歯科矯正やレーシックも…高額医療をサポート「医療ローン」とは?

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・医療費を払う時に知っておきたいポイント

<Point>

1健康保険証があれば自己負担額は3割

2高額療養費制度を利用すれば月上限は10万円程度

3健康保険適用外の高額な自費医療には医療ローンが使える

4金利によっては一般のカードローンも選択肢のひとつ

8199.jpg

病気やケガの治療にはお金がかかります。当たり前のことですが、いざ病院に行く時になって、心配になったことはありませんか。最近ではクレジットカード払いができる医療機関も増えたので、現金をいくら持っていくかを気にすることは少なくなったでしょう。けれども、支払わなければならないことに変わりはありません。

治療費に困った時に利用できる方法のひとつに、医療ローンというものがあります。今回は、この医療ローンについての解説です。

■医療費はそもそも軽減されている

みなさんがお持ちの保険証、これがあれば保険診療は3割の自己負担で治療を受けることができます。

さらに、高額療養費制度により、自己負担の上限額が定められていますので、際限なく高額になってしまうことはありません。上限額は月の収入によって決まります。給料が30万円程度であれば、1ヶ月の自己負担は10万円弱ですむ計算です。これなら、貯金や医療保険の給付金で乗り切れる金額ではないでしょうか。

■高額療養費制度(70歳未満)

高額療養費制度と医療ローン、マネーゴーランド

■医療ローンとは?

しかし、保険適用外の治療を受けたかったらどうでしょう。たとえば歯科矯正やインプラント、視力矯正のレーシック、先進医療などは保険の適用外です。そんな時に、医療機関が提携している「医療ローン」が用意されていることがあります。

「医療ローン」は治療費の資金として借りるので、自動車ローン等と同様の“目的別ローン”になります。審査には数日かかることが多く、審査基準は決して緩いということはありません。

審査基準として、次のようなことが重視されます。
・安定した収入があるか
・返済能力はあるか
・他社からの借入れはあるか
・金融事故の履歴があるか

ひとことで言うと、「きちんと返せる人」でなければ、ローンを組むことはできないのです。住宅ローンやカードローンなどと同じですね。

■一般のカードローンも選択肢のひとつ

医療ローンは医療機関と提携しているノンバンクや銀行が取り扱っています。金利は借入金額などによっても違いがありますが、一般的に5~7%が多いようです。

目的を定めないフリーローンは、無担保のため金利が高くなりがちですが、借入れる人の信用度によっては、3%程度の金利になる場合もあります。また、不動産や証券などの担保があれば、さらに低金利で借りられますので、幅広く比較検討をすることをお勧めします。

■利用をするならまずは自己資金の準備を

資金が足りないからといって、希望する治療を受けられないのはとても辛いことです。ローンで治療をした後に、元気になってしっかり稼いで返せば良い、という考え方もあります。

しかし、治療にはリスクも伴います。何年もかかって返済するローンは最小限にして、できるだけ貯金や保険で準備をしておくとよいでしょう。それは、治療後の暮らしのためにも、とても大切なことです。

画像一覧

執筆者

タケイ啓子 (たけいけいこ) ファイナンシャルプランナー

36歳の時に2人の子をつれて離婚し、大手生命保険会社に営業として就職。その後、保険の総合代理店に転職し、保険の電話相談業務に従事。 どんな時にも、自分らしくありたい。それはとても自然な気持ちです。 お金の心配で自分らしさを、くもらせてしまうのは、もったいないこと。 心配や不安を、目標や希望に変えるお手伝いをいたします。FP Cafe登録FP。

タケイ啓子

関連記事

関連記事

小林麻央も北斗晶も…今こそ見直したい「女性保険」基本のき

市川海老蔵さんの妻、小林麻央さんがわずか33歳という若さで乳がんになったというセンセーショナルな報道は記憶に新しく、さらにタレントの北斗昌さんも乳がんの摘出手術を受け現在も闘病生活中。

そんなニュースに「もしも自分もがんにかかったら…」と不安を感じた女性もいたのではないでしょうか。

『国立がん研究センター』の統計によると、30代から乳がんにかかる人が増え始め、40代後半~50代前半がピーク。がんの中でも、日本の女性が一番かかりやすいのは乳がんです。そこで、女性特有の病気や女性がかかりやすい病気(女性疾病)が気になる人のための、女性向け保険について考えてみましょう。

◆主な女性特有のがん 罹患率(年齢階級別)
国立がん研究センター、主な女性特有のがん罹患率
出典:国立がん研究センター がん対策情報センター(2012年)

■女性向け保険とは?

女性向け保険とは、女性疾病に手厚く備える医療保険を『女性専用』や『〇〇レディ』と命名して、“女性向け”として販売しているに過ぎません。

一般的な医療保険に「女性疾病入院特約」など保障をトッピングしたもので、普通の医療保険のプランの一つです。“1日入院するといくら”という基本の入院給付金(入院日額)に対して、女性疾病で入院すると一律5,000円、または基本と同額が上乗せされるケースが多いようです(5,000円のタイプに加入すると、女性疾病は入院1日あたり1万円の給付)。

中には、乳がんで乳房を切除した後に乳房再建手術をした場合、100万円受け取れる商品もあります。

■保険料はいくら?

まず、一般的な医療保険で、入院1日あたり5,000円と1回の手術を5万円や10万円だけ保障するシンプルなプランなら、30歳女性の毎月の保険料は1,500円前後です(1回の入院は60日まで。通算1,000日程度。保険期間は終身、保険料は終身払)。

これに対して、女性疾病なら入院1万円/日となる女性保険の場合は月額2,000円程度。つまり400~500円ほどアップします。一般的な医療保険の入院日額を1万円にすると、手術の給付金も2倍となり、保険料は約2倍の3,000円前後。特に女性疾病の入院が気になる人にとっては割安かもしれません。保険料の予算と、気になる病気で選ぶといいでしょう。

■女性向け保険に入るなら、いつがいいの?

女性向け保険では、妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)や帝王切開など妊娠・出産時のトラブルも女性疾病の対象になりますから、せっかく入るのなら、妊娠前の方がいいでしょう(正常分娩は一般の医療保険、女性向け保険ともに対象外)。

また、子宮筋腫も30~40代の女性に発症しやすい病気のひとつ。女性ホルモンが影響するような婦人科系の病気は、閉経すると治療が不要になるケースもありますので、女性向け保険も若いうちの方が役立つかもしれません。

■医療保険に後から付加できる場合も

既に医療保険に入っている人が、「女性疾病の保障を充実させたい」と思った時に、必ずしも今の保険を解約して女性向け保険に入り直す必要はありません。加入中の保険に、女性疾病の特約を追加できるケースがあるからです。契約している保険会社に問い合わせてみましょう。反対に、不要になったら特約だけの解約も可能です。

「女性向け」となっている医療保険は、保障のバリエーションが限られたり、不要な特約があらかじめパッケージになっているものもあります。言葉に惑わされずに、普通の医療保険に必要な特約だけを追加した方が保険料を抑えられるケースもあります。また、女性疾病の対象となる病気の種類は、保険商品によって違いがありますので、比較することをおすすめします。

香取慎吾のお尻に数億円!FPが解説「芸能人のパーツ保険」真相は?

有名人は胸や脚など、体の一部のパーツに保険をかけているなんて話題になりますよね。タレントの香取慎吾がお尻に、芸人の小島よしおが自慢の腹筋に、何億円もの保険をかけたというニュースが過去に流れたことがあります。

しかし、身体の一部だけにかける保険は本当にあるのでしょうか? あるとすれば私たちもそんな保険に入ることができるのでしょうか?

今回は有名人の保険の真相と、意外と知らない傷害保険のしくみをご紹介します。

■パーツだけにかける保険は日本にはない

さてこのような身体の一部だけにかける保険、「パーツ保険」は本当にあるのでしょうか? 筆者が損害保険会社や関係団体に問い合わせたところ、日本では「身体の一部だけにかけるものはない」との回答。もし、国内で加入しているということならば、一般的な「傷害保険」を活用しているのではないかとのことでした。

つまり身体全体にかける傷害保険に加入することで、“ウリとなる”身体の部位も補償してもらうということではないか、という見解でした。具体的にどんなときにどれだけの保険金が支払われるかは個別の契約で決められます。

いずれにしろ、芸能人の身体の一部は、「商品価値がある」ことで高額の保険が成り立つことから、一般の人が同じような契約をするのは難しいと言えるでしょう。

■保険金は芸能事務所が受け取るの?

「保険の対象者(被保険者)」がタレントで、「保険金の受取人」が芸能事務所という契約であれば、保険金は事務所が受け取ります。宣伝効果をねらってのことでしょうし、実際に支払われた例は聞かないので、広告宣伝費のつもりで事務所が保険料を負担しているのではないかと推測します。

■傷害保険とはどんな保険?

芸能人のパーツ保険は傷害保険の応用だという事が解りましたが、では傷害保険とはどんな保険でしょうか?

傷害保険は火災保険や自動車保険と同じ損害保険の一つですが、人の身体にかける保険になります。偶然ケガをした場合に支払われます。小島よしおが自分で腹筋を傷付けても保険金はおりません。

どんなものがあるかというと、
・行事に合わせてスポット加入するもの…レクリエーション保険、スポーツ保険、PTA保険など
・旅行の時だけ加入するもの…国内旅行傷害保険、海外旅行保険
・自転車のケガに手厚い傷害保険…自転車保険

予測のつかないケガの補償は、芸能人にも私たちにもありがたい存在です。しかし、なんでもかんでも保険に加入すれば良いというわけではありません。目的に合った傷害保険を上手に活用して、毎日を楽しく過ごしましょう。

失業保険受給を最長4年に!妊娠しても「損しない退職方法」

妊娠で退職することになったら失業保険はもらえないと思う女性が多いようです。FPである筆者のもとには、「思いがけない妊娠でライフプランが大きく変わってしまいそう。失業保険はもらえるのでしょうか?」と、喜ぶべき出来事である妊娠に、金銭的な不安を抱えている方がご相談にいらっしゃいます。

妊娠して退職しても失業保険をもらうにはどうすればよいのか、ご紹介していきましょう。

■失業保険を受給する要件

失業保険をうけとるには、以下の2つの要件があります。
(1)離職する(退職する)以前2年間に、雇用保険に通算して12ヶ月以上加入していること
(2) 積極的に求職活動をしていて、すぐに働ける状態にあるにもかかわらず失業状態であること

この条件をみると、妊娠中は(2)の「すぐに働ける状態にある」という要件をクリアするのは難しそうで、失業保険はもらえないと思ってしまう方が多いようです。

■知っておきたい「受給期間の延長措置」

通常、失業保険の受給期間は1年間です。この期間をみても、妊娠してから(2)の状態は難しいですよね。ところが、妊娠・出産・育児等の理由で退職した方は「特定理由離職者」に該当し、受給期間を最長3年間延長できます。受給期間も加えると4年間となります。子どもを授かっても働き続けたい女性にとっては嬉しい制度です。

■「受給期間の延長措置」手続き期限がわかりにくい!

しかし、気をつけたいのが「受給期間の延長措置」の手続きをする期間です。ハローワークのホームページに記載されている手続き期限は、「30日以上職業に就くことができなくなった日の翌日から起算して1か月以内」と記載されています。

なんだかわかりにくいですね。わかりやすく言うと「退職して31日目から1ヶ月以内」に申請書類を提出する必要があるのです。

必要な書類は主にこのようなものになります。事前にハローワークで確認しましょう。
・離職票1、2
・受給期間延長申請書
・印鑑
・母子手帳
・免許証など身分証明書

このように、受給期間の延長手続きをしておくと、退職して無事に妊娠・出産などを終えた後求職活動を始めようと思ったとき、失業給付金をもらいながら仕事を探すことができます。「専業主婦になるわ!」と思っていても、様々な出来事があり働くことになるかもしれません。受給期間の延長は無料でできますし、今後働くかどうかわからない場合も手続きをしておくことをおすすめします。

一人の女性として輝き続けるために、利用できる制度は積極的に活用していきましょう。

学資保険だけじゃない!「出産前に夫婦で考えるべき」3つのお金のこと

こどもを授かると「将来の教育費はどうしよう?」「家計のやりくりは大丈夫かしら?」と様々な不安がでてくるものです。ファイナンシャルプランナーである筆者のところにも、出産を機に相談に来られる方が沢山いらっしゃいます。

では、具体的に出産前にどのようなことをやっておくべきかお金の面から考えてみましょう。

■教育費のプラン

雑誌やテレビなどで「教育費は一人につき1,000万円かかる」とよく見かけますが実際はどれくらいかかるのでしょうか?

『平成24年度子供の学習費調査の結果について(文部科学省)』によると、給食費や教材などの学校内教育費と習い事や塾などの学校外教育費を幼稚園から高校卒業までトータルすると約500万円かかるそうです。幼稚園入園が3歳で高校卒業が18歳とすると15年間ですから、単純計算すると500万÷15年間÷12ヶ月=約2.8万円となり、月々の家計費からこどもにかかる教育費の見込みとして1ヶ月約2.8万円と計画しておくとよいでしょう。

最も大きくかかるのが大学費用です。『平成26年度教育費負担の実態調査結果』(日本政策金融公庫)によると大学4年間の入学・在学平均費用は669万円となり高校までの15年でかかってきた費用500万円を超える金額が、大学の4年間という短い年月に必要になってくるのです。

ですから、大学入学のタイミングにあわせて300万円位貯まるような準備が必要です。しかし、こどもが生まれてから3歳までは1万5000円、その後中学校卒業までは1万円もらえる児童手当をそのまま貯めておくとおよそ198万円になります。なんとなく使ってしまうのではなく学資保険に預けるなど工夫をして将来への備えにしていきたいものです。

ちなみに学資保険については、出産予定日の140日前(妊娠6か月目)から加入可能で、出産前の加入がおすすめです。詳しくは「学資保険は出産前がお得?」を参考にしてください。

■長期的にみたライフプランを考える

こどもを授かると、こどもにかかるお金のことで頭がいっぱいになり、こどものこと以外に将来どんなお金がかかるか考えにくいものです。自動車や住宅の購入、年金だけで足りない老後資金、家族旅行など大きな出費は沢山あります。

晩婚化がすすんでいるので「学資が終わったら老後準備をしよう」と思っても「すでに手遅れ」になりかねません。いつ、いくら必要か具体的なライフプランをたてて、学資だけに偏らないマネープランをたてていきましょう。

■夫婦だけの時間はプライスレス!

このように出産前にやっておくべきお金の課題が沢山あります。そして、もうひとつ大事にしたいことは「夫婦二人だけの時間」を大切にすることです。

妊娠期間中は、早く赤ちゃんに会いたいなと誕生を待ち望む気持ちが大きいですが、いざ生まれてくると母親は大変。眠たい時に眠れず、必死で子育てしなくてはいけません。だからこそ、今しかない夫婦の時間はとても大切なのです。

夫婦だけの時間はお金では買えません。プライスレスな夫婦の素敵な時間を楽しみましょう。

ランキング