レギュラーガソリン2週連続の値上がり!前週比1.2円高の132.0円

9625.jpg

資源エネルギー庁が3月8日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、3月6日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週の調査から1.2円値上がりし132.0円となった。レギュラーガソリンの値上がりは2週連続。

地域別では、北海道で2.0円、東北で1.6円、九州・沖縄で1.5円、関東で1.4円、中国で1.3円、近畿で0.8円、四国で0.6円、中部で0.5円、全エリアで値上がりした。

ハイオクガソリンは前週比1.2円高の142.8円、軽油は0.8円高の111.0円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、3月8日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は123.8円/リットル(前週比+2.6円)、ハイオクは134.8円/リットル(+2.3円)、軽油は99.1円/リットル(+0.1円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

<関連記事>

画像一覧

  • レギュラーガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • ハイオクガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • 給油所のガソリン小売価格推移(資源エネルギー庁の発表をもとにレスポンス編集部でグラフ作成)

提供元

関連記事

特集

関連記事

ガソリン代も割引いっぱい!優良ドライバーの証「SDカード」がすごい

日々安全運転、無事故無違反のゴールドカードだぜ!という方、おめでとうございます。

これで年末の出費もセーブすることができますね!「え?なんのこと?」と思った方、ラッキーです。今からSD(セーフドライバー)カードのお得な情報をご紹介しますので、ぜひ活用してくださいね。

■SD(セーフドライバー)カードとは?

SDカードとは、無事故・無違反証明書または運転記録証明書の申し込みをした人のうち、証明日以前に1年以上事故・違反等の記録がない場合に取得できるカードのことです。自動車安全運転センターでもらえます。さらに無事故・無違反の年数によってグリーン、ブロンズ、シルバー、ゴールド、スーパーゴールドと色分けされています。

■SDカードを有効利用しよう!

SDカードでお得なサービスを受けられる場所は意外にもたくさんあり、ガソリンスタンドやレジャー・観光施設、宿泊施設、飲食店など様々です。
例えば、ガソリンスタンドの料金が現金払いで10%引きになったり、飲食店のポイントカードへの押印が2倍になったりする特典を受けることができます。各都道府県や市町村などの地域によってSDカード優遇店舗がありますから、お近くのどの施設や店舗が対象なのか、「自動車安全運転センター」のWEBページから検索することができますので、我こそ安全ドライバー!という方は、ぜひお近くの優遇店をチェックしてみてください。

■主な優遇店や優遇内容をちょこっとご紹介

全国的に展開している施設や店舗などもSDカード優遇店になっていることがあるので、少しご紹介します。

・タイムズカーレンタル

優良ドライバーということで、特典を設けているレンタカーショップが多くあります。たとえば『タイムズカーレンタル』は、基本貸出料金から10%割引を行っています。

・ガソリンスタンド各店

ガソリンスタンドは、SDカードの特典を用意している確率がかなり高いです。ガソリン代10%引きであったり、会員価格と同じ価格設定にしてくれたり、車検費用を値引きしてくれるところもあります。年末の帰省で車を使われる方は、ガソリン代が節約できてとってもお得ですね。

・スーツのAOKI、洋服の青山

紳士服・洋服の『スーツのAOKI』です。SDカードを提示することで、全商品が価格の5%引きになります。同様に『洋服の青山』でも、店頭販売価格の5%割引のサービスが受けられます。

日々安全運転を意識して、無事故・無違反を守っているとこんなに良いことがあるなんて。年末で出費が多いこの時期、どうしよう……と困っていた方は、今こそ、日々の良い行いを活かすチャンスです。

尚、ここで紹介した特典の内容は、対象店舗の所在地等によって異なる場合や対象外となる場合もあります。詳しい内容や諸条件については自動車安全運転センターのウェブサイトでご確認ください。

レギュラーガソリン、価格上昇続く…1年1か月ぶりに130円突破

資源エネルギー庁が12月28日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、12月26日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週の調査から1.0円値上がりし130.3円となった。

レギュラーガソリンは原油価格の上昇もあり4週連続の値上がり。昨年11月24日以来、1年1か月ぶりに130円を突破した。

地域別では、北海道で2.3円、四国で1.7円、近畿で1.5円、中国で1.1円、関東と中部で0.9円、東北で0.8円、九州・沖縄で0.5円、全エリアで値を上げた。

ハイオクガソリンは前週比1.1円高の141.1円、軽油は1.0円高の109.5円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、12月28日のレギュラーガソリンの全国平均購入価格は122.3円/リットル(前週比+0.4円)、ハイオクは132.6円/リットル(+0.4円)、軽油は97.3円/リットル(±0円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

国内の方が人気が高く、1番人気は「沖縄」! 国内旅行 or 海外旅行 どっちに行きたい?

まだまだ寒さが残りますが、いよいよ春がそこまでやってきました。春休み、どこに行こう?と思っている皆さんも多いのではないでしょうか?

燃油サーチャージが復活したと言っても、まだまだ安い海外、それとも馴染みのある言葉にご飯の国内、皆さんはどちらに行きたいのでしょうか??

■Q 国内旅行 or 海外旅行 どっちに行きたい?

国内旅行 or 海外旅行 どっちに行きたい?、マネーゴーランド意識調査

■国内人気は沖縄に北海道!

結果は国内が63%と海外を上回りました。
中でも1番人気は「沖縄」で国内の約1/4を占めました。次いで北海道、京都、東京、大阪となりました。ディズニーや温泉も人気でした。その他、気になるところでは、

「沖縄 or 北海道」(30代女性、神奈川県)→もうとにかく遠くに行きたいという感じでしょうか?
「近場」(20代女性、千葉県)→とにかく休みたいんですね。
「九州の恋神社」→旅行より恋ですね。
「福井のホタルイカ」(50代男性、広島県)→旬ですもんね。

■海外人気はハワイにアメリカ!

また、海外では1番人気は「ハワイ」、次いでアメリカ、ヨーロッパ、韓国、スペイン、オーストラリア、台湾などが人気でした。その他、気になるところでは、

「アステカ帝国」(10代男性、沖縄県)→現実逃避ですかね?
「すべての国」(10代)→気持ちはよーくわかります。

というものがありました。

気持ちだけではなく、本当に行けるといいですね。

<旅行を賢く!おすすめ関連記事>

激安海外ツアーの落とし穴…「適正価格か見極める」3か条
ネット予約は損してるかも…ホテル代を最安値にする裏技とは?
海外旅行で生じる不可解な手数料…「不要な請求を防ぐ」抜け道とは
「プレミアムフライデー」開始!食事も旅行も割引いっぱいプラン4つ

※上記集計は2017年3月にマネーゴーランド編集部がアンケートアプリ『サーチーズ』で実施したものです。(対象:全国の男女、回答数914名)

当選確率は意外と高い%⁉︎ 宝くじに当たったこと「あるor ない」?

「宝くじに当たらないかなー」なんて、誰もが一度は考えたことがあることでしょう。そんな宝くじに、まわりの人のうちどのくらいが当たっているのでしょうか?

■Q 宝くじに宝くじに当たったこと「あるor ない」?

宝くじに当たったことある?、マネーゴーランド意識調査

■宝くじにいくら使ってる?

・3,000円(50代男性、神奈川県)
・3,000円(40代女性、千葉県)
・9,000円(30代女性、神奈川県)
・10,000円(30代男性、宮崎県)
・100,000円(20代男性、岐阜県)
・たくさん(40代男性、神奈川県)

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

億万長者を目指せ!「宝くじに当選する人」4つの共通点
宝くじ当選確率が上がる⁉︎ 「購入から抽選までにやるべき事」3か条
億万長者の仲間入り!高額当選を毎年輩出「伝説の宝くじ売り場」4選
当選金1億円でも手元に残るのは半分…⁉︎ 税理士が解説「宝くじと税金」

※上記集計は2017年2月にマネーゴーランド編集部がアンケートアプリ『サーチーズ』で実施したものです。(対象:全国の男女、回答数823名)

ランキング