フィアット、ベーシック仕様より15万円安い限定モデル、200台限りで発売!

9465.jpg

FCAジャパンは、フィアット『500』およびソフトトップモデルの『500C』に限定モデル「スーパーポップ・チャオ」を設定し、計200台を2月25日より発売する。

スーパーポップ・チャオは、ベース車両の「1.2ポップ」より約15万引き下げた価格設定が最大の特徴。フィアット 500は184万6800円、500Cは237万6000円とした。

また、フィアット500のボディカラーはボサノバホワイト(100台)とパソドブレレッド(50台)から選択可能。500Cはベース車両では設定していないボサノバホワイトのボディとベージュソフトトップとの組み合わせ(50台)となる。

<関連記事>

画像一覧

  • フィアット 500スーパーポップ・チャオ
  • フィアット 500スーパーポップ・チャオ
  • フィアット 500スーパーポップ・チャオ
  • フィアット 500C スーパーポップ・チャオ
  • フィアット 500/500C スーパーポップ・チャオ
  • フィアット 500/500C スーパーポップ・チャオ

提供元

関連記事

特集

関連記事

上司のコトバが足りない…そんな時どうする!?【聞いて学ぶ ぶっちぎり社員育成塾】

こういう時ってありませんか?上司の指示が明確じゃない時。

たぶんあると思います。100%の指示をされる方が珍しいと思うんで・・・・。

この場合、2つのパターンがあります。

1. 上司のコトバが足りない時
2. 安心して任せられてる時

1は、上司のコトバが足りないパターン。これが一番多いかも知れませんね。上司が忙しくて・・・・ってのも、コトバが足りない部類に入れると、ほとんどがこれかも知れないです。

なので、基本的に上司はコトバが足りない人種だと思ってください。(笑)時間以外でも、コトバが足りない理由が分かれます。

まず、上司が出来る人だった場合。出来る人ってのは、上司(管理者)としてというより、プレーヤーとして出来る人ってイメージです。そういう人は、元々できちゃうタイプです。そうすると、出来ない人のことがわからない。何でも簡単だと思ってしまうので、指示がザックリな場合がある。

逆に、出来ない上司も、コトバが足りない場合があります。あまり言いたくないですけどね。でも、仕事が出来ない(ちゃんと理解してない)から、明確な指示が出来ないんです。

上司がどちらのタイプだったにしても、ぶっちぎり社員のやることは2つです。

A:しっかり確認して行動する
B:ザックリの指示の中で、自分から行動する

しっかり確認するのは普通ですね。堅い方法。これはこれでOKです。

でも、僕的には、Bをオススメします。上司が、ザックリした指示をしたってことはザックリした指示の中で自由にやって良いってことを意味するからです。

一見ピンチに見えますよね?

でも、ザックリの指示で、自由度が高い仕事が出来るってのは、経験としてチャンスなんですね。これは、意外と気づけないポイントです。

上司が責任をちゃんと取ってくれる人だったら、ノーダメージで自由度が高い仕事にトライ出来るんです。これってお得じゃないですか?

仮に、上司が責任転嫁をするタイプだったとしましょう。でも、それはそれでOKです。自分でやってうまく行かなくて怒られたりするのと、嫌々やってうまく行かないのでは、前者の方が後悔が少ないはずです。

なので、どっちに転んでも、自分で考えて、どんどんやった方が良いです。

最後に、2の安心して任せてくれてる方ですが、それも同じですね。安心してくれてるんだから、トライして期待に応えてあげれば良いんです。

「指示が不明確だな」って時は、自由度が高い仕事が出来るチャンスと思って臨みましょう!

■大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』全バックナンバーはこちらから!
・自分の価値がわかる計算式って?(声優担当:大谷 咲子)
・仕事に意味を見出すことのイミ(声優担当:大谷 咲子)
・上司が出来ないやつでラッキーだ(声優担当:大谷 咲子)

・全力で仕事するコトは損なのか?(声優担当:折原 優依)
・常識を疑うことがぶっちぎりへの第一歩(声優担当:水野らむね)
・反対意見だって必要!でもアレを忘れるな(声優担当:度会 結希)

■今回のナレーター

大谷 咲子(おおたに さきこ)

・主な活動歴
現在舞台を中心に声優、イベントコンパニオンなどの活動をしています。
ゲームが大好きです!
ツイッター  @sakiton69

大阪~東京が約1万円!豪華なバスの旅「ReBorn」リボーン、2月18日から相互運行開始!

ウイラーエクスプレスのフラッグシップモデル「ReBorn」リボーンの初就航便が、ほぼ満席の状態で18日早朝6時20分、東京・新宿のバスタ新宿に到着した。

乗客の表情は、穏やかだ。同社が約20種類のシート開発の末にたどりついた「眠りのための最適のシート」のせいか。運転士に反応を利用者のたずねると「まだわかりません」と、初就航の緊張を崩さなかった。リボーンはここで終点でなく、東京駅まで向かう。

リボーンの特徴は、周囲の乗客が気にならないプライベートな雰囲気を確保しながら、身長180cmの体型でも、のびのび横になることができることだ。

ゆとりの3列全18席で、乗車時の乗り心地を最大にするため通路を狭め、最大傾斜156度、最大幅59センチを確保したシートは、加減速で前後に揺れるからだをしっかり支え、道路のジョイントの段差の突き上げを最大限吸収して眠りを妨げない。

その秘密は、FRP製の硬いシェル(外殻)の中にシート全体が包まれていること。この外殻が騒音、振動から乗客を守るだけでなく、備え付けの読書灯を付けても気にすることないほど、ほどよく周囲を遮断してくれる。その構造は、航空機のファーストクラスシートに似ている。

18日の東京発リボーンは、JR大崎駅(品川区)を23時30分に出発。バスタ新宿を経由して、ウイラー・バス・ターミナル(WBT)大阪梅田を経由、なんば大阪シティエアターミナル(OCAT)大阪梅田に翌8:45に到着する。大阪~東京を約8~10時間で結ぶ。18日からは双方向運行になる。運賃は1万0800円から。曜日によって変動する。

「保育園落ちた」で1万円もらえる⁉︎ 保活ママを救済するサービスとは?

 オンラインベビーシッターマッチングサービスを提供するキッズラインは、保育園に落ちた人に届く「不承諾通知」をキッズラインポイント1万円分で買い取る「保活ママ救済キャンペーン」を実施する。2月17日~3月11日の期間、Webサイトにて応募を受け付ける。

 2月後半は各自治体から認可保育園の新年度入園可否通知が届く時期。2017年も保育園に落ちたママが育休延長や退職、休学、内定辞退などに追い込まれている状況を受け、キッズラインでは小さい子どもを持つ働くママたちに広がる暗い雰囲気を払拭すべく、自治体から届いた「不承諾通知」を買い取るキャンペーンを実施する。

 対象となるのは、認可保育園の入園申込みをした結果「不承諾通知」を受け取り、保育園に入園できなかったママ。TwitterやFacebookなどでキッズラインのキャンペーン記事を拡散したのち、「不承諾通知」のアップロード画像を添えてWebサイトから応募すると、応募者全員にベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」の初回利用ポイント1万円分がプレゼントされる。1万円分で1回2~3時間、3回分のベビーシッターが利用できる。

 キッズラインは、待機児童問題を子どもが小さい時期の一時的な問題と捉えず、待機児童をベビーシッターで解消する提言を行うなど、社会に向けて発信を続けている。「不承諾通知」が届き、保活を諦める、またはまだまだ続くといった絶望感を一度リセットし、前を向いて欲しいとの想いから、キャンペーンを実施するという。

◆保活ママ救済「不承諾通知買取りキャンペーン」
対象:認可保育園の入園申込みをした結果「不承諾通知」を受け取り、保育園に入園できなかった人
プレゼント:ベビーシッターマッチングサービス「キッズライン」の初回利用ポイント1万円分を応募者全員にプレゼント
応募期間:2017年2月17日(金)~2017年3月11日(土)
応募方法:キッズラインキャンペーンをTwitterでつぶやくかほかのSNSで拡散後、「不承諾通知」のアップロード画像を添えてWebサイトから申し込む
※詳しくはWebサイトにて確認できる

1月の企業倒産件数は100件or600件?どんだけ毎月倒産してるの…?

東京商工リサーチが2月8日に発表した2017年1月の全国企業倒産状況によると、倒産件数(負債額1000万円以上)は前年同月比10.3%減の605件で2か月ぶりのマイナスとなった。

倒産件数は今年最少で、1月としては1990年(455件)以来の低水準にとどまった。負債総額は、同1.2%増の1284億8700万円と、2か月ぶりに前年同月を上回った。負債10億円以上の大型倒産が25件(前年同月24件)と2016年2月以来11か月ぶりに前年同月を上回ったことが影響した。

産業別倒産件数は、10産業のうちサービス業他を除く9産業で前年同月を下回った。唯一増加したサービス業他は前年同月比11.8%増の180件で6か月連続で前年同月を上回った。一方、情報通信業19件(同40.6%減)と運輸業18件(同14.2%減)が2か月連続で、卸売業が83件(同17.8%減)で3か月ぶりに前年同月を下回った。建設業111件(同13.9%減)、小売業91件(同3.1%減)、製造業77件(同23.0%減)、不動産業23件(同14.8%減)はそろって2か月ぶりに減少した。

地区別では、9地区のうち7地区で前年同月を下回った。東北は27件(同12.5%増)と7か月連続で前年同月を上回った。中国は33件(同26.9%増)で5か月ぶりに増加に転じた。一方、北陸14件(同26.3%減)と四国6件(同60.0%減)が4カ月連続、九州は50件(同19.3%減)で3か月連続、関東240件(同13.3%減)と北海道17件(同10.5%減)は2か月連続で減少。また、中部が68件(同4.2%減)で3か月ぶり、近畿は150件(同7.4%減)で2か月ぶりに前年同月を下回った。

ランキング