泊まれる本屋さんがあった⁉︎ 夏のショートトリップ「面白ホテル」3つ

6764.jpg

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・変わり種宿泊施設

・1泊2日のショートトリップ

<How to>

1気軽に行ける都内の変わり種宿泊施設を探す

21泊してリフレッシュ

忙しい毎日だと、「ああ、ふらっとどこかへ行きたいな…」と思うことはありませんか? でも、仕事のことを考えると休みも取れないし、遠出はむずかしい…。

それならば、都内で宿泊しちゃいましょう。家以外の場所で過ごすだけでも、結構リフレッシュできたりするものですよ。ただ、普通のホテルではおもしろくないので、今回は都内にある、ちょっと変わった宿泊施設をご紹介します。

■趣味がはかどりそうな宿泊施設『BOOK AND BED TOKYO』(池袋)

もしかしたらご存知の方もいるのでは?最近メディアで取り上げられている、”泊まれる本屋”がコンセプトの低価格ホステルです(本の販売はしていません)。壁一面のたくさんの本は自由に読むことができ、なんと本棚の中にベッドスペース(客室)があります。シャワー・トイレは共同で、無料のwifi環境があります。本に囲まれた空間で、好きな本を読みながら眠りにつくことができるという、本好きにはたまらないお宿です。

・基本情報
STANDARDタイプ4,500円〜(税抜)/1泊
COMPACTタイプ3,500円〜(税抜)/1泊
※土日祝前日などは変動あり
チェックイン 16:00、チェックアウト 11:00
デイタイムの1時間単位の利用も可能。

■街全体をホテルにした宿泊施設『hanare』(台東区谷中)

下町の情緒あふれる谷中の街をめぐることができるホテルです。宿泊棟を拠点に、銭湯やダイニングを選択して、自ら谷中の街にでかけて利用するという斬新なシステムなんです。レセプションでチェックインをしたら、まずは宿泊棟まで谷中の街を散歩します。受付時に谷中マップと銭湯入浴券、朝食券がもらえ、入浴券は周辺銭湯から好きなところを選んで入ることができます。

・基本情報
2名1室料金 12,000円〜(朝ごはん、銭湯チケット付)
室数:5室
チェックイン 15:00、チェックアウト 11:00

■芸術あるれる宿泊施設『BnA HOTEL Koenji』(高円寺)

各部屋のデザインはアーティストが制作しており、アーティスト作品の中に泊まるという体験ができます。1階のチェックインカウンターは、バー&カフェとしても使用されていて、地元のクリエイティブコミュニティや、海外からきたアーティストと交流ができるチャンスも。また、運がよければ自身が宿泊する部屋を制作したアーティストの方と一緒にお酒を楽める可能性もあります。

・基本情報
1泊13,000~20,000円(1部屋2人まで)
カフェ:11時~16時まで
バー:17時~25時まで

いかがですか?コンセプトがしっかしたこだわりのある宿泊施設、とっても泊まってみたいですよね!都内なので、平日でも気分転換に、なんて良さそうです。疲れたら、非日常を味わってリフレッシュすることも大切ですよ。

<関連記事>

画像一覧

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

特集

関連記事

JRきっぷ割引&補助金も!「夏のレジャー費大幅節約」計画

企業の福利厚生の内容を細かく見たことがある人は少ないかもしれません。でも、もしもそうならかなり損をしているかも…。

夏休みといえば海や花火などのお出かけ、帰省などでレジャー費用がかかってしまう季節です。でも企業などの福利厚生や健康保険をうまく利用すると、実は夏にぴったりのお得な内容がたくさんあるんです。

■ITS健保の福利厚生がすごい

今回は『関東ITソフトウェア健康保険組合』通称『ITS健保』を一例にとってみます。

夏休みに利用したいお得なサービス以外にも、スポーツジムにほぼ半額の費用で通えたり、高級レストランが格安で利用できたり、常備薬が半額以下で購入できたりと、ITS健保で受けられる特典はかなり手厚いことで有名なんです。一企業の健康保険組合の福利厚生よりも充実しているといわれるほどなんですよ。

では、ITS健保が用意している福利厚生で、夏休みにぜひ利用したいサービスをご紹介します。

■JRきっぷが2割引き:バカンスクーポン

ITS健保の指定保養施設を利用する際、『JTB』経由でJRのきっぷを購入すると、通常の2割引きで購入が可能になるというもの。指定保養所が利用できるだけでなく、旅の交通費まで安くなるとは、利用するしかありませんね。

■旅行の補助金がもらえる:ITS旅行センター

ITS健保のメンバーが利用できる旅行代理店です。代理店のWEBサイトから旅行企画に申し込みをすると、ITS健保からの補助金を利用することが出来ます。補助金は、基本旅行代金の半額(上限1万円)です。

■直営、契約保養施設

ITS健保の直営保養施設の利用や、契約する全国の保養施設が格安で利用できます。中でも直営保養施設は1泊1人5,500円程度の費用に対し、その豪華さは高級宿泊施設そのものとのこと。箱根や館山などのリゾート地にあり、かなりお得にのんびりとした休暇を楽しめます。

また、契約保養施設は補助金対象で、1人あたり上限5,000円の補助金がもらえます(最低1,000円は自己負担)。

これほどお得なら、使わない手はありませんよね! 他にも、プールやゴルフ場といったレジャー施設を格安で利用できる内容などもありますよ。この夏の思い出づくりに、福利厚生を有効にがっつり利用しましょう!
※諸条件によって福利厚生の内容や条件が異なる場合があります。

夏のレジャー費どう抑える?「誘惑に弱い人にカードがいい」理由

楽しい夏休みはもうすぐそこまで来ています。非日常の気分もあって、お財布のヒモはつい緩んでしまいがち。毎年のことなのに、なかなか予算通りにいかないことが悩みの人も多いのではないでしょうか。

夏休みの後に「使いすぎた」と後悔してしまっては、楽しい思い出も台無しです。そこで、今回はレジャー費をおさえるアイデアをご紹介します。

■無理のない予算を立てることが大切

当たり前のことですが、まずは予算を立てましょう。レジャーそのものにかける費用だけではなく、交通費、飲食費などの概算も出しましょう。そして出かけた先では素敵な物を見つけるかもしれません。そんな時にいくらまでなら買ってもいいか、夏休みならではの支出枠も確保しておきたいですね。

よって、ある程度余裕をもたせた予算を立てて、それ以内に収めることが大切。
そして、予算は使いきらず、次のレジャーに回せば良いのです。

■予算を確実に守るために使えるカード

しっかりと立てた予算は、守ってこそ意味があります。そこで使いたいのがプリペイド式(前払い式)のカード等です。これは、あらかじめチャージをした金額しか使えないため、誘惑に弱いタイプの人も予算を守れること間違いなしです。

■電子マネー+クレジットカードなら使うとポイントがたまって2倍おトク

プリペイド式の電子マネーは、Suica(スイカ)、PASMO(パスモ)、楽天Edy(らくてんエディ)、nanaco(ナナコ)等があります。前払い式のカード等なら、チャージした分しか使えないので使いすぎる心配がいりません。

また、電子マネーは対象店舗で買い物をするだけでポイントが貯まります。楽天Edyは、200円につき1ポイント、nanacoやSuicaは100円につき1ポイント貯まります。しかも、クレジットカード一体型であればチャージをした際、さらにポイントが貯まってお得です。オートチャージを設定している人は、その設定を外すようにしましょう。

■利用店舗数で選ぶならVISA、Master、JCBのカード

電子マネーは使える対象店舗がまだまだ限られているのが現状です。夏のレジャーなら、VISA、Master、JCBといった三大ブランドカードを持って行くほうが、使い勝手がよいこと間違いなしです。それぞれのプリペイド式カードの代表的なものを挙げます。

・VISA:ソフトバンクカード
Softbankユーザーが無料で作れるカードです。全国、全世界のVISA加盟店で使うことができます。しかもTポイントカードにもなっていて、VISA加盟店で利用の200円ごとに1ポイントのTポイントが貯まります。

・Master:auWALETT
auユーザーであれば作れるカードで、入会金や年会費が一切かかりません。全国、全世界のマスターカード加盟店でクレジットカードと同様に使えます。加盟店で利用の200円ごとに1ポイント貯まり、貯まったポイントは次の買い物にも使えるので無駄がありません。

・JCB:おさいふPonta
コンビニのローソンの店頭で申し込み、無料発行されます。ローソンはもちろん、国内のJCB加盟店で使えます。使うごとに、Pontaポイントが貯まります。ローソンでは100円で1ポイント、JCB加盟店では500円で1ポイントです。

夏休みで貯めたポイントで、実りの秋が楽しみになりますね。素敵な思い出をたくさん作ってください。

たった2,370円で東京から九州へ!「青春18きっぷ」おさらい解説

今年の夏休みは「青春18きっぷ」を使って気ままで自由な旅に出かけませんか?遠くへ行けば行くほど、とってもお得な、夏休みの旅にぴったりなきっぷなんです。

「よく聞くけれど、実際のところどういったきっぷなの?」という青春18きっぷビギナーの方のために、今回は青春18きっぷについての詳細や使い方などをご紹介したいと思います。

■青春18きっぷの基本

使用条件や価格など、青春18きっぷの基本情報をご紹介します。

■概要

全国のJRの普通・快速列車の普通車自由席や高速バス、JR西日本宮島のフェリーで利用できるきっぷです。

■価格

11,850円(大人・子ども同額)

■購入できるところ

全国のJR各駅のみどりの窓口、おもな旅行会社などで購入できます。

■利用できる期間

夏:平成28年7月20日~平成28年9月10日
冬:平成28年12月10日~平成29年1月10日

■特徴

青春18きっぷ1枚は5回分がセットになっており、1枚を5人で使用することも可能です(5回分利用ということ)。つまり1日あたり2,370円で電車に乗ることができるのです。1回の利用期限は乗車日当日限りで、2日にまたいで利用する場合は、2回分使用することになります。

またJR北海道・JR東日本・JR東海・JR西日本・JR四国・JR九州のすべてで利用できます。普通車・快速列車であれば、指定席券を購入することで指定席が利用可能、グリーン車も、自由席であればグリーン券の購入で利用可能です(グリーン車指定席は利用不可)。

■間違いやすいところ

青春18きっぷという名前ですが、年齢制限はないので、どなたでも利用できます。1回の利用期限は乗車日当日です。例えば、1日AM8:00~2日AM1:00まで利用した場合、1日AM8:00~PM11:59までで1回、2日AM0:00~AM1:00で1回の、計2回分使用することになります。もしくは乗車中に0時を過ぎてから「青春18きっぷ」を利用する場合は、青春18きっぷ1回分と、0時を過ぎて最初に出発する駅までの乗車券を別に払うことでも対応できます。

■青春18きっぷでこんな旅ができる

東京駅から始発に乗って、最長どこまでいけると思いますか?実は、九州に上陸できます!!東京駅から横須賀線の始発(4:55)に乗車し、東海道をひた走ります。姫路から山陽地方を横断、当日の23:57頃に福岡県北九州市の門司駅に到着するんです。

おとなりは新幹線停車駅の小倉。1日で東京から九州まで、青春18きっぷ1回分の利用なので、2,370円で行けるということですね!新幹線を利用すると、自由席で21,170円(所要時間約5時間)ですから、費用だけでみれば約19,000円もお得に。

他にも、1回利用で東京から関西へ行き1泊、翌日もう1回分利用して九州へといった使い方もできますし、友達と2人で利用すれば4回分を使って往復の利用ができます。お住いの地方(関東、近畿、四国、九州など)をぐるっとめぐる旅も楽しそうです。

工夫次第でいろいろな使い方ができるので、ぜひ、夏休みの旅行やひとり旅などに役立ててください。

夏こそ差が出る!「ペットボトルorウォーターサーバー」お得はどっち?

普段の生活とは切っても切れない存在の「水」。水道水では衛生面で不安がある…という人たちの間では、ペットボトルの宅配やウォーターサーバーもすっかり定番に。

これから取り入れたい人にとっては、月々の費用も気になるところでしょう。たとえば、より“安全な水”を提供してくれる「ペットボトル」と「ウォーターサーバー」の場合、1ヶ月の料金はどれくらい違うのでしょうか。

■ペットボトルの水=1ヶ月約1,500円

たとえば、1日1Lの水を消費する場合。ペットボトルのネット最安値は1本(2L)100円程度なので、1ヶ月(30日)に換算すると、約1,500円になります。

■ウォーターサーバーの水=1ヶ月約3,750円

一方、ウォーターサーバーは、メーカーによりますが、12L1,250円くらいが相場。1ヶ月3本必要なので、料金は約3,750円に。注文本数のノルマがなく、サーバー代が無料のメーカーを選ぶといいでしょう。

ちなみに、ウォーターサーバーの電気代は、多くても1ヶ月1,000円ほど。ペットボトルを電気ケトルで温める場合は1ヶ月せいぜい150円程度なので、比較すると、電気代もそれなりにかかることがわかります。

■それでもウォーターサーバーが人気の理由

上記の料金だけ見ると、1ヶ月2,250円も安いペットボトルに軍配が上がります。年間で考えると、27,000円の差額は大きいですね。

ところが、巷でよく聞くのが「ウォーターサーバーを選んで良かった」という話。この差額を埋めるメリットとは…!?

「赤ちゃんが産まれたばかりで、ミルク用にサーバーを導入。ミルクの温度は70度が目安なので、ウォーターサーバーなら温水と冷水を使って簡単にミルクが作れる。毎回お湯を沸かすこともありません」

これは、仕事と育児を両立させている男性の意見。サーバーさえあれば、ミルク作りはパパに一任することができそう! また、新生児がいる家庭の場合、水をあらかじめ70度に設定できるサーバーを提供しているメーカーもあります。

ちなみに、子育て家庭では、生後5〜6ヶ月の赤ちゃんの離乳食作りにも、おかゆを作ったり、野菜ペーストに白湯を加えたりとサーバーが活躍。その後も、大人より免疫力が弱い子どもたちにとって、何かと役立ちます。

「コーヒーやお茶を飲む時はもちろん、少しだけ野菜を茹でたい時など、食事作りでも大いに役立っています」

ウォーターサーバーは主婦や働く女性にも人気。忙しい時、手が離せない時は、電気ケトルでお湯が沸くのを待つことさえ面倒な時も…。他にも、一人暮らしで少しだけ野菜を茹でる時のお湯に、カップラーメン用のお湯に、とあらゆるシチュエーションで応用可能です。

ウォーターサーバーはやはり、「好きな時にお湯が使える」ことで実現する“時短”がひとつの大きなメリット。メーカーの中には、入会と同時にボトル数本をプレゼント! といったキャンペーンもあるので、大いに活用したいところです。5〜6本のプレゼントとなれば、1〜2ヶ月分の費用は浮きますね。

安さを選ぶか、時短を生かすか、ライフスタイルにあわせて取り入れられるといいですね。

ランキング