一級夜景鑑賞士も脱帽!穴場夜景スポットを知っている意外な人は誰?

6744.jpg

一級夜景鑑賞士が贈る【夜景空間〜夜景の全てを活用するコラム】第二十一回目。

夏の花火情報などは、ニーズがあれば次回以降に書くとして、今回は、意外な夜景スポットの見つけ方についてお話をしようと思います。

■夜景スポットの探し方

夜景スポットを探すとき、皆様はどうやって調べるでしょうか。
私が夜景に興味を持った20年前は、数少ないながら夜景の本が出ていましたので、それを買い、「今日はここへ行ってみよう。」と一つ一つ実際に行って確かめる作業をしていました。当時の本は写真もそこまで鮮明ではなかったので、実際に行ってみて初めてわかる事も多分にあり、それはそれで楽しい作業でした。

今はインターネット全盛の時代で、検索をすれば夜景スポットはほぼ出尽くされていると言ってもいいと思います。実際に私もよくネットを利用します。

しかしそんな中でも、私は最近まだほぼ手付かずの夜景スポットの情報を入手しました。誰に聞いたかというと、実は「釣り人」なんです。

■夜景と釣り人について

羽田空港とお台場を鑑賞できる隠れ夜景スポットの城南島公園。横浜の大さん橋や、万国橋。あなたが夜景を見に行くとき、夜釣りをする人に出くわすことはないでしょうか。夜景デート中のカップルと綺麗な夜景。その間に光るルアーをもった釣り人が放つ蛍のような光景を私もよく目にします。

なぜ夜景スポットには釣り人が多いのか。私は釣りをあまりやらないのですが、主に理由が2つあると思います。

1.都心の夜景スポットは見通しがいい海沿いや川沿いが多い。
ビルから見下ろす夜景等を除き、東京・横浜の夜景スポットは川や海が隣接している場所がほとんどです。

2.暗闇の中にある光に魚が集まる。
夜釣りが大好きな友人に聞くと、街頭のライトが当たる所に魚が集まる習性があるそうです。隠れ夜景スポット≒釣りの穴場ということがよくあります。

もし、あなたが歩いている時、遠くにふと光るルアーを持った釣り人がいたら、そこはまだ行ったとことのない夜景スポットかもしれません。

もう出尽くしたと思っていても、実はまだどの雑誌にもネットにも載っていないまだ誰も知らない秘密の夜景スポット。もしかしたらそれは夜景専門家よりも釣り人が知っているかもしれませんね。

画像一覧

執筆者

佐藤 大地

Facebookページ「夜景空間」管理人。まだ全国に22名しかいない夜景鑑賞士1級(夜景マイスター)を取得。中学から夜景に興味を抱き、現在も夜景修行中。将来的には外国人にも日本の夜景の素晴らしさを紹介したいと目論んでいる。1981年 生まれ、東京都出身。青山学院大学卒業。

佐藤 大地

関連記事

関連記事

【第七回】レインボーブリッジを走破セヨ!【夜景空間〜夜景の全てを活用するコラム〜】

プロムナード(Promenade)=フランス語で「散歩、遊歩道」等の意味をする語。

いきなり言葉解説で始まりました今回は、前回に紹介したお台場穴場スポット台場公園をからすぐ近く、「レインボープロムナード」をご紹介します。
このレインボープロムナード、冒頭で紹介した通り、レインボーブリッジを歩いて渡れるスポットでございます。こんな珍しいスポットがあるのにもかかわらず、ご存じない方が多いので是非紹介させて下さい。

(お台場方面からスタートした場合は、田町、芝浦方面に降りる事になります。途中で引き返す事ももちろん出来ます。逆に田町、芝浦方面から渡ってお台場をゴールするルートもあります。)

レインボープロムナードは歩けるルートが2つ。サウスルート(南側遊歩道)とノースルート(北側遊歩道)があります。

北ルートはお台場の夜景が鑑賞でき、南ルートは東京タワー等都心の夜景。
どちらも綺麗ですが、お台場を楽しみたいのなら北ルートがオススメです。

距離にして約1.7km。普通に歩いて所要時間はおよそ40分くらいでしょうか。とても綺麗でお台場夜景が移り行く「体験」が出来る素晴らしい場所です。しかし途中何個か休憩スポットはあるものの、基本的には歩き続けるので夏は汗だく。女性がヒールの時にはブーイングは間違いなく起きると想定されますので、渡る予定がある場合はスニーカーで来るように呼びかけを喚起してください。

そして渡っている途中、テンションが上がる気持ちはとても分かりますが、間違っても踊る大走査線の青島刑事のように車道に入って「レインボーブリッジ封鎖できません」「事件は会議室・・」等の物マネは多分スベッてしまいますし、交通量がとても多く、おそらく車にひかれてしまいます。その場合、本当に事件の現場になってしまうので、決してしないようにご注意願います。

と色々書きましたが、お台場全体の夜景を余す事無く堪能できる素晴らしいスポットであることは私が保証します!

さぁ、君も他のカップルに指を指される覚悟があるのならば、緑色のロングコートを着てレインボープロムナードを走破するのだ!

※夏場の最終受付は20:30、冬場の最終受付は17:30です。詳しくはHPでご確認ください。

参考URL : https://www.minato-ala.net/details/guide2/j/0389.html

一級夜景鑑賞士がおすすめ!GWの東京穴場夜景攻略1【夜景空間〜夜景の全てを活用するコラム〜第十五回】

東京では桜が散ったかと思えば、すぐにGWで本当に時の早さを実感する日々ですね。
GWはお出かけする方が多いと思いますが、今回は「もうありきたりな夜景は大体行った。今度はみんなが行ったことがない夜景がみたい!という夜景スポット」を厳選してご紹介します。

1.サンシャイン60展望台
今年のGW大本命だとおもいます。約1年間のお休みを経て今年の4月に帰ってきた、池袋にあるサンシャイン60展望台。

この展望台は360°東京を見渡せる夜景はもちろん、ガラス張りの出窓に立って夜景を見ることが出来るので、まるで空中に浮いているような感覚を味わうことが出来る素晴らしい展望台です。実際にそこに立って両手を広げると、一瞬だけまるで世界を制した気分になります。(すぐに現実に戻ります。)本当にお帰りなさいと言いたいです。

さらに今回リニューアルのコンセプトは「見るだけの展望台」から「体験する展望台」ということで、バーチャルグラスと動く装置が連動してジェットコースターのように東京の景色を堪能できると言う、「TOKYO弾丸フライト」なるアトラクション等が新たに設置されたそうです。

立場的にこれだけは言いたくありませんでしたが、もはや夜景関係無しで楽しめる場所になっていると思います。

公式サイト

2.プリンスパークタワー東京 ステラガーデン
「東京タワーが一番綺麗に見ることが出来る場所」として有名な浜松町駅直結の展望台「シーサイドトップ」という場所があります。しかし実はもっと間近で東京タワーをゆっくりと鑑賞出来るBarがあります。

それは芝公園にある「プリンスパークタワー東京」というホテル内にあるスカイランジ・ステラガーデンというBarです。とにかく立地が最高で、そこには見切れんばかりの東京タワーが目の前に。周りに高い建物も少なく、Barの雰囲気も最高なのですが、そこまで有名じゃないのが嬉しく、誰にも紹介したくなくて今まで黙っていました。。。

今年のGWが長いことが嬉しい記念でこっそりと教えておきます。(笑)定番スポットではないはずなので、是非利用してみて下さい。

公式サイト

文字数がいっぱいになってきたので、残りは後半戦で。

もちろんGWなので、混雑することは予想されます。各自でご確認した上で、よろしくお願いします。

【絶景ムリョー】No.5 川崎マリエン

首都圏でも美しい夜景を見ることができる!しかも無料です!

第5回目の絶景ムリョーポイントは
川崎マリエン

川崎工業地帯を一望することができる川崎マリエン展望台。
こちらは360°見渡すことが出来るので、工業地帯だけではなく海まで見渡すことが可能です!

<撮影データ>

■施設名

川崎マリエン

■住所

神奈川県川崎市川崎区東扇島38−1

■TEL

044-287-6000

■営業時間

9:00~21:00

■アクセス

JR川崎駅東口 11・12番乗り場から
市営バス「川05系統東扇島循環」にて約30分「川崎マリエン前」下車

■駐車場


利用時間 24時間オープン
(ただし、22:30~06:00の間の入出場については、一部制限があります)

利用料金
1時間以上 3時間未満 3時間以上 5時間未満 5時間以上 当日24時迄
普通自動車 200円 400円 当日1日最大料金600円
(24時迄)
大型自動車 400円 800円 当日1日最大料金1,200円
(24時迄)

【絶景ムリョー】No.1 文京シビックセンター 展望ラウンジ

都内でも美しい夜景を見ることができる!しかも無料です!
そんな企画が新たに始まりました。

“絶景ムリョー”として更新してまいります。
instagramでの撮影にもオススメです。

第一回目の絶景ムリョーポイントは
文京シビックセンター 展望ラウンジ

での撮影を行ってきました。
夕暮れから、夜が訪れるまでを30秒でお届けしていきます。

<撮影データ>
■施設名
文京シビックセンター

■住所
東京都文京区春日1‐16‐21

■TEL
03-3812-7111

■営業時間
9:00~20:30

■アクセス
東京メトロ後楽園駅・丸の内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分
都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分

■駐車場

利用時間 8:15~22:00
利用台数 130台
利用料金 30分/250円

ランキング