商品は自宅集荷で送料や振込手数料も無料の「TSUTAYAネット買取」オープン

8334.jpg

「TSUTAYAネット買取」より
テイツーは、Webサイト「TSUTAYAネット買取」を開設しました。

「TSUTAYAネット買取」は、書籍やTVゲーム、そしてDVD・ブルーレイディスクなどエンタテインメント中古商品の買取サービスです。顧客から買取る事業は株式会社TSUTAYAが、買取事業に対してTポイントサービスを提供する取り組みはTポイント・ジャパンが担当し、展開されています。

このサービスでは、サイト上で申し込みをすると希望の時間帯に自宅で商品の集荷が実施。買取金額は銀行口座へ振り込まれ、金額に応じてTポイントが付与されます。なお、集荷時の送料や振込手数料は無料です(返送時は有料)。

買取対象商品や注意事項などは、公式サイトの該当ページから確認することができます。

なお、テイツーが「TSUTAYAネット買取」を通じて買い取った中古商品は、テイツーが運営するECサイト「古本市場オンライン」および「古本市場」店舗で販売。同時に、TSUTAYA各店舗へリユース販売商材として商品供給が行われます。

画像一覧

  • ネットで気軽に買取を頼める「TSUTAYAネット買取」オープン、商品は自宅集荷で送料や振込手数料も無料

提供元

関連記事

関連記事

どんどん金欠!「使うたびにお金がなくなる」ATMの使い方

「やばい!今手持ちのお金がない!」

そんな状況になったとき、あなたはどうしますか? クレジットカードを使う、買い物を諦める、お金を引き出すなど様々な選択が考えられます。ここでATMからお金を引き出すと考えた人は黄信号かもしれません。

それは、お金の使い方として、あまり良い使い方とは言えないからです。というのもATMでこまめにお金を使う人ほど、散財しやすい傾向にあるからです。今回は、散財しやすい人の共通点についてお話しします。

■お金をこまめに引き出す人は散財する?

なぜ、ATMでしょっちゅう引き出す人は散財しやすいのでしょうか。一見、こまめにお金を引き出す人の方が必要なときに必要な分だけお金を使っているため、節約できるように感じる人もいるでしょう。

しかし、お金を頻繁に引き出す人はお金の管理ができているようでできていない傾向にあります。というのも、こまめに引き出す人ほど自分の無駄遣いに気づきにくく、また、自分の所持金に対する意識が薄いと言えるから。

例えば、1ヶ月に1度お金を引き出す人と毎日お金を引き出す人で、現金と通帳に書かれた数字を見て、使ったお金に対する意識の差が出るのは火を見るより明らかといえます。1ヶ月でまとめてお金を出すのは気が引けるかもしれませんが、決められたときにだけお金を出すという意識を持っておくことは必要かもしれません。

■ATMの手数料が1万円!?

最近では様々な場所にATMが設置されるようになりました。コンビニやスーパー、駅にまでATMが設置され、私たちの生活は非常に便利なものになっています。

その反面、お金を失う機会も多くなりました。便利な場所にあるATMの多くは手数料がかかります。手数料が必要なATMの増加に伴って、手数料に対する抵抗が減っているようにも感じます。しかし、1回100円の手数料も週に2回使えば月額で800円。年単位で考えれば1万円近くになります。やはりこまめにお金を引き出すのは、あまり賢いお金の使い方とは言えなさそうですね。

■賢いお金の使い方とは

では、賢いお金の使い方とはどのような方法なのでしょうか。やはり、週単位、月単位で決まった日にお金を引き出すのが賢いお金の使い方といえます。

そうすることで、使ったお金、財布の中の残額を嫌でも気にしなければなりません。何か予定がある週にはあらかじめ多めに引き出しておくことで、追加でお金を引き出すことも防げます。ぜひ、日々のお金に対する実感を忘れず持ってもらえたらと思います。

ポイントも節約レシピも総動員!「給料日前の金欠時」やるべきこと5つ

給料前はいつも金欠。そんな方は多いかと思います。給料日前にお財布がさみしくなる原因はさまざまです。

お金の管理が苦手でついつい買い物しすぎてしまう人もいれば、たまたま結婚式など出費が伴うイベントが重なってしまった人、給料の支払いが遅れたりや予期せぬ事故で思わぬ出費、という方も中にはいるでしょう。

そんな不測の事態に備えて、金欠時に何をすべきか。5つのポイントを紹介します。

■1.ポイントを使う

現金がないならポイントを使えば良いのです。いつ使うかわからないポイント、使うのは今です。コンビニやスーパー、ドラッグストアでも現金の代わりにポイントで支払うことで金欠を回避しましょう。『Tポイント』、『楽天ポイント』、『マイル』など通常の生活で溜まるポイントカードは常に携帯しておくようにしましょう。

■2.食費を抑える

食費はなんだかんだ出費がかさむものです。家で自炊をして極限まで食費を抑えましょう。幸いネット上には節約レシピが山のように掲載されています。『マネーゴーランド』では、1食100円以下で作れる節約レシピを紹介していますから、ぜひ参考にしてみてはいかがですか?

<おすすめ節約レシピ>
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】ビールに合う100円節約おつまみレシピ-1-
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】忙しい朝でもしっかり食べれる!食パンレシピ

■3.不用品を売る

自宅の不用品、もしくは本当は必要だけど手放せるものを売って現金を獲得しましょう。リサイクルショップや古本屋、さらに個人でのフリマアプリやオークション、ネット買取りサービスなど様々な方法が用意されています。手っ取り早いのはお店に持ち込むことですが、すこしでも多く稼ぎたいならばフリマアプリやオークションを活用してみるのも良いでしょう。

■4.短期的な仕事で副収入を得る

ある程度の技術・技能を持っている場合は、「クラウドワークス」などクラウドソーシングプラットフォームを利用して短期的な仕事で副収入を得ましょう。単純な入力作業から、デザイン、ロゴ制作などある程度品質を求められるものまで様々な仕事があります。

<おすすめ副業>
⚫️副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法
⚫️最短わずか1日!緊急事態でも大丈夫「すぐにお金が手に入る」副業3つ

■5.クレジットカードを利用する

最終手段ですが、どうしてもというときは、手元にお金がなくても使えるクレジットカードを利用するのも一手です。ですが、これが慢性化して使いすぎてしまうと、結局請求日に慌てることになりかねませんので、くれぐれもご注意を。

<クレジットカードを使い際の注意点>
⚫️リボ払いは得?知らないと大損「賢いクレジットカードの支払い方」

連休明けの金欠対策!お弁当のススメ

ゴールデンウィークは何もしなくともお金が出ていきがちなもの。

連休明けは、お弁当で
連休明けから節約は気を引き締めなければいけません。連休明けはランチ代で節約しませんか。ご結婚されている男性であれば、奥さんにお弁当を作ってもらえばそれだけで節約になりますし、ご結婚されていない方も、ご自身でお弁当作りにトライしてみましょう。

外食費の節約
さて、平均的なランチ代はいくらぐらいだと思いますか。11月22日のいい夫婦の日に明治安田生命が行った調査によると、既婚男性の平均ランチ予算は437円となっています。ですが、お弁当にすれば材料費だけで済んでしまいますよね。冷凍食品をうまく使えば、詰めるだけで完成しますし、朝、冷凍食品を凍ったまま詰めれば、昼には自然解凍していますし、加熱代も節約できてしまうのです。なお、冷凍食品はスーパーによっては、「○曜日×%オフ」などの日がありますので、セールを狙って活用していくといいでしょう。

お茶代の節約
お弁当とともに、コーヒーやお茶の代金も節約するのを忘れないようにしましょう。水筒を持って行って、ドリンク代を節約したいものです。何気なく普段飲んでいる缶コーヒー代も、溜まれば大きな金額になります。
1日2本飲んだとして、20日で5,200円。これは大きいですよね。ぜひドリンクは持参して、自分で飲みましょう。特に、暑い夏の日などは、冷たいお茶を水筒に持って行かないと、いくらでもお茶代がかさんでしまいます。また、会社に冷蔵庫があるのであれば、会社でポットを使ってお茶を沸かしてボトルで冷やしておくのもありでしょう。

会社で洗って帰ってくること!
お弁当箱を会社で洗って帰れば、洗剤と水の代金も節約することが可能です。そんなお弁当をぜひ持って行きましょう。私はいつも、会社の給湯室でお弁当箱を洗って帰るようにしています。会社の付属の洗剤を使ってもいいですし、自分で持って行ってもいいでしょう。他の同僚に使われないように、洗剤には名前を書いておくといいでしょう。私はスポンジは会社のを使っていますが、洗剤はロッカーに入れています。

まとめ
いかがでしたでしょうか?ゴールデンウィークで少々財布の紐がゆるくなっていたあなた。ぜひお弁当で気合を入れなおして、引き締め直しましょう。

どんどん金欠!「スーパーに行くたびにお金に嫌われる」主婦の特徴4つ

日々の生活にかかせないスーパーだからこそ、節約になるような利用の仕方をしたいものです。でも、もしかしてやっていませんか? お金がどんどんなくなるスーパーの利用法。

「え?何それ」と思った方、これからご紹介することをしていたら、すぐに改善してくださいね。

■ポイントカードを有効利用していない

スーパーでよくあるポイントカード、持っているという人は多いと思いますが、有効利用できていますか? あまり気にせずとりあえず支払い時に出しているという方は、もう少し注意してみましょう。

例えば、通っているスーパーでポイント5倍や10倍デーなどの曜日や日がありませんか? 週の食材をまとめ買いする時や、少し高いものを買おうという時はポイントが倍になったり、より増える日を狙って購入したほうが、どんどんポイントが貯まります。

■いつも現金払い

現金払いでスーパーのポイントカードのポイントがつく利率と、カード払いでカードにつくポイントの利率、どちらが高いのか計算したことはありますか?

例えば、スーパーのポイントカードが100円毎に1ポイントだった場合、500円分買うと5ポイントつくことになりますよね。一方、クレジットカードの還元率が1.5%の場合、500円分買うと7.5ポイント貯まります。比較すると、一目瞭然。クレジットカードの方がお得ということになります。

■セール品以外も買ってしまう

チラシなどで見たお得なセール品をゲットしようと行ったのに、特別安くもないものまで買っちゃった……。新商品などが目に付くと、ついつい買ってしまいますよね。これではせっかくセール品でお得にゲットしようと思ったのに、反対にお金を使ってしまうことに。目的のもの以外は買わないことが大切です。

■お財布がレシートでパンパン

スーパーによく行く方なら、その分どんどん財布にレシートが溜まっていきますよね。財布はお金を管理・保管するところ。そこが整理整頓されていなければ、金運が下がってしまうとよく言われています。お財布の中はスッキリと。レシートを取っておくなら、別にレシート専用の保管所をつくりましょう。

また、お金に嫌われる人の特徴として、どんどんお金がなくなる!財布でわかる「絶対お金持ちになれない人の特徴」どんどん金欠!「使うたびにお金がなくなる」ATMの使い方 も参考にしてみてください。

ランキング