東京五輪まで一儲け!話題の副業「民泊とは?」【民泊虎の巻】

7820.jpg

10月からTBSドラマ『拝見、民泊様』が始まることで、ますます注目を集めている民泊。2020年の東京五輪に向けて、民泊を始めてみようかと思っている人もいるでしょう。筆者もその1人。じつはすでに始めています。

しかし一方では、東京、京都、大阪で民泊を始めている人が旅館業法違反として、「逮捕」される騒ぎにもなっています。

まずは民泊に関するルールと種類を理解してきましょう。

■民泊でお小遣い稼ぎができる?

民泊とは、自宅の空いている部屋や所有している家などを宿泊場所として旅行客に貸し出すこと。たとえば学生さんが住んでいるワンルームの部屋のロフト部分や、空き家になっている一軒家を丸ごと貸し出すこともできます。

■民泊には種類がある?

民泊には大きくわけて、次の4種類にわけられます。1と2は今後、制定される「民泊新法」で詳細が決められる予定ですが、現状では新法が2016年6月に閣議決定されたもののまだ施行されていません。

■1.ホームステイ型民泊

居住する自宅の一部を旅行者に貸し出す方法。民泊新法が制定されると「届け出制」で始めることができる。現段階では「届け出」の詳細が決まっておらず、営業日は180日以内に抑えるよう日数制限が設けられる予定。

■2.家主不在型民泊

居住していない部屋を旅行者に貸し出す方法。所有するマンションや民泊のために借りた部屋を又貸しする方法。民泊新法が制定されると「許可制」で解禁される。こちらも同じく営業日は180日以内の制限がかかる予定。

■3.特区認定民泊

国家戦略特区に指定されているエリア内で、旅館業法の制限を受けずに、特区内の認定を受けて始める方法。東京都大田区でいち早く始まったものの、特区認定を受けた民泊物件は24軒に留まる。6泊7日以上の宿泊者に限定して利用が認められています。

■4.簡易宿所

旅館業法に従って小規模な宿泊所として「簡易宿所」の免許を取得し、始める方法。消防法が定める規定に従って非常口を設けなければならないなどの規定があり、リフォーム費用や免許取得のための手間がかかります。

画像一覧

  • 民泊って何? いろんな種類がある? 始めやすいのはどれ?

執筆者

高橋洋子 (たかはしようこ) ジャーナリスト

暮らしのジャーナリスト・ファイナンシャルプランナー。築37年の空き家をリノベーションして暮らすことで住宅費を大幅に節約。さらに最近では「ホームステイ型民泊」を開始し、『3万円からの民泊投資術』(WAVE出版)を出版。ブログ「0円新居®通信」(http://ameblo.jp/yo-coo/)や講演で空き家活用の一環として民泊の可能性を伝えている。

高橋洋子

関連記事

関連記事

「会社は禁止だけどやってる派」47.6%!副業の裏事情レポート

会社員であっても、主婦であっても、ちょっとした時間を見つけて副業を始め、新たな収入源を確保している人が増えています。しかし「副業してる」とオープンにしている人は少なく、まわりに隠しながら行っている人もきっと多いはずです。

そこで、マネーゴーランドでは『副業に関する意識調査』を独自に実施し、副業の裏事情について調べてみました。

■こっそり副業派が36.5%

副業をやっていることを秘密にしているか聞いたところ、「はい」と答えた人が36.5%、「いいえ」と答えた人は43.4%という結果に。秘密にしていない方が若干多めでしたが、秘密にしている方も結構いらっしゃるようですね。

Q1:あなたは副業をしていることを周囲の人に秘密にしていますか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

■「会社員が本業」が34.0%

副業をしている人たちが、本業としてどんな職業に就いているのかも気になるところです。本業で最も多かったのが「会社員」で34.0%。次いで、「パート・アルバイト」と「主婦」の方たちが同程度の割合を占めています。毎日の出勤時間が決まっている場合や、隙間時間が多い方は副業がしやすいのかもしれません。

Q2:あなたの本業は何ですか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

<副業関連のおすすめ記事>
月5万円以上稼いでる人が20.5%!みんな始めてる「副業の実態調査」

会社で禁止しているのに、副業をしている人が半数⁉︎
さらに踏み込んだ副業の裏事情は次ページへ

サラリーマン&主婦が危険!「副業詐欺で騙されやすい手口」4つ

いろいろな副業を考えている人は多いと思いますが、最近は巧妙な手口の怪しい話がたくさんあります。では、騙す側はどういう風に騙してくるのでしょうか。引っかかりやすいポイント4つをまとめてみました。

■1:本論と関係のない「いい」話をする

すぐれた商品を引き合いに出してきて、いかに実績があるかをまず説明しますが、本論はその商品の取引ではなく、その商品を利用した新しいサービスで、可能性未知数の場合。最初に素晴らしい話を聞いているので、ついつい未知数の話も素晴らしいと勘違いしてしまいます。

■2:新しい話なので、まだ実績はないと言う

上記に関連して、先に素晴らしい話を聞いて納得してしまうと、実績のない話でも同様に成功しそうな気になります。実績のある話と新しい話、どこが似ていて、どこが違うのか冷静に比較検討しましょう。

■3:数字があいまい・いいかげん

冷静に計算するとおかしい数字でも、自分がいくら儲かるのかしか考えていないと数字のトリックに騙されてしまいます。例えば「売り上げの1%を還元」は自分一人なのか参加者全員でなのか、その商品・サービスの見込み客はどれくらいで、実際に自分にどれくらいの収益が見込めるのか冷静に計算しましょう。

■4:焦らせる

「今すぐ行動したほうがお得」「このチャンスを逃したら二度とチャンスはやってきません」と焦らせ、「クーリングオフできますから」と言ってその場で契約させる場合は要注意です。

■引っかからないために

契約する前に、その場で疑問に思ったことはすべて質問すること、家に帰ってしっかりデータを調べることをお勧めします。

いったん契約してしまうと、対処できる方法が限られてしまいます。
契約してすぐであればクーリングオフするか、いざという時のために記録はすべて残しておきましょう。

投資は必ず儲かるとは限らないので、運用している実績があれば詐欺を立証するのは難しくなります。その場合、事件性はありませんので、消費者庁・警察などは動いてくれません。弁護士に相談して和解などの方法をとることが可能ですが、全額返ってくることは難しいですし、弁護士費用も掛かります。さらに相手方が海外だったりするともっと難しくなります。

ですから、契約前にくれぐれも慎重に調べ、どうしても契約したいという場合は少額で様子を見てください。

夢は遠くない!月1万円で始める「貯金1000万実現プラン」

貯金1,000万円と聞くと一般的なサラリーマンの方であっても頑張れば手が届きそうな金額ですよね。サラリーマンの生涯年収がおよそ2億円なので、毎月20分の1ほど貯金すれば1,000万円に届く計算になります。

しかし、実際に1,000万円を貯めようと思うとそれほど簡単ではありません。子どもがいるから、それほど貯金できない!という意見も納得できます。そこで、様々な資産運用をすることで、わずか月1万円の貯金で1,000万円貯める方法について考えてみます。

■毎月貯金した場合いくらになる?

仮に何も資産運用せずに貯金だけをした場合ではいくら貯まるのでしょうか。現在35歳の方が年金をもらう65歳までの間に30年間毎月1万円を貯金したとすると、1万円×12か月×30年間 = 360万円ということになります。

1,000万円に到達するためには、この360万円を上手に運用する必要がありますね。

■1,000万円を稼ぐためには年率6〜7%の利回りが必要

では、実際にどのような方法で稼ぐことを考えればよいでしょうか。当然元ある資金源を運用するわけですから、0から稼ぎだすアルバイトなどをすることはなしに考えてみます。

まず簡単に考えられるのが定期預金や国債ですが、これらはあまりにも利回りが低すぎて、貯金1,000万円はおろか半分の500万円に到達することも難しいです。毎月1万円の貯金を30年間で1,000万円に到達するためには年間で6〜7%の利回りが必要であるため、リスク0で到達するのは難しいといえるでしょう。

■年率7%で資産運用するためには?

では、実際に年率7%程度で運用できる方法には、どのような方法があるのでしょうか。やはり投資が現実的な選択肢として言えるのではないでしょうか。株式投資やFX、投資信託なども考えられますね。

しかし、これらの投資を考えたときに注意しなければならないのが投資に必要な手数料。当然手数料が高ければ、年率7%を達成することは難しいですし、手数料が安いほど達成しやすくなります。投資と一口に言うのは簡単ですが、どのような投資が自分に向いているのか考えてから始めてもらえればと思います。

家族みんなでお小遣い稼ぎ!「子供&夫婦も一緒に楽しめる」副業3選

副業する時間がない!

今や5人に1人が副業をする時代と言われています。しかし、家族を持っている方は、副業に時間を割けられないという悩みもあるようです。ちょっとしたスキマ時間に副業と考えても、なかなか身が入らないというのが本音ではないでしょうか。

そんな、家族サービスも副業もしたい!と考えている人に朗報です。というのも、それらを両立させる方法として、家族と一緒に副業をするという方法が考えられるからです。今回は、そんな家族サービスもできる、理想的な副業についてお話しします。

■代行サービス

最近、代行サービスには様々なものがあります。夏休みの宿題をする代行サービスから結婚式やお葬式に参加する代行サービス、家の棚を組み立てるといった力仕事まであります。

もし、夫婦であれば結婚式の代行サービスに2人で行って、結婚式の思い出に浸るのもいいでしょう。また、家族であれば、宿題代行サービスのような家でできるものもあります。ただ、宿題代行サービスとなると、お子さんはきっと嫌がるので、きちんとお小遣いをあげるか美味しいご飯に連れて行ってあげてください。

■NISA

続いて紹介するのがNISAです。NISAって何?と思われるかもしれませんが、簡単に言うと株式投資を非課税でできる制度です。例えば、株の売り買いによる利益にかかる税金、毎年もらえる配当金などが全て0円になります。

NISAには年間1人あたり120万円の上限があるため、あまり多く株の取引をすることができません。しかし、家族名義で口座を作ればNISAの非課税枠を増やすことができるのです。

増やした非課税枠でお子さんも一緒に投資を少し体験させてみてはいかがでしょうか。

参考
ジュニアNISAを利用するメリット
株を買うならNISAを活用しよう!

■ミステリーショッパー

最後に紹介するのがミステリーショッパーです。ミステリーショッパーでは決められたお店に、お客さんとして来店します。そこで、店員さんの態度や料理の味、店の雰囲気などを評価します。

このようなミステリーショッパーとして食事した料理は実質タダになるくらいの報酬がもらえます。家族全員で外食したい!と考えたときには、ミステリーショッパーを探してみるといいかもしれませんね。

ランキング