モテない&昇給できない!絶対浮かばれない「典型的ダメ男」の特徴

9327.jpg

「昨日と言ってることが違う!」そういう人はモテません。

■なぜモテないのか?

それは
・仕事にロスが出る
・残業が増える
・成果が出にくくなる
・信用できなくなる
が挙げられます。

上司の言ってることが変わると、成果が大きく違ってきます。やったことが無駄になる可能性が高いんですね。これを繰り返して行くと、モテ度どころか、信用度まで落ちてしまいます。

必ずしも出来る上司である必要はありませんが、周囲の足を引っ張る上司は困りものです。その部署・チームの成績は部下の生活にも影響するのと、感情的に納得度が低いからです。

モテ度を上げるためにも、足を引っ張る状態にならないようにしたいものです。

■なぜそうなってしまうのか?

意識してやってる人は少ないと思います。信用が落ちそうなことがわかりますからね。

しかし、こういうことが起きてるのが現実です。
やってる人が、良かれと思っていたり、そこまで意識してなかったりするのが原因です。

これは2つのパターンに分解して考えることができます。

(1)本当にコロコロ言っていることが違うパターン
一つ目は、本当にコロコロ違うことをいうタイプ。これは、指示の一貫性より、自分の立場を守る為か、適当に指示してる可能性が高い。

もし、あなたが、自分の立場を守るために意見をコロコロ変えてしまってるのであれば、一貫した指示になるようにしましょう。一貫してるつもりでも、コロコロ変えてるように見られる場合があるので、そういう時は後述を読んでください。

(2)適当に指示してるパターン
もう一つのパターンは、適当に指示してる人。もしかしたら、自分の言葉に重きを持ってないのかも知れません。上司の指示を軽く受け取る人は、この危険性があります。

部下に「上司の指示は絶対だ」と思ってる人がいると、適当に指示することが嫌われます。なので、部下が自分の言葉を重く受け取るのか、軽く受け取るのか知っておくようにすると良いです。重く受け取るタイプへは、しっかり言葉を選んで伝えるとモテ度が上がります。

最後に、良かれと思って、コロコロ変わってるように見える人です。そういう人は、自分は大きなゴールが見えてるけど、部下か見えてない可能性が高いです。そうなると、部下は全く違うことをいつも言われてるようい受け取ってしまう可能性があるのです。

この場合、大きなゴールを先に先に共有することが大切です。
コロコロ変わってるように見えるのは、ついついやってしまいがちなことです。
ポイントを押さえてモテ度をUPさせて行きましょう。

<年収とモテ度を上げる!おすすめ関連記事>

年収1,000万以上の65.9%が朝型!成功者に共通するライフスタイルとは
年収1,000万円を超える人の共通点!「引きずらない思考」が良いワケ
モメる男が「昇級無し&嫌われる」ワケ【脱!モテない中間管理職】

<関連記事>

画像一覧

  • モテない&昇給できない!絶対浮かばれない「典型的ダメ男」の特徴

執筆者

染谷充紀 若手育成コンサルタント/ マーケティングコンサルタント

『想い』が波紋のように伝わる『波紋型マネジメント™』で、人財育成のコンサルをしています。 『想い』が広がると、スタッフさんは楽しくが仕事できます。 そうすると、それを見た子供が、大人になるのをワクワク出来るのです。 楽しく、ぶっちぎりで仕事が出来る大人を増やして行きましょう。 【ブログ】http://ler-taisa.com/ 【facebook】https://www.facebook.com/psychotaisa

染谷充紀

関連記事

特集

関連記事

指示出し男が「昇級絶望&嫌われる」ワケ【脱!モテない中間管理職】

指示を出したがる人はモテません。
そういう人って多いですけど。
では、なぜそうしてしまうのでしょうか?

■なぜ指示を出したがるのか?

基本的には良かれと思っているからです。
その先の理由に
・上司は指示を出すべきと思っている
・指示をすると仕事をしてる感覚がある
・組織を円滑に回そうと思っている
が挙げられます。

指示を出すのが悪い訳ではありません。
トップダウンの傾向が強い会社では、指示を出さないと仕事にならないでしょうから。

ただ、モテ度という意味ではイマイチです。指示をバシバシ出しても、成果を出し続けている人はモテる可能性もあります。仕事がものすごく出来る人ですね。そういう人は、そういう人を好きな人がいるので大丈夫です。

が、指示をバシバシ出しても上手く行かない時があります。それが続く時もありますね。
成果を出す人の価値は成果を出すことなので、成果が出ないとモテないです。

それと、ずっと成果を出し続けられる人はそうそういません。そういう意味では、先頭で指示をバシバシ出すのはモテ度的に難しいんですね。

■こういう人は注意

ここで更に注意しないといけないのが、自分に自信がない人です。そういう人は、ついつい指示をしまくって、仕事をしてる感を得たくなります。自分の自信が足りないところを、それで埋めているという図式です。

この場合、この後に書くことより先にやるべきことがあります。それは自分に自信をつけることです。自信をつけてから、次のことをにチャレンジしてください。

■どうすれば良いのか?

基本的には、部下が「自分でその仕事を選んでいる」と思うように促します。難易度は少し高いですが、可能ではあります。

やって欲しい仕事がある時、やって欲しいことを伝える。普通ですね。
でも、これをやると指示になります。指示はモテません。

なので、やって欲しいことがあるとしたら、その行動を部下の口で言ってもらうようにします。

<例>
仮に新しいプロジェクトの練り直しをして欲しいとします。
その時に、「新しいプロジェクトの見直しをしてよ」というのではなく、「新しいプロジェクトの見直しをした方が良さそうですね」と部下に言わせるようにするのです。

答えを言わないで、相手に答えを言わせるということです。これは、意図したことを言ってもらう質問をすれば引き出せます。もし、これが出来るようになると、モテ度が極端に上がります。

簡単ではありませんが、質問の種類や、質問のタイミングなど、いろいろな技術がある中で、絶対に意識して欲しいのが、YES・NOで返せない質問をするということです。

是非、それだけは意識して質問力を高めてください。

<年収とモテ度を上げる!おすすめ関連記事>

年収1,000万以上の65.9%が朝型!成功者に共通するライフスタイルとは
年収1,000万円を超える人の共通点!「引きずらない思考」が良いワケ
モメる男が「昇級無し&嫌われる」ワケ【脱!モテない中間管理職】

2017年ネガティブ思考改革!モテまくり「性格イケメン」になる方法

ネガティブな人はモテません。理由はいくつかあります。

■ネガティブがモテない理由1

周囲の元気を奪う。見えないですが、「気」というものがあるとします。元気の気ですね。それは笑顔やポジティブの周りに集まります。笑顔でポジティブな人には、同じようなエネルギーが集まります。

逆に、ネガティブや無表情の人の周囲には人が集まりにくい。エネルギーが吸われる感じがするからです。仕事が出来ようが、ネガティブな空気を出してると人が集まりません。人が集まらないということは人気がないということです。モテ度は非常に低い状態です。

■ネガティブがモテない理由2

新規の仕事が進まない。新規の仕事をするときは、リスクが高いことが多いです。
新規でも確実に成果が出る仕事も少なからずありますが、それは他社や他人が成果を出したものを自社でスタートする場合です。全くの新規の仕事の場合は、リスクが伴います。

リスクがある仕事はネガティブな思考を最初に持っていくと成功しません。最初の一歩を踏み出さないですからね。チームにネガティブな人がいて、発言権が強い場合も同じです。そのチームは新しいことをスタートさせられなかったり、スタートするタイミングを遅らせることになります。

当然、そういう人はモテ度が低いです。なんでもかんでもポジティブにするのが良い訳ではないのですが、完全にネガティブな人は、ネガティブなことしか言いません。それは非常にもったいないことです。

■ネガティブがモテない理由3

会話が続かない。
ネガティブな人は、相手の話題を盛り下げる傾向にあります。未来のワクワクするような話を、「それはちょっとないな」「それ無理だよ~」と返したりしてしまいます。悪気がある訳ではないのですが、冷静に判断してアドバイスしてしまいます。それをやってるとモテません。

■ネガティブを変えるためにどうすれば良いか?

ポジティヴな言葉を使う。思考をいきなりポジティブに変えるのは難しいかも知れません。その場合、言葉だけでもポジティブにしてみると良いでしょう。
「でも・・・・・」「・・・・は難しいよね」「・・・・は絶対無理だよ」から
「・・・は良いね」「・・・・も出来るかもね」「・・・・をやってみようか?」
という感じです。

相手にポジティブな返しをするだけでも、モテ度がぐーーーーんとアップします。是非試してください。

元バーテンダーがおくる”モテ男”が実践している3つのポイント

新生活の始まる春の季節。新たな環境や出会いに心ときめく場面も多くなってくるのではないでしょうか?
歓迎会などもほどほどに、二次会には気になるお相手とそっと二人きりに…。
今回は二次会にうまくたどり着けた場合のお話です。

現在はマネーゴーランド編集部に所属している筆者。元々はBARを営んでいた経験もあり、カウンター越しに繰り広げられていた熱戦を振り返りつつ、かっこ良かった男性像をお届けして参ります。

1.行動をシンクロさせろ
順調に事が運ぶ男性の多くはこれが出来ていました。もちろんコンマの狂いもなく合わせる必要はなく、相手がグラスを持ったらグラスをもち、喫煙者であれば同じタイミングでタバコを吸い始める。ハイエナの様に相手を見続ける必要はありません。

単純に手元にグラスとタバコがあればよいだけです。上司にランチを誘われたらついていくように、何気なく相手の後を追うだけで大丈夫。

2.ウンチクの発信はするな
お酒の場ということもあり饒舌になる事も多いでしょう。その場のお酒や、BGM、身につけているブランドetc…。多くの事柄が周りにはありますが、自己発信のウンチクは事故発信になるパターンが往々にしてありました。

その一番の理由は女性がその話に興味がないというパターン。

カープ女子でもない女性に黒田投手のすごさをいくら説いてもイチロー選手の方がすごいと思っています。普遍的な話を振ってあげるだけで女性は会話が出来ます。会話のキャッチボールができれば「楽しかった二次会」になりえます。

3.さりげなくイニシアチブをとれ
今回一番お伝えしたい事はこれです。

「もう一杯飲む?」

よく耳にしたセリフなのですが、男性からこのセリフを発して女性が乗ってくる可能性は低かったように思います。なぜなら断る選択肢を与えてしまっているから。

「もう一杯飲んでいい?」

ダメ!なんていう女性はほとんどいないはずです。(女性におごってもらう場合はNGですが。)自分のドリンクを頼んでから女性に進めましょう。ランチやディナーでも女性より先に食べ終わってしまうと女性が恥ずかしいように、自分だけ飲むことなんてありません。

いかがでしたでしょうか?
すべてが当てはまる条件は難しいでしょうが、心の隅に置いておいていただければお互いに楽しい二次会を過ごす事ができるかもしれません。

そしてこの事は飲み会の場だけでなく、ビジネスの場として考えてみても参考になるかもしれませんね。

※あくまでも筆者の主観に基づいております。

【期間限定公開】「タヌキ顔」と「ずぼら女子」がモテる…ホワイトデー女子図鑑

 3月14日はホワイトデー。ヤフーでは現在、顔診断ツール『ホワイトデー女子図鑑』を公開しているが、本日新たに「ホワイトデーに男性がお返しをあげたい女性 モテ顔ランキング」を公開した。3月14日までの期間限定で公開される。

 「ホワイトデー女子図鑑」は、実績20万人・投稿3万件以上など、大好評だった『バレンタイン男子図鑑』女性版。“顔”や“性格”から「キツネ顔コスパ女子」「カエル顔マニア女子」など日本女子を5×5=25タイプに分類。あわせて女性3万人に自分のタイプと恋愛観などを回答してもらい、それぞれの行動パターンを分析している。サイトでは、ユーザーが自分あるいは相手の写真をアップロードすると、自動的に女子25種類のどのタイプかを診断し、“平均顔”を表示するとともに、ピッタリなスイーツを紹介してくれる。

 今回2月22日~3月6日までの診断結果を集計。「モテ顔ランキング」トップ5を発表した。その結果は以下のとおり。顔は「タヌキ顔」、性格は「ずぼら女子」が人気だった。

第1位 「タヌキ顔ずぼら女子」 好きなスイーツ: ワッフル
第2位 「タヌキ顔こじらせ女子」 好きなスイーツ: ラスク
第3位 「キツネ顔ずぼら女子」 好きなスイーツ: 抹茶系菓子
第4位 「ウサギ顔ずぼら女子」 好きなスイーツ: カステラ
第5位 「タヌキ顔コスパ女子」 好きなスイーツ: 饅頭

 「タヌキ顔」は、輪郭は縦幅が短めで、丸か丸みのあるホームベース型。目は大きめで垂れ、鼻先が丸く、口も丸みがあり、童顔で穏やかな優しい顔立ち。「ずぼら女子」は“何もかも完璧にこなす”ラインから降りた人々で、“ていねいな暮らし”とはかけ離れた存在。ふだんはストッキングも履かず化粧も薄めかナシだが、気合いを入れてセットアップすると別人のように化ける、なのだとか。ホワイトデー当日のメイクの参考にしてほしい。一方の男性側は、各タイプの「好きなスイーツ」が参考になるかも。

ランキング