予算は500円!ハロウィン仮装「100円ショップ使い倒し術」

8077.jpg

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・100円ショップ

<How to>

1予算500円でハロウィンコーディネートをつくる

今年もハロウィンの季節がやってきましたね。最近ではハロウィンでの仮装が1年の中の一大イベントとして浸透してきて、学校や会社での催しや、街をあげてのハロウィン企画、クラブなどのパーティーなど、仮装する機会は意外と多そうです。

今回は、ハロウィンの仮装コーディネート、しかも100円ショップで500円以内で完成する、「ハロウィンワンコインコーデ」をご紹介します!

■ワンピースの魔女コーディネート

<100円グッズ>サテン系の赤色のシュシュ、オレンジ色またはハロウィン柄の手ぬぐい・バンダナ、魔女帽子、ハロウィン柄ネイルシール、黒系のワンピースを自前で用意し、髪は赤色のシュシュで横に流した一つ結びに。首元は手ぬぐいまたはバンダナを巻いて、指先はネイルシールでハロウィン柄、ちょこんと魔女帽子をかぶれば、トータル400円で魔女コーディネートが完成。ワンコインでおつりがきちゃいます。

■とにかく顔を作り上げる!

服装は秋らしいものにして、とにかく顔をメイクとシールでハロウィンぽくするにはこちらがおすすめ。
<100円グッズ>タトゥーシール、アイラインシール、つけまつ毛、ハロウィン使用の髪飾り(パッチン留めなど)、付け八重歯、目尻のデザインが凝ったアイラインシールとファーなどがついたつけまつ毛で一気に印象アップ。キズ柄やクモの巣といったデザインのタトゥーシールで本物っぽく見せましょう。髪にはハロウィン仕様の髪飾りを。これでハロウィンのお顔の出来上がりです!

■ズボラさんにはもうこれしかない!?

小細工すらも面倒……。という方は、身に着けるだけのハロウィンコーディネートで。そんなに張り切らなくてもいいやという方にもおすすめです。
<100円グッズ>ハロウィンカチューシャ、カボチャ型のナイロンバッグ、マント、お面、ハロウィン柄缶バッチ、カチューシャを頭につけ、マントを羽織り、お面をつけて、カボチャ型ナイロンバッグを手に持てば簡単、ハロウィンコーディネートが完成。服などにハロウィン柄缶バッチをつければさらに雰囲気が高まりますね。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

特集

関連記事

知らないと費用増加…子供も安全に楽しめる「ハロウィン」素朴な疑問

近年、日本でもハロウィン熱が急激に上がっています。昨年の渋谷ではコスプレをした人が町中に現れ、交通規制や渋滞などを引き起こすことになりました。

しかし、あまりにも急激に浸透したために馴染みがないという人も多いでしょう。そこで、今回はハロウィンに関する様々な疑問を解消していきます。

■ハロウィンで何をするの?

まず、やはり気になるのがハロウィンとはどういうイベントなのかということですよね。海外の話は少し置いておいて、日本ではコスプレをみんなで楽しむという文化のようですね。

日頃では、できないような服装をハロウィンという文化に乗っかろうといったイメージでしょうか。そのような楽しみ方もいいかもしれませんね。

■家族で楽しむ方法ってあるの?

昨年の渋谷の映像を見たことがある方は、ハロウィンイベント等に子どもを連れて行くことに抵抗を感じるかもしれません。そんな方は、ホームパーティを開いてみてはいかがでしょうか。

近所の方や子どもが通っている幼稚園の友達などを誘って、みんなでパーティをするのも、子どもにとっては楽しみのイベントになること間違いなしです。

■家族でも安心できるハロウィンイベントは?

家族で仮装をしてイベントに参加したい方もいるでしょう。そのような方は、ハロウィン期間中にテーマパークへ行くといいでしょう。

子ども連れでも安心ですし、ディズニーランドなどではかなり本格的な仮装をする人もいます。一度だけ本気の仮装をしてみたい方は、ぜひハロウィン期間をチェックしてみましょう。

■衣装はどこで手に入れる?

ハロウィンのコスプレ衣装はインターネットで仕入れるという方が多数のようです。しかし、中には全て手作りをするというツワモノも。人気コスプレはディズニーのキャラクターや、警察、囚人服といった衣装のようですね。

■衣装を安く手に入れる方法は?

衣装を安く手に入れるにはレンタルをするのもおすすめです。クオリティにこだわりがないのであれば自作でもいいですが、せっかくコスプレするなら普段しないような格好を楽しみたいですよね。

今年のハロウィンも昨年に引き続き盛り上がることが期待できます。準備万端でハロウィンを思いっきり楽しんでもらえればと思います。

100円で2倍楽しむ!絶対試したくなる「カップラーメン」ちょい足しテク

筆者を含め、サラリーマンの多くはラーメンが大好きです。ラーメンは価格の割に名店も多く、孤独のグルメのようにふらっと立ち寄ることもしばしば。

それに加えて、カップラーメンもまた好きなのです。100~200円であのクオリティ!ですが、さすがに味に飽きてしまった…という方は多いのではないでしょうか。そんな時に「ちょい足し」テクニックです。

■カップラーメンにちょい足しがいい!

もはや日本の国民食であるカップラーメン、味も値段も様々なものが登場していますが、今回は定番、『日清 カップヌードルしょうゆ味』をベースにちょい足しをご紹介します。

とはいえ他メーカーのものでもしょうゆベースであれば問題ありませんし、味噌や塩その他何にでも合わせやすい食材をピックアップしたのでご安心ください。基本的には家庭の冷蔵庫にあるもので選んでおり、高価なものは除外しておりますので、安心してちょい足しを楽しめるはずです。

■ゆず胡椒

みんな大好きゆず胡椒。テレビ番組『お願いランキング』の中でも、カップラーメンのちょい足しで人気1位を受賞したことがある、鉄板のちょい足し食材です。ゆずの風味と塩気が食欲を誘いますね。

■梅干し

日本人なら外せない梅干しです。スープに梅干し特有の酸味がさっぱりとした風味を与えて、味の変化が楽しめます。暑い季節にもさっぱり食べられます。

■キムチ

ラーメン屋でもメニューやトッピングにあるので、カップラーメンに入れても美味しくないわけがありません。キムチの辛さと野菜のうまみがしょうゆ味を引き立てます。さらに通は納豆を加えてもより癖になる味です。

■うまい棒

駄菓子でおなじみの『うまい棒』を具に入れてしまう、ちょい足し。チーズ味やめんたい味、コーンポタージュ味などこってり系の味がおすすめ。うまい棒のフレーバーがしょうゆの味を見事に変化させて食べ応えも十分。粉々に砕いて入れる派と、大きな塊のまま入れる派と、好みが分かれるかもしれません。

カップラーメンは美味い! 美味いものに美味いものを足せばたいてい美味しくなります。ぜひいろいろ試して自分のフルコースを完成させてみてください。

今や一大イベント!初めての人も経験者も押さえておきたい無料で楽しめる関東の有名ハロウィンイベント

いよいよ10月31日はハロウィーン! 最近ではすっかり日本でもおなじみになりました。

おうちで仲間や家族と仮装やパーティを楽しむのもいいけれど、せっかくのイベントですから、大勢でわいわい盛り上がるほうが楽しいですよね。今回は、初めての人も経験者も押さえておきたい無料で楽しめる関東の有名ハロウィーンイベントを紹介します。

1.今や世界で注目の的?!渋谷のハロウィーン
ハロウィーンは欧米発祥のイベントですが、もはや渋谷は「世界でもっともハロウィーンが盛り上がる街」として、その様子をおさめた動画が海外に「逆輸入」されるほど。中心となるのはコスプレイベントの「渋フェス」。渋谷のライブハウス、クラブを20箇所をジャックして行われるもようです。仮装する人のために、無料で利用できるクローク・着替えスペースまで完備。
ハロウィーン当日に仮装して夜通し盛り上がりたい人はぜひ渋谷へどうぞ!

2.東京スカイツリータウン「ハローウィンファミリーパレード」

日本でハロウィーンというと大人の仮装が注目されがちですが、本来は子どもたちがメインのイベント。
3周年を迎えた東京スカイツリーでは、10月24日・25日と31日の土日に、子どもたちの仮装パレードが実施されます。親子やお友達と仮装をして、ソラマチ商店街などをパレードしたあとは、スカイツリーの人気キャラとのフォトセッションも。いずれも当日受付なので、気軽にいけるのもうれしいですね。

3.クリエイティブのプロが本気を出す?!川崎ハロウィーン
日本最大級のハロウィーンイベントといえば、川崎駅周辺一帯で行われるイベント。子どもたちの仮装パレードのほか、オトナが本気を出した仮装で挑む仮装コンテストが有名です。コンテストの賞品が豪華ということもあってか、美大生やクリエイティブ集団などが、その想像力と技術を駆使した仮装を繰り広げるのですから、見ごたえがあります。自ら仮装をしなくても、観客として参加するだけで楽しめること請け合いです。

激安ルーでも旨み倍増!「カレーの隠し味」人気ランキング

カレーといえば、安くて簡単に作れる家庭の定番メニューの代表。そんなカレーは、人によって隠し味を変えており、各家庭で同じ味には決してならないものです。

そこで『マネーゴーランド』では、皆さんがどんな隠し味を楽しんでいるのか、独自に調査を実施。その結果から、人気の隠し味BEST10を発表していきます。カレーがもっと美味しくなる隠し味を知ったら、格安で作れる上にさらに魅力がアップするはずですよ!

■10位:赤ワイン

酸味やコクが増すとともに、お肉が柔らかくなり、旨みが増す効果もあるとか。フルーティーなワインを選ぶと果実の酸味感がさらに広まります。風味豊かで大人な味に仕上げたいときに最適です。

■9位:ヨーグルト

カレーの本場、インドでは当たり前のように用いられているヨーグルト。酸味やコクはもちろん、どことなく溢れる“本場感”を楽しめます。ヨーグルト以外の乳性品でも代用も可能のよう。

■8位:ガラムマサラ

ミックススパイスの一種でシナモン・クローブ・ナツメグなどが合わさっており、辛味や香りが増します。本格カレーのようなスパイシーな味わいを楽しめます。お皿に盛ってからでも大丈夫なので、個々人のお好みで自由に加えることができます。

■7位:醤油

和風なカレーが食べたくなった時はこれ。酸味のある爽やかな和風の味に変化するので、少しカレーが重たく感じる人に人気なようです。卵をトッピングしても合いそうです。

■6位:コーヒー

コクとともにほんのりとした苦みのある風味が生まれます。大人っぽさの漂う深みのあるカレーを楽しめますが、入れすぎると味のバランスが崩れてしまうので少し注意が必要です。

上位5位と番外編は次のページへ!

ランキング