「仮面ライダーアマゾンズ」シーズン2配信決定!〜4月7日よりAmazonプライム・ビデオにて〜

9614.jpg

[ストーリー]

『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2の配信が決定した。4月7日よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信される。「仮面ライダー」45周年として制作された人気作の続編がついにお披露目となる。

『仮面ライダーアマゾンズ』はAmazonプライム・ビデオ日本オリジナル第1弾作品として2016年に配信された特撮ドラマである。二人の対象的なアマゾンライダーを主人公としたダークなストーリーが人気を博し、Amazonカスタマーレビュー数は417、5つ星のうち4.3の評価を得ている。
シーズン2は前作から5年後が舞台。アマゾンに育てられた少年・千翼/仮面ライダーアマゾンネオと、アマゾンに殺され生体兵器として戦う少女・イユ/カラスアマゾンの新キャラクターを主軸に物語を描く。

主人公・千翼/仮面ライダーアマゾンネオ役にはジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ、チームシニア所属の新人・前嶋曜を起用。ヒロイン・イユ/カラスアマゾン役はNHK Eテレ『すイエんサー』でMCを務める女優・白本彩奈が務める。そのほか新キャストとして、三浦孝太、籾木芳仁、赤楚衛二、三浦海里、堂本翔平が脇を固める。
もちろん前作の俳優陣も登場する。水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガ役の藤田富、鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ役の谷口賢志、水澤美月役の武田玲奈、泉七羽役の東亜優が、新キャストとどのような掛け合いを繰り広げるのだろうか。

スタッフでは、脚本を小林靖子が続投する。主題歌はシンガーソングライター・小林太郎の『DIE SET DOWN』に決定した。5月24日には本作の主題歌と前作の主題歌『Armour Zone』を収めたシングルCDのリリースを予定している。また4月6日には変身ベルト「ネオアマゾンズドライバー」がプレミアムバンダイにて受注開始となる。
プロデューサーの白倉伸一郎は本作について「『生きること』にスポットを当てたのがシーズン1とすれば、今度の焦点は『人であること』。アマゾンに育てられた少年と、アマゾンとして甦った少女。運命に翻弄される彼らが紡ぐ物語は、シーズン1よりさらにハードで、しかし胸打たれます。まったく新しい『アマゾンズ』にご期待ください」とコメントを発表している。


『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2
4月7日からAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信

かつて起こった、アマゾン実験体の大量流出事件。生き残りはほとんどが駆逐され、事態は終息に向かい、アマゾン狩りは、血気盛んな少年たちにとってかっこうの遊びとなっているほどだった。 しかし、事態は終息するどころか、まったく新しい局面を迎えていた。普通の人間たちが何の前触れもなくアマゾン化する現象が拡大。予想もされていなかった事態に、政府は新組織・4Cを結成、アマゾン化した人間たちを秘密裏に暗殺し、真相を隠蔽しようと奮闘していた。
強い食人衝動に苛まれ、他人から距離を置きつつ、アマゾンを憎みつづけてきた、「アマゾンに育てられた少年」千翼/仮面ライダーアマゾンネオと、千翼の前に、現れた一人の少女イユ。イユはカラスアマゾンへと変身し、凄まじい戦闘力で敵アマゾンを倒す。少女イユをひと目見て衝撃を受ける千翼。彼が「食べたい」と思わなかった初めての人間だったから。その彼にとって、イユは初めて近づきたいと思える相手だった。しかし、千翼はまだ知らない。イユが、アマゾン化した父親に殺され、シグマタイプとして甦らせられた生体兵器であることを―。

(c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映

<関連記事>

画像一覧

  • (c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映
  • (c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映
  • (c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映
  • (c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映
  • (c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映
  • (c)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映

提供元

関連記事

特集

関連記事

佐藤健も菅田将暉も!「仮面ライダー俳優に学ぶ」現代キャリアアップ術

芸能界では、仮面ライダー出身の俳優は売れっ子になる人が非常に多いことがよく知られています。なぜなのでしょうか。

そこにこの現代社会を生き抜くヒントが隠されているかもしれません。

■仮面ライダー出身の人気俳優

仮面ライダー出身の人気俳優はたくさんいるので皆さんご存知の方も多いでしょう。有名なところをピックアップしてみると、

・オダギリジョー(仮面ライダークウガ)
・水嶋ヒロ(仮面ライダーカブト)
・佐藤健(仮面ライダー電王)
・菅田将暉(仮面ライダーW)
・福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ)

など、今ではテレビや映画で存在感を放っている俳優ばかりです。仮面ライダー以外にも特撮は存在します。とくに有名なのはいわゆる戦隊モノとして知られるスーパー戦隊シリーズです。ただし、こちらは目立ってブレイクしている俳優が少なく、有名どころでは松坂桃季くらいのものでしょう。なぜこんなにも仮面ライダー出身の俳優ばかりが出世するのでしょうか。

■仮面ライダー俳優がなぜ出世するのか

仮面ライダー出身俳優がなぜ出世するのでしょうか。理由の一つに、俳優を成長させることにつながる、ということがあるでしょう。

オーディションで選ばれたとはいえ新人を主役に起用。長期にわたる撮影とメディア対応は新人にとって非常に貴重な経験です。さらに、仮面ライダーは戦隊ものよりも複雑なストーリーであることが多いのです。勧善懲悪とは限りませんし、恋愛、お笑い、友情、嫉妬など様々な要素が絡まりあった人間ドラマで、大人が見ても違和感のないストーリーは役者としてのレベルをぐんと引き上げることに貢献しているようです。

■ママ世代の支持がキャリアアップを後押し

仮面ライダーを見るのは当然子供ですが、同時に小さい子供をもつ若い女性が見るので、イケメンであれば応援したくなってしまうのも当然。生まれ持った才能である、ルックスの良さは当然のことながら、最良の環境が与えられる。もちろん与えられるプレッシャーは相当なものですが、そこで大いなる成長を遂げてブレイクしていくのですね。

今回仮面ライダー俳優について考えてみたことで、仮面ライダーからキャリアアップした俳優たちがただのイケメンではなく、それぞれの個性を持った役者であるということを改めて理解できました。仮面ライダー、改めて観てみてはいかがでしょうか。

お金持ちと友達になれる⁉︎ 「実はキャリアにつながるスポーツ」4選

お金持ちが上手なイメージのスポーツと言われると、どのようなスポーツを思い浮かべるでしょうか。

少し珍しいスポーツをしていると、初対面の人にあなたのことを印象づけることができますし、もしかしたら大富豪であっても共通の話題が生まれて、そこからキャリアアップができるかもしれません。

今回は、お金持ちを目指したい方にとってプラスとなる可能性があるスポーツについてお話しします。

■ゴルフ

まず、お金持ちがやっているイメージのある定番のスポーツといえばゴルフですよね。大富豪でありアメリカ次期大統領であるトランプ氏もゴルフが得意ですし、誰でも始めやすいというのもポイントですよね。

サラリーマンの方でもゴルフをしている方は少なくありません。運動不足解消にも繋がりますし、興味があるという方は周りでゴルフをやっている人たちがいないかどうか探してみると良いでしょう。

■スケート

フィギュアスケートのプロになるためには、実はかなりお金がかかっているということをご存知でしょうか。必要なものはアイススケートの靴だけと思われるかもしれませんが、リンク代やレッスンの月謝、衣装代など、かなりお金がかかります。

ただ、お金はかかりますが、スケートは初心者の方はなかなか滑れるものではないので、上手に滑れると印象アップは間違いないでしょう。

■スキー、スノボ

少しスケートと重なる部分もありますが、スキーやスノーボードが上手い人はお金持ちのイメージがありますよね。毎年スキー場に行くわけですし、ボードやウェアなどお金がかかりそうなものがたくさんあります。

ただ、雪山を難なく滑っていく姿は見ている人を魅了します。しかも、かなりの運動量になるのでダイエットをしたいと思っている人にもおすすめです。

■乗馬

最後に紹介するのは、乗馬です。乗馬を始めるなんて自分には無理と思われる方も多いかもしれません。しかし、全国各地に乗馬クラブというものがありますし、一般的な方でも十分に始められる価格です。何より誰もがやっているわけでもないので、初対面の相手からも覚えられやすいですよね。非常にメリットの大きいスポーツと言えるでしょう。

<これであなたも大富豪!おすすめ関連記事>

大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由
1万円で富裕層の仲間入り⁉︎ 庶民でもできる「ミニ株」とは?
借金も不勉強も大歓迎!庶民は仰天「お金持ち流逆転の発想」とは

高級住宅に暮らすと給料UP⁉︎ 度肝を抜く「常識外れのキャリアアップ術」

キャリアアップを望む人は多いでしょう。

今よりも責任は大きくなりますが、給料も上がりますし何より上司から指示をされることがなくなります。上司にガミガミ言われないポジションにつきたいと思うのはごく自然なことと言えます。

そんなキャリアアップを望むあなたのために、少し常識から外れたキャリアアップ法についてお話しします。

■家賃の高い家に住む

人が最もなりふり構わなくなるのは、生死を分けるときだと言います。少し大げさかもしれませんが、お金持ちが住んでいるような家に住むとあなたは確実に生活に困るでしょう。

しかし、そういった貧乏生活を送っていると必ず「この生活を抜け出したい」という思いが湧いてきます。そういった強い思いを持って仕事に臨むことによって、なりふり構わず仕事で成果を出す自分になれるのです。またそんな高級な家にふさわしい自分になろうと頑張ることでしょう。

その結果、キャリアアップはもちろんのこと、気づけば今払っている家賃を十分に払えるだけの給料を手にしているかもしれません。最高の貯め時なのに…「独身時代の家賃」月収の何割に抑えるべき? で紹介していますが、一般的に収入に対して住居にかける金額の相場は、1〜3割程度の方が多いようです。しかしそれ以上の家を選び、あえて自分を追い込む方法の一つとして覚えておくといいでしょう。

■中小企業に転職する

鶏口牛後という言葉があります。牛のような大きいものの下層にいるよりも、鶏のような小さいもののトップに立てば良いという考え方です。もちろんこの考え方が全て正しいわけではありませんが、キャリアアップという視点で見るとそれほど悪くない考え方です。

どれだけ大きな企業に勤めていても、あなたの適正に合っている仕事でなければ十分な力を発揮できないでしょう。それよりも、あなたの強みに合った企業で働くことで、今よりも大きな成果を上げることができます。そういった自分の強みを生かせる仕事こそ、キャリアアップに大きな助けになるのです。

■お金持ちの生活習慣を真似する

お金持ちの人は、一般的な人と生活習慣が違うといいます。例えば、お金持ちの人は毎日30分以上読書をする人が多いですし、今できるタスクはそのときに片付けてしまう人が多いそうです。

そのようなお金持ちの生活習慣を身につけると、今まで見えていなかった世界が広がることでしょう。周りからの目は変わり、自分の考え方も変わり、困難だと思っていたことが意外とこなせてしまうことも考えられます。

生活習慣を変えることは、簡単なことではありません。しかし、それで得られるメリットは確実に意味があるものなので、実践してみてはいかがでしょうか。

<お金持ちを目指す!おすすめ関連記事>

お金がどんどん逃げる!「貧乏を呼び込む」言ってはいけない口癖5選
3つの質問ですぐジャッジ!「年収1,000万円になれるか⁉」自己診断
年収1,000万以上の65.9%が朝型!成功者に共通するライフスタイルとは
無意識に金持ち願望【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

登山研修を採用する企業が増加!山に登ってキャリアアップできる理由

登山歴5年目を迎えた筆者です。

昨日、登山人生で一番最初に登った谷川岳に行ってきたのですが、筋肉が育ってきているのか相当楽に登れるようになりました。下山後に「一ノ倉出合」(谷川岳一の絶景スポット)まで散策し、ついでに土合駅という地底70mの観光名所へ行く余力もあり「私まだまだ伸び代あるじゃん」と思った次第です。

■登山におけるリーダーの役割

さて、登山歴5年にもなると最初はパーティー(グループ)の一員だったのが、段々と序列が上がり、ついにはリーダーとなる日もやってきたりします。

登山でいうリーダーの役目には諸説あると思うのですが、

・目的の山を決定し、交通経路等を事前に調べておく
・登山に必要な体力・道具等を推定し、メンバーにそれとなく指示出ししておく
・必要なら宿や駐車場を予約しておく
・山行中は先頭もしくは最後尾につき、メンバーの様子を随時チェックする
・経験の浅い者にはなんやかんや言う(浮石あるよ、落石注意ね、木の根が尖ってるよ、蜂いるよ等々)
・目標達成に難が生じたら撤退等の判断を下す

このようなプロジェクト遂行のための目標設定や準備、そしてメンバーのマネジメント的な役割が要求されます。

筆者の場合はリーダーよりもメンバーとしての参加や、ソロ(一人)登山の割合が多いので、やはりフリーランス稼業向きの性格なのだなという実感があります。

パーティ登山の場合は交通系の下調べが少し雑だったり、おやつや着替えなどの忘れ物が非常に多かったりするのですが、ソロ登山の場合は他に頼れる人がいないのでかなり綿密に準備し、忘れ物も少なくなります(無いわけではない)。

■リーダーを務めるとマネジメント職への理解が深まる?

半年ほど前になるでしょうか。いつも山行をともにするメンバーの一人がこんな相談をしてきました。

「登山という趣味を通して学んだことをビジネスに生かすには、みたいな文章を会社のブログで書くことになってしまったんですが、何を書けばいいのかわからないんです」

ということで筆者は、

「趣味は登山です。今までこんな山やあんな山に行きました。あるときは雨の中、避難小屋でラーメンを食べて暖をとり、またあるときは雪山で遭難しかかり、無謀登山の危険性と命の大切さを身にしみて知りました。

ふと、メンバーとして山行について行くだけでなく、自分自身がリーダーとなって計画を立て、皆を引率してみたらどうだろうか。そう思いつき、実行してみることにしました。

目的の山へ行くのにどんな交通手段をとり、何時に東京を出発すればいいのか、山頂には何時に着き、山小屋には何時に着けばいいか。それらを全て自分で調べて実行し、山行中はメンバーの観察を初めてしました。結果、今までにない達成感と高揚感を得ることができました。このような経験をしたことで、会社組織のマネジメント職への理解と興味を深めるに至りました」

ブログの記事を上記のような流れとオチにするために、一回登山でリーダーをやってみなよ!と焚き付けたのですが、あれから半年。彼女がリーダーになった山行はいまだにおこなわれずじまいです。

リーダーには向き不向きがあるのでしょう。筆者自身がリーダーよりも確実にソロ向きのフリーランスなので、彼女の気持ちが痛いほどわかります。

将来は組織をひっぱる長になりたい。そういった上昇志向がある方は、一度登山のリーダーを務めておくと何かの役に立つかもしれません。新入社員のコミュニケーション力やチーム力を培うため登山を研修の一環として取り入れている企業もあるとか。
そんなわけで今週末は友だちを連れて山へ行こう!

ランキング