濱田龍臣の女装姿で話題『ハイヒール革命』が絶賛の嵐!

7627.jpg

最近話題のLGBT(性的少数者)の世界を赤裸々に映し出した異色の映画『ハイヒール革命』が9月17日より全国で公開されています。

■子役からイケメンへ成長!注目の若手俳優、濱田龍臣が熱演

男として生まれた、濱田龍臣演じるナツキが、思春期に“性の壁”をも越えて女に生まれ変わり、なりたい自分に一歩一歩近づいていくドキュメンタリー&ドラマ。

監督は、『築城せよ!』(2009)で長編映画デビューし、最近では密室スリラー『JUDGE』(2013)でメガホンをとった古波津陽。AOI Pro.出資・制作の作品だ。

画像一覧

  • 濱田龍臣の女装姿で話題『ハイヒール革命』が絶賛の嵐!

執筆者

マネーゴーランド 編集部

「お金」にこれまであまり興味のなかったメンバーが自分たちが興味の持つようなネタを日頃から探し、自らが愛せるような記事作りを目指し、試行錯誤の日々。

マネーゴーランド 編集部

関連記事

関連記事

「ディープな作品&お得な会員割」ハマる人続出!ミニシアター3選

DVDで見るか、映画館で見るかは映画によって決めていると思いますが、映画館に見に行く時に気になるのが料金の高さ。そんな時の強い味方が割引サービスです。シネコン以外の映画館にも、オトクな会員サービスがあるのをご存知ですか?

■『TOHOシネマズ』『イオンシネマ』の割引

シネコンの例を見てみると、6回見ると1回無料になる『TOHOシネマズ』のシネマイレージだと、7本見た時の1本あたりの料金が約1543円。クレジットカード機能なしの場合、入会金(初年度)が500円、1年ごとに更新料300円が必要です。『イオンシネマ』なら、チケット購入の際にイオンマークのクレジット払いにすると同伴者1名まで300円割引になります。

このように大手シネコンにはさまざまな会員サービスがありますが、それに勝るとも劣らないのがいわゆる独立系、ミニシアター系の映画館会員サービスです。

■渋谷UPLINK(アップリンク)

奥渋谷にある、最近注目を集めている映画館です。カフェやギャラリー、マーケットが併設され、イベントも開催されるなど、感度の高い人たちに口コミで良さが広まっています。

劇場公開された作品だけでなく、芸術性や社会性の高い作品、自主制作のドキュメンタリーなどを中心に、「この映画に出会えて良かった」と思うものがセレクトされているので、ラインナップを見ているだけでもワクワクします。

レギュラー会員Aは年会費1300円で、イベントや特別上映を除く通常上映が1000円ととてもオトク。2回映画を見ればもう元が取れてしまいます。発行月から1年有効なので、月初の申し込みがおすすめ。

■下高井戸シネマ

京王線下高井戸駅から徒歩2〜3分、線路沿いのマンション2階にある映画館です。ミニシアター系の映画はもちろん、シネコンで上映される映画がやや遅れて上映されることもあり、幅広い年齢層のファンに愛されています。

下高井戸シネマ会員の年会費は3500円で、
・招待券2枚
・料金が900円均一に
・チケット購入ごとにもらえるスタンプが5つたまると招待券プレゼント
という特典があります。
上映作品によって料金は異なりますが、1600円のものが多いので、2回招待券で1600円の映画を見て、会員料金であと1回見れば、もう会費の元が取れますね。

■キネカ大森

テアトルシネマグループの映画館『キネカ大森』では2本立ての名画座上映があります。2本立ての内容もよく考えられていて、一緒に見るとより興味が深まります。

名画座キネカードは名画座専用の会員サービスで、3000円で回数券3枚がもらえます。購入すればもう元が取れるのですが、回数券使用後も通常1300円の料金が1000円になったり、1000円ごとにたまるスタンプを5個集めると、名画座1本が無料で鑑賞できる特典も付きます。ただし、有効期限が6カ月なので注意を。

金八先生は月収27万円⁉︎ 懐かしのヒットドラマ「主人公の推定給料」一覧

昔大流行したドラマを覚えているでしょうか。今でも語り継がれる『3年B組金八先生』や『東京ラブストーリー』など、放送された翌日は学校のクラス中で盛り上がって話した経験がある人もいるのではないでしょうか。

そんな数々のヒットドラマがありますが、果たして主人公はどれくらい稼いでいるのでしょうか? 今回はドラマを見ただけではわからない、 お金の話をしてみます。

今回は厚生労働省で発表された『平成27年賃金構造基本統計調査』をもとに、それぞれのドラマの登場人物の年収を予想してみます。

■『3年B組金八先生』坂本金八の推定月収:27万円

武田鉄矢さんが演じる、おなじみの金八先生ですね。学校のクラスに蔓延している問題を正面から体当たりして解決していく、30年も続く学園ドラマに心動かされた方も多いのではないでしょうか。

そんな金八先生の年齢は第一シリーズで20代後半と仮定してみます。男性の20代後半の教育関係の平均月収は26万5900円。多く感じられるかもしれませんが、あれだけ体当たりしている割には安い収入かもしれません。

■『東京ラブストーリー』カンチ&リカの推定月収:22万円

このドラマ観たさにさっさと帰宅する女性が続出し、月曜の夜は「東京の街からOLが消える」と言われたりもした月9の代表作とも言えるドラマ。男女が複雑に絡み合うラブストーリーを描いたドラマは多くの若い女性から支持を集めました。

織田裕二さん演じる永尾完治(愛称カンチ)と、鈴木保奈美さん演じる赤名リカはともに広告代理店で働いています。20代前半の二人の場合、男性のカンチは22万円4700円、女性のリカの月収は22万400円と予想されます。リカは帰国子女なので、英語が業務に活かせるのであればもっと多くの給料をもらえる可能性もあるかもしれませんね。

■『ひとつ屋根の下』あんちゃんの推定月収:21万円

「そこに愛はあるのかい?」のフレーズでも有名なこのドラマ。けんかばかりの兄弟が少しずつ絆を深めては崩壊の危機を迎えるホームドラマブームの火付け役ともなったドラマですね。

そんな『ひとつ屋根の下』主人公あんちゃん(江口洋介さん)はクリーニング店を経営しており、月収は21万5000円程度と予測されます。ただし自営業の場合は、月によって収入に差があったり、職種によっても異なる事が多く、判断が難しいところです。

■『ロングバケーション』瀬名の推定月収:22万円

最後に予想するのは「ロンバケ」のセナの月収ですね。SMAPの木村拓哉さんが国民的人気を獲得するきっかけにもなったといわれるドラマですね。このドラマを見てピアノを始める男性が増える「ロンバケ現象」なども起こりました。

そんな『ロンバケ』の瀬名秀俊は、ピアニストを目指して音楽講師をするという設定。推定月収は約21万9000円。週5日、1日8時間の勤務ではないかもしれないので、これより少なかったかもしれませんね。

昔懐かしのドラマも見方を変えればこんなことがわかりますね。楽しんで読んでいただけたらと思います。

【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9

みなさま、こんにちは。作家・まんが家の歌川たいじです。

肥満や薄毛のみならず、身長が低いことだったり、大きい方がいいとされている部分が小さいことだったり…人々が抱くコンプレックスを解消すると謳う広告は、昔から数多くありました。もう半世紀も生きているワタクシなんかは、その手の広告の商品にはマユツバものが多いということもわかりきっております。「はい、はい」ぐらいの感じで、鼻で笑ってスルーすることがほとんどですが、ネットの時代が到来してから、広告のキャッチコピーが昔よりえげつなくなってきているなぁと感じています。

クリックという行動をさせなければ詳細情報を読ませることができないという構造上、ある程度は仕方ないとは思うのですが、生体学上ありえない奇蹟が起こるかのような言葉が平然と踊っているwebサイトを見たりすると、開いた口がふさがらなくなります。

さらに不快なのは、社会の中にコンプレックスを産みだして商品を売りつけようという戦略が見え隠れするところ。「加齢臭防止グッズ」などは、そのいい例だと思います。「あなたはもう中年なんだから常に加齢臭に細心の注意を払わねば孤立しますよ」的な恐怖心を植え付けて、普段から清潔に暮らしている人にまで加齢臭グッズを売りつけて稼ごうとする…そんな広告がちらほら見受けられるのです。

コンプレックスなんて捨ててしまえば、そんな広告に釣られて大枚をはたいたりぜずにすむもの。しかし、人間は孤独に適応できない生き物。孤立することの恐怖と戦い続けています。だからこそ、マユツバなのではないかと半信半疑でも、そんな商品に関心を持ってしまうのでしょう。

誰もが持つ、見た目や加齢へのコンプレックス。そんなものに大金を投じなくてもすむように、身近な人同士、ひとりひとりの違いを尊重しあえばいいものを、傷つけあってしまう場合が多いのは悲しいですね。いまもどこかで、傷ついた人や不安にかられた人がマユツバものにお金を使っているところを想像すると、もっと社会が洗練されればいいのになぁとタメ息まじりに思ったりするのです。

【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9
【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9
【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9
【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9
【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9
【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9
【コンプレックス】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.9

※これまでのハナシ
Vol.1【プロローグ】
Vol.2【ポイントカード】
Vol.3【アイデアを金に変える】
Vol.4【小さな倹約】
Vol.5【ふるさと納税】
Vol.6【ネットショッピング】
Vol.7【無料サービス】
Vol.8【ムダな出費】

【ネットショッピング】♂♂ほぼ夫婦「明日は明日の風が吹く」vol.6

こんにちは、作家・まんが家の歌川たいじです。

みなさまは、どのくらいネットショップを利用されておいででしょうか。
ワタクシが暮らしております粗末な家は、新宿駅から遠くはなく、ビックカメラも紀伊國屋書店も伊勢丹もドンキホーテも散歩がてらに行けるところにあります。なのに、ついつい買い物となるとAmazonでポチッてしまう体たらく。

健康のために歩きなさいとよく言われるのですが、歩くのがきらいなわけではありません。実際、よく歩いているのです。ただ、荷物を持って歩くのが大きらい。ポケットに入らないものは持ち歩きたくないのです。そんなワタクシに、ネットショップは強い味方なのでした。
最近ではネットショップの価格競争により配送会社ほかのステークホルダが儲けられず、青息吐息であるとか。課題はまだまだたくさんありますね。ですが、ネット注文による流通がますます成長していくであろう事は、疑いようがありません。

今後の課題としてぜひ、ネットショップのみなさんに検討していただきたいのが、「レコメンド商品表示の洗練」です。過去に買ったものの傾向から表示されるレコメンドによる事故は、マイノリティにとって恐ろしいものでして、会社でたまたま開いてしまったAmazonのレコメンド表示で腐女子なのがバレてしまった友人が数人おります。友人の腐女子達は、萌えようもない男性の同僚が抱き合うのを見せられ「どうだ、萌えるのか」とからかわれて、「おまえなんかに萌えるかッ」と怒りに震える日々を過ごしているそうです。レコメンド表示は、おしゃべりな商店街のオバサン的なキャラとなっているのかもしれません。

そして、ワタクシから個人的にAmazonさんにお願いです。私の著書を私にレコメンドするのは、やめていただけないでしょうか。どうか、他の人に薦めてほしいのです。

※これまでのハナシ
Vol.1【プロローグ】
Vol.2【ポイントカード】
Vol.3【アイデアを金に変える】
Vol.4【小さな倹約】
Vol.5【ふるさと納税】

ランキング