やっぱり純金積立は魅力的?最強の安全資産「金の買い方」基本ガイド

7537.jpg

金保有する人のタイプは資産全体を守る「安全性重視」と積極的に金で儲ける「利益重視」の二つに大きく分けられます。

両方を狙いすぎるとアブハチ取らずになりやすいので、どちらをメインテーマに取引するのかハッキリしておくことが大切。

金融商品として金を購入する時は、現物の金を持つ時よりも「価格の動き」に注目します。

金融商品の場合、金融機関がパッケージ化した商品を提供しており、金の現物のデメリットとなる保管方法に悩まなくて済みます。金価格の変動で利益を得ることを目的に取引している人も多く、投資としても人気があります。

ただし、戦争・国家破綻といった100年に一度レベルの大惨事が起きて、金融機関が軒並み破たんするような場合には、金融商品としての金が価値を維持できないことがあります。その場合は、現物の金が最強の安全資産となるでしょう。

では、金融商品としての金にどんなものがあるか見ていきましょう。

■純金積立

もっとも気軽な金の購入方法の一つ。毎月一定金額で金を購入していきますので、続けていけば、かなりの量の金を積立てることができます。純金積立は、金価格の変動で儲けるというより、少額の金を毎月積み立てることで、資産を確実に増やしていく商品。金だけでなくプラチナを積み立てることもできます。

購入した金は、取引会社に預ける形で、様々な報告書で金が溜まっていくのを見て喜びを感じることができます。最低額は毎月千円からのところが多く、田中貴金属をはじめ銀行・証券会社等で取り扱っています。

■金ETF

株式の投資信託と同じ仕組みで、金上場投資信託とも呼びます。株式市場に上場されていて、市場が開いている時は自由に売買できるため、資産運用の一つとして利用しやすい商品です。

金ETFの価格は金価格に連動して同じ動きをします。現在、金ETFは数本運用されており、ロンドン金価格に連動しているものと日本国内の金価格に連動しているものとがあります。そのため、同じ金ETFでも連動の対象となる価格が違うことに注意が必要です。

銘柄により最低購入額は違い、数千円もしくは数万円から取引ができます。

■金の商品先物取引

金・銀・プラチナといった貴金属を取引する専門の取引所が商品先物取引所。最低売買単位が1kg(約450万円)もしくは100gと大きく、金取引に慣れている人向け。金地金の現物を受け取れる現受けもできるため、大口の顧客で利用している人もいます。

その分、値上がり益を狙うだけでなく、値下がりでの利益を狙うこともできますし、レバレッジ(担保になる一部の証拠金を預けることで、大きな取引が可能となる)により、少ない資金で大きな取引を行うことができます。取引にかかる手数料も金取引の中では、安いため、金の売買を積極的に行う人の間で人気があります。

■金のCFD取引

CFD取引は、金先物と同じく価格変動による売買益狙いの金融商品。レバレッジ・値下がり利益を狙えるのも同じ。金先物との違いは、現物を受け取ることができないことや24時間取引ができるなど取引の利便性が高いこと。また、米ドル建てで取引できるために、為替の影響を受けずに金を取引できることはメリットと言えるでしょう。

金融商品としての金の購入!「金&プラチナの買い方」基本ガイド2、マネーゴーランド

ちなみに、、、
ロコ・ロンドン金取引などを電話や訪問営業で勧誘してくるケースもごくごく稀にありますが、かなり怪しい為、手を出さない方が無難です。金価格の変動を100%当てることは誰にもできません。金を買いたい場合は、自分自身で買いに行くこと。見ず知らずの他人や知人からの儲け話をうのみにすれば、お金は無くなり残るのは後悔だけです!

同じ金融商品でも、それぞれ特徴がありますね。少額の資金かつ経験の浅い方は、純金積立か金ETFがおすすめです。商品先物取引とCFD取引は、投資の経験を積んだベテラン向けの商品ですから、安易に手を出さない方が良いかと思います。

では、金価格って、何が起きれば動くの、というお話は次回に!

<これまでの金のシリーズ>
大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由
泥棒&偽物の危険が…金を持つデメリット4つ【お金持ちは金がお好き】
お金を増やしたいなら知ってて当然!「金&プラチナの買い方」基本ガイド

画像一覧

執筆者

上村 和弘 (かみむらかずひろ)

アセットクラス&WEBコンサルティングLLC 代表CEO・ファウンダー 日本ファイナンシャルプランナーズ協会CFP会員、1級FP技能士 1990年 現三菱UFJモルガン・スタンレー証券入社を皮切りに、証券リテール業務や企画調査、ファンド事業等に従事。1999年より、FX事業の新規立ち上げ後、複数社での金融ネット事業の立ち上げ、事業再構築・運営等の統括マネージメントを経て2011年独立。現在、金融情報サービス事業をコアに、投資教育系、システムツールのサポート業務を行う他、シンクタンク系企業、金融システムベンダー等の顧問等を兼務する。1968年生、宮崎県出身。

上村 和弘

関連記事

関連記事

お金を増やしたいなら知ってて当然!「金&プラチナの買い方」基本ガイド

金の事を勉強してきた本連載。いよいよ具体的に金を購入する方法をお伝えします。金そして同じ貴金属のプラチナは、きちんとしたところで買わないと、ニセモノを買ってしまうリスクがあります。その点に注意することがポイント。

まず、金やプラチナを購入する方法は二つに分けられます。一つは、金貨や地金などの現物としての金。そして、二つ目は、金ETFや金先物という金融商品としての購入。

この二つは、同じ金を買う方法でも、「自分の手元に金を持つかどうか」という違いがあり、おのずと購入する方法が異なります。

■現物としての金&プラチナを購入する方法

(1)金地金(インゴット)を購入する場合

金の塊を金塊といいますが、金塊だとニセモノの可能性、何かを混ぜられている可能性があります。そこで、金を買う時は、金地金(インゴットorゴールドバー)もしくは金貨の形で買うのが一般的。

金地金は信頼のおける販売元が刻印した物しか買ってはいけません。三菱マテリアル・田中貴金属工業・スイス銀行などの会社が刻印しているものを買うこと。油断できないのは、刻印入りのニセモノもあること。
ちなみに、金地金には、重量や品位が表示されており、999.9と表示されているのが純金です。

金の話、第3回「金&プラチナってどこで買えるの? 」

(2)金貨を購入する場合

金貨は鋳造にコストがかかるため、お値段は、金地金より少し高め。また、金貨にはいくつかの種類がありますので、ポイントをご紹介しておきます。

●地金型金貨:カナダのメイプルリーフ金貨が有名。金の純度が高く、小さなサイズから購入できるため、金を初めて買う方や贈り物に最適。
※参考:田中貴金属工業のメイプルリーフ金貨1/10トロイオンス(約3.11g)の小売価格は、税込で17,469円(2016年9月7日時)

なお、地金型金貨は金の純度を示す品位にご注意ください。メイプルリーフやウィーン金貨は99.99%の純金。ところが、米国のイーグルや南アフリカのクルーガーランドなどの金貨は、91.67%と品位で劣り、その分だけ価格も安くなっています。

●記念金貨やアンティークコイン:各国の記念行事や小国が財源確保のために企業と組んで販売する記念金貨。金の純度が低めで、いずれ売りに出す時に、どの程度の価値になるか分からないのが気になるところ。

さらに、古い金貨や銀貨の場合、アンティークコインと呼び市場が出来上がっています。欧州・日本などで、昔に作られた金貨は骨董品としての価値があり、1枚10億円以上の値を付けた金貨まであるほど。古代ギリシャや神聖ローマ帝国、日本で言えば、太閤秀吉の慶長大判などが代表例。しかし、金を買うというよりアンティーク品として扱う方がいい品物。

他に現物の金を買う方法には、指輪やアクセサリーを買う方法があります。いずれにせよ、金を買う鉄則は信用のあるところで買うこと。安い金は、品位が低い・ニセモノなどの理由があることをお忘れなく。

■金現物を購入するには?

それでは、実際に金を買うにはどこに行けばいいのでしょうか。メイプルリーフ金貨などは、銀行・地金商(貴金属商)・コインショップなどで気軽に買うことができます。そして、金地金は、専門家の金地金商や貴金属専門の会社で買うことをお勧めします。

なぜなら、ニセ札を掴む確率は低くても、ニセの金を掴む確率は高いから。もちろん、信頼できる専門店だと、ニセモノの可能性はありません。金を買う時は何よりも信用第一。金は換金できなければいけませんから、売る時のことを考えて買うべき商品です。

有名な貴金属専門店としては、『田中貴金属工業』『徳力本店』『三菱マテリアル』などがあり、全国の大都市に店舗を構えています。今は、便利になって、お店に行かなくても、ネットや電話で金を購入することができます。初めて金を買う時は、せっかくですからお店に足を運んでみてはいかがでしょう。ラグジュアリーな雰囲気を味わうことができますよ。

次回は、金融商品としての金のお話です。お楽しみに!

<金のシリーズ>
大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由
泥棒&偽物の危険が…金を持つデメリット4つ【お金持ちは金がお好き】

泥棒&偽物の危険が…金を持つデメリット4つ【お金持ちは金がお好き】

金(ゴールド)は持つ人の心を動かし魅了するものです。美人が薄命・薄幸と言われることもあるように、魅力的だからこそ、生じるデメリットが金には存在します。

金を持つデメリットを重要な順番に紹介していきます。これを読まずにいきなり金を売買することは無謀ですからね、おやめください。

■金のデメリット1:価格変動で損するリスク

まず、金も為替や株式と同じく、価格変動があることを理解しましょう。日々、金の価格は変わります。つまり、値上がりで利益を得る場合と値下がりで損失となる場合があるということ。では、どれくらい値動きがあるのか具体的な価格を見てください。

田中貴金属の金小売価格、節約絶景ドライブ、マネーゴーランド
参考:田中貴金属の金小売価格

1970年代のオイルショック時に上昇した金は、その後、下がり続けます。ついに、2000年前後の金価格は1g1,000円を割りこんで底打ち。ぐんぐんと値上がりし続けて2013年に5,000円を超える価格まで上がりました。わずか13年で5倍にも上昇したのです。

ちなみに、現在は1g4,500円前後の価格で上下しています。金の値段は、変動することと、かなり値動きすることにご注意ください。

■金のデメリット2:金利が付かない!

銀行預金や株式を持っていれば、保有している額に応じた利息・配当をもらえます。それに対して、金は持っていても利息や配当が付きません。金で得られるのは安心や心の潤いだけ!

金に金利が付かないというのは、資産運用を行う場合に大きなデメリット。儲けたい場合は、値上がりした時の売買益を狙うことになります。

■金のデメリット3:盗まれると大変!

金を自宅に保管していると盗まれるリスクがあります。泥棒も金を見つけたら、喜んで持って帰るでしょう。しかも金は、刻印を溶かしてしまえば、どこから盗まれたのか分からなくなってしまいます。

金は、資産としてメリットが大きい分だけ、盗まれるリスクを心配しなければいけません。だからといって、銀行の貸金庫や貴金属会社の保管サービスを利用すれば、預かってもらうための保管料がかかります。

金貨数枚や少額だと盗まれる心配は小さくなりますが、1kg単位の金を保有している場合は、大きなリスクとして考えなければいけません。もっとも、金を数キロ保管できるということは、他にも不動産や絵画・宝石などを持っている筈ですから、資産全体で保管やリスクへの備えが必要になります。

■金のデメリット4:ニセモノを掴むリスク!

本物の金を持ったことがある方は、その重みを覚えていませんか。鉄や銅などより比重の重い金は、持った瞬間にずしりと重みを感じます。そのため、鉄や銅に金箔や金メッキを貼った程度のニセモノには、簡単に騙されません。

ところが、タングステン合金という熱に強く、金とほぼ同じ比重を持つ金属があります。これだと、持った感触も金と同じ。精巧につくられたニセモノは、時には、販売店の眼すら通り抜けて、X線など特殊な機械を使わなければ分からない程。

「金塊や金の延べ棒なんて買わないから大丈夫」と安心するのはまだ早い。あなたの持っている金のブレスレットやネックレスなどのアクセサリーにニセモノが含まれているかもしれませんよ。香港や欧州の裏町で怪しい人から金を買えば、かなりニセモノ率が高いのは言うまでもありません。

金を持とうと思ったあなたは、ぜひ、デメリットに気を付けた上で、投資や保有をしてください。さて、金のメリット・デメリットをお伝えしたので、次回はいよいよ、金を購入する方法をご紹介します。お楽しみに!

<金に関するおすすめ関連記事>
大富豪は「金」が大好き!お金持ちがゴールドを資産に選ぶ理由
金メダル1個は238万円の価値⁉︎「金にまつわる」気になるアレコレ

意外に当たる⁉︎ 星占術で為替相場を予想するテク【上村和弘のFX基本講座】

この連載を読んでいけば、FXの経験が無い方もFXビギナーの方も一定のFXトレーダーになれる! 知っておくと便利な事やFX知識として重要な事、そしてお得な情報までを解説するシリーズ【上村和弘のFX基本講座】。

FXの相場を星占いで予測する方法があることをご存知でしょうか。12宮の星座の位置関係が、地球上の動き、そして人々の行動に大きな影響を与える。聞いているとなかなか面白そうですよね。

FXに限らず、マーケット=金融市場の動きを星占いで予想する方法は昔からマジメに研究されています。為替相場・株価・商品市場の動きを占星術(*)で予測できれば、大金持ちになれるとの思惑でしょうか?!

これは、タイムマシンや透明人間並に人気のあるテーマです。そして、占星術を金融に活かす金融占星術という相場予測手法は、プロトレーダーの一部に愛されている手法。

星占いで為替相場を予想!【上村和弘のFX基本講座】、マネーゴーランド

■FXと占星術

宇宙にある星座や太陽系の惑星たちの動きや位置が為替相場に関係あるの? と思って当たり前ですよね。でも、これ意外に当たる時があるのです。

太陽や月の動きや満ち欠けが、多少なりとも人間の行動に影響しているというのは、世間話でも良く出てきます。満月の時に交通事故が多いというのも統計的に証明された事例もあります。
ならば、天体や星座の動きが人の行動や相場に影響してもおかしくありません。

■占星術を少しだけ紹介

牡羊座は火を表し、おうし座は地を表す。すなわち、火を表す牡羊座が特定の位置にくると、火の力が強まり、地球では、熱波や猛暑が起きやすい。金融占星術では、このような考え方を元に相場を予測します。

もう一つお伝えすると、水星の逆行という見方があります。水星が地球の近くを通過している状態で、地球と水星の間に太陽が入らず、水星の影響を強く受けます。この水星逆行時は、情報・コミュニケーションに不具合が起きて、様々な乱れが生じます。為替相場もその影響を受けて、乱高下しやすく、テクニカル分析が当たらなくなる時期。
(関連記事:第34回「テクニカル分析はなぜ当たるの?」

「2016年の水星逆行は残り二回」
・2016年8月30日の21:49~9月21日
・2016年12月19日の19:59~2017年1月7日
この期間にトレードする時は、注意した方が良いかもしれません。

現在、金融占星術で最も有名な方は、米国のレイモンド・A・メリマン氏。彼は、金融占星術とサイクル理論で株式や為替相場を予測しており、証券会社や商品先物市場で活躍し、相場の世界で生き残っています。米国大統領選挙も占星術で予測するスゴイ人。

星占いはオカルトだから信じないというのもありでしょう。しかし、どんなに研究しても100%当てることはできない相場予測。金融占星術に興味を持てば、恋愛運や仕事運も上向いていくかも!

男性の皆様は、金融占星術を少しでもかじっておけば、女性との共通話題が出来るかもしれませんよ。

<*ワンポイントレッスン>
本日のワード:西洋占星術
西洋占星術は、アラビア・欧州で発達した占いの手法、天体がどの位置にあるのかをホロスコープに描き出して、その解釈を占う方法。オカルト扱いされることも多いが、現代占星術を真剣に研究している方も多い。

【上村和弘のFX基本講座】
全バックナンバーはこちらから
●第2回 FXって何?
●第4回 FX会社はどうやって儲けるのか?
●第16回 円高リスクを防ぐ。FXでヘッジしましょう!
●第17回 レバレッジの上限規制、利益率向上ならハイレバレッジ!
●第20回 初心者に向いている分析方法は?
●第32回 ファンダメンタルズ分析で大事なことは?
●第39回 FX注文の基本「成行・指値・逆指値」とは?
●第40回 FX注文の基本2「複合注文」で安定運用を!
●第44回 儲けたいならトレンドを味方につけよう!
●第45回 五輪終了後は…新興国BRICsは今後どうなる?

FXで大損する人の特徴はある?【1万円で始める初心者FX】

お金を増やしたい…と思っているのに、“いざ投資”となると戸惑ってしまうのが大部分の方のはず。そんな投資未経験の方でも「始めてみようかな」と思ってもらえるような、初心者向けFXのQ&A講座です。

■Q1:FXで大損する人の特徴はありますか?

■A:元本保証ではない事と、取引金額が大きくなるリスクに注意していないことが特徴でしょう

FXのリスクとして真っ先に考えるリスクは二つ。
・FXは銀行預金と違って元本保証ではなく、預けたお金が減るリスクがあります。
・預けたお金が大きく減るリスク。

■預けたお金が減るリスク=元本保証ではありません!

まず、金融商品で元本保証があるのは、基本的に銀行預金だけ。投資や資産運用を始めようと思えば、元本保証の投資というものはありません。そのため、預けたお金を1円たりとも減らしたくない場合は、銀行預金をおすすめします。リスク=リターンなので、元本保証かつハイリターンなどという話はありません。

■取引金額が大きすぎるリスク!

FXで大損したという話は、ネットや書籍で出てくる時がありますね。なぜ、そんなに損をするのでしょうか。FXで大損するのはなぜかをご紹介します。

FXのリスク!大損するのはなぜ?【1万円で始める初心者FX】、マネーゴーランド

FXで大損する代表的なパターン

1. 高いレバレッジで大きな取引をする!
2. 変動が激しいマイナーな通貨ペアを取引する!
3. 損切りができない!

<用語解説:レバレッジ>
FXは、購入時に必要な代金を全額用意しなくても、担保になる一部の資金(証拠金)を預けることで、大きな取引が可能です。これをレバレッジといいます。証拠金は、マンションや一戸建てを買う時の頭金と思ってください。取引に必要な総代金のことを丸代金と呼びます。

※南アフリカランドやトルコリラといった限られた市場で取引されるマイナー通貨は、政情不安・紛争などのリスクが大きい通貨です。

この3つがFXで大損する代表的な要因。
市場参加者が多く、流動性が極めて高い為替市場、FXは株式のように粉飾決算や倒産で株価が大暴落するリスクは少なくなります。
では、なぜ、FXで大損したという話やリスクが怖いという話が出てくるのでしょうか?

最大の要因は、取引高が大きすぎるということ。FXを取引する時に基準となる取引量は、1万通貨(米ドル)です。そのため、ビギナーの方でも1万ドルで売買したり、少し儲かると気軽に10万ドルや50万ドルで売買することがあります。

しかし、ここが落とし穴になりやすいところ。

1万ドルの取引は、1米ドル=100円で計算すると、【1万ドル×100円=100万円】の取引になります。しかもレバレッジを利用すれば、1万ドル=100万円分の取引を4万円の証拠金で取引できます。ここが錯覚しやすいところですが、1万ドルの取引は、証拠金の4万円を取引しているのではありません。日本円にして100万円分を取引しているということを意識することが大切。

逆に言うと、取引量を小さくして始めれば、何十万・何百万円も損する心配はいりません。

1ドルや千ドルで取引できるFX会社もあります。いきなり、1万ドルや10万ドルで取引するのではなく、慣れてから取引金額を増やすことが大損を避けるポイントです。また、小さい損失のうちに止める事を徹底する事が重要です。たいていの投資家の方が、大きな損失をかかえて我慢、そして我慢し切れずになって止めてしまいます。やり方次第の部分が大きなものとなります。とにかく無理をしない、気軽さを持つ事です。

⚫️FXに関する素朴な質問を受付中!

【1万円で始める初心者FX】シリーズで聞いてみたい質問等がありましたら、uketsuke@money-goround.jp までEメールにて、件名に「1万円から始めるFXの質問」と明記の上、お送りください。FX経験者や中・上級者なら【上村和弘のFX基本講座】 も参考にどうぞ。

●リスクが怖い…初心者の疑問に答えます【1万円で始める初心者FX】
●FXって何…初心者の疑問に答えます【1万円で始める初心者FX】
●株・投資信託…他の投資とFXはどう違う?
●ビギナーにやさしいFX会社を選ぶには?

ランキング