宝くじで大当たりした人が「高額当選のチャンス」を掴んだ決定的理由3つ

9477.jpg

少しずつ春の足音が聞こえてきて、心がウキウキしてきます。

さて本日22日は、「グリーンジャンボ宝くじ」の発売日!当選金額は1等・前後賞合わせて5億円!こちらも心がウキウキします。

さらに今年は「グリーンジャンボミニ5000万」が新登場。特別賞として「春のつぼみ賞」や「春のめぐみ賞」も用意され、当選チャンスが広がっていて期待は膨らみます。

当たると評判の宝くじ売り場については、10億円も夢じゃない!当たると評判「東京&大阪・噂の宝くじ売り場」を参考にして、いざ宝くじを買いに…。

ちょっと待って!その前に、高額当選した先輩たちの声に耳を傾けてみませんか。

■宝くじの買い方を変えたら高額当選!

宝くじの購入の仕方に、当せんの鍵があることがあります。たとえば、いつもバラで数十枚ずつ購入していたけれど、バラに加えて連番も同時に購入。すると、連番で買ったうちの1枚が高額当選した人も。

また毎年決まった枚数を購入していたけれど、300円の当せんから始まり、やがて1万円と徐々に運気がアップ。その結果最後には高額当選を果たしたという方もいます。

宝くじの買い方に秘策あり、でしょうか。マネーゴーランドでは『宝くじに関するアンケート』を実施して、そのあたりをしっかり調べています。調査結果は 宝くじ当選者は2割!経験談から分析「高額当選を狙う」買い方のコツは? をご覧ください。

■諺や夢を信じたら高額当選!

昔から夢占いやことわざなどがありますが、あながち迷信と片付けてしまえるものではないかもしれません。

宝くじ売り場で「あと⚪️枚で売り切れです」と呼びかけている声を聞いて、なんとなく宝くじを購入したところ、高額当選した人もいます。

さらに宝くじの抽選日の前夜、自分が土を掘っている夢を見たところ、高額当選したという人も。ふだんは気にしない諺や夢にも、願をかけたくなるのも宝くじの特徴なのかもしれません。夢はみようと思ってみれるものではありませんが、金運を引き寄せる吉夢はこちら。
蛇と水が金運を引き寄せる!「お金持ちになれる」吉夢3つ

■ラッキーデイに購入して高額当選!

宝くじはどのタイミングで購入するかによって、運が変わってくるかもしれません。そんな購入日についてラッキーデイを調べて購入している人で、高額当選した人がいます。

意外と大事な購入日は、2017年最初のラッキーデー!金運がぐんぐん上昇「寅の日」とは? または 弁財天様ご利益を〜!最強のラッキーデー「巳の日」って何? を参考にして、決定してみてはどうでしょうか。

さて、宝くじを買いにいく心の準備はできましたか。
最後に、グリーンジャンボ宝くじは、その名前のとおり緑化事業などに役立っています。もしはずれたとしても決して無駄ではないのです。

その他の宝くじがどのように役立っているのか気になる人は「宝くじの裏側」大公開!売上9,000億円は誰の手に渡ってる?をチェック。

それでは、みなさまがベストコンディションで購入できますように、そして見事高額当選を果たせますように、お祈りしております!

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

億万長者を目指せ!「宝くじに当選する人」4つの共通点
当選金1億円でも手元に残るのは半分…⁉︎ 税理士が解説「宝くじと税金」
当せん者が通される「億の間」は実在する?宝くじ都市伝説4つの真実
宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?

※尚ここでは宝くじ公式サイトで紹介されていた「当せん者レポート」を元に、高額当せん者の傾向を独自で分析して掲載させていただきました。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

特集

関連記事

えっ宝くじ購入で違法⁉︎ 知っておきたい「宝くじのトラブル&注意点」

宝くじと聞くと夢を抱く人も多いでしょう。

もし、宝くじで高額の当せん金が当たれば明日からの生活が一変することは間違いありません。住宅ローンや借金返済に頭を悩ませる必要もないですし、前から欲しかったブランド品や高級車を買うこともできます。

そんな、夢のような宝くじですが思いがけない形でトラブルに巻き込まれるケースも少なくありません。今回は、宝くじに関するトラブルや注意点について話しします。

■当せんメールが来るトラブルが多発

購入した記憶がないのに、「海外の宝くじに当せんした」と封書などのダイレクトメールが来て困ったという場合があります。しかし、このような連絡は、配送手数料と称して支払いを求めたり、「当せんを確実にするためにお金を振り込む必要がある」などと言ったりする詐欺であり、決して当せんの連絡ではありません。

当たり前だと思われるかもしれませんが、いざ宝くじに当たったことを考えると様々な妄想が止められなくなるようです。しかし、このような連絡にも冷静に対処していく必要があるでしょう。行政法人 国民生活センターでも、このような場合について「申し込んでいないのに宝くじに当選することはありえません」と注意喚起を行っています。

■海外の宝くじは購入だけでも違法!?

全国の消費生活センターに寄せられた、海外宝くじや海外からの「賞金が当たる」というDMに関する相談は、年間8,306件にも及びます(2011年度)。日本の宝くじの当せん金はせいぜい10億円程度であるのに対して、海外ではなんと1,000億円規模の場合もあり、惹かれてしまうことは理解できないわけではありません。

しかし日本の法律上、国内で海外の宝くじを購入することは刑法(富くじ発売等の罪)に抵触し、違反になる可能性があります。

ただ、このような知識を身につけておくと上記のような詐欺に引っかかる可能性はさらに低くなると言えます。海外の宝くじには関わらないという選択肢が最も賢いのかもしれません。

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

億万長者を目指せ!「宝くじに当選する人」4つの共通点
宝くじ当選確率が上がる⁉︎ 「購入から抽選までにやるべき事」3か条
土曜12時は当せん確率が上がる⁉︎「BIG6億円を当てる」四つの法則
億万長者の仲間入り!高額当選を毎年輩出「伝説の宝くじ売り場」4選
当せん者が通される「億の間」は実在する?宝くじ都市伝説4つの真実
当選金1億円でも手元に残るのは半分…⁉︎ 税理士が解説「宝くじと税金」
宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?

宝くじ・結婚・開業にイイ!開運最高潮な「天赦日」とは?

日本には様々な吉日があります。大安や寅の日などはよく耳にしたことがあるかもしれませんが、そのような吉日の中でも天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)は最高に縁起がいい日と言われています。

天赦日とは、天が赦す(ゆるす)日という意味であり、様々な罪が許される日なのです。今回は、そんな天赦日とやった方がいいことについてお話しします。

■天赦日にすると良いこと悪いことは?

天赦日はあらゆることのスタートの日にもってこいの日と言えます。ビジネスや結婚といったスタートはもちろん、トラブルの和解や自分への投資といった将来に関することに大きな幸運をもたらしてくれます。天赦日は、まさにこれから何かを始める人には大きなきっかけになるでしょう。

しかし、そんな天赦日でも何もかもが許されるわけではありません。様々な罪が許されるといっても犯罪を犯していいわけではありませんし、ギャンブルの危険性が減ることもありません。

あくまでも天赦日にするといいことは、“未来”に向けたことであることであり、過去や現在を裕福にするだけのことは意味があまりないことを忘れないようにしましょう。

■天赦日の中でも最高に縁起のいい日は?

天赦日は大安などと比べて、年間にある日数が少なく貴重なラッキーデーと言えます。そんな何を始めるにも吉日である天赦日の中でも、さらに最高に縁起が良くなる日とは、ずばり他の吉日と日が被っているとき。

2016年であれば、一粒万倍日と呼ばれる吉日と被っている日があります。一粒万倍日とは、宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは? でも紹介していますが、一粒の籾が万倍にもなることから、非常に小さな幸せが万倍まで大きくなるという縁起のいい日なのです。

そして、そんな天赦日と一粒万倍日が被っている日が、12月8日なのです。しかも、六曜(大安や友引)などを見てもマイナスの要素が一切なく、暦上は1年で最も縁起の良い日と行っても過言ではありません。

1年で最もいい日と言われると何かいいことが起こるのではないかとうきうきしますよね。縁起を担ぐ人もそうでない人も、前からやりたいと思っていたことを始めてみてはいかがでしょうか。

宝くじ7億円が当たったら…元銀行員FPが考える「理想の資産運用」は?

今回届いた相談は、資産運用について。今回はこちらのケースに対して、質問にお答えしましょう。

■相談者プロフィール

・お名前 むかい(32歳)
・家族構成 妻(30歳)、子ども(1歳)

■質問内容

初めまして、こんにちは。子供や自分のために、少しずつお金に強くなるために、今勉強をしております。それで気になったので教えていただきたいのですが、もしも年末ジャンボで1等7億円があたったら、どうやって資産運用するのがおすすめですか?

小さい頃、学校の先生が「年棒1億円のプロ野球選手はそのお金をそのまま銀行に預けておくと、毎年400万くらい入ってくる」と言っていたことを覚えています。今はそんな時代ではないので、どうした良いのか知りたくなりました。

■むかいさんへのアドバイス1:宝くじとは何か?

むかいさん、はじめまして。ファイナンシャルプランナーの高橋忠寛です。お子さまが生まれて、将来の為にお金の勉強を始められたのは大変素晴らしいことだと思います。

もし、年末ジャンボで当選し1等7億円を手にしたら、誰しも嬉しい反面、戸惑いますよね。今回は、どうやって資産運用するのが良いのか、一緒に考えてみましょう。まずは、投資の観点から、宝くじとは何か説明します。

宝くじは、「マイナス・サム・ゲーム」です。「マイナス・サム・ゲーム」とは、そのゲームに参加した人が支払った金額の合計額よりも、勝者へ支払われる金額の合計額が少ないゲームのことをいいます。

具体的には、宝くじの場合、収益金(宝くじ購入代金の合計額)の53%が公共事業や経費に使われ、残りの47%が当選金に充てられます。(宝くじ公式サイト「収益金の活用内容」平成27年度より)集まったお金のうち当選者に還元されているお金は半分以下ということです。

つまり、宝くじを買っても基本的には儲からず、主催者側が一番得をする仕組みになっています。ただし、宝くじは「運に夢を託す」という楽しみもあります。この楽しみを得るための代金だと考えることもできますし、どう捉えるかは、むかいさんの自由です。

■むかいさんへのアドバイス2:お金を守るために投資する

ここからは、もし宝くじが当選した場合について、考えてみます。突然7億円もの大金を手に入れたら、誰しも戸惑いますよね。かといって、思いのまま、消費していたら、いつのまにか無くなってしまうかもしれません。

もし仮に、当選金で資産運用した場合、1%の運用で年間700万円、2%で1400万円、3%なら2100万円の利益(税金等は考慮せず)を手にすることができます。元手が大きな金額であるほど、どのように資産運用するかで、手に入る利益も大きく違ってきます。きちんと運用方針を立てて資産運用に取り組むことをお勧めします。

また、お金の価値を守るために投資する、という考え方もあります。資産価値を維持するには、将来のインフレ(モノの値段が上がる=お金の価値が減少する)に備えて、物価上昇と同程度のリターンを目指す必要があります。金融資産だけでなく、不動産など実物資産にも投資すると家賃収入なども期待できます。資産を守るためにも、様々な投資対象に分散投資することは重要です。

一方で、失敗してしまう可能性のある資産運用はせずに少しずつ取り崩していくという考え方もあります。

7億円であれば、毎年700万円使っても100年は続けられます。お金は使って始めて価値があるものですし、家族にお金を遺す必要はないと考えるのであれば、計画的に取り崩して使っていくのも良いでしょう。

■むかいさんへのアドバイス3:社会に還元する

お金の使い道として、社会に還元するという選択肢もあります。米国では、お金持ちほど寄付する文化が根付いています。また、将来性のある企業へ投資するのも社会への還元方法の1つです。投資した企業が成長すれば、大きなリターンを手にできる可能性もあります。自分のお金を社会や他の人のために使って、より良い社会づくりに貢献する、という、新しい価値観を手にすることができます。

確率論で言えば、宝くじは儲かるものではありません。運よく大金を手にした場合には、不動産なども含めて資産分散を行い、資産価値を維持できるように資産運用に取り組むと良いでしょう。

<元銀行マン&宝くじシリーズ>
元銀行マンの告白…「資産運用の相談をしない方がいい」意外な相手とは
元銀行員FPにウェブ無料相談「将来に不安…やっぱり投資は始めるべき?」
当選金1億円でも手元に残るのは半分…⁉︎ 税理士が解説「宝くじと税金」

ランキング