でんじろう先生になれる⁉︎ 空気砲の作り方【マネーしたくない★子育てマンガ】

9254.jpg

でんじろう先生になれる⁉︎ 空気砲の作り方【マネーしたくない★子育てマンガ】

でんじろう先生になれる⁉︎ 空気砲の作り方【マネーしたくない★子育てマンガ】

でんじろう先生になれる⁉︎ 空気砲の作り方【マネーしたくない★子育てマンガ】

しぼんで捨てるだけになった風船にもう一度チャンスを!

ほとんど家にある廃材で、小学校低学年でも簡単に作れる空気砲。
引っ張って離すだけなので、遊び方も簡単です。

寒い日が続く最近、お家の中で遊ぶことも多いことでしょう。そんなとき、子どもさんと一緒に是非作ってみてはいかがでしょうか。

チャリーン!

【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】シリーズ

お賽銭1円じゃ開運できない⁉︎ 「幸せになれる金額」はいくら?
食費を使わないベストな方法とは!?
無意識に金持ち願望
12年やっても貯まらない貯金…

<関連記事>

画像一覧

  • でんじろう先生になれる⁉︎ 空気砲の作り方【マネーしたくない★子育てマンガ】

執筆者

中村こてつ (なかむらこてつ) イラストレーター

九州在住、男の子二人のお母さん。育児をメインに絵日記ブログを書いています。http://ameblo.jp/unkotetsu/

中村こてつ

関連記事

特集

関連記事

まだ交換しちゃダメ!余った年賀状の使い道【マネーしたくない!子育て絵日記】

マネーエンジェル参上!交換は来週以降に!余った年賀状の使い道【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

マネーエンジェル参上!交換は来週以降に!余った年賀状の使い道【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

マネーエンジェル参上!交換は来週以降に!余った年賀状の使い道【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

あなたのお宅にも余った年賀状、書き損じて出せなかった年賀状はありませんか?
捨てるなんてもったいない。郵便局に持っていきましょう!
交換する方法以外にも、懸賞応募用に使ったり、チャリティとしてユニセフや盲導犬協会などの各種団体に寄付したりと使い道はいろいろあるようです。

これが参考になります→余った年賀状を無駄にしない!「書き損じ年賀状」無料交換サービスとは?

いろんな使い道はありますが、今週末の抽選を待ってからでも遅くはありません。
大量にミスプリントとしてしまった私に、お年玉が当たりますように。お年玉当せん番号は、【速報】平成29年(2017年)お年玉付き年賀はがき当選番号一覧でチェックしてくださいね。

それにしても、マネーエンジェルって、誰だ?!(笑)

チャリーン。

【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】シリーズ

お賽銭1円じゃ開運できない⁉︎ 「幸せになれる金額」はいくら?
食費を使わないベストな方法とは!?
無意識に金持ち願望
12年やっても貯まらない貯金…

食費を使わないベストな方法とは!?【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

食費を使わないベストな方法とは!?【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

食費を使わないベストな方法とは!?【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

ダメ主婦の鑑である私、最近やっと気づいたんです。
スーパーに行く回数が少なければ少ないほど、食費が安い!!と。

毎日の買い物を突き詰めて考えると、本当にそれは今必要だったか?と疑問に思うものが一つ二つ必ず入っています・・・いや三つ四つ・・・いや、もうちょっとあるかな・・・
うん、まあ・・・
そんな余計なものを毎回、つい買ってしまう恐ろしい現象はなくせない!(そんなことはない)
それならば、「毎回」を減らせばいいのだ!と気付いたんです。
1週間分をまとめ買いするのは少しハードルが高いので(ダメ主婦ゆえ1週間分のレシピを決められない)、とりあえず3日分くらいをまとめて買っています。

時々、どうしても足りない材料があって買いにでかけると、やはりあの現象を起こしてしまうのですが…
そして、買い忘れは頻繁にあり、結局ほぼ毎日スーパーに行ってるんですが…
だめぢゃん!

ちゃり~ん。

<好評!おすすめシリーズ>
耳たぶ引っ張って無意識に金持ち願望【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】
買うと高いアレを作ろう!【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】
0円で絵本を読もう!【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

貯蓄目的を子どもと共有!家族マネー会議がいい理由【お金の教育】

お金は、つきあい方によって、その人の人生をバラ色にも地獄にもするアイテム。わが子には、できればバラ色人生を送ってもらいたいのが親の常。であれば、子どもにお金達人を目指してもらうべく、親も一緒にお金についてのあれこれを考えていきましょう。

【本屋さんにて】

ママ:さあ、今年こそ家計簿続けるわよ!

ぼく:ママさ、去年のお正月もそんなこと言っていなかったっけ。

ママ:え?そ、そうだったっけ?大丈夫。今年は頑張れるわ!

ぼく:いやぁ、続かないと思うなあ・・・。

■貯められる家計を目指すなら?家族deマネー会議をしよう!

いよいよ2017年。今の季節になると本屋に沢山の家計簿が並びます。買った方も多いのではないでしょうか?

いざつけ始めてもなかなか続かない人は「この家計簿が私に合わないのよ」と家計簿のせいにしがちですが、一番の原因は、何のために家計簿をつけるか目的を見失っていること。家計簿をつけることで、家計をどうしたいのか、その目的をイメージしてから始めるのが長続きさせるコツですよ。

そして多くの方が目指す「貯められる家計」におすすめなのが、家族みんなで話し合うこと。名付けて「家族deマネー会議」です。

■家族deマネー会議って何するの?

一言で言うと、貯める目的を家族みんなでシェアすること。たとえば「来年、ハワイに家族旅行したい」とか「◯◯君の大学費用を300万円貯めたい」といった、これからやりたいことやお金の使い道を、子どもにも話します。

いくら親が一生懸命節約しても、子供が水を流しっぱなしにしたり、外食の際、平気で高いものを注文したりするのは、貯金の目的を知らないから。目的を知れば、お金をもっと大切に使えるようになります。

目的をシェアしたら、次に具体的な貯金計画を。小学生くらいならば、一緒に計算をするとより効果大!「来年、ハワイに行くためには◯◯円必要だから、そのためには毎月いくらずつ貯める必要がある」というマネープランを子供にも考えてもらいましょう。そして◯◯円生みだすために、どんな工夫ができるかも子どもに問いかけてみましょう。

会議の時には、親のお金の使い道だけでなく、子どものこれから欲しいモノややりたいこともシェアしてもらうことが大切です。そのためにおこづかいからどう貯めるか一緒に考え、親が応援している気持ちも伝えられるとよいですね。

■子どもも一緒にマネー会議をするメリット

家計の話を子どもにすると言っても、今の資産の内訳や収入金額を伝えるわけではありません。子どもにとって、一緒にマネー会議をするメリットはこんなにあるんです。

・イベントにかかる費用を知ることができる
・ムダ遣いしないように意識するようになる
・貯金計画の仕方を学べる
・自分のおこづかいも大切に使えるようになる

親にとってのメリットは、貯金パワーがアップすること。家族で協力して、楽しく貯金できそうですね!

<家族deマネー会議の方法>
・将来のイベントや買いたいモノを親子で共有
・具体的な貯金計画を一緒にする
・どんな工夫をすれば貯金できるか一緒に話し合う

<親子で考えるマネーシリーズ>

ぼくたちが決める!おでかけプラン【親子で話そう!おかねの大切さ】
「お金が大好き」で何が悪い!幸せなお金であるための3つのポイント
絶対守るべきお金のルール【親子で話そう!おかねの大切さ】

サンタがピンチ!【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記

雨の日はハウスinハウス【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】

もうすぐクリスマスですね。
我が家の7歳と4歳の息子たちはまだまだサンタさんの存在を信じています^ ^。

毎年、純粋に欲しいものをリクエストしてくるのですが、純粋過ぎて値段なんて全く考えていません(笑)。
兄が今年リクエストしてきた商品を検索してみると、なんと13500円!!

むむむ…

そろそろ社会の仕組みを説明して(笑)、もう少し安いものを選んでもらうか?
それとも純粋な願いを叶えてあげるべきか…

どうする、サンタ?
存続がピンチ!

皆々様に素敵な聖夜が訪れますように…
シャンシャンシャン、チャリーン。

【マネーしたくない!笑う!節約?子育て絵日記】シリーズ

無意識に金持ち願望
食費を使わないベストな方法とは!?
買うと高いアレを作ろう!
0円で絵本を読もう!

ランキング