たまごかけごはんの日!調味料だけでできる濃厚絶品×激安TKGレシピ

このレシピを実行して

一日約150貯まる!
<材料>

・たまご

・オイスターソース

・刻みネギ

<Point>

1卵黄だけ使う

2しょうゆとオイスターソースを混ぜて旨みを増す

3たまごかけごはんの日

※一般的なごはん(¥200)と比較 米・調味料等の金額は除いて計算を出しています。

7897.jpg

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

10月30日は…

たまごかけごはんの日です!

とってもシンプルなたまごかけごはんですが、少しのコツでちょっぴり贅沢な気分を味わうことができるたまごかけごはんに変身♪

今日は、TKG ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはんをお届けします。

ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはん

☆お料理のときのお約束☆

お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

卵黄…2個分

A しょうゆ…小さじ2
A オイスターソース…小さじ2

ごはん…2膳分

刻みネギ…大さじ4~5

========================================

作り方

1:ごはんを器に盛り、真ん中をくぼませて、卵を割り入れ、刻みねぎをちらす。
ごはんを器に盛り、真ん中をくぼませて、卵を割り入れる
刻みねぎをちらす

2:Aを合わせてよく混ぜ、1.のご飯にかけて、混ぜながら食べる。

タレA しょうゆ&オイスターソース

Aを合わせてよく混ぜ、1.のご飯にかけて、混ぜながら食べる

しょうゆにオイスターソースを混ぜる、まるで”牡蠣醤油”を思わせるような、だしの効いた醤油になります。
刻みねぎを混ぜるとたまごの臭い消しにもなり、ワンランクアップしたたまごかけごはんに仕上がります。

ちょっぴり贅沢濃厚TKG

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

☆10月のかさ増し節約レシピたち☆

10/10は、【厚揚げと鶏肉の甘辛炒め】
10/17は、【おからでかさまし!ミートボール】
10/21は、【ハロウィンレシピ かぼちゃとベーコンの簡単グラタン】
10/26は、【エリンギのカレー照り巻き】

※かさ増しとは?
肉・魚介類をたっぷり使いたいけど、食費がかさみます。
そんなときに、相性の良いリーズナブルな食材を組み合わせて、おかずのかさを増やすことをいいます。

========================================

今回の1人あたりの材料費

卵黄…¥20
刻みネギ…¥30

合計 ¥50/2人分 → ¥25/1人分

========================================

画像一覧

  • TKG ちょっぴり贅沢濃厚たまごかけごはん

執筆者

武田真由美

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』http://ameblo.jp/bistromayumi/ で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。

武田真由美

関連記事

関連記事

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】ビールに合う100円節約おつまみレシピ-1-

【ビールに合う100円節約おつまみレシピ】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

8月も2週目、夏真っ盛りの毎日ですが、皆さんお変わりないですか?
この暑さ、ビールのシュワシュワ~とした泡や飲みごたえがたまりませんね~♪

そこで!!

8月は、「ビールに合う100円節約おつまみレシピ」をテーマにお届けします。

「ただでさえ暑いのに、調理したら余計に暑いからなぁ…」なんて思った方も多いはず!

8月にお届けするレシピは、火を使いませんよー。
電子レンジやオーブントースターでできあがるものばかりです。

できるだけお手軽にできて、ビールに合うおつまみレシピをご紹介します。

今週は、「厚揚げとしそのみそマヨ焼き」 です。

厚揚げとしそのみそマヨ焼き

☆お料理のときのお約束☆

夏場の衛生面は、いつも以上に気をつけましょう。
指先・指の間までしっかり手洗いをしてからお料理しましょうね!

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)

厚揚げ…小2枚
しそ…1枚

A マヨネーズ…大さじ2
A 味噌…大さじ2
A おろししょうが…小さじ1/2

========================================

作り方

1. 厚揚げをキッチンペーパーで油分を拭き取り、1枚を4等分に切る。(2枚で8個に分ける)

厚揚げをキッチンペーパーで油分を拭き取る
1枚を4等分に切る

2. 天板にアルミ箔を敷き、1.の厚揚げを並べ、合わせたAを塗り、オーブントースターで5分程度、こんがり焼き色がつくまで焼く。

天板にアルミ箔を敷き、1.の厚揚げを並べ、合わせたAを塗り、オーブントースターで5分程度、こんがり焼き色がつくまで焼く

3.  皿に盛り、刻んだしそをちらす。

厚揚げとしそのみそマヨ焼き完成

オーブントースターで焼いているときに、焦げそうになったらアルミ箔を上にかけて焦げを防ぐとよいでしょう。

ビールだけでなく、日本酒にも、もちろん晩ごはんのおかずにもオススメですよ。

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

厚揚げ…¥39
しそ…¥7

合計 ¥46

========================================

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】1週間(5日間)1,000円以内で作るお弁当~3日目~

【1週間1,000円以内でお弁当を作る】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

6月は「1週間1,000円以内でお弁当を作る」をテーマにお届けしております。

1週目は、1日目のお弁当⇒厚揚げのそぼろ炒め弁当
2週目は、2日目のお弁当⇒鶏肉のケチャップ炒め弁当をご紹介しました。

今週は、3日目のお弁当をお届けします♪
今週のお弁当はなーんでしょ?!

その前に!

まず最初に、1週間のお弁当で使う予定の食材リストと気をつけたいことです。
========================================
1週間(5日間)のお弁当で使う予定の食材リスト

厚揚げ1パック(小2個入り)78円
豚挽き肉200g 146円
玉ねぎ1個 20円
鶏むね肉1枚 174円
人参1本 20円
ピーマン2個 40円
ブロッコリー1株 100円
ミニトマト1パック 128円
クラウドレタス1パック 158円
合計 864円
========================================

梅雨入り以降は、いつも以上に気をつけたいのが「食材の取り扱い」です。
調理の前には「手洗い」をしっかりすることをお忘れなく☆
そして、加熱調理のときは、中までしっかりと火を通すことも大切です。

さぁ、今週は3日目の「厚揚と野菜のスタミナ炒めのっけ弁当」ですよ。

厚揚と野菜のスタミナ炒めのっけ弁当

今回は、おかずをどーんとのっけた“のっけ弁当”です。
毎日のお弁当作りの中で、「どうやって詰めようか?」と迷うこともあるでしょう。でも、忙しい朝の時間に迷っている時間なんてなーい!そんなときは、“のっけ弁当”に限ります♪
おかずを1品作って、ごはんの上にのせるだけ!あっという間に完成です♪

のっけるおかず:厚揚と野菜のスタミナ炒め

のっけ弁当にあう“のっけるおかず”は、ごはんと相性のよいおかずがオススメです。おかずのタレなどをごはんが吸い込むので、お弁当箱の油汚れもほとんどなく、洗うときもラクチンですよ。

のっけおかず「厚揚と野菜のスタミナ炒め」の作り方です。

========================================
材料(1人分)

豚挽き肉 50g
厚揚げ 小1枚
玉ねぎ 1/4個
ピーマン 1個
片栗粉 小さじ1

A
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ・みりん 各大さじ1/2
酢 小さじ1

ごま油 小さじ1

========================================

作り方
1.ビニール袋に、一口大に切った厚揚げと片栗粉を入れ、よくふって片栗粉をまぶす。玉ねぎは薄く切る。ピーマンは細く切る。

2.フライパンにごま油を熱し、玉ねぎと豚挽き肉を炒める。

フライパンにごま油を熱し、玉ねぎと豚挽き肉を炒める

3.火が通ってきたら、厚揚げ→ピーマンの順に加えて炒め、合わせたAを流しいれ、汁気を飛ばすように炒める。

火が通ってきたら、厚揚げを入れて炒める

厚揚げの次にピーマンを入れて炒める

合わせたAを流しいれ、汁気を飛ばすように炒める

豚挽き肉の旨みがぎゅーっとしみ込んで、ごはんとおかずを一緒に食べると、とーってもおいしい♪

味付けに殺菌効果の期待できる「酢」を入れ、炒めている間に酸味は飛ばしてしまいます。
もし、時間に余裕があれば、しょうがのしぼり汁を加えてもよいでしょう。
おかずづくりの中で、酢・しょうがなど殺菌効果の期待できる調味料・食材をとり入れていくことも、意識しておくとよいですね。

厚揚と野菜のスタミナ炒めのっけ弁当、完成です

☆お弁当の詰め方

まず、お弁当箱の深さ半分程度の量のごはんを詰めます。
粗熱をとっている間に、のっけるおかず「厚揚と野菜のスタミナ炒め」を作ります。
粗熱の取れてきたごはんの上に、のっけるおかず「厚揚と野菜のスタミナ炒め」を盛り、粗熱をとります。
このとき、うちわであおぐと早く熱が取れます。
しっかりと熱をとっておくことも、お弁当を日持ちさせるポイントの一つです。

今週のお弁当いかがでしたか?
来週はどんなお弁当でしょうか、お楽しみに♪

ぜひ毎日のお弁当作りのご参考にしていただけると嬉しいです。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】忙しい朝でもしっかり食べれる!食パンレシピ-3-

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

連休はいかがお過ごしでしたか?
私は、大掃除の日々だった気がします。毛布を洗ったり、日頃行き届いていないところを掃除したり、夏物衣料も少し出してみたり…。掃除をすると、家だけでなく、気分もスッキリしますね♪

さて、連休明けの1週間、「少しカラダがだるいなー」なんて、思っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
そんなときこそ、しっかり朝ごはんを食べて、カラダを整えていきましょう!

5月のテーマは、とても身近なリーズナブルな食材【食パン】を使ったトーストレシピをご紹介します。

ポテトサラダトースト

今回は、ポテトサラダと組み合わせたトーストレシピです。

コンビニでパウチに入ったポテトサラダが取り扱ってあったり、スーパーのお総菜コーナーにもパック詰めされたポテトサラダがあったり。お惣菜おかずの代表格「ポテトサラダ」に注目してみました。

もちろん、手作りしたポテトサラダを使ってもOKですよ。

ではさっそく作ってみましょう♪

【ポテトサラダトースト】

■材料(1人分)

食パン…1枚
ポテトサラダ…80g
ピザ用チーズ…20g
粗びきこしょう…少々

■作り方

1.食パンにポテトサラダ⇒ピザ用チーズの順にのせ、粗びきこしょうをかける。

食パンにポテトサラダ

ピザ用チーズをのせる

2.オーブントースターで3分ほど焼く。

ポテトサラダトースト完成ちぎりなし

ポテトサラダトースト完成手で持った

いかがでしたか?

今回は「ポテトサラダ」を使いましたが、他にもよく定番であるサラダと言えば、「マカロニサラダ」や「ごぼうのサラダ」がありますね。それらに代えても、もちろん大丈夫です。お好みの市販サラダ(または手作りサラダ)をアレンジしてみてはいかがでしょうか。

ぜひお試しくださいね。

=============================
●材料費リスト

1人分118円

ポテトサラダ…80g78円
食パン…1枚30円
ピザ用チーズ…20g10円

※調味料の金額は除いて計算を出しています。
=============================

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり

【夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

7月に入り、「蒸し暑いなぁ」と思うことが増えてきましたね。
みなさん、「食欲ないわー」なんて思ってませんか?

こんなときこそ、しっかり食べてスタミナつけましょう☆

そこで!!

7月は「夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり」をテーマにお届けします。

今週は、「野菜とウインナーのガーリック炒め丼」 です。

野菜とウインナーのガーリック炒め丼

夏の調理は、いつも以上に気をつけて、しっかり手洗いをしてから始めましょう!

では!作り方、行ってみましょう♪

========================================
材料(1人分)

じゃがいも 2個
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1かけ
ウインナー 2本

レタス(グリーンリーフ使用)1枚

塩・粗びきこしょう 各少々
顆粒コンソメ 小さじ1/2

オリーブ油 大さじ1(なければ、サラダ油でもOK)

ごはん 1膳分

========================================

作り方
1. じゃがいもは細く切り、玉ねぎとにんにくは薄切りに、ウインナーは縦に4等分に切る。レタスは手でちぎる。

じゃがいもは細く切り、玉ねぎとにんにくは薄切りに、ウインナーは縦に4等分に切る

2. フライパンにオリーブ油・にんにくを熱し、にんにくの香りが立ってきたらじゃがいも・玉ねぎを加えて炒め、しんなりしてきたらウインナーを加えて炒める。
塩・こしょう・コンソメをし、味を調える。

フライパンにオリーブ油・にんにくを熱しにんにくの香りが立ってきたらじゃがいも・玉ねぎを加えて炒めしんなりしてきたらウインナーを加えて炒める

3. 器にごはんを盛り、ちぎったレタスをのせ、2.を盛り付け、お好みで粗びきこしょうをかける。

器にごはんを盛り、ちぎったレタスをのせ、2.を盛り付け、お好みで粗びきこしょうをかける

野菜とウインナーのガーリック炒め丼完成

どんぶり系のごはんは、ついつい野菜が足りなくなってしまいがちですが、今回のどんぶりは野菜系どんぶりです☆

メインとなる食材”じゃがいも・玉ねぎ・ウインナー”は、安定してリーズナブルな節約食材なので、なんと87円!(調味料・ごはんは除く)

味付けも、にんにくの香りを活かしたシンプルな味付けです。
にんにくパワーで、スタミナアップしちゃいましょう☆

コンソメは、固形と顆粒がありますが、溶けやすいという点で便利なのは顆粒コンソメです。炒めるときにかけるだけで、溶けるまでの時間も短く、さっと味が決まるので便利ですよ。

「ちょっと疲れたなー」というときや、「超特急で作りたい」というときでも安心!短時間で作れるどんぶりレシピです。

野菜とウインナーのガーリック炒め丼

どんぶりだけでなく、のっけ弁当としても使るレシピです。
ぜひ、お試しくださいね♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の材料費

じゃがいも…¥40
玉ねぎ…¥5
にんにく…¥5
ウインナー…¥32
レタス(グリーンリーフ)…¥5

合計 ¥87

========================================

ランキング