年収アップに大きく影響!社会で生き抜く「柔軟力」セルフチェック

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・社会人として求められるスキル

<Point>

1クイズに回答して現在の柔軟性のレベルをチェックする

2柔軟性とは何か、なぜ必要か学ぶ

7701.jpg

社会人が身につけておくべきスキルを、クイズ形式で学んでいく本シリーズ。今回のテーマは、【柔軟性】です。
まずは、あなたの柔軟性を事例クイズでチェックしてみましょう。

■あなたの「柔軟性」自己診断

商品開発会議において、新人のあなたは自信満々で自分の意見を述べましたが、ほとんどの人に否定されてしまいました。今後、あなたはどう対応するべきでしょうか。

(1)自分の考えを認めてもらえない状況では会議に参加する意味がないと考えて、次回からは参加しない。

(2)「皆さんの意見を受けて考えを変えました」と伝えて、納得はしていなくても、とりあえず周りの考えに合わせておく。

(3)なぜ自分の意見が否定されたのかを確認し、それが納得できるものであれば、自分の意見を軌道修正する。

■診断結果

(1)を選んだ人…柔軟性 0点
(2)を選んだ人…柔軟性50点
(3)を選んだ人…柔軟性90点

(1)のように、自分の考えと合わないからといって逃げ出してしまっては、社会人失格です。(3)のように、自分の意見が否定された理由を確認して納得できるようであれば、すぐに軌道修正するのが柔軟性のある行動といえます。納得できない場合には、自分の考えがきちんと伝わっていないかもしれませんので、また改めて自身の考えを説明してみましょう。(2)のように、納得せずにそのまま受け入れてしまう行動は、柔軟性があるとはいえません。

■社会人が求められる「柔軟性」とは何?

柔軟性とは、意見の違いや立場の違いを理解する力のことです。自分の意見に固執せずに、異なる意見や立場を受け入れようとする姿勢のことをいいます。

■なぜ「柔軟性」が必要なの?

仕事では、様々な立場の人が協力しながら仕事を進めていくため、お互いの意見や立場を尊重し理解する姿勢が重要です。周囲の意見に耳を傾けることで、多くの情報や自分では思いつかないような発想を取り入れて、仕事を大きく前に進めることができるかもしれません。また、私たちを取り巻く環境は常に変化しています。状況の変化を受け入れて臨機応変な対応を取ることも大切です。

まとめ:柔軟性を鍛える5つのポイント

⚫️状況に応じて発想を転換しよう!
⚫️物事を別の側面からも考えてみよう!
⚫️相手の意見を取り入れるときは鵜呑みにせずに、自分で考えて行動しよう!
⚫️よいと思う方向への軌道修正はためらわない!
⚫️難しいことや初めて取り組む仕事にもチャレンジしよう!

経済産業省が提唱している「社会人基礎力」は「前に踏み出す力(アクション)」と「考え抜く力(シンキング)」、「チームで働く力(チームワーク)」の3つの能力と、それを構成する12の能力要素で成ります。

このシリーズは、著書『わかる!できる!「社会人基礎力」講座 誰からも必要とされる人になるための12のスキル』(高橋忠寛著・ビジネス教育出版社)を一部改編しながらお伝えしていきます。

画像一覧

  • あなたの「柔軟性」を事例でテスト!~社会人、誰からも必要とされるためのスキル~

執筆者

高橋忠寛 (たかはし ただひろ) ファイナンシャル・プランナー (CFP®)

株式会社リンクマネーコンサルティング代表取締役  http://link-money.co.jp/ ファイナンシャル・プランナー(CFP®)・日本証券アナリスト協会検定会員(CMA) 上智大学経済学部経済学科卒業。東京三菱銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)、シティバンク銀行での10年超の銀行勤務を経て、2014年9月に独立。金融商品の販売には関わらない完全に独立した立場で資産運用や保険、相続について総合的なアドバイスを提供している。 著書『銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術』(日本実業出版社)

高橋忠寛

関連記事

関連記事

3つの質問ですぐジャッジ!「年収1,000万円になれるか⁉」自己診断

年収1,000万円は、成功者とそうでない人との、ひとつのボーダーラインではないでしょうか。今の給料はそこまでなくても、自分には年収1,000万円をもらえる素質や可能性があるのか、知りたいと思いませんか?

そこで、年収1,000万円になれるか簡単にジャッジできる自己診断を用意しました。次の3つの質問で「YES」がいくつあるか順にチェックしてみましょう。

■Q1:新聞を読む習慣がありますか?

スマホが一般化し、経済や政治のニュースから芸能ゴシップまでさまざまな情報をネットで得るのが当たり前になった現代では、新聞を読む習慣がある人は限られているかもしれません。

しかし、2016年4月に株式会社キャリアインデックスが発表した『CareerIndex年収・転職 実態調査 vol.1』によると、新聞を読んでいる人と収入に関連があることがわかったのです。

新聞を読んでいると答えた人を年収別にみてみると、300万円未満は55%、300-500万円は56%、500-700万円は54%、700-1,000万円は74%で、1,000万円以上では92%に達していました。

あらゆる社会情勢に敏感でいることが、ビジネスで成功して高給を得るためにはやはり欠かせないことなのでしょう。

ちなみに、年収700万円以上の人の間で多く読まれている新聞は、産経新聞、日経産業新聞、フジサンケイビジネスアイ、日本経済新聞が挙げられています。

■Q2:1日に8,500歩以上歩いていますか?

ビジネスとは一見関係がないように思いますが、1日の歩数と年収には相関関係があります。ドコモ・ヘルスケア株式会社がまとめた『みんなの「からだデータ」白書2015』を見ると、年収400万円未満の人は1日平均6,763歩しか歩かないのに、400〜600万円では7,000歩、600〜1,000万円では8,323歩、1,000万円以上では8,516歩と、平均歩数に大きな差があるのです。

厚生労働省発表の『平成26年国民健康・栄養調査』で、1日の平均歩数は男性が7,043歩、女性が6,015歩ですから、年収1,000万円以上の人は平均よりも多く歩いていることがわかります。

収入が高いほど生活や健康への意識が高く、歩く時間を使って仕事のアイディアを練ったり、リフレッシュする時間にしたりと、限られた時間を有効活用しているのかもしれません。

■Q3: 二度寝はしない主義ですか?

連日働き疲れているビジネスマンにとって、毎朝目覚まし時計とともにシャキッと起床することは簡単なことではありません。でも朝の目覚め方にも、年収との関係があります。

首都圏の20~50代のサラリーマン男性1,000人にライオン株式会社が行った『出勤日の朝の過ごし方に関する実態調査』を見ると、二度寝と年収の間に興味深い関係があるとわかります。

年収400万円未満では二度寝をする人は71%、400~700万円では67%、700~1,000万円では62%なのに、年収1,000万円以上では55%と明らかにその割合が低いのです。

仕事や家庭のことで日々忙しいのは皆同じであっても、時間の使い方に長けていて、寝る時間や朝の時間も無駄なく利用するのが、年収アップには必要なことなのでしょう。

ここで紹介した3つの質問項目は、調査結果から導き出した、年収1,000万円をもらっている人の共通点です。だから「YES」の数が多いほど、年収1,000万円の人と似たライフスタイルであるということです。

今は当てはまる項目が少なかったとしても、これらの生活習慣を見直したら、年収アップだって夢ではないかもしれないですね。

億万長者の仲間入り!高額当選を毎年輩出「伝説の宝くじ売り場」4選

9月26日から全国一斉発売されるのが『オータムジャンボ宝くじ』。

今年もこの時期がやってきましたね! 一攫千金を狙う大チャンス。できる限りの願掛けと、日ごろの行いの改善、一日一善……幸運の女神が微笑んでくれるように、当選するための準備は徹底的にしておかないといけませんね。

■今年のオータムジャンボはこんな感じです!

平成28年のオータムジャンボ宝くじは1等賞金3億円、前後賞合わせるとなんと5億円が獲得できるという、まさに夢のような超豪華賞金の宝くじです。価格はおなじみ、1枚300円。10月14日まで発売されます。気になる抽選日は10月21日。運命の日までに、どこでどう宝くじを買うか、計画を練りましょう。

■高額当選続出の売り場があるらしい

全国には、宝くじの名所・聖地と呼ばれるような、高額当選が続出している宝くじ売り場があるらしい……。ということで、首都圏の宝くじの聖地や名所を調べてみたので、ご紹介したいと思います!お金の神様がいる神社でできる限りの願掛けをして、いざ、高額当選続出の宝くじ売り場へ参りましょう!

■西銀座チャンスセンター

2015年のサマージャンボで、1等前後賞7億円が2本、前後賞を含むと1億円以上が6本も出た、評判の売り場。これまでの当選総額は740億円にものぼるというまさに高額当選の聖地ともいえる宝くじ売り場です。大安吉日は大混雑するほどの盛況ぶり。余裕をもって買いに出かけられることをおすすめします。

■立川ルミネチャンスセンター

立川には、3つのパワースポット的な宝くじ売り場があり、その3店舗を総称して立川トライアングルと呼ばれています。そのトライアングルの1点を担うのが、立川ルミネチャンスセンター。過去のジャンボ宝くじで、1等や2等を軒並み輩出した奇跡の売り場です。

■横浜ダイヤモンドチャンスセンター

2006年のドリームジャンボから10年間で億万長者が32名誕生(52億円)。高額当選を出している神奈川県きっての幸運な宝くじ売り場です。看板に「大当たりの名所」と大きく書かれた招き猫が出迎えてくれます。

■大宮西口DOMチャンスセンター

毎年のように高額当選を輩出している宝くじ売り場で、別名「北関東一の幸運の売り場」とも呼ばれているほど。

<宝くじの当選確率を上げる!おすすめ関連記事>

億万長者を目指せ!「宝くじに当選する人」4つの共通点
宝くじ当選確率が上がる⁉︎ 「購入から抽選までにやるべき事」3か条
当せん者が通される「億の間」は実在する?宝くじ都市伝説4つの真実
当選金1億円でも手元に残るのは半分…⁉︎ 税理士が解説「宝くじと税金」

年収1,000万以上の65.9%が朝型!成功者に共通するライフスタイルとは

「1分でも長く寝ていたい。」もしも毎朝そう思っているのなら、あなたには年収アップの可能性が低いかもしれません。それは、年収1,000万円以上をもらっている人の多くが朝型の生活を送っており、年収400万円未満の人の生活とは大きな違いがあると判明したからです。

では、社会で成功を収めている人のライフスタイルとは一体どんなものなのでしょうか?

■年収1,000万円以上で朝型は6割越え
ソニー生命保険株式会社が20歳以上の経営者・会社役員、会社員の合計1,000名に行った『経営者と社員の意識比較調査』から、興味深い結果をご紹介しましょう。

日頃の行動について「朝型」と「夜型」のどちらに近いか聞き、その結果を年収別に分析してみると、年収が高い人は朝型の割合がとても多いことが判明したのです。

経営者のうち年収が1,000万円以上の人は「朝型」と「どちらかというと朝型に近い」は合計で65.4%にもなり、会社員で年収1,000万円以上では「朝型」「どちらかというと朝型に近い」の合計は65.9%にものぼっているのです。

ちなみに会社員で年収400万円未満の人で「朝型」または「どちらかというと朝型」と答えた人は、43.3%しかいませんでした。

■企業経営者の平均睡眠時間は?
では、次に睡眠時間について見てみましょう。

同調査によると、経営者500名の平均睡眠時間は6.1時間で、会社員500名は5.8時間となり、経営者と会社員の間で睡眠時間に大きな差はないことがわかりました。

つまり、年収1,000万円以上の人や企業経営者は、起床してから仕事をこなし就寝するまでのあらゆることを、すべて一般の人よりも早朝から前倒しで行っているということでしょう。

■成功者はなぜ朝型を好む?
世界的な大企業の経営者も、多くが朝型で4時や5時といった早朝に起床していることが知られています。朝早くなら、オフィスに出かけるのにも通勤電車の混雑とも無縁だし、取引先からの電話などに追われることなく、集中して仕事に取り組めるというメリットがあります。

さらに、誰にも邪魔されることなく趣味の時間を確保したり運動したりと、日々のストレスを上手に発散することも可能で、仕事に限らず生活のさまざまなことの効率がアップすると言えるでしょう。

とは言っても、毎日残業に追われている方は大抵夜型の生活にどっぷりハマっているはず。でも年収アップや起業を考えているのなら、思い切ってライフスタイルを朝型に切り替えてみるとよいかもしれません。

あなたが年収アップの可能性があるか知りたいなら、3つの質問ですぐジャッジ!「年収1,000万円になれるか⁉」自己診断 でセルフチェックしてみてはどうでしょう?

旦那が転職を考え出した…家計を守る「妻が事前に調べる事」3つ【声優ナレーション付き】

「転職でスキルアップ!」と仕事を変えることがめずらしくない昨今。住宅ローンの返済、子どもの教育費、老後資金の準備と定年退職まで資金計画をしっかり立てながらコツコツ頑張っているまっただ中、突然旦那が転職したいと言い出しても、環境の良い転職先で安定した収入が得られるのであれば妻としては応援したいところ。

そんな旦那を支えたい妻が、事前にチェックするべきこと3つについて紹介します。

■1:住民税について

転職する際に、事前にチェックしておきたいことは税金・保険・年金についての手続きです。所得税については、転職前の会社からもらった源泉徴収票を転職先に提出すると、転職先で年末調整をしてくれます。但し、転職先で年末調整の手続きの締日に間に合わなかった場合は、自分で確定申告する必要があります。

特に気をつけたいのは住民税です。サラリーマンであれば、住民税は給与から天引きされる特別徴収となります。住民税は前年の1月1日から12月31日の所得に対して課税され翌年の6月から翌々年の5月にかけて給与から天引きされます。退職後は、退職月によって納付方法が変わります。

1月~5月に退職する場合は、給与または退職金から一括で残りの住民税は天引きされます。6月~12月に退職した場合は、特に手続きをしなければ普通徴収といって、自分で納付するかたちになります。普通徴収は役所から届いた納付書で一括もしくは4分割した住民税を納付することになるため、退職後、まとまった金額の住民税の支払いがあることを頭に入れておいてください。

■2:健康保険の手続きを忘れずに

退職した翌日から転職先への入社であれば心配ありませんが、退社から次の会社への入社まで期間が空くのであれば、以下3つのいずれかの手続きが必要となります。
(1)退職までに加入していた健康保険組合の任意継続被保険者制度を利用する
(2)国民健康保険に加入する
(3)家族の扶養になる
手続きをしなければ健康保険に未加入となってしまい、病気やケガで病院にかかると全額自己負担となるため、手続きを忘れずにしてください。

■3:時間が空く場合は国民年金に加入

退職する前に転職先がきまっていれば、転職先に年金手帳を提出することで厚生年金の手続きができます。但し、新しい転職先までに無職になる期間があれば、一旦国民年金に加入する必要があります。

退職後、無収入となり国民年金保険料の支払いが困難な場合は、国民年金保険料の免除が受けられる可能性があるので年金事務所に確認しましょう。

税金・保険・年金についての手続きや納付について妻が把握しておくことで、転職活動や新しい転職先のことで頭がいっぱいで忙しい旦那さんの手助けとなることでしょう。

■今回のナレーター

大谷 咲子(おおたに さきこ)

・主な活動歴
現在舞台を中心に声優、イベントコンパニオンなどの活動をしています。
ゲームが大好きです!
ツイッター  @sakiton69

<大谷咲子さんのナレーション記事>
お金がどんどん逃げる!「貧乏を呼び込む」言ってはいけない口癖5選
アダルトサイトの請求トラブルあるある!絶対やってはいけないこと3選
報連相は上司が知りたいことを予測すること【大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第二回】
上司が出来ないやつでラッキーだ【大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第六回】

ランキング