今日本で1番お金持ちなのは誰?「日本長者番付 2017」発表!

9894.jpg

フォーブスより2017年の「日本長者番付」が発表されました。日本における、長者番付に名を連ねたのは誰なのでしょうか?

■日本長者番付2017 TOP10

  • 10位:三木正浩 36億5000万ドル(約4050億円)ABCマート創業者
  • 9位:伊藤雅俊 37億ドル(約4110億円)セブン&アイ・ホールディングスの名誉会長
  • 8位:毒島邦雄 42億ドル(約4660億円)SANKYO名誉会長
  • 7位:森 章 44億ドル(約4880億円)森トラスト会長
  • 6位:高原慶一朗 45億ドル(約5000億円)ユニ・チャーム取締役ファウンダー
  • 5位:三木谷浩史 61億ドル(約6770億円)楽天会長兼社長
  • 4位:滝崎武光 125億ドル(約1兆3880億円)キーエンス創業者
  • 3位:佐治信忠 132億ドル(約1兆4650億円)サントリーホールディングス会長
  • 2位:柳井 正 164億ドル(約1兆8200億円)ファーストリテイリング会長兼社長
  • 1位:孫 正義 204億ドル(約2兆2640億円)ソフトバンクグループ社長

※( )内は保有資産額と企業・肩書き。

■孫氏の資産は昨年から約6110億円も増

昨年トップだったファーストリテイリング会長兼社長の柳井氏を抜いて、今年の1位に躍り出たのは、ソフトバンクグループ社長の孫氏。

10兆円ファンドに驚愕!ソフトバンク孫社長の「ギャンブル的人生と野望」 で紹介したように、トランプ米大統領と対談して約5億円も投資することを発表するなど、そのビジネス姿勢は常にアグレッシブ。孫氏の昨年からの資産増加額は、55億ドル(約6110億円)で番付内で最高。2位の柳井氏は昨年より1億ドルも増加しているものの、この勢いには及ばなかったようです。

■長者番付の最低資産額は7億ドル

2017年の番付で姿を消した顔ぶれとしては、クックパッド創業者の佐野陽光氏、プロミス創業者の神内良一氏など。今回の長者番付での最低資産額は7億ドルで、昨年の7億5000万ドルから減少しています。

なお、自分の資産はいくらなのか知りたいと思った方は元SPEED今井絵理子議員は1億円!「自分の資産」の計算法は? で計算のやり方を解説してますから、参考にしてみてください。

<関連記事>

画像一覧

  • フォーブス「日本長者番付 2017」発表

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

特集

関連記事

世界経済暴落が予知できる⁉︎ 「富豪が金の値段に注目する」理由

ゴールド(金)は、世界の金融市場の動きが大きく変化する時に、株式や為替といった他の市場に先駆けて動きやすい特徴を持ちます。ゴールドの値動きを見ることで、金融市場の暴落や暴騰に対して、事前準備をすることができます。

ゴールドは、黄色に光輝く金属。すなわち、市場へのイエローカードの役割を果たします。ゴールドの値動きが大きく下げたり上げたりしたときは、その後に、政治・経済的に大きな動きが起きたり、他の市場が大きく動く可能性があるため要注意です。

■ゴールドがイエローカードになる理由

なぜ、ゴールドが他の金融市場のイエローカードになりえるのか。その理由を解説してみます。

  • 市場規模が小さく、市場の動きに敏感!
  • ゴールドの先物市場は、プロの参加者がほとんどで、市場の動きに敏感!
  • 株式・為替・他の商品に比べて、資産としての用途が大きく、市場の動きに敏感!

ちなみに、金の在庫=(これまでに掘り出されて金として加工された量)は、約18万トン。そして、年間に掘り出される量は年に約3千トン。1g4,500円で計算しても年間に増える金額は約13億5千万円。それに対して、日本の中央銀行が年間に増やすお金の額は、約80兆円。日本円だけでこれですから、桁が違うことをお分かり頂けると思います。

毎年、続々と発行される株式や通貨の量に比べれば、ゴールドの市場は小さいのです。そのため、クジラの鼻先で、餌や危険を探知するパイロットフィッシュの役目をゴールドは果たすことができます。

■イエローカードの具体例

例えば、冷戦が終了し、世界が経済発展と平和に酔う中で、起きた9.11テロ。さらに、中国の急激な経済成長。21世紀の大きなターニングポイントを迎えて、急激な上昇を見せたのはゴールド。

さらに、最近の話では、米国の量的緩和終了時の下落局面。米国は、量的緩和という金融政策によって、米ドルを大量に市場へと供給していました。ところが、当時のバーナンキFRB議長は、2013年6月の記者会見で2013年後半から徐々に量的緩和の縮小を始めると宣言。この会見の後に金をはじめ世界の金融市場は大きく下落。

「ゴールドと米2年債の動き」月足チャート:2016年10月14日
ゴールドと米2年債の動き」月足チャート、マネーゴーランド
※引用:GMOクリック証券

2012年の末から金の値下がりは始まっていました。

■2016年10月の下落理由

そして、今、ゴールドが短期的な下落局面を迎えています。その理由は、米国の利上げ問題。2015年12月に金利を上げる利上げを行って以来、2016年の現在に至るまで、米国は利上げを行っていません。そのため、金利を生まない金は値下がりすることなく、高値圏を維持していました。

米国利上げの詳細はこちら
「米国の利上げ」って何?なぜ重要なの?

ところが、10月4日から下落しはじめました。いよいよ12月のFOMC(米国の金利を決める中央銀行の会議)で利上げが決められる可能性は大きく高まっています。米国の金利が上がると、米国の国債や社債などの債券を保有していれば、一定の金利を得られるようになります。そのため、持っているだけでは金利を生まない金の値段は下がります。

「ゴールドとNYダウの日足チャート」:2016年10月14日
ゴールドとNYダウの日足チャート、マネーゴーランド
※引用:GMOクリック証券

NYダウは高値を維持していますが、ゴールドはすでに下がっています。

このように、ゴールドが大きく値下がり・値上りする時は、世界経済が大きく変化するポイントの可能性が高いという事が言えます。そのために、世界の投資家やお金持ちは、例え、売買していなくても、ゴールドの存在感と価格に注目をしているのです。

ちなみに、同じ貴金属のプラチナは、少し違った動きをしますので、いずれ、こちらも解説いたします。

<【シリーズ】なぜ金などの「実物資産」が好まれるのか>

  1. 大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由
  2. 昔の定説「インフレに強い」は嘘⁉︎ 金の価値が変わる真の理由は?
  3. 世界経済暴落が予知できる⁉︎ 「富豪が金の値段に注目する」理由
  4. プラチナでできる資産運用!金にはない魅力&特徴は?
  5. 100年で価値が3800倍⁉︎ 歴史を知れば納得「資産家が金を持つ理由」
  6. NY金市場で$1923.7の史上最高値に!「金の価値を世界が認めた」復活劇
  7. 消費税8%分丸儲け!金密輸入が急増「日本が狙われる理由」とは
  8. 米ドル依存の世界経済の裏で…「金を買い集める」ロシア&中国の狙いは?
  9. 泥棒&偽物の危険が…金を持つデメリット4つ【お金持ちは金がお好き】

全てのバックナンバーはこちら
実物資産「金・銀・プラチナ」で資産運用

櫻井翔・DAIGOも…華麗すぎる家系に仰天「実家が金持ちな芸能人」5人

テレビに出ている芸能人の中には、お坊っちゃま、お嬢様だということがよくあります。今回は、テレビではあまり語られない「実は実家がお金持ち」という芸能人を紹介していきます。

■DAIGO

今年の1月に女優の北川景子さんと結婚されたDAIGOさんの実家が実はかなりの金持ちなのです。DAIGOさんといえば、知っている方も多いと思いますが、祖父が元首相である竹下登さんであることも有名な話ですよね。

発言から性格の良さもにじみ出ていますし、イケメンでさらにお金持ちなんて羨ましい限りですね。

■いとうあさこ

いとうあさこさんといえば、浅倉南のモノマネでブレイクし、今やテレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』などでもおなじみの女性芸人ですね。ブレイク時はレオタード姿がトレードマークだった彼女ですが、昔はかなり有名なお嬢様学校に通っていたそう。

以前、テレビ番組で「父親が都市銀行の重役である」と話をしており、なるほどお金持ちということも納得できます。

■森泉

破天荒という言葉がぴったりの森泉さんですが、こちらは見るからにお金持ち!と感じる方もいるのではないでしょうか。ランチにヘリコプターで移動するなどと、一般人の感覚から遠く離れた発言が目立つ彼女。

森泉さんの祖母は森英恵さんという、かなり有名なデザイナーで、名前がそのまま会社名になっている『HANAE MORI』というブランドを展開しています。

■櫻井翔

年を重ねても、一向に人気の勢いに止まる気配を見せない嵐。そのメンバーの櫻井翔さんも実家がかなりのお金持ちだそう。櫻井翔さんの父親は、元官僚の櫻井俊さんということが有名な話。今年の都知事選にも出馬するか、などと噂にもなりましたね。

■松岡修造

元テニスプレイヤーとしても、あの錦織圭選手を指導していたこととしても有名な松岡修造さんですが、実はかなりのお坊っちゃまだったことをご存知でしょうか。というのも松岡修造さんの曾祖父は阪急東宝グループ創始者の小林一三さんで、父は東宝の名誉会長です。

また、テレビでこのような人たちを注目していると、とんでもないお金持ち発言が出てくるかもしれません。ぜひチェックして楽しんでもらえたらと思います。

<芸能人に関するおすすめ記事>
所得税は13億円!「年収34億円の錦織圭」気になる手取額はいくら?
芸能人&スポーツ選手はダメ?高額収入なのに住宅ローンを組めない人
芸能人だって副業で稼ぎまくり⁉︎「複数の肩書きをもつ」有名人3名
しくじり先生から学ぶ!副業やったら「失敗しちゃった芸能人」

大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由

お金持ちが大好きなものは、宝石や高級車・ヨットなど。そして、「金=Gold」。今回は、なぜ、お金持ちが金を好きなのかを解き明かします。

昔から、お金持ちが身にまとうのは華やかな美しさが魅力的な金。お金持ちが金を好きなことには美しさ以外にちゃんと理由があります。

■お金持ちが金を好きな理由

お金持ちが金を持つ最大の理由は、政府(国)を信じていないからです。金は、様々なメリットを持つ貴重な物質。その中でも最大のメリットは、政府と関係なく価値を持つ「ほとんど唯一のお金」であること。

えっ・・・政府を信じていないってどういう事、と思いますよね。

金を説明するには、「金の持つ価値」と「政府や紙幣の価値の脆さ」とをお話ししなければいけませんね。

■金の持つ価値

金は、紙幣・債券・株式などのペーパーマネーと違い、国家や企業による信用や保証を必要としません。エジプトのファラオ・インカ帝国・中国の古代帝国・日本とどの地域でもお金持ち・王者の象徴として、お金として尊重されていました。

人類は、何千年も金を大事なもの・貴重なものとして価値を認めており、脈々とそのDNAが受け継がれています。現在も金は長期投資するに十分な価値を持っており、「資産のラストリゾート」、「有事の金」と呼ばれています。

■不安定な時代に、金の価値は高くなる

政治や経済的に不安の少ない時期は、金にスポットライトは当たりません。金よりも株式・債券・銀行預金で持っていると配当や利息を貰えます。ということは、資産を増やせる可能性が高く、利便性も高い。金は、利子が付かないというデメリットがあります。

それよりも、金の真価が発揮されるのは、非常事態の時。戦争・紛争・経済危機・ハイパーインフレ・政権の崩壊など世の中が嵐に見舞われた時に、他の資産の価値が減ったり無くなったりしても金の価値は変わらない、もしくは値上がりします。

そのため、お金に余裕のあるお金持ちは、万が一のリスクを避けるために金を持つのです。

お金持ちは「金」が大好き! その理由は?、マネーゴーランド

■紙幣の価値

さて、金の価値を説明したところで、政府や紙幣の価値についてです。

紙幣や国債は、日本政府の信用の元で発行されています。言い換えれば、日本政府の信用が無くなれば価値がなくなる資産です。株券や社債も同じく発行企業が利益を得られなくなり、お金を返せなくなれば価値がありません(= ペーパーマネー)。

そう、あなたが持っている1万円札をお店に持って行ってもジュース1本しか買えないことや何も買えないことだって、未来に起こるかもしれません。

紙幣は、常に発行量を増やしたい誘惑に駆られています。そして、最終的に増えすぎたペーパーマネーは債務のデフォルトを起こし、富裕層からの資産強奪、新紙幣の印刷、対外戦争などを引き起こしてきました。

実際、日本のお金や国債は、第二次世界大戦で敗戦した時には、価値がなくなってしまいました。あれから、まだ数十年しかたっていません。他にも、国家が発行するお金の価値がなくなった事例はいくつもあります。

ペーパーマネーには、可能性としては低くても価値が無くなるリスクがありますから、お金持ちたちは紙幣を100%信用していません。かといって、不動産では、国を脱出しなければいけないような事態になると持って逃げられません。ダイヤモンドは、火事に弱い上に、人工宝石として作り出すこともできます。そのため、万一のリスクを考えるお金持ち層は、資産分散として、一部を金にしているというわけです。

<【シリーズ】なぜ金などの「実物資産」が好まれるのか>

  1. 大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由
  2. 昔の定説「インフレに強い」は嘘⁉︎ 金の価値が変わる真の理由は?
  3. 世界経済暴落が予知できる⁉︎ 「富豪が金の値段に注目する」理由
  4. プラチナでできる資産運用!金にはない魅力&特徴は?
  5. 100年で価値が3800倍⁉︎ 歴史を知れば納得「資産家が金を持つ理由」
  6. NY金市場で$1923.7の史上最高値に!「金の価値を世界が認めた」復活劇
  7. 消費税8%分丸儲け!金密輸入が急増「日本が狙われる理由」とは
  8. 米ドル依存の世界経済の裏で…「金を買い集める」ロシア&中国の狙いは?
  9. 泥棒&偽物の危険が…金を持つデメリット4つ【お金持ちは金がお好き】

全てのバックナンバーはこちら
実物資産「金・銀・プラチナ」で資産運用

【2017年お金持ちになれる財布の特徴】避ける色&使い始めに最適な日は?

来る2017年には気分を一新させたいですよね。

新たな気分で新年を迎えるためにもお金の入り口でもあり、出口でもある財布を購入したい人も多いのではないでしょうか。

仕事やビジネスでお金を稼ぐためにも、せっかくなら縁起の良いものを持っていたいですよね。今回は、2017年に向けて買うべき縁起のいい財布と買うべきでない縁起の悪い財布についてお話しします。

2017年のラッキーカラーはブルー、シルバー、ゴールド

まず、2017年のラッキーカラーはどのようになっているのでしょうか。
2017年のラッキーカラーは

  • ブルー
  • シルバー
  • ゴールド

したがって、財布に限らず、これらの色のものを持っておく事は幸運を引き寄せます。

新たにキーケースを買いたい、ペンを購入したい、その他小物を購入したいという人はこれらのラッキーカラーのものを選ぶと良いことが起こるかもしれません。

青い財布はラッキーカラーでもダメ?

一般的にラッキーカラーのものを身につけると幸運を引き寄せると言われています。
しかし、財布に限って言えば、青色は避けるのがベターです。
というのも青色の財布は入ってくるお金が減ると言われており、例えラッキーカラーであっても逆効果になることも考えられるからです。

他にも赤色の財布は赤字になる黄色の財布は遊ぶお金を多く使ってしまうといった理由で避けた方がいいと言われています。
これらの財布の色は例えラッキーカラーでも避けるようにしましょう。

2017年に選ぶべき財布と使いはじめる日はいつ?

では、反対に選ぶべき縁起のいい財布とは、どのような財布なのでしょうか。
やはり、青色以外のラッキーカラーであるゴールドやシルバーの財布はいいでしょうし、素材はお金が溜まるといわれる本革がいいのではないでしょうか。

また、財布を使いはじめるのに最適な日もあります。
2017年で財布を使いはじめると良い日は
2月20日、4月21日に天赦日や寅の日といった吉日があるので、そこから使いはじめると財布の中にどんどんとお金が溜まっていくかもしれません。
またどんどんお金がなくなる!財布でわかる「絶対お金持ちになれない人の特徴」 も参考にして、財布やお金の使い方も考えてみるとよいでしょう。

<Amazonでゴールド本革財布を見つけてみる><楽天でゴールド本革財布を見つけてみる>

ランキング