ネット予約は損してるかも…ホテル代を最安値にする裏技とは?

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・ホテル電話予約

<Point>

1ホテル最安値はネットから見えない場所にある

2会員の特別価格を狙う

3電話なら価格交渉も可能

7308.jpg

旅行であれ出張であれ、宿泊費は少しでも安くおさえたいもの。最近ではネットで簡単に料金比較や予約ができるので、自分で判断した最安値で満足している人も多いでしょう。でも、ちょっと待って。その宿泊費、もっと安くなるかもしれません。

■予約日で価格が変わるホテル側の事情

旅行関連の商品は価格が一定ではありません。需要が多ければ高くなるし、空いていれば安くしてでも売ろうとします。たとえばホテルや航空券の早期割引は、いち早く現金を獲得するためのサービスですし、直前割引は空いていてもお金にならないので、わずかでもお金にしようという、どちらも航空会社、ホテル側の理由から生まれた割引制度です。

最近ではホテルの「横串検索」というサービスもあります。同日の同じタイプの部屋料金を旅行会社ごとに比較して、最安値のサイトがわかる、というものです。「横断検索」「メタサーチ」などの名前でこのサービスを提供する旅行情報サイトも増えてきました。

しかし「最安値検索より安い価格で泊まる方法がある」というウワサもよく耳にします。どのホテルでも確実、というわけではありませんが、実際に安く泊まった利用者がいたという例をいくつか集めてみました。

■オンライン予約では安くならない?

その前に、ホテルの価格設定について考えてみましょう。予約客が多い時期に高額な宿泊料金の設定をするホテルもあります。反対に空けておいてももったいないと、空室を格安で販売するホテルもあります。需要と供給で料金が変わるためです。

これは、ゲストに対してだけではありません。ホテルは空室のリスクを下げるため、大部分を旅行会社に卸しています。その卸値はどれだけ集客できるか、その実績で変わってきます。多く集客できる旅行会社ほど安く、集客の実績が低い旅行会社は高くなります。これが各社の販売価格の違いにも関わっているのです。

これをホテルが直接販売するとなると、マージン(販売手数料)が必要ないので、旅行会社や予約サイトと同じ料金にすると、いちばん儲かることになります。けれども販売委託している都合上、ホテルのサイトだけ安く提示するというわけにはいきません。そこで、ホテルはいろいろな方法を考えています。

■奥の手は「電話交渉」

わかりやすいのは、利用者に会員登録をしてもらい「会員予約専用電話」を置いているホテル。ここに電話して予約すると、「会員特別価格」で泊まることができます。会員登録してもらうことでリピートが期待できるため、ホテルにとってもメリットは大きいのです。

そういった仕掛けを用意しなくても、「電話予約」で安くなることがあります。
予約サイトに部屋を卸しているホテルも、直接予約の客のために何割か部屋を確保してあります。料金比較をされるので、自社サイトだけ安くすることができないのは、前述のとおり。しかし「電話」なら宿泊価格が周りにはわかりません。そこで、電話交渉で値段を下げてもらえる余地が出てくるのです。

こうした情報は公にされていないこともあり「どのホテルが電話なら安くしてくれる」と明言はできません。ただ、比較的小さな宿泊施設(部屋数が少なく、マージンを払うと利益があまり出ない規模のホテルやペンションなど)や、大きなホテルでも予約窓口担当者の裁量にまかせているホテルであれば、交渉に応じてくれる傾向があります。

この傾向は海外のほうが強く、独立系のホテルは一度以上宿泊したことがある客には便宜をはかってくれることが多いようです。

ネットは便利ですが、電話は直接話せるメリットがあります。安くならないまでも上層階や角部屋になるようお願いすれば、望みが叶うことも少なくないのです。

画像一覧

  • ネットは逆に損する時代!?安く泊まるなら、ホテル直電予約にトライ!

執筆者

ノーション

雑誌やウェブコンテンツなど、幅広く手掛ける編集プロダクション。 旅行関係から健康、結婚、受験、マネタイズまで取り上げるテーマも広い。 突然のノンジャンルテーマもあり、カオスな話題を提供します。

ノーション

関連記事

関連記事

運賃が異なるカラクリは?「海外航空券をもっと激安にできる」裏事情2つ

航空券とホテルだけサクっと予約して、気ままに旅する海外自由旅行。お仕着せのツアーでは飽き足らない人には魅力的ですよね。とはいえツアーよりも割高感があるのも事実。

少しでも安く航空券を手に入れるために、知っておきたいポイントについて、旅行メディアに長年携わり業界の情報に精通している筆者がご紹介します。

■円相場、原油価格、出発日によって全然違う!

航空運賃は一定ではなく、さまざまな要素で変動します。

まず円相場。海外の航空会社を利用する場合はこれにより航空運賃が変動します。次に原油価格。高値になると燃油サーチャージが加算され(2016年9月現在は加算されていません)、原油が高いほどそのサーチャージの金額が大きくなります。ただ、この2つが航空券価格に反映されるまでには一定のタイムラグがあり、日々の値動きにいちいち左右されるわけではありません。

もうひとつ、航空運賃に大きく影響する要素が「出発日」。航空運賃も需要と供給のバランスで決まるので、人気のある日は高く、人気のない日は安くなるからです。わかりやすいのは夏休み、年末年始、ゴールデンウィーク、シルバーウィークといったいわゆる繁忙期。この時期に航空券の価格は跳ね上がります。

では、そういった大型の休み以外なら一定の価格か、というと実はそうでもありません。金曜、土曜など週末に出発する便は、日曜、月曜に出発する便よりも高くなるのが普通。安く海外へ行きたいなら、有給休暇を取ってでも「週明け出発」にするのがベストなのです。

このほか、東南アジアのリゾートなど乾季と雨季があるエリアでは、シーズンオフになる雨季のほうが全般的に航空券代金が安い設定になっています。

■早期割引はいつから予約可能?

海外航空券は、およそ1年前から予約できるということをご存知でしたか? 航空会社やチケットの種類によって異なりますが、国際線の場合は330日前ぐらいから予約ができ、規定の範囲内であればキャンセル料もかかりません。ですから、旅行の日程が決まったら、早めに航空券を予約しておきましょう。出発の何日前から何パーセントのキャンセル料が発生するかは、予約した航空会社に必ず確認を。

ところで、「航空券の早割」という言葉を目にしたことがあると思いますが、これは各航空会社が行なっている航空券の早期割引のこと。日本航空(JAL)の『先得』、全日空(ANA)の『旅得』などが有名ですが、これらは国内線に適用される運賃です。実は国際線については、とくに早期割引サービスを設けているところはありません。

それでも格安海外航空券のサイトには「早いほどお得!」なんていうキャッチコピーが踊っていますよね。そう、やっぱり早めに予約したほうが、安く航空券を入手できる可能性が高いのです。理由はごくシンプルで、コンサートチケットなどと同様、航空券も安いものから先に売れてしまうから。旅行の日程が決まっているなら、なるべく早く航空券を予約してしまいましょう。

■キャンペーン利用、回り道などもおすすめの節約法

旅行会社や格安航空券販売会社のホームページを見ると、必ずといっていいほど掲載されているのがキャンペーン商品。航空会社が集客増を狙って赤字覚悟で割安価格で販売していたり、旅行会社が在庫を一掃するために販売したり、その内容は様々ですが、通常よりかなりお得な料金になっていることが多いので、一通りチェックしておいて損はありません。旅行会社などの会員登録をしておくと、激安航空券のお知らせメールが届いたりするので、それもおすすめ。

ただし、キャンペーン対象の航空券は、航空会社限定、期間限定、行き先が限定、経由地限定など、いくつかの縛りがあるのがほとんどなので、予約の際には価格だけにとらわれず、内容をよく吟味することが大切です。

最後にもう一つ。回り道ルートを選択すると、思いのほかに安く航空券が手に入ることがあります。例えば、バンコクへ行くのに直行便を利用せず、中国系の航空会社を利用して北京経由で行くというような方法。

遠回りなうえ、経由地での乗り継ぎ時間が長かったりもして、通常の何倍も時間がかかってしまう場合もありますが、価格だけを優先するなら選択の余地はあります。それどころか、旅行のピークシーズンで、どこを探しても空席がない、なんていう時も、この手なら空席が見つかるかもしれません。

ポイントも節約レシピも総動員!「給料日前の金欠時」やるべきこと5つ

給料前はいつも金欠。そんな方は多いかと思います。給料日前にお財布がさみしくなる原因はさまざまです。

お金の管理が苦手でついつい買い物しすぎてしまう人もいれば、たまたま結婚式など出費が伴うイベントが重なってしまった人、給料の支払いが遅れたりや予期せぬ事故で思わぬ出費、という方も中にはいるでしょう。

そんな不測の事態に備えて、金欠時に何をすべきか。5つのポイントを紹介します。

■1.ポイントを使う

現金がないならポイントを使えば良いのです。いつ使うかわからないポイント、使うのは今です。コンビニやスーパー、ドラッグストアでも現金の代わりにポイントで支払うことで金欠を回避しましょう。『Tポイント』、『楽天ポイント』、『マイル』など通常の生活で溜まるポイントカードは常に携帯しておくようにしましょう。

■2.食費を抑える

食費はなんだかんだ出費がかさむものです。家で自炊をして極限まで食費を抑えましょう。幸いネット上には節約レシピが山のように掲載されています。『マネーゴーランド』では、1食100円以下で作れる節約レシピを紹介していますから、ぜひ参考にしてみてはいかがですか?

<おすすめ節約レシピ>
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】ビールに合う100円節約おつまみレシピ-1-
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】忙しい朝でもしっかり食べれる!食パンレシピ

■3.不用品を売る

自宅の不用品、もしくは本当は必要だけど手放せるものを売って現金を獲得しましょう。リサイクルショップや古本屋、さらに個人でのフリマアプリやオークション、ネット買取りサービスなど様々な方法が用意されています。手っ取り早いのはお店に持ち込むことですが、すこしでも多く稼ぎたいならばフリマアプリやオークションを活用してみるのも良いでしょう。

■4.短期的な仕事で副収入を得る

ある程度の技術・技能を持っている場合は、「クラウドワークス」などクラウドソーシングプラットフォームを利用して短期的な仕事で副収入を得ましょう。単純な入力作業から、デザイン、ロゴ制作などある程度品質を求められるものまで様々な仕事があります。

<おすすめ副業>
⚫️副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法
⚫️最短わずか1日!緊急事態でも大丈夫「すぐにお金が手に入る」副業3つ

■5.クレジットカードを利用する

最終手段ですが、どうしてもというときは、手元にお金がなくても使えるクレジットカードを利用するのも一手です。ですが、これが慢性化して使いすぎてしまうと、結局請求日に慌てることになりかねませんので、くれぐれもご注意を。

<クレジットカードを使い際の注意点>
⚫️リボ払いは得?知らないと大損「賢いクレジットカードの支払い方」

貯蓄の目的が旅行なら・・・旅行積立がお得!

お金を貯めるコツは、先取りで毎月決まった金額を積み立てていくこと。

「家を買いたい」「子供の教育費の準備が必要」「車が買いたい」など、人によって目的は様々だと思います。低金利でなかなかお金を増やすことが難しい現在、特に「旅行のためにお金を貯めたい!」という人におススメなのが「旅行積立」です。

旅行積立は、銀行ではなく旅行会社や航空会社に毎月決まった金額を積み立てていくもので、毎月の最低積立額は3,000円程度からとかなりお手軽。そして、何よりも魅力的なのが高い利回りです。定期預金にお金を預けてもメガバンクなら金利年0.010%、金利が高めのネット銀行などでも高くて年0.04%程度ですが、旅行積立の場合は年約1.17%〜3.0%。かなりおトクですね。最低積立金額や積立回数、サービス利率は各旅行会社や航空会社のプランによって様々ですが、満期に受け取れるのは、基本的には各社とも自社のツアーや航空券が利用できる旅行券となっています。

ANA旅行積立プランでは、「一時払いコース」「一時払い6か月満期コース」「毎月払いコース」の3つがあり、満期旅行券額30万円、12回払い、サービス額率3%の場合、毎月の積立金額は24,601円、サービス額が4,788円です。さらにリピート特典や、ANAカードで支払う、貯まったポイントがマイルに移行できるサービス、スルガ銀行ANA支店の口座からの引落しにすると毎月5マイルが貯まるなどの特典も。

日本旅行の「ドリームプラン」の場合、積立金額3,000円〜、サービス額率は積立期間にもよりますが、1.5%〜1.75%。満期に受け取る旅行券(ドリーム旅行券)で自社ツアーだけでなくJR券も購入できるので、毎年家族で帰省するときにJRを利用している・・という人にはうれしいサービスですね。

とても魅力的な「旅行積立」ですが、いくつか注意点があります。利率が高いとはいえ旅行会社や航空会社に積み立てるものなので、貯まったお金は満期時に旅行券としてしか使えないという点です。また、その会社が万が一倒産してしまった場合などにはお金が戻らない可能性もあるということです。さらに、途中でお金が必要になっても、現金での返金はできない点も注意が必要でしょう。大切なのは目的をしっかり決め、余裕資金で無理なく続けることです。

都心だって無料がいっぱい!穴場バスルート&絶景スポット

途切れないハードワークに追われるビジネスマンのみなさん、仕事と子育てと家事に追われるワーキングマザーのみなさん、さぞやストレスフルな毎日をお過ごしのことでしょう。ストレスが溜まると心身ともに不健康になりがち。定期的に休んで、上手にストレス解消しましょう。

脳内のドーパミンという神経伝達物質は「快楽物質」と呼ばれ、これが増えると脳がリラックスしてストレス解消につながります。では、ドーパミンを増やすにはどうしたらいいのでしょうか? その方法のひとつが、たとえば芸術に触れたり、知らない場所を訪ねたりして「右脳」を使うこと。旅行やミュージアム巡りはストレス解消に最適ということになりますね。

とはいえ旅行するにも映画を見るにも、趣味に没頭するにも何かと出費がかさむもの。毎週というわけにもいきません。そこで、今回は都心で、無料で、ストレス解消できるおすすめのスポットをご紹介しましょう!

■ミュージアム見学で気持ちリフレッシュ

たまには美術館や博物館に足を運んでみませんか? この時新たな視点に気づいたり、知らなかった世界に触れたり、訪れるだけで気持ちがリフレッシュできますよ。都心には無料のミュージアムが数多くありますが、なかでもおすすめを2つご紹介しましょう。

<アド・ミュージアム東京>
国内で唯一の広告のミュージアム。江戸時代から現代までの日本の広告史を概観できる常設展示のほか随時企画展も開催しています。広告及びマーケティングの専門図書を閲覧できる広告図書館を併設。
住所:東京都港区東新橋 1-8-2 カレッタ汐留
電話:03-6218-2500

<旧新橋停車場 鉄道歴史展示室>
日本の鉄道発祥地に造られたレトロな建物内のミュージアム。常設展示では鉄道の歴史に関する展示のほか、お雇い外国人が使っていた西洋陶磁器なども見られます。さまざまなテーマの企画展も開催します。
住所:東京都港区東新橋1-5-3
電話:03-3572-1872

まだまだ無料のスポットはあります!(→次ページ)

ランキング