【好調!】自動車輸出、3か月連続プラス…1.7%増の42万3480台 10月

8650.jpg

日本自動車工業会が発表した10月の四輪車輸出台数は、前年同月比1.7%増の42万3480台となり、3か月連続で前年実績を上回った。

車種別では、乗用車が同5.3%増の38万4690台と17か月連続プラス。このうち、普通車が同6.9%増の36万5730台と6か月連続のプラス、小型車は同21.0%減の1万8290台で2か月ぶりのマイナス、軽自動車は同154.8%増の670台で2か月ぶりのプラスだった。

トラックは同28.7%減の2万7727台と16か月連続でマイナス、バスは同9.0%減の1万1063台で3か月ぶりのマイナスだった。

画像一覧

  • 自動車輸出の様子(参考画像)
  • マツダ CX-3 の船積み風景(参考画像)

提供元

関連記事

関連記事

年収300万でフェラーリに乗る!庶民が高級外車を購入する方法

「愛車はフェラーリです」が実現できる

軽快なサウンドを奏でながら、街中を駆け抜ける真っ赤な跳ね馬。

圧倒的なブランドイメージをもつフェラーリに、普通の人が乗るにはどうすればいいか。「いつかはフェラーリに乗りたい」という方のためにとっておきのハウツーを伝授します。

第1章:普通の人でもオーナーになれる

■フェラーリに乗りたい理由

高級車の中でヒエラルキーに君臨するのが、イタリアの跳ね馬ことフェラーリです。車に興味のない女性や子供でも、フェラーリという名前だけは知っているほど。待ち合わせの場所にフェラーリであらわれた瞬間に、貴方に対する視線を一変させるほどの威光がこの車には備わっています。

高嶺の花だからこそ、そう簡単に手の届くものではありません。いちばんハードルを上げているのがその車両本体価格。ウン千万円単位は当たり前のスーパーカーは、それだけ乗るオーナーを選びます。

だからこそ、フェラーリの威光はほかの何物にも代えがたいのも事実。そこを逆手にとれば、フェラーリに乗ることで威光を手にすることもできるのでは? というのが、この本連載のテーマです(少々安直ですが)。

庶民がフェラーリに乗る方法、マネーゴーランド
工夫次第で憧れだったフェラーリのオーナーになることができます。

■お金持ちじゃなくても大丈夫

フェラーリ=お金持ちという固定観念が出来上がっていますが、現実は必ずしもそうではありません。フェラーリはオーナーに多くの喜び(と苦しみ!?)を与えてくれますが、お金持ちだけにフェラーリを所有する権利があるわけではないのです。たとえ年収300万円でも、やり方次第でオーナーになれるのです。

■フェラーリに乗るメリット

世界中のお金持ちを虜にするフェラーリには、それだけの魅力が詰まっています。メンテナンスが大変だったり、乗車定員が少なかったり(基本は2名)、パーツ代が高額だったりというデメリットを考慮してもなお、一流の人が認めるモノにはそれだけの理由があります。

お金持ちがウン千万円を支払わなければ体感できないとを、普通の人々がもっとお安い価格で体感できる。これこそが本連載の醍醐味です。

■新車はキッパリ諦めよう

現在新車で販売されるフェラーリは全部で6種類があります。いちばん安い488GTBでもお値段なんと3070万円。いちばん高いのはF12ベルリネッタで3730万円です。もちろん高級車の中にはそれ以上も数多くありますが(1億円オーバーもざら)、これは普通の庶民感覚ではほとんど不動産に近しい価格です。

この金額を支払うことは、普通の人にはほとんど不可能です。生活の一部を犠牲にしてもフェラーリのオーナーになりたいという方は別にして、もっと合理的にフェラーリのオーナーになれる方法があります。そのためには、まず新車でフェラーリを買うことをあらきらめることから始めましょう。

■ユーズドカーは夢がいっぱい

少し前の話ですが、1962年型のヴィンテージ・フェラーリ250GTOがオークションで落札されました。そのお値段は約47億円。

このようにフェラーリは古くなっても値段が落ちるどころか跳ね上がる名車が揃っていますが、狙うのはヴィンテージではなくユーズドのフェラーリ。ヴィンテージとユーズドの境目は、希少価値の高さで判断されます。ヴィンテージカーはメンテナンスも大変なので、普通の人はユーズドのフェラーリがおすすめです。

■お買い得は8気筒

もともとフェラーリは12気筒エンジンが主流でしたが、1975年に登場した308というモデルから8気筒エンジンが生まれます(DINOは除く)。12気筒に比べてコンパクトなエンジンを搭載した308は、ピッコロ(※ピッコロは伊語で小さいの意)フェラーリと呼ばれ、その系譜は488GTBまで続いています。

8気筒モデルは12気筒モデルよりも新車価格が控えめで、販売台数も多く、中古車市場でも比較的流通されているので、狙い目です。中古車は新車のようにみんな同じコンディションではありませんが、それでも新車を買うよりもずっとお得に購入できます。

■第1章のまとめ

・フェラーリは普通の人でもオーナーになれる
・フェラーリでしか体感できないことをお得に味わう
・新車はやめて、賢く中古車を選ぼう
・8気筒フェラーリを選ぶのが現実的な選択肢

第1章では普通の人がフェラーリを買うための心得をご紹介しました。8気筒モデルを選ぼうといっても、どれを選べばいいのか分からないという方も多いはず。そこで次回ではより具体的な選択肢をご紹介したいと思います。

ポルシェ米国販売10.7%増…「マカン」が2.3倍に!

ポルシェの米国法人、ポルシェカーズノースアメリカは11月1日、10月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は4506台。前年同月比は10.7%増と、3か月連続で前年実績を上回った。

モデル別では、SUVの『マカン』が2120台で、最量販車に。前年同月のおよそ2.3倍の大幅増で、2か月連続で増加した。『カイエン』は1206台。前年同月比は17%減と、2か月連続で前年実績を割り込む。

一方、スポーツカーは、『ボクスター』と『ケイマン』が合計で、441台を販売。前年同月比は20.1%減と、3か月連続で前年実績を下回った。

『911』シリーズは444台で、前年同月比は44.7%減と、3か月連続で減少。『パナメーラ』は295台。新型の発売を控え、前年同月に対して16.5%の減少となった。

なお、ポルシェの2015年の米国新車販売は、初の5万台超えとなる5万1756台。前年比は10.1%増と伸びた。2016年1‐10月は、前年同期比3.2%増の4万4752台を販売している。

価格は約5千万円!「KINGSGLAIVE FFXV」に登場するルシス王国公用車を一台限定販売!

アウディ ジャパンとスクウェア・エニックスのコラボレーションにより誕生した、バーチャル世界と現実世界が融合する形で誕生した特別仕様車「The Audi R8 Star of Lucis」の一台限定販売が、このたび正式に決定しました。

この「The Audi R8 Star of Lucis」は、11月29日に全世界同時発売を予定しているPS4/Xbox Oneソフト『ファイナルファンタジーXV(以下、FFXV)』と連動したフルCG長編映像作品「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」に登場した王国の公用車です。

今年7月に発売された新型「Audi R8」をベースに、車体はゲームの舞台となるルシス王国で最も高貴な色とされる黒を基調色に。王家の祈りの装飾模様とされる唐草模様のレリーフを、各所にあしらっています。またホイールは、ルシス国章と王家に伝わる能力の象徴としての剣をモチーフにデザインするなど、ルシス王国を象徴する“完璧な美”を追求した1台です。

今年3月31日に米国ロサンゼルスで開催されたイベント「UNCOVERD FINAL FANTASY XV」にて、一台限定生産が発表され大きな話題となりましたが、このたび、販売価格50,000,015円(税抜)で正式に販売されることが決定。そして、11月21日(月)の申込受付開始に先駆けて、本日11月11日(金)より、FFXV開発チームが全面監修したスペシャルCMと特設サイトを公開を迎えました。

◆商品概要/購入方法

■名称:The Audi R8 Star of Lu
■発売日:2016年11月21日(月)より申込受付開始
■販売価格:50,000,015円(税抜)
■特設サイト:http://www.audi.jp/ff15/
■購入方法
・上記特設サイトの「Store」ボタンから申込受付ページにアクセス下さい。
・申込受付ページは、11月21日(月)午前10時オープン予定です。
・本車は1台限定販売となる為、抽選販売になります。期間中にお申込み頂いたお客様の中から厳正なる抽選の上、決定させて頂きます。
・商品受渡しを含めた詳しいご購入方法は、ご当選頂いたお客様と個別にご連絡/相談させて頂きます。
・販売元は、コックス株式会社になります。

◆「The Audi R8 Star of Lucis」スペシャルCM

アウディ ジャパンが、FFXV開発チームの全面監修の下、「The Audi R8 Star of Lucis」のスペシャルCMを制作。神聖なるクリスタルにより栄えし魔法文明の王国・ルシス王国を舞台に、「The Audi R8 Star of Lucis」がその魔法の力で形作られていく様を幻想的に描き出しています。このスペシャルCMは本日11日(金)よりYouTubeで公開開始、13日(日)からは地上波でもオンエアを迎えます。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=0USrtc7-sjc

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
(C) 2016 AUDI AG. All rights reserved

銀座線で車内無料Wi-Fi 12/1よりスタート!東京メトロも順次導入

東京地下鉄(東京メトロ)は11月29日、銀座線の車両内で訪日外国人向けの無料Wi-Fiサービスを提供すると発表した。丸ノ内線や日比谷線でも順次導入する。

発表によると、銀座線の新型車両である1000系電車に導入。12月1日から1編成で無料Wi-Fiサービスを開始し、本年度末までに5編成に導入する。2020年度までには全40編成への導入を完了する予定だ。

丸ノ内線への導入が予定されている新型車両の全53編成にも、無料Wi-Fiサービスが導入される。2018年度からの導入開始、2022年度の導入完了を目指す。日比谷線では、本年度から導入される新型車両の13000系電車に無料Wi-Fiサービスを導入し、2020年度には全44編成への導入を完了する予定だ。これ以外の路線も導入に向け準備中という。

提供される無料Wi-Fiサービスは、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)による「Metro_Free_Wi-Fi」「Japan Connected-free Wi-Fi」と、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)の「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」。ただし日比谷線では当面の間、「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」のみ提供の予定だ。

ランキング