チョコの隠し味がイイ!愛情たっぷり【節約★バレンタインナポリタン】

9181.jpg

このレシピを実行して

一日約600貯まる!
<材料>

・板チョコレート(ビターチョコレート)

・スパゲティ

・ケチャップ

<Point>

1板チョコレートはビターなチョコレートがオススメ

2板チョコレートは手で折れる範囲で細かくするだけでよい

3使う食材はお好みで変更可能

※一般的なパスタ(¥700)と比較 米・調味料等の金額は除いて計算を出しています。

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

2月には大イベント”バレンタイン”がありますね。チョコレートをそのまま食べるのも、スイーツとして食べるのも、どっちもオススメですが、お料理に使って意外性を持たせてみるのも面白いですよ♪

今回は、チョコレートを使ったバレンタインレシピ【カフェの味再現♪節約食材で作るバレンタインナポリタン】です。

チョコが隠し味?バレンタインナポリタン

スキレットなどの鉄皿で、ジュージューと音を立てながらアツアツをいただけば、まさにカフェの味再現☆

ここで使うチョコレートは、1枚100円程度で売られている板チョコレートです。
リーズナブルな板チョコが、とてもいい仕事してくれますよ(^^♪

板チョコレートの種類は、ビターチョコレートがよいでしょう。

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

スパゲティ 170g

玉ねぎ 1/2個
ピーマン 1個
ウインナー 5本

オリーブ油 大さじ1
おろしにんにく 小さじ1/2

バター 10g

A
ケチャップ 大さじ4
顆粒コンソメ 小さじ1/2

板チョコレート 3切れ(約10g)

塩・こしょう 各少々

※板チョコレートはビターチョコレートがオススメです

========================================

作り方

1:玉ねぎは薄く、ピーマンは細く、ウインナーは斜めに薄く切る。チョコレートは手で小さくくだく。

2:フライパンに湯を沸かし、スパゲティを入れ、真ん中からしんなりしてくるので、菜箸で両端に(フライパンのふちに)そわせるようにして湯の中にスパゲティを浸す。
 スパゲティ全体が湯に浸ったところから時間を見て、表示時間通りに茹でる。

 ザルに出して、オリーブ油(分量外・少々)をかけ、塩・こしょうをかけて混ぜる。

 ※フライパンは直径26~28cm程度がオススメです。

フライパンに湯を沸かし、スパゲティを入れ、真ん中からしんなりしてくるので、菜箸で両端に(フライパンのふちに)そわせるようにして湯の中にスパゲティを浸す

スパゲティ全体が湯に浸ったところから時間を見て、表示時間通りに茹でる

ザルに出して、オリーブ油(分量外・少々)をかけ、塩・こしょうをかけて混ぜる

3:空いたフライパンにオリーブ油・おろしにんにくを熱し、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらウインナーを加えて炒める。

4:3.にバターを加えて溶かし、混ぜ合わせたA→チョコレートを順に加えて、チョコレートを煮溶かす。

空いたフライパンにオリーブ油・おろしにんにくを熱し、香りが立ってきたら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらウインナーを加えて炒める

3.にバターを加えて溶かし、混ぜ合わせたA→チョコレートを順に加えて、チョコレートを煮溶かす

5:4.にピーマンを加えてさっと炒め、2.のスパゲティを加えてよくからませる。

4.にピーマンを加えてさっと炒める

2.のスパゲティを加えてよくからませる

チョコレートが苦手な方でも、ナポリタンの味付けに使えば、甘くなく味のちょい足しになります。

今回はウインナーを使いましたが、ベーコンやハムにかえてもおいしく出来上がります。

スパゲティはフライパンでゆでています。直径26~28cm程度のフライパンがオススメの大きさです。もちろん、鍋に湯を沸かしてゆでても大丈夫です。使いやすい方でお試しください。

スパゲティをゆでる間は、吹きこぼれないように注意してくださいね。

いつものナポリタンにチョコレートを入れることで、味に深さが出て、まるで喫茶店の味つけ♪
おうちカフェでバレンタインナポリタンを楽しむのもいいですね。

ナポリタンスパゲティ 完成

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

スパゲティ…¥40

玉ねぎ…¥10
ピーマン…¥20
ウインナー…¥65
チョコレート…¥20

合計 ¥155/2人分→¥78/1人分

========================================

<これまでの人気おすすめ記事>
10kg痩せた⁉︎ 正月太りを撃退「飲むだけ・運動不要♪甘酒ダイエット
電子レンジで簡単朝ごはん!一人前45円【節約★絶品パングラタン】
冷え込む朝晩にぴったり!一人前20円【白菜のあったかスープ】
【世界グルメ旅】1食78円でハワイ気分☆節約「ロコモコ弁当」

<関連記事>

画像一覧

  • バレンタインナポリタン

執筆者

武田真由美

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』http://ameblo.jp/bistromayumi/ で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。

武田真由美

関連記事

特集

関連記事

作り置きおかずにも最適!1人前122円でXmas♪節約チキンステーキ

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

いよいよ、クリスマスですね!
クリスマスと言えば、ケーキやチキンが思い浮かびます♪

そこで!
今回は、簡単節約でクリスマス気分が味わえる、【鶏むね肉でもしっとりジューシーにできる!チキンステーキ】をご紹介します。

クリスマス当日でも間に合いますよ。

鶏むね肉でもしっとりジューシーにできる!チキンステーキ

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚
砂糖…小さじ1
塩・こしょう…各少々
小麦粉…大さじ1/2
オリーブ油…大さじ1

A
ケチャップ…大さじ2
めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ2
砂糖…小さじ1

添え野菜(お好みで盛り付けましょう)
茹でたブロッコリー…1/3株分
ミニトマト…1個
コーン…大さじ3

========================================

作り方

1:鶏肉は厚みを均一になるように切り開き、格子状に切り込みを入れ、4等分に切る。
砂糖をもみこみ、しっとりしたら塩・こしょうをかけ、小麦粉を薄くまぶす。

鶏肉は厚みを均一になるように切り開き、格子状に切り込みを入れ、4等分に切る

砂糖をもみこみ、しっとりしたら塩・こしょうをかけ、小麦粉を薄くまぶす

2:フライパンにオリーブ油を熱し、1.を弱めの中火でゆっくりと加熱し、ひっくり返してじっくり火を通す。

3:合わせたAを流しいれ、煮詰めるようにからめる。

合わせたAを流しいれ、煮詰めるようにからめる

4:添え野菜とともに盛り付ける。

鶏むね肉でもしっとりジューシーにできる!チキンステーキ 完成

添え野菜はお好みのものを盛り付けてください。
(今回は、ブロッコリー・コーン・ミニトマトを使いました。)

クリスマスだけでなく、普段の晩ごはんやお弁当おかずにも使えます。
保存もきくので、年末年始のストックおかずにもオススメですよ。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

鶏むね肉…¥174

ブロッコリー…¥33
コーン…¥30
ミニトマト…¥6

2人分¥243→1人分¥122

========================================

<これまでの人気おすすめ記事>
レンジ汚れも落ちる落ちる!「重曹&玉ねぎのヘタを活用」節約大掃除テク
お疲れ胃腸に休息を…一人前19円【コーン&トマトのたまごスープ】
【世界グルメ旅】1食113円☆スパイス香る「節約ガパオライス弁当」
たまごかけごはんの日!調味料だけでできる濃厚絶品×激安TKGレシピ

味噌の隠し味がイイ!美肌になってお金持ち♪【節約ヘルシー豆乳鍋】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

寒い日が続くと、ほっこり温かい鍋が食べたくなりますね。

そこで!
1月は、『一人でもできる!あったか節約お鍋』をお届けします。

今回は、【残ったお汁までおいしい♪豆乳鍋】です。

残ったお汁までおいしい♪豆乳鍋】

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(1~2人分)

肉団子(市販品)…5個
白菜…1枚 
玉ねぎ…1/4個
しいたけ…1枚
木綿豆腐…1/3丁 


豆乳…1/2カップ
水…1カップ 
鶏がらスープの素…大さじ1
みりん…大さじ1
おろししょうが…小さじ1/2
すりごま…大さじ1
みそ…大さじ1
酒…大さじ2

========================================

作り方

1.白菜は、茎はそぎ切りにし、葉は一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。
 しいたけは軸の部分は縦に裂き、しいたけ・豆腐は、4等分に切る。

白菜は茎はそぎ切りにし、葉は一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。しいたけは軸の部分は縦に裂き、しいたけ・豆腐は、4等分に切る

2.鍋にAを入れてひと煮立ちさせ、豆腐・白菜・玉ねぎ・しいたけ・肉団子を入れて、煮たてる。

鍋にAを入れてひと煮立ちさせる

豆腐・白菜・玉ねぎ・しいたけ・肉団子を入れて、煮たてる

残ったお汁までおいしい♪豆乳鍋】 完成

豆乳とみそのうま味が濃厚なだしです。
鍋の〆には、ちゃんぽんめん・中華麺を入れるのがオススメですよ♪

豆乳鍋のだしが余ったら、シチュールーを加えてクリームシチューにもリメイクできます。
ご飯を入れてリゾットにもできるので、しっかりと食べきりたいですね。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

肉団子(市販品)…¥50
白菜…¥5
玉ねぎ…¥5
しいたけ…¥10
木綿豆腐…¥16 


豆乳…¥47

合計 ¥133/1~2人分

========================================

<これまでの人気おすすめ記事>
お疲れ胃腸に休息を…一人前19円【コーン&トマトのたまごスープ】
105円でお腹満足!「エリンギのカレー照り巻き」節約レシピ!
節約55円レシピ!激安缶詰でプチリッチ「ひつまぶし風混ぜご飯」
【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】忙しい朝でもしっかり食べれる!食パンレシピ

節約×時短48円レシピ!秋の十五夜スイーツ☆豆腐でつるりんお団子

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。
今週9月15日は、お月見でなじみがある”十五夜”です。

そこで!
今週の節約レシピは、「十五夜特別メニュー 豆腐でつるりんお団子」をお届けします。

(混ぜご飯は、来週月曜日更新予定です。ご了承くださいませ。先週ご紹介した節約×時短77円レシピ!食欲の秋、焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯はこちら。)

十五夜特別メニュー 豆腐でつるりんお団子

まーるいお団子がとてもキュート☆
ぱくっと口に運べば、もちもちした食感。
一度食べたらはまるお団子です。

とても簡単にできるので、十五夜のときだけに限らず、おうちデザートとしてもぜひ食べていただきたい1品です。

☆お料理のときのお約束☆
暑い季節の衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)
白玉粉 50g
木綿豆腐 100g
ゆであずき お好み量
========================================

作り方

1. ボウルに白玉粉・豆腐(水切りする)を加え、手で豆腐を崩しながら混ぜ、白玉粉のつぶ感がなくなり、耳たぶの柔らかさになるまでよくこね、一口大に丸める。

ボウルに白玉粉・豆腐(水切りする)を加え、手で豆腐を崩しながら混ぜ
白玉粉のつぶ感がなくなり、耳たぶの柔らかさになるまでよくこね、一口大に丸める

2. 鍋に湯を沸かし、1.を入れて約3分茹で、ぷかぷか浮いてきたら網杓子で取り出し、冷水にとる。

鍋に湯を沸かし、1.を入れて約3分茹で、ぷかぷか浮いてきたら網杓子で取り出し、冷水にとる

3. 水気を切って、器に盛り、お好みでゆであずきをそえる。

十五夜特別メニュー 豆腐でつるりんお団子完成"

ゆであずきの甘みがあるので、お団子には砂糖などは入れていません。

しょうゆ・砂糖・みりんを煮つめたタレをかけて、みたらし団子のようにいただいたり、きな粉と砂糖・塩を混ぜたものをかけて、きなこ団子にしたり♪
フルーツ缶詰と一緒に混ぜて、フルーツ白玉にしたり♪

アレンジ幅の広い【豆腐でつるりんお団子】です。

ぜひ、お試しくださいね☆
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費
白玉粉…¥80
木綿豆腐…¥16
合計 ¥96/2人分 → ¥48/1人分
========================================

食欲の秋!「厚揚げと鶏肉のポン照り」節約かさ増し105円レシピ

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

食欲の秋まっしぐら!という方もおおいのではないでしょうか!?
私もその一人。
ごはんがおいしくてついつい食べすぎてしまう…。

そんなときは、節約ワザ「かさ増し」を使いましょう!

☆節約用語の解説☆

かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

今週の”かさ増しワザ”を使った節約レシピは、こちら!

【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】です。

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め

甘辛いタレがごはんにあうー!

もちろん、ビールのおつまみにもピッタリです♪

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

厚揚げ…小1枚
鶏もも肉…1枚
小麦粉…大さじ1

A ポン酢しょうゆ…大さじ2
A みりん…大さじ1

バター…10g

刻みねぎ…大さじ2程度(お好みで調整してください)

サラダ油…大さじ1

========================================

作り方

1:厚揚げ・鶏肉はそれぞれ一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす。

厚揚げ・鶏肉はそれぞれ一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす

2:フライパンに油を熱し、鶏肉を片面焼き、ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする。

フライパンに油を熱し、鶏肉を片面焼く
ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする

3:火が通ってきたら、厚揚げ・バターを加えて炒め、あわせたAを流しいれ、煮詰めながら味をなじませ、刻みねぎをちらしてできあがり。

火が通ってきたら、厚揚げ・バターを加えて炒め、あわせたAを流しいれる
煮詰めながら味をなじませ、刻みねぎをちらしてできあがり

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め完成!

鶏肉と厚揚げのコラボ、とても味がなじんで美味しくいただけます。
おかずだけでなく、ごはんにのっけて丼にもできますよ。
行楽の秋、お弁当おかずに使うのもいいですね。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

厚揚げ…¥39
鶏もも肉…¥145
バター…¥15
刻みねぎ…¥10

合計 ¥209/2人分 → ¥105/1人分

========================================

ランキング