野菜&ちくわを賢く保存!節約アドバイザー流「ズボラ冷凍保存術」

9124.jpg

このレシピを実行して

一日約100貯まる!
<材料>

・しめじ

・にんじん

・ちくわ

<Point>

1そのまま冷凍できる

2凍ったまま調理できる

3味がしみ込みやすくなる

※一般的な冷凍食材(¥300)と比較 米・調味料等の金額は除いて計算を出しています。

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

冬休みに体重が増えちゃった…という方は、10kg痩せた⁉︎ 正月太りを撃退「飲むだけ・運動不要♪甘酒ダイエット」 の減量法を参考にしてみてくださいね。

さて、今回は、【食費節約 ずぼら冷凍保存】です。

野菜が高いときはもちろん、食材は無駄にしないことが食費節約への一番の近道です。
日持ちしない食材や、食べきれないとき、すぐ使わない時は、冷凍保存することがオススメです。

冷凍保存することによって、水分が飛ぶので、味がしみ込みやすくなります。

調理するときに時短できる・ラクできるものをご紹介します。

☆冷凍保存するときのお約束☆

冷凍保存を準備するときも、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。
新鮮な野菜を使いましょう。

【ずぼら冷凍保存】しめじ

【ずぼら冷凍保存】しめじ

しめじは、根元を落として、ほぐします。
このとき、しめじは洗わずに保存袋に入れて、空気を抜きながら封をし、冷凍保存します。

保存期間は2週間が目安です。

調理するときは、凍ったままでOKです。

凍ったまま煮たり、炒めたり、電子レンジで加熱したりできます。

【ずぼら冷凍保存】にんじん

【ずぼら冷凍保存】にんじん

人参は使いやすく切っておきます。
薄いいちょう切り、拍子切りなども大丈夫です。
今回は、スライサーで細く切ったものを冷凍します。

切ったら、そのまま保存袋に入れて、空気を抜きながら封をし、冷凍保存します。

保存期間は2週間が目安です。

これも、調理するときは、凍ったままで大丈夫!

凍ったまま煮たり、炒めたりできるので、朝ごはんやお弁当おかずを作るときにラクチンできますよ。

【ずぼら冷凍保存】ちくわ

【ずぼら冷凍保存】ちくわ

ちくわは、いったん封を開けると、早く食べきりたい食材です。
日持ちしないので、早めの冷凍保存がよいでしょう。

ちくわは切って保存しても大丈夫ですが、凍ったままでも切ることができるので、そのまま冷凍もオススメです。
保存袋に入れて、空気を抜きながら封をし、冷凍保存します。

保存期間は2週間が目安です。

凍ったままで切れるところが嬉しいところです。
料理に応じて使いやすく切りましょう。

今回は、しめじ・にんじん・ちくわの冷凍保存をご紹介しました。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

<これまでの人気おすすめ記事>
レンジ汚れも落ちる落ちる!「重曹&玉ねぎのヘタを活用」節約大掃除テク
【世界グルメ旅】1食113円☆スパイス香る「節約ガパオライス弁当」
【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】ビールに合う100円節約おつまみレシピ-1-
【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】1週間(5日間)1,000円以内で作るお弁当~5日目~

<関連記事>

画像一覧

執筆者

武田真由美

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』http://ameblo.jp/bistromayumi/ で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。

武田真由美

関連記事

特集

関連記事

食欲の秋!「厚揚げと鶏肉のポン照り」節約かさ増し105円レシピ

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

食欲の秋まっしぐら!という方もおおいのではないでしょうか!?
私もその一人。
ごはんがおいしくてついつい食べすぎてしまう…。

そんなときは、節約ワザ「かさ増し」を使いましょう!

☆節約用語の解説☆

かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

今週の”かさ増しワザ”を使った節約レシピは、こちら!

【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】です。

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め

甘辛いタレがごはんにあうー!

もちろん、ビールのおつまみにもピッタリです♪

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

厚揚げ…小1枚
鶏もも肉…1枚
小麦粉…大さじ1

A ポン酢しょうゆ…大さじ2
A みりん…大さじ1

バター…10g

刻みねぎ…大さじ2程度(お好みで調整してください)

サラダ油…大さじ1

========================================

作り方

1:厚揚げ・鶏肉はそれぞれ一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす。

厚揚げ・鶏肉はそれぞれ一口大に切り、小麦粉を薄くまぶす

2:フライパンに油を熱し、鶏肉を片面焼き、ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする。

フライパンに油を熱し、鶏肉を片面焼く
ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする

3:火が通ってきたら、厚揚げ・バターを加えて炒め、あわせたAを流しいれ、煮詰めながら味をなじませ、刻みねぎをちらしてできあがり。

火が通ってきたら、厚揚げ・バターを加えて炒め、あわせたAを流しいれる
煮詰めながら味をなじませ、刻みねぎをちらしてできあがり

厚揚げと鶏肉の甘辛炒め完成!

鶏肉と厚揚げのコラボ、とても味がなじんで美味しくいただけます。
おかずだけでなく、ごはんにのっけて丼にもできますよ。
行楽の秋、お弁当おかずに使うのもいいですね。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

厚揚げ…¥39
鶏もも肉…¥145
バター…¥15
刻みねぎ…¥10

合計 ¥209/2人分 → ¥105/1人分

========================================

たまごかけごはんの日!調味料だけでできる濃厚絶品×激安TKGレシピ

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

10月30日は…

たまごかけごはんの日です!

とってもシンプルなたまごかけごはんですが、少しのコツでちょっぴり贅沢な気分を味わうことができるたまごかけごはんに変身♪

今日は、TKG ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはんをお届けします。

ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはん

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

卵黄…2個分

A しょうゆ…小さじ2
A オイスターソース…小さじ2

ごはん…2膳分

刻みネギ…大さじ4~5

========================================

作り方

1:ごはんを器に盛り、真ん中をくぼませて、卵を割り入れ、刻みねぎをちらす。
ごはんを器に盛り、真ん中をくぼませて、卵を割り入れる
刻みねぎをちらす

2:Aを合わせてよく混ぜ、1.のご飯にかけて、混ぜながら食べる。

タレA しょうゆ&オイスターソース

Aを合わせてよく混ぜ、1.のご飯にかけて、混ぜながら食べる

しょうゆにオイスターソースを混ぜる、まるで”牡蠣醤油”を思わせるような、だしの効いた醤油になります。
刻みねぎを混ぜるとたまごの臭い消しにもなり、ワンランクアップしたたまごかけごはんに仕上がります。

ちょっぴり贅沢濃厚TKG

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

☆10月のかさ増し節約レシピたち☆

10/10は、【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】
10/17は、【おからでかさまし!ミートボール】
10/21は、【ハロウィンレシピ かぼちゃとベーコンの簡単グラタン】
10/26は、【エリンギのカレー照り巻き】

※かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

========================================

今回の1人あたりの材料費

卵黄…¥20
刻みネギ…¥30

合計 ¥50/2人分 → ¥25/1人分

========================================

冷え込む朝晩にぴったり!一人前20円【白菜のあったかスープ】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

12月は、『忘年会シーズン!胃腸にやさしい節約スープ』をお届けします。

1週目は、【コーンとミニトマトのたまごスープ】でした。

今回は、【白菜とちくわのスープ】です。

めんつゆのだし汁の上に、ちくわからの旨みが出て、だしがおいしいスープです。

白菜とちくわのスープ

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

白菜 1枚
ちくわ 1本
卵 2個

A
水 300ml
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2

========================================

作り方

1:白菜の芯は細く、葉はざく切りにする。ちくわは輪切りに切る。

白菜の芯は細く、葉はざく切りにする。ちくわは輪切りに切る

2:鍋にAを入れて煮たて、白菜の芯→葉・ちくわの順に時間差で入れ、火を通す。

鍋にAを入れて煮たてる

白菜の芯→葉・ちくわの順に時間差で入れ、火を通す

3:卵を割り入れ、蓋をして、弱めの中火で卵を固める。

卵を割り入れ、蓋をして、弱めの中火で卵を固める

白菜とちくわのスープ 完成

卵はお好みの固さにしてください。
半熟で、ちくわや白菜に絡めながらいただくのがオススメです。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

白菜…¥10 
ちくわ…¥9 
卵…¥20 

2人分¥39 →1人あたり¥20

========================================

<これまでの人気おすすめ記事>
レンジ汚れも落ちる落ちる!「重曹&玉ねぎのヘタを活用」節約大掃除テク
お疲れ胃腸に休息を…一人前19円【コーン&トマトのたまごスープ】
【世界グルメ旅】1食78円でハワイ気分☆節約「ロコモコ弁当」
【世界グルメ旅】1食118円☆韓国料理の定番「節約チャプチェ弁当」

ハロウィンも節約!「かぼちゃとベーコンの簡単グラタン」74円レシピ

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

いよいよ、ハロウィンですね♪
皆さん、ご予定はいかがですか?

ハロウィンと言えば、やっぱり”かぼちゃ”が印象的!
今日は、ハロウィンにちなんで、かぼちゃを使ったレシピをご紹介します。

ハロウィンレシピ「かぼちゃとベーコンの簡単グラタン」です。

かぼちゃとベーコンの簡単グラタン

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

かぼちゃ…1/6個
ベーコン…2枚
砂糖…大さじ1

A みそ・マヨネーズ・みりん…各大さじ1

ピザ用チーズ…30g(お好みで増やしてもOK)

パセリ(乾燥)…お好みで

========================================

作り方

1:ベーコンは細く、かぼちゃは種とワタを取り、5mm厚に切る。

ベーコンは細く、かぼちゃは種とワタを取り、5mm厚に切る

2:ビニール袋にかぼちゃ・砂糖を入れ、よくふってなじませ、15分ほど置く。耐熱皿に出し、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。

ビニール袋にかぼちゃ・砂糖を入れ、よくふってなじまる
15分ほど置く
ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する

3:耐熱皿に、かぼちゃ・ベーコン・合わせたA・ピザ用チーズを順にのせ、オーブントースターで10分ほど焼く。お好みで乾燥パセリをちらす。

耐熱皿に、かぼちゃ・ベーコン・合わせたA・ピザ用チーズを順にのせる
オーブントースターで10分ほど焼く。お好みで乾燥パセリをちらす

ハロウィンかぼちゃとベーコンの簡単グラタン

ひと手間ですが、かぼちゃに砂糖をまぶして15~20分ほど置くと、かぼちゃの中の水分が抜けて、ほくほくしたかぼちゃに仕上がります。
煮物などにも使える一工夫なので、かぼちゃ料理のときにお試ししてみてくださいね。

かぼちゃは甘いので、おかずとしては苦手…という方も多いのですが、みそマヨ味にすれば、とても食べやすくいただけますよ♪

ベーコン以外に、ハム・ツナ缶に代えてもおいしいです。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

☆10月のかさ増し節約レシピたち☆

10/10は、【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】
10/17は、【おからでかさまし!ミートボール】

※かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

========================================

今回の1人あたりの材料費

かぼちゃ…¥70
ベーコン…¥60
ピザ用チーズ…¥17

合計 ¥147/2人分 → ¥74/1人分

========================================

ランキング