるわかり

警視庁は、4月1日からスピード違反の取締り実施場所などをホームページ上で公開した。

警視庁では、交通違反の指導取締りを通じて、交通ルール遵守と安全意識を高めるとともに、悪質な違反者を道路交通の場から排除することで重大交通事故を防止するため、交通違反の取締りを実施していると説明。

スピード違反の取締りは、速度超過による交通事故が発生していることから、規制速度遵守が交通事故の被害軽減に大きな効果があるため、当該路線でスピード違反の取締りを実施するとし、4月中に実施する場所(路線)を公開した。

また、交通ルール遵守や安全意識の向上を図り、交通事故を抑止するため、重点取締場所で交通実態の応じた時間に取締りを実施する。

児童の登下校時における交通事故が発生していることから、児童の安全確保と、重大交通事故防止のため、スクールゾーン、通学路で、通行禁止違反や一時停止違反などの取締りを実施する。4月6日から4月14日は、新入学児童保護のため、特に登校時間帯に通学路で取締りを強化する。

貨物車による歩行者や自転車などの巻込み事故の防止や、交差点での重大交通事故を抑止するため、交差点での違反、助手席の視界確保のための乗車積載方法違反(カーテン)、整備不良(着色フィルムの貼付、装飾版の取付け)、過積載違反の取締りを都内一円で終日実施する。

【2016GW】連休期間中の気になる天気は?ゲリラ豪雨も!?

 ウェザーニューズは4月25日、ゴールデンウィーク期間中の天気傾向を発表した。前半の4月29日から5月2日、後半の5月6日と7日はお出かけ日和だが、5月3日から5日は広範囲で雨と予想している。「GW天気.ch」も開設しており、旅行や行楽の際に活用したい。

 ゴールデンウィーク期間中の天気傾向は、4月29日から5月8日までが対象。全国的な天気をみると、前半にあたる4月29日から5月2日、後半にあたる5月6日・7日がお出かけ日和になるという。ただし、4月29日から30日は上空の寒気の影響で、大気が不安定になるため、北~東日本でゲリラ雷雨に注意が必要。5月3日から5日は広範囲で雨となり、東~西日本では太平洋側を中心に強い雨の恐れもあるという。

 関東地方の天気は、5月始めがお出かけのチャンス。日差しが届いて初夏の陽気となるため、日焼け止めや帽子などが必要。4月30日は大気の状態が不安定になり急な雷雨の可能性があるため、外出時は傘を忘れずに。

 近畿地方は穏やかな天気でスタートし、全国の中でも晴れる日が多い見込み。5月3日から4日は雨の予想だが、5日以降は天気も回復し、再びお出かけ日和となるようだ。

 また、地震による被害を受けた熊本・大分は、5月3日~4日は雨が降りやすい状態となり、雨が強まる恐れがある。土砂崩れなどの二次災害に注意したい。ただし、ゴールデンウィーク始めと後半は青空が期待できるという。

都心だって無料がいっぱい!穴場バスルート&絶景スポット

途切れないハードワークに追われるビジネスマンのみなさん、仕事と子育てと家事に追われるワーキングマザーのみなさん、さぞやストレスフルな毎日をお過ごしのことでしょう。ストレスが溜まると心身ともに不健康になりがち。定期的に休んで、上手にストレス解消しましょう。

脳内のドーパミンという神経伝達物質は「快楽物質」と呼ばれ、これが増えると脳がリラックスしてストレス解消につながります。では、ドーパミンを増やすにはどうしたらいいのでしょうか? その方法のひとつが、たとえば芸術に触れたり、知らない場所を訪ねたりして「右脳」を使うこと。旅行やミュージアム巡りはストレス解消に最適ということになりますね。

とはいえ旅行するにも映画を見るにも、趣味に没頭するにも何かと出費がかさむもの。毎週というわけにもいきません。そこで、今回は都心で、無料で、ストレス解消できるおすすめのスポットをご紹介しましょう!

■ミュージアム見学で気持ちリフレッシュ

たまには美術館や博物館に足を運んでみませんか? この時新たな視点に気づいたり、知らなかった世界に触れたり、訪れるだけで気持ちがリフレッシュできますよ。都心には無料のミュージアムが数多くありますが、なかでもおすすめを2つご紹介しましょう。

<アド・ミュージアム東京>
国内で唯一の広告のミュージアム。江戸時代から現代までの日本の広告史を概観できる常設展示のほか随時企画展も開催しています。広告及びマーケティングの専門図書を閲覧できる広告図書館を併設。
住所:東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留
電話:03-6218-2500

<旧新橋停車場 鉄道歴史展示室>
日本の鉄道発祥地に造られたレトロな建物内のミュージアム。常設展示では鉄道の歴史に関する展示のほか、お雇い外国人が使っていた西洋陶磁器なども見られます。さまざまなテーマの企画展も開催します。
住所:東京都港区東新橋1-5-3
電話:03-3572-1872

まだまだ無料のスポットはあります!(→次ページ)

ランキング