チョコ&ベーコンで変身!時短&激ウマ「お餅アレンジレシピ」4選

このレシピを実行して

THANK YOU円貯まる!
<材料>

・おもちのアレンジレシピ

<Point>

1お餅で酒のつまみを作る

2お餅でおかしを作る

3大量にお餅を消費したい人のレシピ

4お餅が乾燥してしまった場合のレシピ

8921.jpg

お正月と言えばお雑煮ですよね。

和風だしの効いた温かいすまし汁の中にあるおもちを食べるのが、お正月の醍醐味の一つとも言えますよね。

しかし、雑煮のためにお餅を買っていても、ついつい買いすぎてお餅が余ってしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな方のために美味しくお餅を変身させるアレンジレシピをご紹介します。

■餅のベーコン巻き

お正月といえば、お酒を飲む機会も多いですよね。帰省する人も多いでしょうし、せっかくの休みはお酒を飲みたいという人も多いでしょう。

そんな人のために、お餅をおつまみとして食べるアレンジレシピを紹介します。作り方は非常に簡単で、一口サイズに切ったお餅にベーコンを巻いて焼くだけです。ひとつまみこしょうを振ってあげると、お酒もどんどん進みますよ。

■チョコ餅

お正月に親戚や友達が集まるとなると、おやつの準備も必要ですよね。そんなときには、子どもも大好きなチョコレートをお餅で包んでみてはいかがでしょうか。こちらも非常に作り方は簡単で、お餅が柔らかくなるまでレンジで温めてチョコレートを包むだけでできます。大福のように、作るときに打ち粉をしておくと、料理台にもくっつきませんし見た目も美味しそうにできあがるのでオススメです。

■お餅ピザ

もっと一気に大量のお餅を消費したい!ということもありますよね。そういったときには餅をピザ生地にするのが良いでしょう。こちらも作り方は簡単で、全体的に餅を薄く切ってフライパンで焼くだけです。あとはお好みで野菜やケチャップ、チーズなどを乗せると簡単に美味しいピザができますよ。

■おかき

お餅を長く置いていたせいで乾燥してしまったという経験がある方も少なくないでしょう。乾燥してあまり美味しくないからといって、捨ててしまうのはあまりにももったいないです。

実は、乾燥したお餅を2cm角に切って、高熱の油で揚げると美味しいおかきができます。添加物も入っていないので、安心して子どもにも食べさせられますよね。

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

わさびが意外とイケる!「カップ麺をめちゃ旨にする」ちょい足し3選
たまごかけごはんの日!調味料だけでできる濃厚絶品×激安TKGレシピ
105円でお腹満足!「エリンギのカレー照り巻き」節約レシピ!

画像一覧

  • 時短&激ウマ!一手間でできるお餅の簡単アレンジレシピ4選

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

関連記事

わさびが意外とイケる!「カップ麺をめちゃ旨にする」ちょい足し3選

インスタントラーメンといえば、一人暮らしや小腹がすいたときの強い味方ですよね。

お湯を入れて3分待つだけでできあがりますし、味もなかなかに豊富で美味しいものが揃っていますよね。しかし、楽だからといって頻繁に食べているとどうしても飽きてしまいます。

そんなときには、インスタントラーメンに“ちょい足し”をしてみてはいかがでしょうか。今回は手間を大きく増やすことなく、入れるだけで美味しいインスタントラーメンのちょい足しレシピをご紹介します。

■ちょい足しレシピ1:チーズ

インスタントラーメンには本当に数多くの種類が存在しますが、チーズはどんなインスタントラーメンにも合います。カレーラーメンはもちろん、シーフードもピザ風味になりますし、意外と塩ラーメンにもカルボナーラ風で美味しく食べられます。

とりあえず困ったら溶けるチーズを入れておけば、飽きが来て仕方なかったインスタントラーメンのレパートリーが一気に広がりますよ。

■ちょい足しレシピ2:わさび

インスタントラーメンの弱点として、味がこってりしていることが挙げられますよね。違う味のインスタントラーメンでも、どれもこってりしているので飽きやすいということも考えられるでしょう。

そんなこってりしたスープではなくて、さっぱりしたラーメンを食べたい!という方はわさびを入れてみてはいかがでしょうか。ラーメンにわさび?と思われるかもしれませんが、お茶漬けのような感覚で美味しく食べられます。

ただ、わさびを入れるのであれば、比較的あっさりとした塩ラーメンに入れるのがいいでしょう。

■ちょい足しレシピ3:キムチ

これからの寒い時期には、辛いものを食べたくなりますよね。そんなときには鍋の〆でも活躍するキムチを加えてみてはいかがでしょうか。

特に血管が縮まりやすい寒い冬に辛いものを食べると、血行促進、新陳代謝もアップすると言われており健康面でも期待が持てます。食べ方としては、熱々のスープがキムチで真っ赤に染まるくらい、たっぷりと入れるのがおすすめの食べ方です。最初に紹介したチーズを入れるのも、味がまろやかになって美味しく食べられそうですね。

あの調味料で旨さ6倍⁉︎「コンビニアイス」ちょい足しレシピ

コンビニには様々な商品が置かれており、すさまじい速さで商品が入れ替っています。アイスクリームもまた然り。そんななかで定番ともいえるわずか100円程度で買えるアイスクリーム。

ちょっと高級なアイスクリームにはかなわないけれど、コンビニのアイスクリームだって身近な調味料や食材をちょい足ししたら、何倍もおいしく、そして飽きがこない味になります!

今回はシンプルなバニラ味のアイスクリームに合わせるちょい足しレシピをご紹介しましょう。

■しょうゆ

まさにみたらし団子です。日本人の好きな「あまじょっぱい」味を再現できます。シンプルに美味いひと品になります。

■オリーブオイル

先ほどとは打って変わって、風味や香りが楽しい高級感あふれる上品な味わいを楽しめます。お好みで塩を少量加えても良いですね。オリーブオイルはエキストラバージンオイルがおすすめ。

■ゴマ油

これは意外な組み合わせ。かなり香りが強いゴマ油ですが、バニラアイスと合わせるとサツマイモのような独特の味わいに変わります。芋好きはぜひお試しください。

■きな粉

美味しいに決まっています。食べる前からわかっている。そんな鉄板の組み合わせ。ダメ押しで黒蜜を加えるとより萌えます。

■天かす

これも意外や意外、はまりますよ。天かすのクリスピー感と濃厚なバニラアイスの組み合わせに衝撃を受けること間違いありません。

■焼酎

ウイスキーやブランデーなどもイケます。大人の味でアルコールと甘さ2つの楽しみがありますね。

アイスを楽しむのにルールなんていりません。まさにそんなちょい足しですね。でも味は間違いないのでぜひお試しください。

たまごかけごはんの日!調味料だけでできる濃厚絶品×激安TKGレシピ

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

10月30日は…

たまごかけごはんの日です!

とってもシンプルなたまごかけごはんですが、少しのコツでちょっぴり贅沢な気分を味わうことができるたまごかけごはんに変身♪

今日は、TKG ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはんをお届けします。

ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはん

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

卵黄…2個分

A しょうゆ…小さじ2
A オイスターソース…小さじ2

ごはん…2膳分

刻みネギ…大さじ4~5

========================================

作り方

1:ごはんを器に盛り、真ん中をくぼませて、卵を割り入れ、刻みねぎをちらす。
ごはんを器に盛り、真ん中をくぼませて、卵を割り入れる
刻みねぎをちらす

2:Aを合わせてよく混ぜ、1.のご飯にかけて、混ぜながら食べる。

タレA しょうゆ&オイスターソース

Aを合わせてよく混ぜ、1.のご飯にかけて、混ぜながら食べる

しょうゆにオイスターソースを混ぜる、まるで”牡蠣醤油”を思わせるような、だしの効いた醤油になります。
刻みねぎを混ぜるとたまごの臭い消しにもなり、ワンランクアップしたたまごかけごはんに仕上がります。

ちょっぴり贅沢濃厚TKG

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

☆10月のかさ増し節約レシピたち☆

10/10は、【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】
10/17は、【おからでかさまし!ミートボール】
10/21は、【ハロウィンレシピ かぼちゃとベーコンの簡単グラタン】
10/26は、【エリンギのカレー照り巻き】

※かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

========================================

今回の1人あたりの材料費

卵黄…¥20
刻みネギ…¥30

合計 ¥50/2人分 → ¥25/1人分

========================================

節約68円レシピ!惣菜&余ったきんぴらで「リメイク混ぜご飯」

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

9月からお届けしております「具だくさんの混ぜご飯レシピ」

1週目→【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】
2週目→特別編 【十五夜特別レシピ 豆腐でつるりんお団子】
3週目→【カレーピラフ風混ぜご飯】
4週目→【ひつまぶし風混ぜご飯】

そして、5週目になる今週は、こちら!

【お惣菜のきんぴらをアレンジ混ぜご飯】です。

お惣菜のきんぴらをアレンジ混ぜご飯

お総菜コーナーでも定番おかず”きんぴら”は、混ぜご飯にもピッタリです。
スーパーのお惣菜・コンビニのパウチに入ったお惣菜パック、どちらを使ってもOKですよ。

そのまま食べてもおいしいお惣菜☆ 煮物系お惣菜は、アレンジ幅も広いです。
ごはんと混ぜるとボリュームも出ますし、アレンジ感が出るのも嬉しいところです。

☆お料理のときのお約束☆

衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

れんこんのきんぴら(市販品のお惣菜) 1パック分(80g程度)
油揚げ 小1枚
しょうゆ 小さじ1

ごはん 2膳分(300g)

刻みネギ 1/5本分(お好みで調整してください)
いりごま 適量

※今回は”れんこんのきんぴら”を使いました。”きんぴらごぼう”でも同様に作れます。

========================================

作り方

1. 油揚げは細く切る。

2. 耐熱ボウルにごはん・油揚げ・きんぴら・しょうゆを入れて、ラップをふんわりかけて、電子レンジ(600w)で2分加熱し、よく混ぜる。

耐熱ボウルにごはん・油揚げ・きんぴらごぼう・しょうゆを入れて
電子レンジ(600w)で2分加熱
よく混ぜる

3. 器に2.のご飯を盛り、刻みネギ・いりごまをかける。

お惣菜のきんぴらをアレンジ混ぜご飯完成

油揚げを入れると、ごはんにうまみが吸い込まれて、おいしさがアップします。

きんぴら以外に、ひじき煮・筑前煮もオススメです。
同様に作れるので、お惣菜をかえて、混ぜご飯を楽しんでくださいね。

9月からお届けしております「具だくさんの混ぜご飯レシピ」いかがでしたか?

缶詰・お惣菜をうまく使えば、電子レンジ一つで、お手軽に”混ぜご飯”が出来上がります。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

れんこんのきんぴら(市販品のお惣菜)…¥120
油揚げ…¥10
刻みネギ…¥5

合計 ¥135/2人分 → ¥68/1人分

========================================

ランキング