営業マン必見!売り上げを絶対に回収する、ただ1つの方法とは!?

9478.jpg

「回収なくして、売上なし」と言われるように、最終的に現金を回収してはじめて本当の売上と言える。営業マンは売っただけでだめで、回収まで責任を持ってこそ本物である。

 ただ、そうはわかっていても、時には回収できないこともある。先方の業績が急激に悪化してしまったり、場合によっては悪意があってもなくてもクレーム等で支払ってくれない、減額されることもある。

 回収で苦しむ顧問先もたくさん見てきたが、まったく貸倒れを起こさない会社もあった。その会社が、なぜ貸倒れを起こさないのか、是非、紹介してみたい。

 その会社は、ファッション業界専門の人材派遣を業としている。ブティックなどへ販売員などを人材派遣している会社だ。設立6~7年の会社だが、今までに一度も売掛金の貸し倒れがない。ファッション業界なので、景気や流行の波があったり、派遣先には小さいお店などもあったりで、決して安定した優良企業が相手ではないのに、である。

 なぜ、貸倒れ、回収不能が1件もないのか。それには秘訣がある。

 まず、当初に契約をしっかり結ぶ。当然、そこには派遣料の支払日が記載されている。毎月何日締め、何日払いというように書かれている。これは、どんな会社でも当然、記載される内容である。

 しかし、その契約が常に守られるかというと、なかには守れない得意先も出てくる。経理がルーズであったり、月によっては資金繰りが厳しかったり、理由はいろいろあるだろう。

 多くの会社の場合は、多少遅れても、「何らかの理由があるのだろう」と待ってくれる。だが、その会社は支払日に入金がないと、即その日のうちに営業担当者が得意先に連絡を入れることになっている。そして、事情は聞くがすぐに払っていただくように依頼するのだ。

 最初の電話は、事務のミスということもあるだろうから柔らかいトーンでかけるが、数日中に支払いがない場合は再度連絡し、今度は多少きついトーンで、いつ支払うかを約束してもらう。

 その支払日に振込みがあればいいが、なければ訪問してでも集金をしてくる。集金するまでは担当者は帰って来られないという厳しさだ。そこまでやって、売掛金を回収している。回収については一切妥協しない姿勢を貫いているからこそ、貸し倒れがゼロなのである。

 支払うほうの立場に立てば、うるさく厳しく言ってくるところには、優先して支払ってしまうものだ。資金繰りが苦しくて、全部を支払えない場合は、どうしてもそうなる。優先して支払ってもらえる相手先になっておくことが、貸し倒れを起こさないためにはとても重要なことなのだ。

 以上であれば、厳しく取り立てろ、ということかと思われるだろうが、実はそれだけでない。むしろ、それ以外のことが重要なのである。

 この会社は、得意先から入金していただくと、そのすべてに営業担当者がお礼の電話をかけるのだ。毎月毎月、「ありがとうございます。」と、お礼の電話をするのだ。すべてに。だからこそ、たまに遅れたときに催促の電話があっても、快く応じてすぐに払ってくれる。

 これはもう、「さすが!」としか言いようがない。メリハリがはっきりしていて、徹底しているところがすごい。このような会社の姿勢を、得意先の方も十分理解しているのだろう。

 これであれば、貸し倒れがゼロというのも頷ける。付け足しだが、入金のお礼の電話をしたときに、追加オーダーをいただくことが何度もあるそうだ。

 この会社は、何かとても難しいことをしているわけでも、誰もやっていないような特別なことをしているわけでもない。入金があってもなくても、その日のうちに電話一本を忘れずに入れることを徹底しているだけだ。

 真似することはやさしいように思えるかも知れないが、これを徹底して1件の例外もなく行うことは、実はそう簡単ではないはずだ。

 貸し倒れを起こしたくなければ、是非、あなたの会社でも実践してみてほしい。果たして徹底できるかどうか・・・。

●北岡修一(きたおかしゅういち)
東京メトロポリタン税理士法人 統括代表。25歳で独立以来、税務会計業務を基本としつつも、経営診断、人事制度の構築支援、システム導入支援などコンサルティング業務にも携わってきた。現在は「会計理念経営」を掲げ、「会計を良くすると、会社が良くなる!」をモットーに、誠心誠意、中小企業を支援している。主な著作に『社長の「闘う財務」ノート ~ 社長の数字力が会社を鍛える』(プレジデント社)がある。

<関連記事>

画像一覧

  • 北岡修一(東京メトロポリタン税理士法人 統括代表)

提供元

関連記事

特集

関連記事

「保育園落ちた」で1万円もらえる⁉︎ 保活ママを救済するサービスとは?

 オンラインベビーシッターマッチングサービスを提供するキッズラインは、保育園に落ちた人に届く「不承諾通知」をキッズラインポイント1万円分で買い取る「保活ママ救済キャンペーン」を実施する。2月17日~3月11日の期間、Webサイトにて応募を受け付ける。

 2月後半は各自治体から認可保育園の新年度入園可否通知が届く時期。2017年も保育園に落ちたママが育休延長や退職、休学、内定辞退などに追い込まれている状況を受け、キッズラインでは小さい子どもを持つ働くママたちに広がる暗い雰囲気を払拭すべく、自治体から届いた「不承諾通知」を買い取るキャンペーンを実施する。

 対象となるのは、認可保育園の入園申込みをした結果「不承諾通知」を受け取り、保育園に入園できなかったママ。TwitterやFacebookなどでキッズラインのキャンペーン記事を拡散したのち、「不承諾通知」のアップロード画像を添えてWebサイトから応募すると、応募者全員にベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」の初回利用ポイント1万円分がプレゼントされる。1万円分で1回2~3時間、3回分のベビーシッターが利用できる。

 キッズラインは、待機児童問題を子どもが小さい時期の一時的な問題と捉えず、待機児童をベビーシッターで解消する提言を行うなど、社会に向けて発信を続けている。「不承諾通知」が届き、保活を諦める、またはまだまだ続くといった絶望感を一度リセットし、前を向いて欲しいとの想いから、キャンペーンを実施するという。

◆保活ママ救済「不承諾通知買取りキャンペーン」
対象:認可保育園の入園申込みをした結果「不承諾通知」を受け取り、保育園に入園できなかった人
プレゼント:ベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」の初回利用ポイント1万円分を応募者全員にプレゼント
応募期間:2017年2月17日(金)~2017年3月11日(土)
応募方法:キッズラインキャンペーンをTwitterでつぶやくかほかのSNSで拡散後、「不承諾通知」のアップロード画像を添えてWebサイトから申し込む
※詳しくはWebサイトにて確認できる

上司のコトバが足りない…そんな時どうする!?【聞いて学ぶ ぶっちぎり社員育成塾】

こういう時ってありませんか?上司の指示が明確じゃない時。

たぶんあると思います。100%の指示をされる方が珍しいと思うんで・・・・。

この場合、2つのパターンがあります。

1. 上司のコトバが足りない時
2. 安心して任せられてる時

1は、上司のコトバが足りないパターン。これが一番多いかも知れませんね。上司が忙しくて・・・・ってのも、コトバが足りない部類に入れると、ほとんどがこれかも知れないです。

なので、基本的に上司はコトバが足りない人種だと思ってください。(笑)時間以外でも、コトバが足りない理由が分かれます。

まず、上司が出来る人だった場合。出来る人ってのは、上司(管理者)としてというより、プレーヤーとして出来る人ってイメージです。そういう人は、元々できちゃうタイプです。そうすると、出来ない人のことがわからない。何でも簡単だと思ってしまうので、指示がザックリな場合がある。

逆に、出来ない上司も、コトバが足りない場合があります。あまり言いたくないですけどね。でも、仕事が出来ない(ちゃんと理解してない)から、明確な指示が出来ないんです。

上司がどちらのタイプだったにしても、ぶっちぎり社員のやることは2つです。

A:しっかり確認して行動する
B:ザックリの指示の中で、自分から行動する

しっかり確認するのは普通ですね。堅い方法。これはこれでOKです。

でも、僕的には、Bをオススメします。上司が、ザックリした指示をしたってことはザックリした指示の中で自由にやって良いってことを意味するからです。

一見ピンチに見えますよね?

でも、ザックリの指示で、自由度が高い仕事が出来るってのは、経験としてチャンスなんですね。これは、意外と気づけないポイントです。

上司が責任をちゃんと取ってくれる人だったら、ノーダメージで自由度が高い仕事にトライ出来るんです。これってお得じゃないですか?

仮に、上司が責任転嫁をするタイプだったとしましょう。でも、それはそれでOKです。自分でやってうまく行かなくて怒られたりするのと、嫌々やってうまく行かないのでは、前者の方が後悔が少ないはずです。

なので、どっちに転んでも、自分で考えて、どんどんやった方が良いです。

最後に、2の安心して任せてくれてる方ですが、それも同じですね。安心してくれてるんだから、トライして期待に応えてあげれば良いんです。

「指示が不明確だな」って時は、自由度が高い仕事が出来るチャンスと思って臨みましょう!

■大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』全バックナンバーはこちらから!
・自分の価値がわかる計算式って?(声優担当:大谷 咲子)
・仕事に意味を見出すことのイミ(声優担当:大谷 咲子)
・上司が出来ないやつでラッキーだ(声優担当:大谷 咲子)

・全力で仕事するコトは損なのか?(声優担当:折原 優依)
・常識を疑うことがぶっちぎりへの第一歩(声優担当:水野らむね)
・反対意見だって必要!でもアレを忘れるな(声優担当:度会 結希)

■今回のナレーター

大谷 咲子(おおたに さきこ)

・主な活動歴
現在舞台を中心に声優、イベントコンパニオンなどの活動をしています。
ゲームが大好きです!
ツイッター  @sakiton69

欲しい財布でわかる★金運占い【2月後半の運勢】

金運を逃さないための方法のひとつとして、古くなってしまったお財布を使い続けないということがあります。

そこであなたは、新しい年になったので財布を購入することにしました。どんなお財布を買おうと思いますか?次の中から選んでみてください。

■欲しい財布でわかる金運占い【2月後半の運勢】

下の5つの中から自分が購入したいと思う財布を選んでみてください。

(1)高級ブランドの財布
(2)カジュアルな二つ折りの財布
(3)派手なエナメルの財布
(4)実用的な皮財布
(5)札入れと小銭入れを別々に

欲しい財布でわかる金運占い、マネーゴーランド

占いの結果は次のページへ!

タラレバおばさん。【マネーしたくない★子育てマンガ】

タラレバおばさん。【マネーしたくない★子育てマンガ】

タラレバおばさん。【マネーしたくない★子育てマンガ】

自分の人生、上手くいかないことも多くて、つい「〇〇だったら・・・」「あのとき〇〇していれば・・・」など考えてしまいます。

今、放送されている「東京タラレバ娘」(日テレ/毎週水曜夜10時~)も、アラサー女子がタラレバばかり言いながら幸せを探していく恋愛ドラマですが、毎週見終わると「うん、タラレバばっかり言っても仕方ない!自分の人生、自分で選んだんだから、どうにかやってこー!」と結構前向きになる私です。アラフォーの私にはアラサーの主人公たちを懐かしい目で見つつ、自分のこれまでの人生を反省、心を改めたりしています。

と言いつつ、ドラマの展開を見ては、散々タラレバ言ってますが・・・
さあ、老後の資金、子どもの学費、貯めなくては・・・

チャリーン!

ランキング