今、勉強することの大切さ【大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第八回】【声優アニメ】

7567.jpg

こんにちは。今、何を勉強してます?そもそも勉強してますか?

若い時って大変です。

「仕事を覚えられていない・・・・。」
「社会に慣れてない・・・・。」
「自分の長所がわからない・・・・。」
「遊びたい・・・・。」
「上司がちょっと・・・・。」
「先輩がもの凄くできて不安だ・・・・。」

いろいろありますね。僕もそうでした。若い時は、大変だった。なので、遠い未来のことをあまり考えられてる人は少ないんですね。大変って思っちゃって。

もし、あなたが同じ状況だったとします。それだともったいないことになる可能性がある。「もっと未来のことを考えていれば・・・・」ってならないように、ちょっと未来を覗いてみましょう。

あなたの10年後です。結婚をしています。そろそろ子供も出来る頃。当然、家庭と子供が大切な環境になりますね。奥さん・旦那さんや子供に時間を使わないといけない。

そう。自分自身だけのために時間を使えないんです。これ、意外と気づいてる人が少ない。環境が変わってから気付く。それでは遅いです。

このタイミングで、両親の体調が崩れたら、もっと自分の時間がなくなります。そうなると、今まで培って来たことで勝負しないといけなくなる。勉強したり、ビジネス的に自己成長してる時間がないから。若い時は大変だって冒頭で書きましたね。それはそれであると思う。はじめてのことが多いし。

でも、年をとっても、はじめてのことって出てくるんです。その時に対応しないといけない。ってことは、若いうちにぶっちぎり社員になっていた方が良いってことです。若い時の方が体力もあるし。なのに、大変だと思って飲みに行って憂さ晴らしを頻繁にしたり、趣味にほとんどの時間を使ってしまう。それで大丈夫な人とか、年を取った時に苦労しても良いって人は良いです。でも、年を取った時に苦労したくないとか、家族とちゃんと時間を取りたいって思うのであれば、若いうちに自己成長させましょう。

まずは、ただの憂さ晴らしと思える飲み会の回数を減らしてみる。で、空いた時間で自己成長させましょう!

■今回のナレーター

度会 結希(わたらい ゆき)

・主な活動歴
落語大好き!人狼ゲーム大好き!な声優です。
声優落語集団「ういろぅてんぐ」共宰、ラジオ「みずき・ゆきひみつラジオ」メインパーソナリティ、他
ツイッター  @wataraiyuki

■大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』【声優アニメ付】はこちらから!<毎週土曜日公開中>
・第一回 能力を貯金するということが成功への架け橋(声優担当:折原 優依)
・第二回 報連相は上司が知りたいことを予測すること(声優担当:大谷 咲子)
・第三回 常識を疑うことがぶっちぎりへの第一歩(声優担当:水野らむね)
・第四回 先手先手でぶっちぎる!(声優担当:度会 結希)
・第五回 思考を止めない、それが成功確率を高める方法(声優担当:折原 優依)
・第六回 上司が出来ないやつでラッキーだ(声優担当:大谷 咲子)
・第七回 自分の武器を身につけること(声優担当:度会 結希)

<関連記事>

画像一覧

  • 今、勉強することの大切さ【大佐の『ぶっちぎり社員育成塾』第八回】【声優アニメ】

執筆者

染谷充紀 若手育成コンサルタント/ マーケティングコンサルタント

『想い』が波紋のように伝わる『波紋型マネジメント™』で、人財育成のコンサルをしています。 『想い』が広がると、スタッフさんは楽しくが仕事できます。 そうすると、それを見た子供が、大人になるのをワクワク出来るのです。 楽しく、ぶっちぎりで仕事が出来る大人を増やして行きましょう。 【ブログ】http://ler-taisa.com/ 【facebook】https://www.facebook.com/psychotaisa

染谷充紀

関連記事

特集

関連記事

「会社は禁止だけどやってる派」47.6%!副業の裏事情レポート

会社員であっても、主婦であっても、ちょっとした時間を見つけて副業を始め、新たな収入源を確保している人が増えています。しかし「副業してる」とオープンにしている人は少なく、まわりに隠しながら行っている人もきっと多いはずです。

そこで、マネーゴーランドでは『副業に関する意識調査』を独自に実施し、副業の裏事情について調べてみました。

■こっそり副業派が36.5%

副業をやっていることを秘密にしているか聞いたところ、「はい」と答えた人が36.5%、「いいえ」と答えた人は43.4%という結果に。秘密にしていない方が若干多めでしたが、秘密にしている方も結構いらっしゃるようですね。

Q1:あなたは副業をしていることを周囲の人に秘密にしていますか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

■「会社員が本業」が34.0%

副業をしている人たちが、本業としてどんな職業に就いているのかも気になるところです。本業で最も多かったのが「会社員」で34.0%。次いで、「パート・アルバイト」と「主婦」の方たちが同程度の割合を占めています。毎日の出勤時間が決まっている場合や、隙間時間が多い方は副業がしやすいのかもしれません。

Q2:あなたの本業は何ですか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

<副業関連のおすすめ記事>
月5万円以上稼いでる人が20.5%!みんな始めてる「副業の実態調査」

会社で禁止しているのに、副業をしている人が半数⁉︎
さらに踏み込んだ副業の裏事情は次ページへ

3つの質問ですぐジャッジ!「年収1,000万円になれるか⁉」自己診断

年収1,000万円は、成功者とそうでない人との、ひとつのボーダーラインではないでしょうか。今の給料はそこまでなくても、自分には年収1,000万円をもらえる素質や可能性があるのか、知りたいと思いませんか?

そこで、年収1,000万円になれるか簡単にジャッジできる自己診断を用意しました。次の3つの質問で「YES」がいくつあるか順にチェックしてみましょう。

■Q1:新聞を読む習慣がありますか?

スマホが一般化し、経済や政治のニュースから芸能ゴシップまでさまざまな情報をネットで得るのが当たり前になった現代では、新聞を読む習慣がある人は限られているかもしれません。

しかし、2016年4月に株式会社キャリアインデックスが発表した『CareerIndex年収・転職 実態調査 vol.1』によると、新聞を読んでいる人と収入に関連があることがわかったのです。

新聞を読んでいると答えた人を年収別にみてみると、300万円未満は55%、300-500万円は56%、500-700万円は54%、700-1,000万円は74%で、1,000万円以上では92%に達していました。

あらゆる社会情勢に敏感でいることが、ビジネスで成功して高給を得るためにはやはり欠かせないことなのでしょう。

ちなみに、年収700万円以上の人の間で多く読まれている新聞は、産経新聞、日経産業新聞、フジサンケイビジネスアイ、日本経済新聞が挙げられています。

■Q2:1日に8,500歩以上歩いていますか?

ビジネスとは一見関係がないように思いますが、1日の歩数と年収には相関関係があります。ドコモ・ヘルスケア株式会社がまとめた『みんなの「からだデータ」白書2015』を見ると、年収400万円未満の人は1日平均6,763歩しか歩かないのに、400〜600万円では7,000歩、600〜1,000万円では8,323歩、1,000万円以上では8,516歩と、平均歩数に大きな差があるのです。

厚生労働省発表の『平成26年国民健康・栄養調査』で、1日の平均歩数は男性が7,043歩、女性が6,015歩ですから、年収1,000万円以上の人は平均よりも多く歩いていることがわかります。

収入が高いほど生活や健康への意識が高く、歩く時間を使って仕事のアイディアを練ったり、リフレッシュする時間にしたりと、限られた時間を有効活用しているのかもしれません。

■Q3: 二度寝はしない主義ですか?

連日働き疲れているビジネスマンにとって、毎朝目覚まし時計とともにシャキッと起床することは簡単なことではありません。でも朝の目覚め方にも、年収との関係があります。

首都圏の20~50代のサラリーマン男性1,000人にライオン株式会社が行った『出勤日の朝の過ごし方に関する実態調査』を見ると、二度寝と年収の間に興味深い関係があるとわかります。

年収400万円未満では二度寝をする人は71%、400~700万円では67%、700~1,000万円では62%なのに、年収1,000万円以上では55%と明らかにその割合が低いのです。

仕事や家庭のことで日々忙しいのは皆同じであっても、時間の使い方に長けていて、寝る時間や朝の時間も無駄なく利用するのが、年収アップには必要なことなのでしょう。

ここで紹介した3つの質問項目は、調査結果から導き出した、年収1,000万円をもらっている人の共通点です。だから「YES」の数が多いほど、年収1,000万円の人と似たライフスタイルであるということです。

今は当てはまる項目が少なかったとしても、これらの生活習慣を見直したら、年収アップだって夢ではないかもしれないですね。

月5万円以上稼いでる人が20.5%!みんな始めてる「副業の実態調査」

情報化社会の発展に伴い、近年ではネットビジネスという言葉などをよく耳にするようになりました。自宅で気軽にできる副業などについても興味を持ち始める方も多いのではないでしょうか。

そこで、マネーゴーランドでは「副業に関する意識調査」について独自にアンケートを実施。もちろん副業といっても様々な形態のものがあります。それらの実態に迫ってみましょう!

マネーゴーランドでは『副業に関する意識調査』を独自に実施し、対策方法を調べてみました。

■副業経験者は約3割でネット副業が人気

まず副業の経験については、現在している、過去にしたことがあるという方を合わせて33.8%と約3割となりました。副業の内容について、一番人気は「アンケートモニター」で、ほぼ同率で「ネット副業」でした。さらにネット副業の詳細については、「ポイントサイト」での作業が最も多く、次いで「ネットオークション」「アフィリエイト」がほぼ同数となりました。

Q1:あなたは、副業をしたことがありますか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q2:あなたがやったことのある副業は何ですか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q3:あなたがやったことのあるネット副業は何ですか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

その他の回答
その他と回答してくれた人にはその内容も訊いてみました。いくつか紹介します。
・「Web製作」(50代男性、広島県)
・「個人輸入」(50代男性、岡山県)
・「家庭教師」(40代男性、大阪府)
・「チラシ配り」(30代女性、福岡県)
・「キャバクラ」(20代女性、山梨県)

副業で稼いでいる金額については次ページへ

月5万円以上稼いでる人が20.5%!みんな始めてる「副業の実態調査」

情報化社会の発展に伴い、近年ではネットビジネスという言葉などをよく耳にするようになりました。自宅で気軽にできる副業などについても興味を持ち始める方も多いのではないでしょうか。

そこで、マネーゴーランドでは「副業に関する意識調査」について独自にアンケートを実施。もちろん副業といっても様々な形態のものがあります。それらの実態に迫ってみましょう!

マネーゴーランドでは『副業に関する意識調査』を独自に実施し、対策方法を調べてみました。

■副業経験者は約3割でネット副業が人気

まず副業の経験については、現在している、過去にしたことがあるという方を合わせて33.8%と約3割となりました。副業の内容について、一番人気は「アンケートモニター」で、ほぼ同率で「ネット副業」でした。さらにネット副業の詳細については、「ポイントサイト」での作業が最も多く、次いで「ネットオークション」「アフィリエイト」がほぼ同数となりました。

Q1:あなたは、副業をしたことがありますか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q2:あなたがやったことのある副業は何ですか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

Q3:あなたがやったことのあるネット副業は何ですか?
副業に関する意識調査、マネーゴーランド意識調査

その他の回答
その他と回答してくれた人にはその内容も訊いてみました。いくつか紹介します。
・「Web製作」(50代男性、広島県)
・「個人輸入」(50代男性、岡山県)
・「家庭教師」(40代男性、大阪府)
・「チラシ配り」(30代女性、福岡県)
・「キャバクラ」(20代女性、山梨県)

副業で稼いでいる金額については次ページへ

ランキング