心理カウンセラーが指摘!性格別「貯蓄モチベが劇的に伸びる」テク

7677.jpg

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・自分の性格

<Point>

1性格によって、お金の貯め方のコツがある

2不安に目を向ける人に最適なお金の貯め方は?

3ワクワクすることに目を向ける人に最適なお金の貯め方は?

人にはそれぞれヤル気スイッチがあります。やる気スイッチを入れてくれる言葉やヒントがあれば、行動しやすくなります。それは、お金の場合も同じ。

一生懸命お金を貯めようと思っているけれどもできないという場合、やる気スイッチの押し方が間違っているからかもしれません。では、どんな人に、どんな言葉が効果的で、何をすればお金が貯まるようになるのでしょうか?

心理カウンセラーでFPの資格も持つ筆者が解説します。

■自分のタイプを診断

まず、自分がどちらのタイプか調べましょう。次の(A)と(B)でどちらが、お金をためたくなりますか?

(A)老後が心配だから貯金しとかなきゃ。
(B)あんな夢・こんな夢があるから貯金しよう。

心理カウンセラーが指摘!性格別「貯蓄モチベが劇的に伸びる」テク、マネーゴーランド

■診断結果

(A)を選んだ方は「2」ページ、(B)を選んだ方は「3」ページへ進んでください。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

阿部理恵

約20年間商社勤務。貿易部門、印刷部門などで営業職として従事。保険部時代に個人向け医療保険・法人損保などを担当し、 FPの資格取得。 自ら大病、転職、起業を経験し、お金の知識が必須であると実感。 心理カウンセラー、LABプロファイルインストラクターなどの知識と併せ、メンタル面からお金の話を解説。 俳人としての顔も持ち、経済的豊かさと心の豊かさをテーマに活動中。 ★ブログ:http://ameblo.jp/kittywhite2000/

阿部理恵

関連記事

特集

関連記事

1年後に66,795円GET!本当にお金が貯まる「貯金箱活用法」3つ

貯金箱をつくって部屋に置いておいても、いつの間にか忘れてしまったり、案外そんなに貯まらなかったり、失敗経験のある人も多いと思います。

でも昔ながらの貯金箱はちゃんと使えば、お金が貯まるものなんです。
そこで、今度こそ本当にお金が貯まる、貯金箱の活用方法をご紹介します。

■こんな貯金方法はやめよう!

これまで何度も貯金に失敗してきたという人は、こんな貯金方法をしていませんでしたか?

  • 目標金額や目標となる目安を考えていない
  • 空き缶や空き箱など、捨てるはずだったものを貯金箱にしている
  • ルールを決めず思い立った時にお金を貯金箱に入れている

この3つは、貯金をはじめるときにもっとも避けるべきことです。
目標がなくテキトウな貯金箱では貯金意欲がわきにくいですし、ルールを決めておかないと貯金する習慣がなかなか身に付きません。

貯金箱のNG例をご紹介したところで、次は貯金箱の有効的な活用方法3つをご紹介します。ぜひ実践していただき、どんどんお金を貯めていきましょう!

■つもり貯金

何かをしたつもりになって、それにかかる金額を貯金する方法です。
例えば、本当は持参したお弁当を食べているけれど、ランチをしたつもりで500円貯金する、といった方法です。

  • コンビニでスイーツを買いたかったけれど、我慢して200円貯金
  • 一駅分歩いたから150円貯金

というように、何かを我慢して、さらに貯金まですればかなりの達成感がえられるので、貯金が長続きします。

■ゲットしたら貯金

買い物のおつりで100円や500円をゲットしたら、それを貯金するという方法です。
100円玉貯金、500円玉貯金と同じですね。
お財布に貯金すると決めておいた硬貨があれば、それをどんどん貯金箱に入れます。
貯金箱が満杯になるくらい貯まると、数万円になっていることも。

■365日貯金

1〜365の数字を書いた紙を用意し、その中の数字どれかひとつと同じ金額を貯金して、その数字を×印でつけていき、365日後には全部を×印で埋める…という方法。
これなら、たった1円しか貯金しない日もあるし、最大でも1日365円の貯金だけ。
それなのに、365日後には、約6万6000円も貯まるというものです。
1日あたりに貯金する金額が少ないので、気軽に貯めることが出来ます。

貯金を続けるには、ルールをしっかり決めること、習慣にできるように毎日お金を入れることが大切です。
また、好みの貯金箱を選ぶことでも、貯金へのモチベーションが上がります。
これまで幾度となく貯金に失敗してきたという方も、今度こそ!こちらの貯金方法を参考に、ぜひ貯金を成功させてくださいね。

<Amazonでつもり貯金用の貯金箱を見てみる>
<楽天でつもり貯金用の貯金箱を見てみる>

目指せ貯金2000万円!「月1万円で始められる」貯蓄生活

「貯金がなかなか増えない」

そのように思う方は少なくないのではないでしょうか。毎月決まった金額を貯金していても、思うように残高が増えずに煮え切らない思いをしている人もいるでしょう。しかし、だからといって毎月の貯金額を大きくしても、今度はお金がないから人との付き合いもできない状況に陥ることになるかもしれません。

その結果、付き合いを良くしていた同僚は全員出世していくのに自分だけはいつまでも出世できないなんてことにもなりかねません。そこで今回は毎月1万円だけ貯金して様々な方法で運用することで、どれくらいのお金が貯まるのか調べてみました。

■何もしなければどれくらい貯まる?

仮に毎月1万円貯め続けたら、定年までにどれくらい貯まるのでしょうか。現在、35歳の人であれば定年までの期間が30年間です。毎月1万年貯金するとなると年間で12万円ですので、30年間で合計360万円貯金することができます。

しかし360万円となると、個人差はあるでしょうが、3年ほど普通の生活を送れば全てなくなってしまう金額ですね。

■定期預金で運用してみる

安全な資産運用の方法として円定期預金が挙げられます。金額や受け入れ年数にも依存しますが、定期預金の金利は良くて年率0.2%。仮にとても優れた定期預金(1年受け入れ、年率0.2%)に預けたとすると30年後には約480万円になります。こちらも1年生活をする金額が増えるかどうかくらいですね。

■貯蓄型保険で運用する

では、貯蓄型保険ではどうでしょうか。貯蓄型保険では年率ではなく数十年単位でお金を預け、返済されるときに金利も上乗せされます。貯蓄型保険で優れているものでも戻ってくるのは元のお金のおおよそ110%程度ですので、30年後には396万円になります。なかなかいい運用方法が見つからないですね。

■株式投資で運用する

最後に株式投資で運用した場合を考えてみましょう。株式投資では様々な投資方法があるので一概には言えませんが、それなりにトレードする方であれば、年率10%は確保できると仮定します。

この場合、30年間でなんと2,000万円弱のお金を手に入れることができるのです。貯蓄だけなら30年かかって360万円ですが、投資すると半分の15年で360万円貯めることができるので、驚きです。

もちろん計算値ではありますが、十分に達成可能ラインだと思われます。毎月多額のお金を貯金するのが嫌だという人はぜひ投資も視野に入れてみて下さい。

「プチご褒美or大物一発」狙うべきはどれ?性格別おすすめ宝くじ

宝くじに当せんしたら一夜で億万長者!誰もが一度は考えたことがある夢ではないでしょうか。7月6日に販売が開始されたサマージャンボも1等が5億円と高額で、既に購入した人も少なくないのではないでしょうか。

しかし、最近では宝くじを購入する人にも堅実派が増えてきているようです。以前までは宝くじといえばジャンボやロト6といった“夢を買う”イメージが強かったですが、最近はスクラッチといった当せん確率の高い宝くじもあります。

そこで、今回はあなたの性格に合ったおすすめの宝くじを紹介します。

■一夜でお金持ちになる“夢”が欲しい方

やはり宝くじの醍醐味といえば、一夜でお金持ちになれる高額当せんですよね。家の借金や旅行、車やブランド品の購入に夢を持っている方も多いでしょう。普段の生活の中では手を出せなくても、宝くじならそれらを全て叶えてくれる。そんな夢を持ちたい方は、やはりジャンボ宝くじをおすすめします。

サマージャンボは1等が5億円、23本も入っており、一発当てれば上記のような夢を全て買えてしまいます。

■毎日の生活に“ちょっとしたご褒美”が欲しい方

それほど高額当せんはいらないから、堅実に宝くじを買いたい方もいるかもしれませんね。そんな方にはスクラッチくじをおすすめします。

ジャンボ宝くじは当せん金額が大きい分、当たる本数も少ないですが、東京で20日から販売される『ワンピーススクラッチ』では1等5万円が300本で、まさに“ちょっとしたご褒美”にはぴったりの宝くじです。同じ宝くじでも、堅実に買いたい人はスクラッチを試してみましょう。

■運に左右されない“自分の実力”で宝くじをしたい方

サマージャンボやスクラッチのような“他人に渡されたくじ”で当せんが決まるのは、あまり嬉しくない人もいるでしょう。どうせ当てるのであれば、自分で当せんするかどうかを決めたいですよね。そのような人には『ロト6』をおすすめします。

ロト6といえば一時期話題にもなりましたが、6つの数字を選ぶだけで最高4億円が当たる宝くじです。今ではミニロトやロト7のようなバリエーションも増えてきているので過去に購入したことのある方はリベンジするのもいいでしょう。

宝くじも時代の流れに合わせて変化しています。必ずあなたに合った宝くじがあるはずですよ。

性格や費やす時間から見るあなたに合った最高の投資スタイルとは?

あなたは自分の投資スタイルについて考えたことがあるでしょうか。投資スタイルには性格や投資にかけることができる時間、求める結果などを考えながら投資することになるでしょう。

自分に合った投資法は様々なメリットをもたらします。堅実に投資をしたいと考える人がリスクの高い投資をすることは精神的にも良くないですし、逆にしっかりと勉強してハイリスクでもハイリターンの投資をしたいと考えるのであれば、長期投資はつまらないと感じるでしょう。
今回はデイトレード、スイングトレ−ド、長期投資について、それぞれ向いている人を考えてみましょう。

・デイトレード
毎日投資をリアルタイムで行っているので、利益率の高さは言うまでもないでしょう。ただし他のトレードに比べると負ける経験も勝つ経験も圧倒的に多くなります。負けが込んできてイライラするということも少なくないでしょう。
デイトレードで稼ぎたいと考える人はリアルタイムで株のチャートを見ることができる主婦や専業でデイトレードを行っている人というのは絶対条件ですが、それだけでなく、負けたときにも冷静に状況を分析し、引きずらないような人がデイトレードに向いていると言えるでしょう。

・スイングトレード
スイングトレードは1回の取引を数日から1週間の間に行うトレードのことを指します。スイングトレードはデイトレードほど短期ではないので、相場全体の動きの把握ももちろんですが、その会社自体に株価が上がる要素があるか見極められなければなりません。
ただ取引自体はデイトレードと違ってリアルタイムに張り付く必要もないので、サラリーマンの方にとっても最もやりやすい投資法と言えるでしょう。利益率も低くなく、堅実な取引、テクニカル分析をすれば資金を順調に増やすことができるでしょう。

・長期投資
最後に数ヶ月から数年に渡って投資を行う長期投資についてです。最近話題の株主優待もこの長期投資のジャンルに入りますが、特徴としては最も損を出しにくい投資法ということです。
というのも例え一時的に株価が下落したとしても、大きな影響が出ないからです。長期投資を行っていると配当金や株主優待といった金品がもらえるので、安定的な資産運用を行いたいと考える高齢な方や資金に余裕があるので運用したいと考える人にとっておすすめの投資方法です。

自分のライフスタイルや求める結果に合った投資方法を探して行きましょう。

ランキング