クラウドソーシングで報酬を2倍に!「ワンランクUPできる」副業は?

6873.jpg

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・クラウドソーシングで稼ぐ

<Point>

1ライターで稼ぐ

2デザイナーで稼ぐ

3サイト運営者で稼ぐ

クラウドソーシングという言葉を知っていますが? 最近、副業ブームということもあって、この言葉を耳にする機会が増えたような気がします。

クラウドソーシングとは、簡単に言うとインターネットを通して仕事をもらう副業の一つです。クラウドソーシングにも様々な仕事があるため、初心者にも稼ぎやすい!と評判になっているのです。

しかし、実際のところ初心者が扱える案件は報酬がそれほど良くありません。誰でも稼ぐことができるのですが、実際に多くの報酬を得ているのはごく一部の人なのかもしれません。そこで、今回はクラウドソーシングである程度の収入を手に入れるために、初心者から一歩ステップアップしたような仕事を紹介します。

■専門分野を持ったライター

普通のライターであれば多くの初心者の方も実践しているかもしれません。しかし、金融や医療といった分野は単価が高いにも関わらず、ライターが足りていないというのが現実です。

このような専門分野は「勉強するのがめんどくさい」「自分にはできるかわからない」と思って避ける人が多いようです。しかし、今やインターネットで勉強することもできますし、新たに報酬を稼ぐ仕事としては最適な選択肢と言えるのではないでしょうか。

■デザイナー

続いて紹介するのがデザイナーです。デザイナーの中でもロゴやアイコンのような簡易的なデザインをするデザイナーです。このようなデザイナーには、特別で高額なソフトがいると思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

例えば、『GIMP』や『Inkscape』のような無料でも優れた画像編集ツールがあります。このような無料ツールはweb上で詳しく説明されており、地道に使っていけば十分に使いこなせるようになります。まずは、デザインツールを触るところから始めてもらえたらと思います。

■サイト運営代行

最後に紹介するのが、サイトの運営代行です。ECサイトや個人のブログまで幅広い運営代行がありますが、作業内容はどれも難しいものではありません。

多くのサイト運営代行はサイトの記事登録や商品の登録といった役割を担っています。ただし、単純作業になるため報酬面はあらかじめ考えながら仕事を探す必要があるでしょう。

上手くいけば今の報酬を大きく上回る収入が得られるかもしれません。そのためには少し勉強をしなければならないこともあるでしょう。しかし、副業としての稼ぎを大きくしたい!と考えるのであれば、ぜひ検討してみてください。

<関連記事>

画像一覧

  • クラウドソーシングで今の報酬を倍にする!副業できっちり稼ぐ方法とは

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

特集

関連記事

お盆休みこそビッグチャンス!「副業を成功させる」過ごし方

子どものときの夏休みといえば、遊びに勉強に目一杯楽しんで充実した日を過ごしたものではありませんか?

しかし社会人になるとどうでしょう? お盆休みを有意義に使っている人はどれほどいるでしょうか。だらだらと家で過ごし「休み明けの出勤が嫌だ」と考えながら過ごしている人が圧倒的に多いのではないでしょうか。

それでは、せっかくのお盆休みの過ごし方としてはもったいない。というのもお盆休みを上手く活用できれば、サラリーマンを抜け出すきっかけにもなり得るからです。

今回はお盆休みを利用して稼ぐ方法についてお話しします。

■お盆休みで“きっかけ”を掴む

いきなり、お盆休みを有意義に使うと言われても、よくわからないと思われるでしょう。しかし、お盆休みはあなたにとって確実にビッグチャンスなのです。

というのもサラリーマンにとって、お盆休みのような連休を取れる機会はそれほど多くありません。このようなまとまった休暇を利用すれば、「時間のあるときにやろう」と思っていたことをやることができるのです。

副業を始めるとなれば、ある程度まとまった時間を必要とします。そのまとまった時間を取れるのは、お盆休みが最適なのです。お盆休みを副業で稼ぐきっかけ作りにして数ヶ月後には安定して副業で稼いでいるのが理想的といえるでしょう。

■副業を探すことから始めよう

では、お盆休みを副業を始めるきっかけにするとして、具体的に何を始めればいいのでしょうか。それは、自分にできそうな副業を探してみるということです。

今は、どんな方法でもお金を稼ぐことができます。インターネットを利用したものであれば、アフィリエイトや輸入ビジネス、クラウドソーシングなどがあります。料理が好きな方は出張料理サービスをすることもできますし、プラモデルが好きな方は凝って作ることで販売することもできます。専門分野を持っていない人でも代行サービスなどで稼ぐことができます。

たとえば、下記の過去記事でもさまざまな副業の種類をご紹介しています。
副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法
副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法 Part2
暑い夏にピッタリ!「家から一歩も出ずに」お金を稼ぐ方法3選

どのような方法でもお金は稼げますが、「自分が苦にならずできる副業」を探しましょう。そしてお盆休みの間に、必ずアクションを取ってみるのです。副業を始めることで、見える世界も変わりますし、新たな出会いもあるかもしれません。ぜひお盆休みで自分に合った副業を探してもらえたらと思います。

住民税&確定申告に注意!「副業が会社にバレない方法は?」税理士が解説

会社員であっても副業をする人が増えています。それと同時に「副業を隠したい」と思う人も増えているようです。今回はそのようなテーマについて、税理士である筆者がご紹介いたします。

■副業を隠したい理由は2つ

なぜ副業を隠したいと思うのでしょうか? 副業をバレないようにするという目的は、下記の2つあります。

(1)副業の事実や、その種類、所得金額を会社にバレたくないというもの
(2)副業による所得に課税されたくないという意味で、(税務署に)バレたくないというもの

会社に収入がバレるのが嫌だというのはわかりますが、就業規則で副業禁止となっていればそれ以前の問題で、懲戒処分など取り返しのつかないことになってしまいます。

一方で、税金を納めたくないから副業がバレたくないということは、「急いでいるから赤信号で止まりたくないし、つかまっても違反切符を切られたくない」というのと同じくらい、短絡的な主張です。自分がパトカーのような特別な存在になるか、ルールそのものを変えない限り課税は免れません。

こうした問題をはらむテーマであるので、本稿では脱税や就業規則違反を助長したりお勧めするものではないことを前提に、以下の内容につきましても誤解のないようにしてください。

■副業が会社にバレる原因

(2)の目的はそもそも脱税行為になりますのでここでは取り上げませんが、副業が勤務先にバレる大きな要因の1つとして「住民税の金額」があげられます。通常、会社勤めですと税金が給与から源泉徴収されます。所得税は副業部分を含まない税額が控除されるのに対し、住民税は副業部分を含んだ金額になってしまうためです。

つまり、給与金額が同じなのに、副業収入の有無で住民税の金額が異なってしまうので、給与事務担当者がこれを見た時、「給与以外の収入がある!」と判明するのです。

■副業にまつわる勘違い実例とそのリスク

勘違いその1;20万円以下ならOK?
副業の収入金額が20万円以下であれば、「所得税」の確定申告は不要になります。
しかし「住民税」の申告は不要ではないので市区町村に対して申告しなければなりません。

たとえば「金額が少ないから住民税も申告しなくていい?」とおっしゃる方がいますが、これは脱税行為になりかえってバレやすくなることもあります。特にアルバイト・パート代、原稿料や外交員報酬などは、支払側が税務署や市区町村に『どこの誰にいくら払ったか』を毎年報告しているので、もらった側で申告しないとすぐにわかってしまいます。

勘違いその2;現金で受け取ればOK?
こうお考えの方、甘いですよ。上記の理由からもお分かりのように支払いの事実は記録されますので、手渡しだろうと振込だろうと決済手段は関係ありません。

■会社にバレない対策はないのか?

では、なんとかして勤務先にわからないようにする方法があるのでしょうか?
残念ながらバレるリスクをゼロにする方法はありませんが、低くすることはできます。

上述したように、住民税の金額から副業がバレてしまいますが、この原因である副業部分の住民税を切り離して自分で納める方法があります。そのためには、給与所得(アルバイト代、パート代、給与)以外の所得という条件付きですが、確定申告の際に住民税の納付方法を『自分で納付する(普通徴収)』を選択します。

これにより、本業給与分の住民税はこれまで通り天引きで、副業分の住民税は納付書が送られてきますので、自分で納付することが可能になります。

アルバイトなどの給与所得の場合は、うまくいくかどうかちょっと難しくなりますが、副業の勤務先の会社が支払調書を市区町村に提出する際に、住民税の徴収方法を『普通徴収』と記載してもらうようお願いしてください。

しかし「これで安心・・・」と、いきたいところですがなかなかそうもいきません。理由は、役所の担当者の処理ミスなどで普通徴収を選択していても特別徴収扱いになってしまうことがあります。筆者の実務経験上、ひどい年は10件に1件くらいの割合でしょうか。このことから、不安な場合は申告書提出後に役所へ普通徴収になっているかの確認はしておいた方が良いと思います。

ミス以外にも、最近は多くの自治体で特別徴収推進をしていて、普通徴収を認めないところもあるようです。また、特別徴収と普通徴収に分けてくれたとしても、自治体によっては、会社へ通知する住民税額の用紙に副業分の住民税も普通徴収分税額として記載してしまうところもあるので、この場合は窓口で個別に相談や交渉するなどもう一苦労する必要があります。

■会社にバレる可能性を減らす方法まとめ

以上のことからリスクを減らすための方法としてまとめますと、

・所得の申告はきちんと行うこと
・お住まいの自治体が特別徴収推進自治体になっているかどうか確認しておくこと
・就業規則の確認をしておくこと
・給与所得以外で副収入を得られるようにすること
・確定申告提出後に市区町村に普通徴収になっているかの確認をすること

以上のようなことが最低限必要です。

またここで紹介した例の他にも、実は友達や会社の同僚からバレるという場合も多いようです。いずれにしましても脱税や過少申告などの脱法行為や就業規則違反による罰則など、ペナルティを受けて本末転倒にならないようご自身で判断するようにしてください。

最短わずか1日!緊急事態でも大丈夫「すぐにお金が手に入る」副業3つ

「思っていた以上に今月出費がやばい!」あなたは今こんな状況ではないでしょうか。どれだけ計画的にお金を使っていたとしても、お金はなくなるときはなくなります。

とりあえず急いで現金を手に入れなければならない!という状況に置かれたあなたはパチンコに行くべき?もしくは金融機関でお金を借りるべきなのでしょうか。今回はその前に試したい、即日に現金を手に入れる副業を紹介します。

■とりあえず物を売ろう

最も手っ取り早く現金を手に入れるためには、あなたの所持品を売る方法が現実的です。『ヤフオク!』であれば、あなたの口座に現金が直接振り込まれるので、今すぐ現金を手に入れたいという方にはおすすめの方法となります。

オークションよりも早く!と望まれるのであれば買い取り専門店に商品を売りにいきましょう。オークションより価値が落ちる傾向にあるので、もし売りにいくのであればブランド品やレアフィギアなど高価に販売されそうなものを持っていきましょう。

とにかく1秒でも早く現金を!という方は近くの買い取り専門店を調べて足を運ぶのが最も手っ取り早い方法と言えます。

■やはり速い!単発アルバイト

物を売るくらい早く現金を手に入れる方法があるとすれば、やはり単発のアルバイトではないでしょうか。単発のアルバイトであれば1日しか働く必要がないものも多く、「とりあえず今月だけ!」と望まれる方には良い選択肢といえます。

できるだけ早く現金を手に入れたい方は面接が不要な単発アルバイトを選びましょう。大手の派遣会社に事前登録しておくのも一つの手かもしれません。

■自分のスキルを生かして稼ぐ

例えば、絵を描くのは得意だけれど…というような、あまりお金になると考えにくいようなスキルを持っている人も短い期間の中でお金を稼ぐことができます。『ココナラ』というサービスを利用することで上記のようなお金になると考えにくいスキルでもお金に変えることができるのです。

ただし、自分のスキルを証明できるようなものがなければ、このようなサービスを利用してもお金を稼ぐことは難しいといえるでしょう。逆にいえばお金に変えにくいスキルでも、他人より優れているスキルは重宝されるかもしれません。

短い期間でお金を稼ぐためには相応の対価が必要となります。物や労働力、スキルを売ることで報酬をゲットして下さい。

副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法

副業をしたいと考える人は少なくありません。今やサラリーマンの5人に1人が副業をしているとの調査もあり(副業の実態調査2011、DODA調べ)、副業に対する意欲が高まっていると考えられます。

一方で、副業と聞くとハードルが高いと感じる人も多いでしょう。ネットビジネスはよくわからないし、投資は専門的な知識が必要となるので勉強する気が起こらない人もいると思われます。

しかし、パソコンに詳しくない!という人でもインターネットでお金を稼ぐことができます。あなたがやるべきことは趣味の延長で商品を作ること、そしてそれをインターネットで売るだけです。

今回は趣味の延長でお金を稼ぐ例をいくつか紹介します。

■ハンドメイド品をフリマで売る

まず、最初に紹介するのはハンドメイド品を作って売るという方法です。雑貨やアクセサリーといった服飾品は商品になりやすいですし、男性の方ならプラモデルをエアブラシやペイントツールなどで凝って作ると数万円で売れることもあります。

他にもフリマでしたら様々なものが売れるので、自分にも作ることができそうだと感じるものがあれば、物を作って販売するといいでしょう。

■ストックフォトを利用する

続いて紹介するのは、カメラが大好きな人に向いている副業です。例えば、この記事にもアイキャッチ画像と呼ばれる、記事に人を呼び込むための画像を使用しています。このような画像素材を提供することでお金を稼ぐことができるのです。

質の高い写真であればあるほど、また、使いやすい写真であるほど多くの人に利用されます。多くの人に利用されれば、もちろん大きな金額を稼ぎだすこともできます。安定した利益を出すには難しいかもしれませんが、一度登録してしまえば働かずともお金が入ってくるので、写真好きの方は試す価値はあるでしょう。

■本を書いて稼ぐ

続いて本を書いてお金を稼ぐという方法です。そんなの無理だと思われるかもしれませんが、『kindle』という電子書籍を利用すれば誰でも出版をすることが可能です。

本を書くには時間が厳しい!という人でも物を書くのが好きだという人はクラウドソーシングなどでライターの仕事を探してみるのもいいかもしれませんね。

副業には様々なものがあります。お金を稼ぐとなると「そんな難しいことできない!」と思われるかもしれませんが、稼ぐ方法は多種多様です。ぜひ趣味でお金を稼ぐ方法を身につけてもらえたらと思います。

ランキング