広瀬アリス主演!国内初、音楽アルバム「L-エル-(Acid Black Cherry)」を映画化&11/25公開

8438.jpg

AOI Pro.出資・制作、広瀬アリスさん主演の映画「L-エル-」が11月25日(金)より全国公開されます。

原作はロックアーティスト「Acid Black Cherry」(アシッド・ブラック・チェリー)が昨年2月にリリースした4枚目のアルバム「L-エル-」。 愛を探し求め続けた一人の女性“エル”の孤独で壮絶な人生を綴った物語と、Acid Black Cherryの音楽が絡み合うコンセプトアルバムは20万枚以上のセールスを記録し、昨年8月には物語部分が書籍化され、大きな反響を呼びました。

そんな哀しくも美しい「L-エル-」の世界観を、最新映像技術を用いて完全映画化します。

主演の広瀬アリスさんはエル役として、あどけない15 歳の少女時代から老婆姿まで、悲哀と波乱に満ちた女の人生を熱演。エルを生涯かけて愛し続ける幼なじみのオヴェス役を、アジア圏で爆発的人気を誇る人気若手俳優の古川雄輝さんが演じます。

Acid Black Cherryのyasuさんは、「難産だった『L-エル-』という作品がこんなふうに誰かの心に届き、新しいプロジェクトが動き出していくのを見ると、『L-エル-』もいつの間にか立派に巣立っていったんだな、と感じます。今度はどんなふうに育っていくのか、僕も今から楽しみにしています。」と映画化に対する想いをコメントし、音楽アルバムの域を超えた新たなフィールドでの表現に期待を寄せています。

画像一覧

  • 広瀬アリスさん主演! Acid Black Cherryのアルバム「L-エル-」が映画化、11月25日より全国公開!

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

櫻井翔・DAIGOも…華麗すぎる家系に仰天「実家が金持ちな芸能人」5人

テレビに出ている芸能人の中には、お坊っちゃま、お嬢様だということがよくあります。今回は、テレビではあまり語られない「実は実家がお金持ち」という芸能人を紹介していきます。

■DAIGO

今年の1月に女優の北川景子さんと結婚されたDAIGOさんの実家が実はかなりの金持ちなのです。DAIGOさんといえば、知っている方も多いと思いますが、祖父が元首相である竹下登さんであることも有名な話ですよね。

発言から性格の良さもにじみ出ていますし、イケメンでさらにお金持ちなんて羨ましい限りですね。

■いとうあさこ

いとうあさこさんといえば、浅倉南のモノマネでブレイクし、今やテレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』などでもおなじみの女性芸人ですね。ブレイク時はレオタード姿がトレードマークだった彼女ですが、昔はかなり有名なお嬢様学校に通っていたそう。

以前、テレビ番組で「父親が都市銀行の重役である」と話をしており、なるほどお金持ちということも納得できます。

■森泉

破天荒という言葉がぴったりの森泉さんですが、こちらは見るからにお金持ち!と感じる方もいるのではないでしょうか。ランチにヘリコプターで移動するなどと、一般人の感覚から遠く離れた発言が目立つ彼女。

森泉さんの祖母は森英恵さんという、かなり有名なデザイナーで、名前がそのまま会社名になっている『HANAE MORI』というブランドを展開しています。

■櫻井翔

年を重ねても、一向に人気の勢いに止まる気配を見せない嵐。そのメンバーの櫻井翔さんも実家がかなりのお金持ちだそう。櫻井翔さんの父親は、元官僚の櫻井俊さんということが有名な話。今年の都知事選にも出馬するか、などと噂にもなりましたね。

■松岡修造

元テニスプレイヤーとしても、あの錦織圭選手を指導していたこととしても有名な松岡修造さんですが、実はかなりのお坊っちゃまだったことをご存知でしょうか。というのも松岡修造さんの曾祖父は阪急東宝グループ創始者の小林一三さんで、父は東宝の名誉会長です。

また、テレビでこのような人たちを注目していると、とんでもないお金持ち発言が出てくるかもしれません。ぜひチェックして楽しんでもらえたらと思います。

<芸能人に関するおすすめ記事>
所得税は13億円!「年収34億円の錦織圭」気になる手取額はいくら?
芸能人&スポーツ選手はダメ?高額収入なのに住宅ローンを組めない人
芸能人だって副業で稼ぎまくり⁉︎「複数の肩書きをもつ」有名人3名
しくじり先生から学ぶ!副業やったら「失敗しちゃった芸能人」

芸能人&スポーツ選手はダメ?高額収入なのに住宅ローンを組めない人

高収入を得ているからといって住宅ローン審査にすんなり通るだろうと油断してはいけません。スポーツ選手、芸能人、自営業者、フリーランスの方は高収入でも住宅ローンを組み辛いと言われています。 

今回は高収入なのに住宅ローンが組めない人の例をあげ、住宅ローン審査時に金融機関が何を見ているのかを確認していきます。

■「完済まで、確実に、安定して返済ができるのか」が重要

国土交通省が発表した『平成26年度民間住宅ローンの実態に関する調査結果報告書』によると、金融機関が住宅ローン審査時に考慮する項目のうち、「完済時年齢(99.3%)」「借入時年齢(97.6%)」「返済負担率(96.6%)」「担保評価(96.3%)」「健康状態(96.3%)」「勤続年数(95.9%)」「年収(94.8%)」が上位となっています。

ここで注目いただきたいのが、意外と年収は、金融機関の住宅ローン審査時の重要度一番の項目ではないということです。さらに見てみますと雇用先の規模についての重視度合は32.8%ですので大企業だから特別に有利ということもなさそうです。

前述の調査結果から、金融機関が重要視するのは年収やお勤め先の規模よりも、完済までの時間、家計への負担度、健康で働き続けられるのか?ということです。要するに完済まで、確実に、安定して返済ができるのか?ということを見ていると言えます。

■1億円稼ぐスポーツ選手よりも、年収500万円のサラリーマンが有利

スポーツ選手等を含めた自営業者については、良い時もあるかもしれないが、継続してその状態が続き、きちんと最後まで返済することができるのか?ということを金融機関は見ています。

スポーツ選手を含めた自営業者等は不安定な職種と捉えられる傾向がありますので、一般のサラリーマンのように、100%融資を期待することも難しいと言われています。少し厳しい言い方ですが、金融機関にとって、自営業者等は信用力が低いため、無事借りられたとしても、借入金利が高く設定されるということがあるかもしれません。

以上のことから、自営業者は企業にお勤めの方以上に自己資金の確保、また収入が激減した時の対応策も考えながらの資金計画が必要になってくると言えます。

■収入が高くても信用情報に傷があると借り入れできない

いくら現在の収入が多くても、過去にクレジットカード、カードローン、その他ローン等の支払滞納等で信用情報に傷がついている場合には住宅ローン審査は通りません。真面目に勤めていて収入も確保できていて、なにも身に覚えがないのに住宅ローン審査が通らないという方もいらっしゃいます。

身に覚えがあるないに関わらず、心配なく通ると思っていた住宅ローン審査が通らなかったという方は、ご自身の信用情報を確認するといいでしょう。

日本にはCIC、日本信用情報機構(JICC)、全国銀行個人信用情報センター(KSC)の3つの情報機関があります。知らず知らずの間にご自身の信用情報が傷ついていたことが判明するかもしれません。もし傷が見つかった場合には傷を解消することから始めなければ住宅ローン審査は通りません。

■意外な落とし穴!携帯電話の滞納で審査が通らないことも

たとえば信用情報に傷をつけてしまう意外な落とし穴として、携帯電話料金の滞納があります。

最近は携帯の機種代金の支払いを分割で支払う手続きをされている方は多いかと思います。この分割払いは割賦販売法によるクレジット契約となるため、滞納をしてしまうと、通常のローン支払い滞納と同じ扱いとなってしまい信用情報の記録に残ってしまうことになります。そうなりますと高収入の方でも住宅ローン審査が通りませんのでご注意ください。

年収も大切な住宅ローンの審査項目ですが、金融機関はそれ以上に継続性・安定性・信用力を貸しても良いお客さまなのかどうかの判断材料としようとしているのです。

芸能人だって副業で稼ぎまくり⁉︎「複数の肩書きをもつ」有名人3名

芸能人でも意外と芸能活動以外でビジネスをしている方がいるのはご存知でしょうか。

芸能界で培った知名度を活かしている方もそうでない方もいますが、なかには本業以上に結果を出している方も。そんな副業をしている芸能人をピックアップしてみました。

■芸能人の副業とは何か?

芸能人の副業って何でしょう。80年代~90年代であればタレントショップが思い浮かびます。他にも、比較的手軽に始められる飲食店などスポーツ選手がよく引退後に始めますが、飲食店は芸能人のお店とはいえ成功するのは難しいようです。

そんななか、しっかり副業できている芸能人は誰なのでしょうか。芸能人だけど社長、そんな副業をしている芸能人をピックアップしてみました。

・タモリ

ご存知お笑いBIG3の一人、元お昼の顔タモリさんは芸能活動だけでも大富豪だと思われますが、芸能活動で稼いだ資金を元手に地方でお好み焼き店や地元で駐車場経営を行っていたと噂。さらに得意のジャズを活かした音楽レーベルをプロデュースするなどの誰もがうらやむ副業ライフを送っています。やはりお笑いもビジネスもセンスが大事なのでしょう。

・ヒロミ

一時期芸能界から干されたという噂のあったヒロミさん。最近は再ブレイクを果たしてテレビで見かけることも多いと思いますが、干されていたときでも副業の稼ぎは加圧スタジオやスパなどで年商ウン億円とか。大御所とかけあったコミュニケーション能力や持ち前の度胸はビジネスにも活かせたのでしょう。

・杉原杏璃

最近話題の副業芸能人といえばグラビアアイドルの杉原杏璃さん。アベノミクス時に株式投資・FXで儲けた額は2,000万円を超えるともいわれています。これはうらやましいですね。芸能人に限らず株式投資で成功するには地道な情報収集と日々の勉強です。杉原さん、意外と努力家なのでしょうか。株式投資やFXは他にも杉村太蔵や川合俊一、小倉優子やボビーオロゴンなどといった芸能人もやっているようです。

芸能人も意外とやっている副業ですが、しっかり稼ぐためには芸能人もそうでなくとも努力は大事ですね。

<芸能人に関するおすすめ記事>
櫻井翔・DAIGOも…華麗すぎる家系に仰天「実家が金持ちな芸能人」5人
芸能人&スポーツ選手はダメ?高額収入なのに住宅ローンを組めない人
隠れた才能が見事に開花!「転職して大成功を収めた」有名人

「絶対デビューできる」芸能スクールがあった!費用対効果はどうなの?

一般的な芸能スクールの場合、卒業したからといって誰もが芸能界デビューできるわけではありません。

ところが最近は、誰もが俳優・女優としてデビューできる、という夢のような芸能スクールを、ちょこちょこ見かけるようになりました。

参考:「芸能スクールの費用はピンキリ…“高額ほどスターになれる”噂は本当?」

■映画や舞台に必ず出演できる!

通常、一般的な芸能スクールでは、一定期間のレッスンに通った末に、芸能プロダクションやエンタメ作品のオーディションに参加するなど、将来進むべき道を見つけていくことが多いようです。

一方、“必ず芸能界デビューできる”スクールは、そもそも映画や舞台といった作品に出演することを前提に入所し、作品出演というゴールに向けてレッスンを受けていくというスタイル。しかも、その対象となる作品は、学校内のイベントや発表会ではなく、劇場で公開されるような映画や、一流のスタッフが参加して上演される舞台です。

通常、芸能プロダクションに所属しない素人が作品に出演する場合、キャスト募集オーディションなどで抜擢されることもありますが、選ばれるのはごく少数。それに比べて、この手のスクールでは、役の大小はあれど、基本的には全員が作品に出演できます。

きちんとした作品への出演経験が1つでもあれば、キャリアが真っ白の「自称:俳優」よりも、その後の道が広がりやすい、キャスティング依頼が入りやすい、というメリットが考えられます。

■デビューの代償となる“お金”。高いととるか、安いととるか !?

「全員、芸能界デビュー」といっても、やはり条件はあって、作品出演までのレッスンにはそれなりの費用がかかることが多いです。一般的な芸能スクールの最安値が1ヶ月1万円代だとすると、後者は1ヶ月5〜6万円ほどかかることも(レッスンメニューなどによって異なります)。ただ、“映画俳優”や“舞台女優”として人前に立つには、それなりの技術が必要、というのは多くの芸能関係者が語ることです。

この“代償”を高いととるか、安いととるかは、意見が分かれるかもしれませんね。ただひとつ言えることは、芸能界デビューは早ければ早いほど可能性は広がりやすい、ということ。

中には、作品出演したことで、自分の“芸能人としての素質”を見極め、“夢をあきらめる”という結論に至る人もいるでしょう。なにしろ芸能界というのは、その先も“映画館に人を呼べる人”“ドラマで視聴率を取れる人”でないと食べてはいけない、厳しい世界だからです。(中には、名脇役という路線もありますが)

俳優やタレントの中には、お金をかけることなく、“スカウトされて芸能界入り”という人もいます。しかし、それはほんの一握り。厳しい言い方かもしれませんが、それが期待できない場合、お金をうまく利用して夢に近づくことも、ひとつの選択肢と言えるのではないでしょうか。

芸能スクールの種類や費用については「芸能スクールの費用はピンキリ…“高額ほどスターになれる”噂は本当?」を参考にしてみてください。

ランキング