ポイントも節約レシピも総動員!「給料日前の金欠時」やるべきこと5つ

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・金欠時の対処法

6845.jpg

給料前はいつも金欠。そんな方は多いかと思います。給料日前にお財布がさみしくなる原因はさまざまです。

お金の管理が苦手でついつい買い物しすぎてしまう人もいれば、たまたま結婚式など出費が伴うイベントが重なってしまった人、給料の支払いが遅れたりや予期せぬ事故で思わぬ出費、という方も中にはいるでしょう。

そんな不測の事態に備えて、金欠時に何をすべきか。5つのポイントを紹介します。

■1.ポイントを使う

現金がないならポイントを使えば良いのです。いつ使うかわからないポイント、使うのは今です。コンビニやスーパー、ドラッグストアでも現金の代わりにポイントで支払うことで金欠を回避しましょう。『Tポイント』、『楽天ポイント』、『マイル』など通常の生活で溜まるポイントカードは常に携帯しておくようにしましょう。

■2.食費を抑える

食費はなんだかんだ出費がかさむものです。家で自炊をして極限まで食費を抑えましょう。幸いネット上には節約レシピが山のように掲載されています。『マネーゴーランド』では、1食100円以下で作れる節約レシピを紹介していますから、ぜひ参考にしてみてはいかがですか?

<おすすめ節約レシピ>
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】ビールに合う100円節約おつまみレシピ-1-
⚫️【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】忙しい朝でもしっかり食べれる!食パンレシピ

■3.不用品を売る

自宅の不用品、もしくは本当は必要だけど手放せるものを売って現金を獲得しましょう。リサイクルショップや古本屋、さらに個人でのフリマアプリやオークション、ネット買取りサービスなど様々な方法が用意されています。手っ取り早いのはお店に持ち込むことですが、すこしでも多く稼ぎたいならばフリマアプリやオークションを活用してみるのも良いでしょう。

■4.短期的な仕事で副収入を得る

ある程度の技術・技能を持っている場合は、「クラウドワークス」などクラウドソーシングプラットフォームを利用して短期的な仕事で副収入を得ましょう。単純な入力作業から、デザイン、ロゴ制作などある程度品質を求められるものまで様々な仕事があります。

<おすすめ副業>
⚫️副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法
⚫️最短わずか1日!緊急事態でも大丈夫「すぐにお金が手に入る」副業3つ

■5.クレジットカードを利用する

最終手段ですが、どうしてもというときは、手元にお金がなくても使えるクレジットカードを利用するのも一手です。ですが、これが慢性化して使いすぎてしまうと、結局請求日に慌てることになりかねませんので、くれぐれもご注意を。

<クレジットカードを使い際の注意点>
⚫️リボ払いは得?知らないと大損「賢いクレジットカードの支払い方」

画像一覧

  • ポイントも節約レシピも総動員!「給料日前の金欠時」やるべきこと5つ

執筆者

林誠二 (はやし せいじ)

大学卒業後、雑誌社、web関連会社勤務。 オシャレしてブラブラすることが大好きです。

林誠二

関連記事

関連記事

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり-4-

【夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり】

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

7月と8月1週目は、「夏バテを吹っ飛ばせ!100円スタミナどんぶり」をテーマにお届けしております。

今までのスタミナ丼は、

1週目は、じゃがいもとウインナーを使った丼⇒「野菜とウインナーのガーリック炒め丼」

2週目は、豚肉を使った丼⇒「豚しゃぶ丼」 

3週目は、オクラを使った丼⇒「ネバネバでパワーアップ☆オクラ丼」

をお届けしました。

さて、今週は?!

今週は、「ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼」 です。

先週がオクラとミニトマトのヘルシーな野菜の丼だったので、
今週は、ガツンと豚肉たっぷりの丼です。

ごはんと一緒にパクッと食べると、甘辛いタレが食欲増進させますよ♪

ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼

☆お料理のときのお約束☆

暑い夏、調理のときはいつも以上に気をつけて、しっかり手洗いをしてからお料理しましょうね!

では!作り方です。

========================================
材料(1人分)

豚こま切れ肉…100g
片栗粉…小さじ1

キャベツ…1枚
にんにく…1/2かけ

A しょうゆ…大さじ1
A みりん…大さじ1/2

サラダ油…大さじ1

ごはん…1膳分

========================================

作り方

1. キャベツは千切りに、にんにくは細く切る。ラップの上に豚肉をおき、片栗粉をまぶす。

キャベツは千切りに、にんにくは細く切る。ラップの上に豚肉をおき、片栗粉をまぶす

※ラップの両端を持ち、片栗粉をなじませると、手で触らずに作れる。

ラップの両端を持ち、片栗粉をなじませると、手で触らずに作れる

2. フライパンに油・にんにくを熱し、にんにくの香りが立ってきたら、豚肉を入れて炒め、合わせたAを流し入れて炒める。

フライパンに油・にんにくを熱し、にんにくの香りが立ってきたら、豚肉を入れて炒め、合わせたAを流し入れて炒める

3. 器にごはん→キャベツの順に盛り、2.の豚肉をのせる。

器にごはん→キャベツの順に盛り、2.の豚肉をのせる

豚肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉の旨みをぎゅっと包みこんでくれます。

また、豚肉には、疲労回復が期待できる栄養素がたくさん含まれています。
夏バテに負けないためにも、積極的に食べたい食材の一つですね。

にんにくが入ることで、さらにパワーアップが期待できますよ。

ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼完成

千切りキャベツは切るのがちょっと面倒だなーと思ったら、コンビニやスーパーでも販売しているカット野菜で作るのもオススメです。

ガッツリ食べたい☆照り焼きポーク丼

ぜひ、お試しくださいね♪

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

========================================

今回の材料費

豚こま切れ肉…¥75
キャベツ…¥5
にんにく…¥5

合計 ¥85

========================================

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】忙しい朝でもしっかり食べれる!食パンレシピ-3-

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

連休はいかがお過ごしでしたか?
私は、大掃除の日々だった気がします。毛布を洗ったり、日頃行き届いていないところを掃除したり、夏物衣料も少し出してみたり…。掃除をすると、家だけでなく、気分もスッキリしますね♪

さて、連休明けの1週間、「少しカラダがだるいなー」なんて、思っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
そんなときこそ、しっかり朝ごはんを食べて、カラダを整えていきましょう!

5月のテーマは、とても身近なリーズナブルな食材【食パン】を使ったトーストレシピをご紹介します。

ポテトサラダトースト

今回は、ポテトサラダと組み合わせたトーストレシピです。

コンビニでパウチに入ったポテトサラダが取り扱ってあったり、スーパーのお総菜コーナーにもパック詰めされたポテトサラダがあったり。お惣菜おかずの代表格「ポテトサラダ」に注目してみました。

もちろん、手作りしたポテトサラダを使ってもOKですよ。

ではさっそく作ってみましょう♪

【ポテトサラダトースト】

■材料(1人分)

食パン…1枚
ポテトサラダ…80g
ピザ用チーズ…20g
粗びきこしょう…少々

■作り方

1.食パンにポテトサラダ⇒ピザ用チーズの順にのせ、粗びきこしょうをかける。

食パンにポテトサラダ

ピザ用チーズをのせる

2.オーブントースターで3分ほど焼く。

ポテトサラダトースト完成ちぎりなし

ポテトサラダトースト完成手で持った

いかがでしたか?

今回は「ポテトサラダ」を使いましたが、他にもよく定番であるサラダと言えば、「マカロニサラダ」や「ごぼうのサラダ」がありますね。それらに代えても、もちろん大丈夫です。お好みの市販サラダ(または手作りサラダ)をアレンジしてみてはいかがでしょうか。

ぜひお試しくださいね。

=============================
●材料費リスト

1人分118円

ポテトサラダ…80g78円
食パン…1枚30円
ピザ用チーズ…20g10円

※調味料の金額は除いて計算を出しています。
=============================

なぜか貯まらない方へ…!FP直伝「お金がたまる銀行口座使い分けテク」

「貯めているのに貯まらないんです」

FPである筆者のもとに「どういうこと?」と首をかしげたくなるご相談を数多く受けました。よく聞くと「なるほど!」と感じる共通項がありました。それは、貯める目的がはっきりしていない、なんとなく貯めることで安心していることです。

目的もないまま貯めていると、なんとなく旅行などに使ってしまって結局は残高がなかなか増えないというケースが多いのです。そこで、目的を明確にして貯めるためのテクニックのひとつとして銀行口座の使い分けをご紹介していきます。

■貯める目的をはっきりさせる

お金を貯めたいという思いは、誰もが持っているもの。しかし「何かあった時のために」とぼんやり思うままでは、「家電が壊れた」「車検の時期がきた」「旅行に行きたい」などの突発的なシーンを自分の中で「これは何かあった時」と判断し、貯金を取り崩してしまいます。

自分が「いつまでに」「何のために」「いくら貯めたいか」を考えてみましょう。例えば、5年後家族でハワイに行きたい。それには60万円必要だ。というケースでは、
60万 ÷ 5年 ÷ 12ヶ月 = 月1万円 ずつ貯めれば必ず目標は達成できるのです。

■目的別に銀行口座を使い分ける

普段給与振込や、電気代などの固定費を支払う生活用口座の中に、この「目的のお金」を貯めていても日常の出費や引落しの固定費などと混同し、なかなか貯めることはできません。

そこで、目的別に専用口座を作って貯めると「目的以外にお金を使わない」でいることができます。ただしあまり口座の数が多いと管理が大変なので、多くても5〜6口座にしておくと良いでしょう。

■臨時費用専用口座を設けて管理する

貯金を取り崩すワースト理由が臨時支出です。車検、旅行、家電の買い替え、交際費、年払いにしている保険料、細かいところでは子供の夏季講習やインフルエンザの予防接種など一ヶ月の収支を圧迫する、定期的ではない出費です。これらがあることで、貯金にまわす予定だったボーナスを使ってしまったり、月々の家計収支バランスを悪化させたりしてしまいます。

一度、2〜3年単位で出て行く臨時支出を書き上げてみましょう。例えば

・車検は10万円(2年に1度なので1年あたりの金額を計算する)
・車税4万円
・帰省費用10万円
・親への誕生日や敬老の日の贈り物費用2万円
・年払い保険料10万円

この場合、トータルすると1年あたり36万円になります。つまり36万円÷12ヶ月=3万円となり、1ヶ月3万円を臨時費用専用口座に入れておけば、これらの臨時支出のタイミングがきてもその中から支払いしていけば、毎月の収支に影響は出にくくなるということです。

ひとつの金融機関で複数の通帳を作ることが難しいこともあります。生活用口座は近所の銀行に、旅行のための貯蓄口座や臨時費用口座は金利のよいネット銀行にするなど、用途にあわせて銀行口座を使い分けるのもよいでしょう。

銀行口座を分ける方法は、あくまでも一例です。自分にあった方法で、しっかりとお金を貯めていきましょう。

食べるだけでお金持ち!「金運がアップする」注目の食材3つ

毎日の食事を何気なくとっている人は少なくないでしょう。基本的に何を食べるかを意識していない人は、「美味しい」「美味しくない」の基準以外で食事を選ぶことはあまりないかもしれません。

しかし、それだけで口に運ぶ食事を選ぶのは少々もったいないと言えるかもしれません。というのも金運を上げてくれる食べ物を意識して口にすることで、お金持ちになれるかもしれないからです。

今回はそんな風水で良いとされている、金運アップの食べ物を紹介します。

■鶏肉と牛肉

風水において肉料理は金運アップに最も効果のある食べ物のひとつ。なぜ鶏肉と牛肉?と思われるかもしれませんが、これは金運に関わる方位と十二支に関係しています。簡単に説明すると金運に関わる方位は西と北であり、鳥(酉)と牛(子)はそれに対応しているのです。

短期的な収入を得たい方は鶏肉、長期的な収入を得たい方は牛肉料理を食べると金運アップに効果的と言われているようです。まずは、手始めに肉料理で活力をつけてみてはいかがでしょうか。

■大豆

風水的に集中力を上げてくれる食材は「金の食材」と呼ばれています。大豆は集中力を上げる食材としてもよく知られています。

また、栄養価を見ても大豆は「畑の肉」とも言われるほどで、良質のタンパク質とバランスの良い必須アミノ酸を含んでいるなど、日本人が昔から長寿である理由は大豆にあるといっても過言ではありません。金運アップもできて健康にもなれるなんて一石二鳥でお得ですよね。

■根菜

大地で取れた野菜には強いパワーを備えています。さらに、旬であれば旬であるほどそのパワーは強いと言われています。根菜のように大地のエネルギーを存分に受けた野菜を食べることで、真面目さや根気を養うと言われており仕事の成果も上がることは間違いないでしょう。

仕事の成果が上がれば収入ももちろんアップも考えられますし、お金持ちの一歩となるかもしれません。

このように毎日の食事には、あまり人には知られていないパワーが存在します。意識的に口にすることで、金運アップ、そしてお金持ちを目指していってみましょう。

ランキング