ピルクル+醤油で激旨ドリンクに!ギャルの給料日前「節約神レシピ」

7721.jpg

プリンに醤油をかけるとウニに似た味がしたり、スナック菓子の『じゃがりこ』からポテトサラダを作ったり、ちょっと変わった食事の楽しみ方があります。

今回はギャルたちが普通と思ってやっている、変わった食べ方のご紹介。貧乏飯とはちょっと違いますが、それでも安くお腹いっぱいになれるように、ギャルなりに試行錯誤して食べていたようです。

■『ピルクル』+醤油

『ピルクル』(乳酸菌飲料)に醤油を足すというもの。ふうかさん曰く、味の濃さというよりもコクが増し味わい深くなるそうです。ドバドバいれるというわけではなく数滴垂らすように入れるのがコツのようです。

■ソーメン+ツナ缶

ミョウガやネギだけで味気ない…脂分がちょっと欲しい!そんなときには『シーチキン』(ツナ缶)をトッピングするのがベストだそうです。いわゆるサラダうどんのような感覚に近いそうですが、これが美味しくいただけそうですね。

■ラーメン+納豆

ほかのギャル二人からの評価は得られなかったようですが、マユさんが食べていたのがこちら。塩でも味噌でも豚骨でも、ラーメンだったらなんでも良いそうです。ちなみに、ラーメンの中に入った納豆のネバりは、より強くなるそうです。

いかがでしたか?他にもいろいろな新しい食べ方を紹介しているのでぜひ動画をご覧の上、勇気をもちながら自己責任でお召し上がりください。

画像一覧

  • ギャルが考案!これが平成の節約レシピ!?

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

節約55円レシピ!激安缶詰でプチリッチ「ひつまぶし風混ぜご飯」

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

食欲の秋ですね!
いつも食べているお昼ごはんの時間より、30分前には「おなかがすいたー」とお腹が鳴ってます。
皆さんはいかがですか?

さて!
9月は、「具だくさんの混ぜご飯レシピ」をテーマにお届けします。

1週目→【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】
2週目→特別編 【十五夜特別レシピ 豆腐でつるりんお団子】
3週目→【カレーピラフ風混ぜご飯】

をお届けしました。

今週は、【ひつまぶし風混ぜご飯】です。

ひつまぶし風混ぜご飯

ひつまぶしといえば、ウナギのかば焼きを使ったお料理。
節約料理で、まさかの”うなぎ”登場?!

今回は、あるもので代用したレシピですよ♪

使うのは電子レンジだけ!とても簡単に出来上がります。

☆お料理のときのお約束☆

衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

さんま蒲焼缶詰1缶(いわしもOK・1缶固形量80g)
ごはん 2膳分(300g)

卵 1個
水 大さじ1
片栗粉 小さじ1

刻みのり お好みで適量

========================================

作り方

1. ボウルに水・片栗粉を混ぜて卵を割りほぐす。
耐熱皿にラップをピタッと皿に貼り付けるようにしき、その上に卵液を流しいれ、電子レンジ(600w)で1分加熱し薄焼き卵を作り、細く切る。

ボウルに水・片栗粉を混ぜて卵を割りほぐす
耐熱皿にラップをピタッと皿に貼り付けるようにしき、その上に卵液を流しいれ
電子レンジ(600w)で1分加熱し薄焼き卵を作り、細く切る

2. ボウルにごはんを入れ、食べやすい大きさにほぐした缶詰を加えて混ぜる。

ひつまぶし風混ぜご飯

3. 器に2.のごはん・たまご・刻みのりを順にのせる。

ひつまぶし風混ぜご飯完成

薄焼き卵は、フライパンで作ったのと違って、卵に厚みがありますが、電子レンジで作ればとてもお手軽です。

卵を割ってから片栗粉を入れるとだまになるので、先に水溶き片栗粉を作り、そこに卵を割り入れて、よくほぐすようにしましょう。こうすれば、片栗粉がなじみやすくなります。

卵1個でも、片栗粉を入れることで、もちもちした食感のボリュームを感じる、薄焼き卵ができあがります。

リーズナブルな「さんまの蒲焼缶詰」を使った”ひつまぶし風の混ぜご飯”、ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

さんま蒲焼缶詰1缶(いわしもOK・1缶固形量80g)…¥100
卵…¥10

合計 ¥110/2人分 → ¥55/1人分

========================================

節約×時短66円レシピ!レンジで即完成、カレーピラフ風混ぜご飯

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

9月は、「具だくさんの混ぜご飯レシピ」をテーマにお届けします。

1週目→【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】
2週目→特別編 【十五夜特別レシピ 豆腐でつるりんお団子】

今週は、【カレーピラフ風混ぜご飯】 です。

カレーピラフ風混ぜご飯

混ぜご飯は、和風だけにあらず!
洋風の混ぜご飯もアリですよ。

今回は、カレーピラフっぽい仕上がりです。

☆お料理のときのお約束☆

衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)

冷凍シーフードミックス 100g
玉ねぎ 1/4個
ミニトマト 5個

A カレー粉 小さじ1
A 顆粒コンソメ 小さじ2
A おろしにんにく 小さじ1

ごはん 2膳分(300g)
乾燥パセリ 適量

========================================

作り方

1. 冷凍シーフードミックスを水で洗い解凍し、しっかりと水けをきる。玉ねぎは粗みじん切りに、ミニトマトは半分に切る。

冷凍シーフードミックスを水で洗い解凍し、しっかりと水けをきる。玉ねぎは粗みじん切りに、ミニトマトは半分に切る

2. 小さめのボウルに冷凍シーフードミックス・玉ねぎ・Aを合わせてよくなじませる。

小さめのボウルに冷凍シーフードミックス・玉ねぎ・Aを合わせてよくなじませる

3. 耐熱ボウルにごはん・2.・ミニトマトを加え、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で4分加熱する。ラップを外し、器に盛り、パセリをお好みでちらす。

耐熱ボウルにごはん・2.・ミニトマトを加え、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で4分加熱する。ラップを外し、器に盛り、パセリをお好みでちらす

できあがり~♪

カレーピラフ風混ぜご飯完成

カレー風味が食欲そそります。
薄焼き卵で包んで、カレー風オムライスにアレンジもオッケーです。

カレー粉をケチャップに代えてバターを加えると、ケチャップライスに大変身☆

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

冷凍シーフードミックス…¥100
玉ねぎ…¥5
ミニトマト…¥27

合計 ¥132/2人分 → ¥66/1人分

========================================

節約×時短48円レシピ!秋の十五夜スイーツ☆豆腐でつるりんお団子

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。
今週9月15日は、お月見でなじみがある”十五夜”です。

そこで!
今週の節約レシピは、「十五夜特別メニュー 豆腐でつるりんお団子」をお届けします。

(混ぜご飯は、来週月曜日更新予定です。ご了承くださいませ。先週ご紹介した節約×時短77円レシピ!食欲の秋、焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯はこちら。)

十五夜特別メニュー 豆腐でつるりんお団子

まーるいお団子がとてもキュート☆
ぱくっと口に運べば、もちもちした食感。
一度食べたらはまるお団子です。

とても簡単にできるので、十五夜のときだけに限らず、おうちデザートとしてもぜひ食べていただきたい1品です。

☆お料理のときのお約束☆
暑い季節の衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)
白玉粉 50g
木綿豆腐 100g
ゆであずき お好み量
========================================

作り方

1. ボウルに白玉粉・豆腐(水切りする)を加え、手で豆腐を崩しながら混ぜ、白玉粉のつぶ感がなくなり、耳たぶの柔らかさになるまでよくこね、一口大に丸める。

ボウルに白玉粉・豆腐(水切りする)を加え、手で豆腐を崩しながら混ぜ
白玉粉のつぶ感がなくなり、耳たぶの柔らかさになるまでよくこね、一口大に丸める

2. 鍋に湯を沸かし、1.を入れて約3分茹で、ぷかぷか浮いてきたら網杓子で取り出し、冷水にとる。

鍋に湯を沸かし、1.を入れて約3分茹で、ぷかぷか浮いてきたら網杓子で取り出し、冷水にとる

3. 水気を切って、器に盛り、お好みでゆであずきをそえる。

十五夜特別メニュー 豆腐でつるりんお団子完成"

ゆであずきの甘みがあるので、お団子には砂糖などは入れていません。

しょうゆ・砂糖・みりんを煮つめたタレをかけて、みたらし団子のようにいただいたり、きな粉と砂糖・塩を混ぜたものをかけて、きなこ団子にしたり♪
フルーツ缶詰と一緒に混ぜて、フルーツ白玉にしたり♪

アレンジ幅の広い【豆腐でつるりんお団子】です。

ぜひ、お試しくださいね☆
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費
白玉粉…¥80
木綿豆腐…¥16
合計 ¥96/2人分 → ¥48/1人分
========================================

節約×時短77円レシピ!食欲の秋、焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

まだ暑い日が続きますが、朝の空を見ると「秋が近づいてきているな~」と思う雲でした。
ごはんがおいしい季節になってきましたね。

そこで!

7月の 夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり、8月の ビールに合う100円節約おつまみレシピ につづき、

9月は、「具だくさんの混ぜご飯レシピ」をテーマにお届けしていきますよ。

今週は【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】です。

焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯

焼き鳥缶詰は、そのまま食べるだけじゃもったいない!!
ごはんにもピッタリ合うんですよ。

お肉を切る手間も省けるし、味もついているのでお手軽です。
加熱調理済みなので、電子レンジで少し加熱するだけで、おいしくいただけます。

☆お料理のときのお約束☆

夏場の衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)

焼き鳥缶詰(しょうゆだれ) 1缶

エリンギ 1/2パック分(50g程度)
にんじん 1/3本
しそ 2枚

めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1

ごはん 2膳分(300g)

========================================

作り方

1. しそ、人参は千切りにする。エリンギは手で縦に裂く。

しそは千切りにする。人参は千切りに切る。エリンギは手で縦に裂く

2. 耐熱ボウルにごはん、焼き鳥缶詰(たれごと全部)・人参・エリンギ・めんつゆを入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。

耐熱ボウルにごはん、焼き鳥缶詰(たれごと全部)・人参・エリンギ・めんつゆを入れ
ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する

3. ラップを外してよく混ぜ、器に盛り、しそをちらす。

焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯完成

今回はエリンギを使いましたが、他のきのこに代えても大丈夫です。
お好みでアレンジしてみてくださいね。

焼き鳥缶詰は、醤油味や塩味があります。
お好みで使い分けてみるのもいいですね。

混ぜご飯を”おにぎり”にもできますし、お弁当としても使えますよ。
いろいろなシーンで大活躍しそうですね!

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

焼き鳥缶詰(しょうゆだれ)…¥100

エリンギ…¥39 1/2パック分(50g程度)
にんじん…¥7
しそ…¥7

合計 ¥153/2人分 → ¥77/1人分

========================================

ランキング