節約55円レシピ!激安缶詰でプチリッチ「ひつまぶし風混ぜご飯」

6999.jpg

このレシピを実行して

一日約200貯まる!
<材料>

・混ぜご飯

・さんまの蒲焼缶詰

・たまご

<Point>

1安い缶詰を使ってプチリッチ

2水溶き片栗粉に卵を混ぜるとだまにならない

3蒲焼缶詰であれば、さんま以外もOK

※一般的な混ぜご飯(¥300)と比較 米・調味料等の金額は除いて計算を出しています。

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

食欲の秋ですね!
いつも食べているお昼ごはんの時間より、30分前には「おなかがすいたー」とお腹が鳴ってます。
皆さんはいかがですか?

さて!
9月は、「具だくさんの混ぜご飯レシピ」をテーマにお届けします。

1週目→【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】
2週目→特別編 【十五夜特別レシピ 豆腐でつるりんお団子】
3週目→【カレーピラフ風混ぜご飯】

をお届けしました。

今週は、【ひつまぶし風混ぜご飯】です。

ひつまぶし風混ぜご飯

ひつまぶしといえば、ウナギのかば焼きを使ったお料理。
節約料理で、まさかの”うなぎ”登場?!

今回は、あるもので代用したレシピですよ♪

使うのは電子レンジだけ!とても簡単に出来上がります。

☆お料理のときのお約束☆

衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================

材料(2人分)

さんま蒲焼缶詰1缶(いわしもOK・1缶固形量80g)
ごはん 2膳分(300g)

卵 1個
水 大さじ1
片栗粉 小さじ1

刻みのり お好みで適量

========================================

作り方

1. ボウルに水・片栗粉を混ぜて卵を割りほぐす。
耐熱皿にラップをピタッと皿に貼り付けるようにしき、その上に卵液を流しいれ、電子レンジ(600w)で1分加熱し薄焼き卵を作り、細く切る。

ボウルに水・片栗粉を混ぜて卵を割りほぐす
耐熱皿にラップをピタッと皿に貼り付けるようにしき、その上に卵液を流しいれ
電子レンジ(600w)で1分加熱し薄焼き卵を作り、細く切る

2. ボウルにごはんを入れ、食べやすい大きさにほぐした缶詰を加えて混ぜる。

ひつまぶし風混ぜご飯

3. 器に2.のごはん・たまご・刻みのりを順にのせる。

ひつまぶし風混ぜご飯完成

薄焼き卵は、フライパンで作ったのと違って、卵に厚みがありますが、電子レンジで作ればとてもお手軽です。

卵を割ってから片栗粉を入れるとだまになるので、先に水溶き片栗粉を作り、そこに卵を割り入れて、よくほぐすようにしましょう。こうすれば、片栗粉がなじみやすくなります。

卵1個でも、片栗粉を入れることで、もちもちした食感のボリュームを感じる、薄焼き卵ができあがります。

リーズナブルな「さんまの蒲焼缶詰」を使った”ひつまぶし風の混ぜご飯”、ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

さんま蒲焼缶詰1缶(いわしもOK・1缶固形量80g)…¥100
卵…¥10

合計 ¥110/2人分 → ¥55/1人分

========================================

<関連記事>

画像一覧

  • ひつまぶし風混ぜご飯

執筆者

武田真由美

『真由美さんの1週間2500円節約レシピ』http://ameblo.jp/bistromayumi/ で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。近著に『節約女王・武田真由美の一汁二菜15分150円晩ごはん』(主婦と生活社)、雑誌やテレビなどで活動中。

武田真由美

関連記事

特集

関連記事

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】ビールに合う100円節約おつまみレシピ-3-

【ビールに合う100円節約おつまみレシピ】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

8月は、「ビールに合う100円節約おつまみレシピ」をテーマにお届けしています。

すぐにパパッと作れるおつまみレシピ、電子レンジやオーブントースターでお手軽に作れるものばかりです。
ビールを冷やしている間に、1品作っちゃいましょう☆

8月8日は、「厚揚げとしそのみそマヨ焼き」
8月15日は、「ビールがススム☆チキンステーキ」をご紹介しました。

さて!
今週は、「もやしナムルの冷やっこ」 です。

豆腐にしょうゆをかけてシンプルな冷奴もおいしいですが、ちょっと変わり種の冷奴もオススメ♪

もやしナムルの冷やっこ

☆お料理のときのお約束☆

夏場の衛生面は、いつも以上に気をつけましょう。
指先・指の間までしっかり手洗いをしてからお料理しましょうね!

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)

絹ごし豆腐…1丁

ミックス野菜(もやしとにら)… 1袋

A すりおろしにんにく…小さじ1/2
A ごま油…大さじ1
A 鶏ガラスープの素…小さじ1

黒いりごま…少々

========================================

作り方

1. 豆腐は水切りする。

2. ミックス野菜を水洗いし、耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(600w)で3分加熱する。ザルに出し、粗熱が取れたら水けを絞る。ボウルにAを入れ、ミックス野菜を戻して和える。

ミックス野菜を水洗いし、耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(600w)で3分加熱する
ザルに出し、粗熱が取れたら水けを絞る。ボウルにAを入れ、ミックス野菜を戻して和える

3.  器に豆腐を盛り、2.をのせ、いりごまをかける。

器に豆腐を盛り、2.をのせ、いりごまをかける

ミックス野菜を使えば、とてもラクチン♪
洗って、電子レンジで加熱するだけ!いちいち、まな板を出さなくてもできますよ。

今回のミックス野菜は、もやしをベースに、ニラが入っているタイプを使いました。

もやし&ニラ&人参などのミックス野菜もありますよ。

もやしナムルの冷やっこ完成

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

絹ごし豆腐…¥19

ミックス野菜(もやしとにら)… ¥49

合計 ¥68

========================================

節約×時短77円レシピ!食欲の秋、焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

まだ暑い日が続きますが、朝の空を見ると「秋が近づいてきているな~」と思う雲でした。
ごはんがおいしい季節になってきましたね。

そこで!

7月の 夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり、8月の ビールに合う100円節約おつまみレシピ につづき、

9月は、「具だくさんの混ぜご飯レシピ」をテーマにお届けしていきますよ。

今週は【焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯】です。

焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯

焼き鳥缶詰は、そのまま食べるだけじゃもったいない!!
ごはんにもピッタリ合うんですよ。

お肉を切る手間も省けるし、味もついているのでお手軽です。
加熱調理済みなので、電子レンジで少し加熱するだけで、おいしくいただけます。

☆お料理のときのお約束☆

夏場の衛生面は、いつも以上に清潔を意識しましょう。
お料理の前には、必ず指先・指の間までしっかり手洗いしましょう。

では!作り方です。

========================================
材料(2人分)

焼き鳥缶詰(しょうゆだれ) 1缶

エリンギ 1/2パック分(50g程度)
にんじん 1/3本
しそ 2枚

めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1

ごはん 2膳分(300g)

========================================

作り方

1. しそ、人参は千切りにする。エリンギは手で縦に裂く。

しそは千切りにする。人参は千切りに切る。エリンギは手で縦に裂く

2. 耐熱ボウルにごはん、焼き鳥缶詰(たれごと全部)・人参・エリンギ・めんつゆを入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。

耐熱ボウルにごはん、焼き鳥缶詰(たれごと全部)・人参・エリンギ・めんつゆを入れ
ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する

3. ラップを外してよく混ぜ、器に盛り、しそをちらす。

焼き鳥缶詰ときのこの混ぜご飯完成

今回はエリンギを使いましたが、他のきのこに代えても大丈夫です。
お好みでアレンジしてみてくださいね。

焼き鳥缶詰は、醤油味や塩味があります。
お好みで使い分けてみるのもいいですね。

混ぜご飯を”おにぎり”にもできますし、お弁当としても使えますよ。
いろいろなシーンで大活躍しそうですね!

ぜひ、お試しくださいね☆

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の1人あたりの材料費

焼き鳥缶詰(しょうゆだれ)…¥100

エリンギ…¥39 1/2パック分(50g程度)
にんじん…¥7
しそ…¥7

合計 ¥153/2人分 → ¥77/1人分

========================================

1人分118円!忙しい朝でもしっかり食べれる【ポテトサラダトースト】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

連休はいかがお過ごしでしたか?
私は、大掃除の日々だった気がします。毛布を洗ったり、日頃行き届いていないところを掃除したり、夏物衣料も少し出してみたり…。掃除をすると、家だけでなく、気分もスッキリしますね♪

さて、連休明けの1週間、「少しカラダがだるいなー」なんて、思っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
そんなときこそ、しっかり朝ごはんを食べて、カラダを整えていきましょう!

5月のテーマは、とても身近なリーズナブルな食材【食パン】を使ったトーストレシピをご紹介します。

ポテトサラダトースト

今回は、ポテトサラダと組み合わせたトーストレシピです。

コンビニでパウチに入ったポテトサラダが取り扱ってあったり、スーパーのお総菜コーナーにもパック詰めされたポテトサラダがあったり。お惣菜おかずの代表格「ポテトサラダ」に注目してみました。

もちろん、手作りしたポテトサラダを使ってもOKですよ。

ではさっそく作ってみましょう♪

【ポテトサラダトースト】

■材料(1人分)

  • 食パン…1枚
  • ポテトサラダ…80g
  • ピザ用チーズ…20g
  • 粗びきこしょう…少々

■作り方

  1. 食パンにポテトサラダ⇒ピザ用チーズの順にのせ、粗びきこしょうをかける。
    食パンにポテトサラダ
    ピザ用チーズをのせる
  2. オーブントースターで3分ほど焼く。
    ポテトサラダトースト完成ちぎりなし
    ポテトサラダトースト完成手で持った

いかがでしたか?

今回は「ポテトサラダ」を使いましたが、他にもよく定番であるサラダと言えば、「マカロニサラダ」や「ごぼうのサラダ」がありますね。それらに代えても、もちろん大丈夫です。お好みの市販サラダ(または手作りサラダ)をアレンジしてみてはいかがでしょうか。

ぜひお試しくださいね。


●材料費リスト

1人分118円

  • ポテトサラダ…80g78円
  • 食パン…1枚30円
  • ピザ用チーズ…20g10円

※調味料の金額は除いて計算を出しています。


300円で作れる!ドライカレー弁当

【1週間1000円以内でお弁当を作る】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

6月は

「1週間1000円以内でお弁当を作る」

をテーマにお届けしております。

1週目は、1日目のお弁当⇒厚揚げのそぼろ炒め弁当
2週目は、2日目のお弁当⇒鶏肉のケチャップ炒め弁当
3週目は、3日目のお弁当⇒厚揚げと野菜のスタミナ炒めのっけ弁当

をご紹介しました。

今週は、4日目のお弁当をお届けしますよ。

レシピの前に!
1週間のお弁当で使う予定の食材リストと気をつけたいことです。


1週間(5日間)のお弁当で使う予定の食材リスト

  • 厚揚げ1パック(小2個入り)78円
  • 豚挽き肉200g 146円
  • 玉ねぎ1個 20円
  • 鶏むね肉1枚 174円
  • 人参1本 20円
  • ピーマン2個 40円
  • ブロッコリー1株 100円
  • ミニトマト1パック 128円
  • クラウドレタス1パック 158円

合計 864円


梅雨らしい日が続いています。
調理前の手洗いや食材の取り扱いにも、しっかりと気をつけたいですね。
炒めものを作るときは、火をしっかり通しておくことにも気をつけましょう。

今週は、4日目の「ドライカレー弁当」 です。

ドライカレー弁当

ドライカレー レシピはこちら!


材料(1人分)

  • 豚挽き肉 100g
  • 人参 1/3本
  • 玉ねぎ 1/4個
    • A
    • ケチャップ 小さじ2
    • カレー粉 小さじ1
    • しょうゆ 少々
    • おろししょうが 小さじ1/3
    • サラダ油 小さじ1


作り方

  1. 人参と玉ねぎは、粗みじん切りに切る。フライパンに油を熱し、1.を炒め、人参に火が通ってきたら、豚挽き肉を加えて炒める。
    人参と玉ねぎは、粗みじん切りに切りフライパンに油を熱し炒める
    人参に火が通ってきたら、豚挽き肉を加えて炒める
  2. 合わせたAを流しいれ、汁気を飛ばすように炒める。
    合わせたAを流しいれ、汁気を飛ばすように炒める

豚挽き肉を使いました。合いびき肉を使ってもOKです。
鶏ひき肉を使うと、少しあっさりした味わいのドライカレーができあがります。その時の“お安いひき肉”を選んで、作ることができます。

この“ドライカレー”は、毎回作るより、多めに作って作りおきするとよいでしょう。
1回分ごとに小分けし、ラップで包んで冷凍保存しておきます。
電子レンジで温めなおして、ごはんにのせるだけでOKです。

今回は、ごはんの上にのせるようにしましたが、ごはんと一緒に炒めて、カレーチャーハンのようにアレンジすることもできます。
冷ごはんが余っていたら、ぜひ冷ごはんと一緒に炒めてみてください。

味付けに殺菌効果の期待できる「おろしショウガ」を入れて炒め、日持ちする工夫をするようにしています。
おかずづくりの中で、殺菌効果の期待できるスパイス・調味料・食材を積極的にとり入れていきましょう。

ドライカレー弁当完成

☆お弁当の詰め方

お弁当箱の半分のスペースににごはんを詰めてから、「ドライカレー」を作ります。
粗熱の取れてきたごはんの横に「ドライカレー」を盛り、粗熱をとります。

お弁当のふたの内側に水滴がつかないように、うちわなどを使って、しっかり熱をとっておきましょう。

今週のお弁当いかがでしたか?

5回目のお弁当は、7月1週目にお届けします。お楽しみに♪

ぜひ毎日のお弁当作りのご参考にしていただけると嬉しいです。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキング