Spotifyが日本上陸/任天堂、小型ファミコン【週刊話題のニュース!まとめ読み】

7809.jpg

 今週、RBB TODAYで扱った記事を振り返る「週刊!まとめ読み」。なかでも、日本に上陸したSpotifyや任天堂の小型ファミコンなどに注目が集まった。

 音楽ストリーミングサービス「Spotify」が29日より日本国内でのサービスを開始した。Spotifyは日本でのサービス開始に向けて2009年から足場を固めはじめて、Twitterなどで日本上陸を予告してきたが、いま世界中で約1億人が利用すると言われる最大級の音楽配信サービスが満を持して日本進出を果たした格好だ。日本はSpotifyのサービスが提供される60番目の国になる。無料プランと有料プランの違いなどサービス詳細のほか、日本におけるビジネス戦略などについて取材している。

 任天堂は30日、1983年に発売された家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(以下、ファミコン)」の本体サイズを約60%に縮小し、あらかじめ収録された往年の30タイトルをカセットの交換なしに楽しめる家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を、11月10日に発売すると発表した。価格は、5,980円(税抜)。

■今週のピックアップ
・ついに日本上陸の「Spotify」、無料版と有料版でどこが違う? 本社担当者に聞いてみた!
・物販、歌詞機能、アーティスト発掘……。Spotifyが日本で勝つための秘策とは?本社キーパーソン単独インタビュー
・任天堂、手のひらサイズの“ミニファミコン”を11月10日に発売!価格5,980円

■注目のニュース
・radiko、過去1週間分の聴取が可能に!10月11日にスタート
・ソニー、AIが作曲したクオリティ抜群の楽曲を発表!2017年にはアルバム化も
・えっ、イスに座ったまま行列が進む!? 自動運転技術を生かした日産の「プロパイロットチェア」がスゴい
・カメラやプロジェクターで“拡張できるスマホ”!「Moto Z」「Moto Z Play」が国内で販売へ
・オフライン再生が可能なYouTubeアプリ「YouTube Go」がリリースへ
・ローソンのLINE公式アカウント「あきこちゃん」、女子高生AI「りんな」とコラボ!
・やはり出たか! イヤホンジャックアダプタ内蔵のiPhone 7/7 Plus向けケース登場
・超欲しい! 元祖スマートウォッチのSEIKO「UC-2000」、デッドストックで販売中!

■おすすめの連載・企画
・【Apple Watch Series 2レビュー Vol.1】GPSの搭載でたしかに進化! アクティブ志向なユーザー待望のウェアラブルに
・【Apple Watch Series 2レビュー Vol.2】防水ロック機能で水没しても全く問題なし!

■おしらせ
話題のインバウンドビジネスが分かる!「トラベルジャーナル MEMBERS」始動!

 RBB TODAYとトラベルジャーナルは、日本で最も歴史のあるツーリズムビジネス専門誌『週刊トラベルジャーナル』の記事のほぼ全てを会員限定コンテンツとして提供する「トラベルジャーナル MEMBERS」を開始しました。観光やインバウンドにまつわる経営戦略や行政の動きを幅広く追いかけ、地方創生、オリンピックといった注目のキーワードを分析・取材したコンテンツが満載です。

<関連記事>

画像一覧

  • ローンチイベントが盛大に開催された
  • Spotify本社のCEO、ダニエル・エク氏
  • 【週刊!まとめ読み】Spotifyが日本上陸/任天堂、小型ファミコン
  • 9月29日からサービスが開始した
  • 【週刊!まとめ読み】Spotifyが日本上陸/任天堂、小型ファミコン
  • 【週刊!まとめ読み】Spotifyが日本上陸/任天堂、小型ファミコン
  • 【週刊!まとめ読み】Spotifyが日本上陸/任天堂、小型ファミコン

提供元

関連記事

特集

関連記事

住友商事×akippa「駐車場シェアリングサービスに参入」

住友商事は、駐車場シェアリングサービスを提供するakippaと業務提携したと発表した。

住友商事とakippaは今後、共同で法人需要の本格的な開拓を目指し、住友三井オートサービスやジュピターテレコム(J:COM)、不動産関連子会社など、住友商事関係会社と、その取引先に、akippaの駐車場シェアリングサービス活用の可能性を追求し、営業活動で協業体制を構築する。

ライドシェアや民泊など現在のシェアリングサービスの多くは、個人間のニーズに対応したものが主流。一方で、企業でもコスト削減や保有資産の有効活用の観点から、今後、シェアリングサービスのニーズが急速に高まると見ている。

企業保有の駐車場を個人が利用したり、企業が個人宅の駐車場を利用したりするなど、シェアリングニーズの拡大が見込まれる。

住友商事は、こうした背景の中、企業と個人のニーズが互いに相乗効果を発揮し易い特性である駐車場シェアリングビジネスに注目、akippaと戦略的提携することにした。

また、両社のより強固な関係構築に向けてakippaへの資本参加や人材交流、海外への展開などについても、両社間で協議することで合意している。

住友商事では、モビリティサービス領域に注目し、今回のakippaとの戦略的提携を皮切りに、戦略的に取り組んでいく方針。

仕事は楽しいものだと思い込むことによる大きな効果【大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第九回】【声優ナレーション付き】

仕事を楽しんでますか?どうでしょう?一般的には、仕事を楽しむという視点がないかも知れません。

「社会は厳しいんだ」
「社会は甘くない」
「人生は忍耐だ」

そんな意見が出て来るかと思われます。はい。それも正解です。正解だけど、それだけじゃありません。僕は、20代の時は「仕事だからちゃんとやらないと・・・・・」って思ってやってました。それはそれで良かった。もともとちゃんとやらないタイプだったんで必要な期間でした。必要だったけど、それが100%正解でもないんですよ。

基本的に、会社運営する時には『利益』が求められます。利益がないと潰れるんで・・・・・・。ということは、利益を出せば良いんですね。『辛い』と思ってようが、『楽しい』を思ってようが、利益が出れば良いんです。

間違って伝わって欲しくないので書きますが、詐欺とか粗悪品を売ってでも利益を出すことが良いって言ってないです。自分の心の問題です。自分の心の中で『辛い』と思ってようが、『楽しい』と思ってようが、お客様には関係ありません。だったら、『楽しい』って思った方が得じゃないですか?

辛いと思うと、辛いことを引き寄せます。脳にはRASという器官があって、気にしたものを受信しています。気にしたものを受信するということは、気にしてないものは受信しないということです。当たり前ですけど・・・・・・。(笑)

ということはですよ。「仕事は辛いものだ」と思って働くのと、「仕事は楽しいものだ」と思って働くのでは、脳が拾う情報が違うんですね。『辛い』が前提だと、辛いことしか受信しない。そうなると、当然辛い仕事を続けるだけです。

逆に、『楽しい』が前提だと、楽しく仕事する方法を脳が受信します。これって、もの凄く大きな違いです。どのくらいの違いだろう・・・・・・。ライオンとネズミぐらいの違い?大型トレーラーとチャリぐらいの違い?わかりにくいですかね。(笑)

もし、あなたが「楽しく仕事をしたい」と思うのであれば、「仕事は楽しいものだ」と思い込んでみてください。そしたら、楽しく仕事が出来る確率が飛躍的にUPしますよ。

■今回のナレーター

折原 優依(おりはら ゆい)

・主な活動歴
GREE/Mobage「武装少女」アリス・キャリック役、岩舟真紀役、
GREE/Mobage/mixi「幻獣姫」ワイバーン役、ピアサ役、
「丸の内キッズジャンボリー」イベント内ナレーションなど。
ツイッター  @ori_yui

■大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』【声優アニメ付】はこちらから!<毎週土曜日公開中>
・第一回 能力を貯金するということが成功への架け橋(声優担当:折原 優依)
・第二回 報連相は上司が知りたいことを予測すること(声優担当:大谷 咲子)
・第三回 常識を疑うことがぶっちぎりへの第一歩(声優担当:水野らむね)
・第四回 先手先手でぶっちぎる!(声優担当:度会 結希)
・第五回 思考を止めない、それが成功確率を高める方法(声優担当:折原 優依)
・第六回 上司が出来ないやつでラッキーだ(声優担当:大谷 咲子)
・第七回 自分の武器を身につけること(声優担当:度会 結希)
・第八回 今、勉強することの大切さ(声優担当:度会 結希)

次世代の出前はこうなる?UberEATS日本上陸!

Uberプラットフォームを活用し、オンデマンドで食事を届ける「UberEATS」が日本上陸。9月29日にスタートした。「レストラン、ユーザー、配達員をシームレスにつなぐ」というこのサービスの、“三者それぞれのインパクト”について、Uber Japan に聞いた。

UberEATS(ウーバーイーツ)は、トロントで2015年にサービスを開始したのを皮切りに、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨークシティ、パリ、シンガポール、メルボルン、ロンドン、マイアミ、シドニー、ラスベガス、ドバイと、世界7か国33都市で展開。8か国めとなるその日本版は、まず東京の一部エリアからスタートし、「順次エリアやサービスを拡充させていく」という。

Uber Japan は9月28日、東京・天王洲で UberEATS のデモンストレーションを公開。三者それぞれのメリットについてこう伝えている。

ユーザー—いつでもどこでも、手軽においしい料理が試せて、新しい食の習慣を体験できる。配達状況や配達予定時間もスマホやPCでリアルタイムに確認でき、現金のやりとりなし。海外旅行や訪日外国人もかんたんに注文できる。

配達員—好きなときに好きなだけ、自分のスケジュールに合わせて配達を担当。決まったシフトなし、場所の指定なし、報酬支払は週単位、世界水準のサポート体制。スクーター(125cc 以下)で、自転車で、徒歩で、自分に合った移動スタイルで配達し収入を得ることができる。

レストラン—ビジネス拡大機会を、運営面や経済的負担をおさえながら、より多くのユーザーにメニューを届けられる。これまでに参入したレストランの6割以上がデリバリー初参入。初期投資なしでデリバリー開始でき、既存の固定費を変えずに売上向上。新規顧客にアプローチする機会を増やせる。

ユーザーの利用シーンについて同社は、「自宅で家族と試すのはもちろん、友人や仕事仲間を呼んでのホームパーティ、ピクニックなどでも楽しめる。また、オフィスで残業するシーンでは、宅配ピザなどを注文する企業や部署、団体も少なくないが、この場面にも今後、UberEATS が入り込むだろう」と話していた。

数百円の肉じゃがから2万円のステーキまで、いつでもどこでも注文できるというUberEATS。その日本版は、東京都内の一部地域(渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布)からスタートし、今後エリアも拡大させるという。注文から配達までの時間は、世界平均で34分とも伝えていた。

任天堂、手のひらサイズの“ミニファミコン”を11月10日に発売!価格5,980円

 任天堂は30日、1983年に発売された家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(以下、ファミコン)」の本体サイズを約60%に縮小し、あらかじめ収録された往年の30タイトルをカセットの交換なしに楽しめる家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を、11月10日に発売すると発表した。価格は、5,980円(税抜)。

 付属のUSBケーブルを、別売のACアダプターやUSB電源供給機器と接続したり、付属のHDMIケーブルでテレビ等のモニターに接続したりすることで、収録されている30タイトルをいつでも気軽にプレイすることができる。

 ファミコンの外観はそのままに、手のひらサイズにまで圧縮されているので、持ち運びは楽々。当時を懐かしみながら、ドンキーコングやパックマン、スーパーマリオブラザーズなど、久々に友人とプレイしてみてはいかがだろうか。

 以下、収録されているタイトル(カッコ内は当時の発売日、メーカー名)。

ドンキーコング(1983/7/15、任天堂)
マリオブラザーズ(1983/9/9、任天堂)
パックマン(1984/11/2、ナムコ)
エキサイトバイク(1984/11/30、任天堂)
バルーンファイト(1985/1/22、任天堂)
アイスクライマー(1985/1/30、任天堂)
ギャラガ(1985/2/15、ナムコ)
イー・アル・カンフー(1985/4/23、KONAMI)
スーパーマリオブラザーズ(1985/9/13、任天堂)
ゼルダの伝説(1986/2/21、任天堂)
アトランチスの謎(1986/4/17、サンソフト)
グラディウス(1986/4/25、KONAMI)
魔界村(1986/6/13、カプコン)
ソロモンの鍵(1986/7/30、テクモ)
メトロイド(1986/8/6、任天堂)
悪魔城ドラキュラ(1986/9/26、KONAMI)
リンクの冒険(1987/1/14、任天堂)
つっぱり大相撲(1987/9/18、テクモ)
スーパーマリオブラザーズ3(1988/10/23、任天堂)
忍者龍剣伝(1988/12/9、テクモ)
ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988/12/24、カプコン)
ダウンタウン熱血物語(1989/4/25、テクノスジャパン)
ダブルドラゴンII ザ・リベンジ(1989/12/22、テクノスジャパン)
スーパー魂斗羅(1990/2/2、KONAMI)
ファイナルファンタジーIII(1990/4/27、スクウェア)
ドクターマリオ(1990/7/27、任天堂)
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会(1990/10/12、テクノスジャパン)
マリオオープンゴルフ(1991/9/20、任天堂)
スーパーマリオUSA(1992/9/14、任天堂)
星のカービィ 夢の泉の物語(1993/3/23、任天堂)

ランキング