2017年は祝日少なすぎ!次のラッキー年はいつ?【直近10年の休日日数調査】

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・祝日・休日

<Point>

1休日が多いのはどの年?

2ゴールデンウイークが長いのはどの年

31年後の年末年始に期待!

8867.jpg

2017年も仕事にまい進!と言いたいところですが、やっぱり休みの日が多くあったほうが嬉しいですよね。毎月祝日はないか、土日とあわせて3連休以上になっていないかなどカレンダーでチェックしている人もいるのでは?

実は残念なことに、2017年は休日が少ない年ということが判明してしまいました……。ついでに、この先10年の休日事情も調べてみたので、チェックしてみましょう。

■休日が多いのはどの年?

休日が多い年と少ない年とでは、1週間ほど休みの違いがでてくるほどの差があります。2017年以降10年の間に、土曜・日曜以外の平日に当たる祝日が多いトップ3はこちらの年です。

第1位:2026年(祝日17日/土日104日/平日244日)
第2位:2020年(祝日16日/土日104日/平日245日)
第3位:2022年(祝日15日/土日105日/平日245日)

最下位:2017年(祝日12日/土日105日/平日248日)

2020年が閏年のため、祝日の数だけで考えれば2位になりますが、平日の数は決して少なくありません。ちなみに、2017年は祝日12日、土日105日、平日248日と以降10年の中でもっとも休日が少ない年です。

■ゴールデンウイークが長いのはどの年?

やはり休日の中でも重要なのはゴールデンウイークですよね。2017年のゴールデンウイーク事情は、中日の2日を有給休暇などで休めば最大9連休が確保できます。しかし、さらに巨大な連休獲得が目指せる年を発見しました。それは…

2020年!!
2回に分けて2日の中日がやってくるので、計4日を休みにすると、なんと12連休という大型連休になるのです。4日は無理だとして2日だけでも休むことができれば10連休獲得です。

一方で、向こう10年の間でちょっと悔しいのが2017年と2018年です。中日2日を休みにしても、9連休にしかなりません。やはり少し損をした気分になりますね…。

■1年後の年末年始に期待!

休みの少ない2017年ですが、2017~2018年にかけての年末年始休暇で考えると、2017年12月30日~2018年1月8日にかけて、中2日休めばなんと10連休になります(1月4日が仕事始めの場合)。ゴールデンウイーク超えの大型連休になるわけです。こう考えると、少しゴールデンウイークの連休日数も許せるのではないでしょうか。

<幸運を呼び込む!おすすめ関連記事>

宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?
蛇と水が金運を引き寄せる!「お金持ちになれる」吉夢3つ
しくじり先生から学ぶ!副業やったら「失敗しちゃった芸能人」

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

宝くじ・結婚・開業にイイ!開運最高潮な「天赦日」とは?

日本には様々な吉日があります。大安や寅の日などはよく耳にしたことがあるかもしれませんが、そのような吉日の中でも天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)は最高に縁起がいい日と言われています。

天赦日とは、天が赦す(ゆるす)日という意味であり、様々な罪が許される日なのです。今回は、そんな天赦日とやった方がいいことについてお話しします。

■天赦日にすると良いこと悪いことは?

天赦日はあらゆることのスタートの日にもってこいの日と言えます。ビジネスや結婚といったスタートはもちろん、トラブルの和解や自分への投資といった将来に関することに大きな幸運をもたらしてくれます。天赦日は、まさにこれから何かを始める人には大きなきっかけになるでしょう。

しかし、そんな天赦日でも何もかもが許されるわけではありません。様々な罪が許されるといっても犯罪を犯していいわけではありませんし、ギャンブルの危険性が減ることもありません。

あくまでも天赦日にするといいことは、“未来”に向けたことであることであり、過去や現在を裕福にするだけのことは意味があまりないことを忘れないようにしましょう。

■天赦日の中でも最高に縁起のいい日は?

天赦日は大安などと比べて、年間にある日数が少なく貴重なラッキーデーと言えます。そんな何を始めるにも吉日である天赦日の中でも、さらに最高に縁起が良くなる日とは、ずばり他の吉日と日が被っているとき。

2016年であれば、一粒万倍日と呼ばれる吉日と被っている日があります。一粒万倍日とは、宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは? でも紹介していますが、一粒の籾が万倍にもなることから、非常に小さな幸せが万倍まで大きくなるという縁起のいい日なのです。

そして、そんな天赦日と一粒万倍日が被っている日が、12月8日なのです。しかも、六曜(大安や友引)などを見てもマイナスの要素が一切なく、暦上は1年で最も縁起の良い日と行っても過言ではありません。

1年で最もいい日と言われると何かいいことが起こるのではないかとうきうきしますよね。縁起を担ぐ人もそうでない人も、前からやりたいと思っていたことを始めてみてはいかがでしょうか。

【2017年お金持ちになれる財布の特徴】避ける色&使い始めに最適な日は?

来る2017年には気分を一新させたいですよね。

新たな気分で新年を迎えるためにもお金の入り口でもあり、出口でもある財布を購入したい人も多いのではないでしょうか。

仕事やビジネスでお金を稼ぐためにも、せっかくなら縁起の良いものを持っていたいですよね。今回は、2017年に向けて買うべき縁起のいい財布と買うべきでない縁起の悪い財布についてお話しします。

■2017年のラッキーカラーはブルー、シルバー、ゴールド

まず、2017年のラッキーカラーはどのようになっているのでしょうか。2017年のラッキーカラーはブルー・シルバー・ゴールド。したがって、財布に限らず、これらの色のものを持っておく事は幸運を引き寄せます。

新たにキーケースを買いたい、ペンを購入したい、その他小物を購入したいという人はこれらのラッキーカラーのものを選ぶと良いことが起こるかもしれません。

■青い財布はラッキーカラーでもダメ?

一般的にラッキーカラーのものを身につけると幸運を引き寄せると言われています。しかし、財布に限って言えば、青色は避けるのがベターです。というのも青色の財布は入ってくるお金が減ると言われており、例えラッキーカラーであっても逆効果になることも考えられるからです。

他にも赤色の財布は赤字になる、黄色の財布は遊ぶお金を多く使ってしまうといった理由で避けた方がいいと言われています。これらの財布の色は例えラッキーカラーでも避けるようにしましょう。

■2017年に選ぶべき財布と使いはじめる日はいつ?

では、反対に選ぶべき縁起のいい財布とは、どのような財布なのでしょうか。やはり、青色以外のラッキーカラーであるゴールドやシルバーの財布はいいでしょうし、素材はお金が溜まるといわれる本革がいいのではないでしょうか。

また、財布を使いはじめるのに最適な日もあります。2017年で財布を使いはじめると良い日は2月20日、4月21日に天赦日や寅の日といった吉日があるので、そこから使いはじめると財布の中にどんどんとお金が溜まっていくかもしれません。またどんどんお金がなくなる!財布でわかる「絶対お金持ちになれない人の特徴」 も参考にして、財布やお金の使い方も考えてみるとよいでしょう。

<開運・お金に関するおすすめ記事>
どんどん金欠!「使うたびにお金がなくなる」ATMの使い方
宝くじ購入にも最適!幸運が万倍に増える「一粒万倍日」とは?
宝くじ・結婚・開業にイイ!最高潮にすごい開運デー「天赦日」とは?

お金がどんどん逃げる!「貧乏を呼び込む」言ってはいけない口癖5選【声優ナレーション付】

「お金がないなあ」

そんな口癖を無意識にしてはいませんか? 口は災いの元という言葉もあるように、自分の言葉に気をつけられない人は、成功することは難しいでしょう。それはキャリアアップといったことに限らず、あなたの財布にも影響を与えているかもしれません。

ネガティブな言葉は、あなたの財布にお金を呼び込むことはありません。いつまでも泣き言を言い続けて、これから先もずっと貧乏生活を続けることになりかねないのです。
そうならないためには、日頃からの口癖を注意する必要があります。今回は、お金にまつわるNGフレーズを紹介します。

■「お金がない」

まず「お金がない」という人は、潜在的にお金がないと考えているので、いくらお金があっても足りない人でしょう。お金がないと考えることによって自分の生活に余裕があったとしても、常に苦しい思いをしている気分になります。「お金がない」というのは自分を苦しめる言葉なので、必ず辞めるようにしましょう。

■「お金さえあれば○○する」

「お金があれば旅行する」「お金があれば自己投資する」「お金があれば…」
そんなことを考えていませんか。本当に必要なことであれば、例えお金がなくても実際にやるべきです。お金がないからやりたいことをしないのは本末転倒とも言えるでしょう。お金がなくても優先順位の高いことはきっちりと行動に移しましょう。

■「○○のせいでお金がない」

お金が貯まらない一つの理由として、他人や物事のせいにすることが考えられます。何かに理由を押し付けていても事態が良くなることはありません。今ある現実を受け入れた上で、何をするかということを考えるのが正しい考え方ではないでしょうか。

■「時間がない」

「時間がないから」という人もあまりお金を呼び込むことはできないでしょう。そもそも時間は全ての人に平等に与えられているもの。その時間を上手くお金につなげられていないのであれば、それはその人の行動を見直す必要があります。「時間がない」という言い訳もお金を呼び込むために口にしないようにしましょう。

■「お金なんて…」

「お金なんて…」と思っている人は、お金を稼げていない人です。お金を稼いでいる人ほどお金を大切に使います。いつまでもお金に対して嫌悪感を持っているようでは稼げないのも当然かもしれません。

このような口癖はふとしたときに出てしまうかもしれませんが、意識的に使わないようにすることでお金持ちの一歩を踏み出しましょう。またお金を理由にした、夫婦ゲンカで言ってはいけないフレーズについては、「FPは見た!夫婦がお金でモメる“絶対言ってはいけない”8フレーズ」でご紹介していますから、参考にしてみてください。

■今回のナレーター

大谷 咲子(おおたに さきこ)

・主な活動歴
現在舞台を中心に声優、イベントコンパニオンなどの活動をしています。
ゲームが大好きです!
ツイッター  @sakiton69

蛇と水が金運を引き寄せる!「お金持ちになれる」吉夢3つ

収入を増やしてお金持ちになるためには、稼ぐための知識やスキル、それに努力が必要であることは間違いないでしょう。多くの成功者はビジネスで際立った成果やキャリアアップを達成しているのです。

しかし、どれだけ実力があったとしてもお金持ちになるためには「運」も必要です。むしろ運さえ良ければ宝くじで一等を引き当てたり、臨時収入が獲得できるかもしれません。

今回は、そんなあなたの金運を上昇させる夢についてお話しします。

■白蛇や黄金の蛇を見ると金運アップ

蛇の夢を見ると金運がアップするという話を聞いたことがある人もいるでしょう。蛇は幸運の象徴で、夢の中で見るだけでお金が巡ってくるかもしれません。特に蛇の中でも、白蛇や黄金の蛇はかなりの金運上昇が見込めるといわれています。もし、夢の中で白蛇や黄金の蛇を見たならば、すぐに宝くじを買いにいくとラッキーな結果が期待できるかもしれません。

■湧き水や湖を見ると金運アップ

湧き水や湖といった、自然の水が夢の中で出てくれば、こちらも金運上昇が見込めます。風水でも水が非常に重要視されていることからも、幸運を呼び寄せるきっかけとなりそうです。ただし濁った水ではよくないとか。

また、日本各地の寺や神社では、銭洗いというご利益のある行いをしている場所もあります。このようなことからも水とお金は縁が深く、相性が良いことがわかりますね。

■お金をなくす夢を見ると金運アップ

日本には「逆夢」という言葉があることをご存知でしょうか。つまり、夢で見たことと真逆のことが現実の世界で起こるということです。このような逆夢に関するエピソードがある方もいるかもしれません。

そんな逆夢は金運にも大きく関係します。実は、お金を落とす夢やお金を失くす夢、そして泥棒にお金を取られる夢なども実はお金を引き寄せる結果につながることもあるそうです。

金運アップにつながる夢はたくさんあります。少し気になる夢を見たのであれば、ぜひどんな意味があるのか調べてみて下さい。もしかしたら今夜見る夢もあなたの金運アップを引き寄せるものかもしれません。

ランキング