最短わずか1日!緊急事態でも大丈夫「すぐにお金が手に入る」副業3つ

6557.jpg

このレシピを実行して

10,000貯まる!
<材料>

・数日でお金を稼ぐ方法

<How to>

1急な出費にも副業で対応

2金融でお金を借りなくても実践できる

3物やスキルといった対価を普段から持っておこう

※インターネットオークションでブランド財布を販売できた場合(一例)

「思っていた以上に今月出費がやばい!」あなたは今こんな状況ではないでしょうか。どれだけ計画的にお金を使っていたとしても、お金はなくなるときはなくなります。

とりあえず急いで現金を手に入れなければならない!という状況に置かれたあなたはパチンコに行くべき?もしくは金融機関でお金を借りるべきなのでしょうか。今回はその前に試したい、即日に現金を手に入れる副業を紹介します。

■とりあえず物を売ろう

最も手っ取り早く現金を手に入れるためには、あなたの所持品を売る方法が現実的です。『ヤフオク!』であれば、あなたの口座に現金が直接振り込まれるので、今すぐ現金を手に入れたいという方にはおすすめの方法となります。

オークションよりも早く!と望まれるのであれば買い取り専門店に商品を売りにいきましょう。オークションより価値が落ちる傾向にあるので、もし売りにいくのであればブランド品やレアフィギアなど高価に販売されそうなものを持っていきましょう。

とにかく1秒でも早く現金を!という方は近くの買い取り専門店を調べて足を運ぶのが最も手っ取り早い方法と言えます。

■やはり速い!単発アルバイト

物を売るくらい早く現金を手に入れる方法があるとすれば、やはり単発のアルバイトではないでしょうか。単発のアルバイトであれば1日しか働く必要がないものも多く、「とりあえず今月だけ!」と望まれる方には良い選択肢といえます。

できるだけ早く現金を手に入れたい方は面接が不要な単発アルバイトを選びましょう。大手の派遣会社に事前登録しておくのも一つの手かもしれません。

■自分のスキルを生かして稼ぐ

例えば、絵を描くのは得意だけれど…というような、あまりお金になると考えにくいようなスキルを持っている人も短い期間の中でお金を稼ぐことができます。『ココナラ』というサービスを利用することで上記のようなお金になると考えにくいスキルでもお金に変えることができるのです。

ただし、自分のスキルを証明できるようなものがなければ、このようなサービスを利用してもお金を稼ぐことは難しいといえるでしょう。逆にいえばお金に変えにくいスキルでも、他人より優れているスキルは重宝されるかもしれません。

短い期間でお金を稼ぐためには相応の対価が必要となります。物や労働力、スキルを売ることで報酬をゲットして下さい。

<関連記事>

画像一覧

  • 最短わずか1日!緊急事態において最速でお金を手に入れるための副業とは

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

特集

関連記事

副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法

副業をしたいと考える人は少なくありません。今やサラリーマンの5人に1人が副業をしているとの調査もあり(副業の実態調査2011、DODA調べ)、副業に対する意欲が高まっていると考えられます。

一方で、副業と聞くとハードルが高いと感じる人も多いでしょう。ネットビジネスはよくわからないし、投資は専門的な知識が必要となるので勉強する気が起こらない人もいると思われます。

しかし、パソコンに詳しくない!という人でもインターネットでお金を稼ぐことができます。あなたがやるべきことは趣味の延長で商品を作ること、そしてそれをインターネットで売るだけです。

今回は趣味の延長でお金を稼ぐ例をいくつか紹介します。

■ハンドメイド品をフリマで売る

まず、最初に紹介するのはハンドメイド品を作って売るという方法です。雑貨やアクセサリーといった服飾品は商品になりやすいですし、男性の方ならプラモデルをエアブラシやペイントツールなどで凝って作ると数万円で売れることもあります。

他にもフリマでしたら様々なものが売れるので、自分にも作ることができそうだと感じるものがあれば、物を作って販売するといいでしょう。

■ストックフォトを利用する

続いて紹介するのは、カメラが大好きな人に向いている副業です。例えば、この記事にもアイキャッチ画像と呼ばれる、記事に人を呼び込むための画像を使用しています。このような画像素材を提供することでお金を稼ぐことができるのです。

質の高い写真であればあるほど、また、使いやすい写真であるほど多くの人に利用されます。多くの人に利用されれば、もちろん大きな金額を稼ぎだすこともできます。安定した利益を出すには難しいかもしれませんが、一度登録してしまえば働かずともお金が入ってくるので、写真好きの方は試す価値はあるでしょう。

■本を書いて稼ぐ

続いて本を書いてお金を稼ぐという方法です。そんなの無理だと思われるかもしれませんが、『kindle』という電子書籍を利用すれば誰でも出版をすることが可能です。

本を書くには時間が厳しい!という人でも物を書くのが好きだという人はクラウドソーシングなどでライターの仕事を探してみるのもいいかもしれませんね。

副業には様々なものがあります。お金を稼ぐとなると「そんな難しいことできない!」と思われるかもしれませんが、稼ぐ方法は多種多様です。ぜひ趣味でお金を稼ぐ方法を身につけてもらえたらと思います。

夏の究極の選択!「エアコン節約VS副業」どっちを頑張る方がお得?

暑い季節がきたと同時に気になるのは、やはり夏の電気代。節約したい主婦にとって、夏に頭を悩ませることの一つでしょう。

一方で、支出が多くなるのであれば収入を増やせばいいという考え方もあります。つまり、副業によって夏の電気代で余分にかかる部分を補おうということです。

それぞれどんな違いがあり、どちらが上手く生活を回すことができるのか比較してみました。

■労力

こちらに関しては圧倒的にエアコンの節約が楽と言えるでしょう。副業は一般的に成果を出すために時間がかかり、稼ぐまでに1番時間がかからないと言われる「せどり」でさえ初心者であれば1ヶ月かかるでしょう。

それに対してエアコンを節約するというのはそれほど労力を必要としません。「常識がひっくり返る⁉︎ 今から“エアコン代を正しく節約する”方法」でもご紹介したように、エアコンを節約するために必要なことは今すぐにでも実践できる内容ばかりです。

副業は稼ぐまでに時間が必要なので根気良くやる必要がありそうです。

■節約金額

続いて金額面ですが、これは副業に軍配が上がります。稼げないといわれているクラウドソーシングでさえ、記事執筆の仕事で4本も記事を書けばエアコンの節約代金分くらいは稼ぎ出すことができます。

副業は時間がかかるという忙しいにとっては大きなデメリットがありますが、稼げる金額に目を奪われる人も少なくないと思われます。

また、副業であれば一度稼ぎ出すコツを覚えてしまえば半永久的に稼ぎ出すことも可能です。夏をきっかけにしてこれからも稼ぎたい人には副業をおすすめします。

いかがだったでしょうか。エアコンの節約と副業と比較すると、それぞれ自分に合った節約方法が見えてくるのではないでしょうか。時間と金額と目的に応じて、ぜひ暑い夏を乗り切ってもらえたらと思います。

副収入をゲット!「特技&スキルを活かせる」画期的副業4つ

「今の手取りじゃやっていけない」と感じている方なら、副業で副収入をゲットしませんか。元気に動ける間にしっかり働いて稼いでおきたい、と考えている方のために、自分の時間に合わせて働くことができるお仕事をいくつかご紹介します。

■自分の特技を活かすお仕事

スポーツや文化活動など、何かを熱心に続けていた経験があったり、特技や特別な趣味があったりする方におすすめです。

・スポーツの個人指導
最近の家庭教師は、5教科などのお勉強だけではありません。スポーツにも家庭教師やパーソナルコーチ(トレーナー)の需要があるのです。社会人の方向けに条件等を説明している企業や団体もあるので、副業前提でも安心です。

「実は国体に出たことがある」「甲子園出場経験がある」「地域のスポーツチームに所属している」など、得意なスポーツがあればチャレンジできます。自身も体を動かすので、運動不足解消も期待できそうです。

・IT系のスキル指導
最近よくテレビなどで取り上げられている、プログラミングスクール。本業や趣味でプログラミング知識がある方は、他の講師と知識の交換をすることで、自身も勉強しつつアルバイトをすることができます。

趣味でやっている方は、どんどん知識がついて、稼ぎながらいつの間にかスキルアップになっているなんてこともあるかも。転職にも役立ちそうです。

■人とのつながりを広げられるお仕事

会社と自宅の往復では、人間関係がなかなか広がっていかないもの。せっかくアルバイトを始めるなら、普段は出会うことが難しい業界の人と関わることができるお仕事はいかがですか?

・介護施設や老人ホーム
介護関係の資格が必要のように思えますが、サポートスタッフなら無資格・未経験でもOKのところがあります。施設での勤務はもちろん、訪問介護という場合もあり、利用している方やそのご家族など、地域の様々な人と触れ合うことができるのが魅力的ですね。これを機に介護の資格取得を目指すなど、自身のスキルアップにもつながるでしょう。

・地域の飲食店
人とのつながりを広げるのにうってつけなのが、地域に根差した飲食店でのアルバイトです。近所に住む常連さんが集まるお店なら、職種も年齢も様々な方と交流することができます。人と話すことが好きな人、料理が得意な人、世話好きな人などは力を発揮できるでしょう。

稼ぐためにはモチベーションの持続が必要不可欠ですよね。副業となれば、なおさら大切です。自身の特技や趣味を活かしたり、普段は関わることのない人と交流できる場所をつくることは、これからの自分にとってプラスに働くはず。稼ぐことと、自分のスキルアップも視野に入れて、バイトを探してみてくださいね。

お小遣い・浪費が問題…FPは見た!「夫婦がお金でモメる理由」TOP3

夫婦喧嘩の原因で多いのがお金にまつわること。ファイナンシャルプランナーであり夫婦関係についても心理カウンセラーとして相談をうける筆者は、その現場を目の当たりにすることが多くあります。

今回は、夫婦がお金でモメる理由についてご紹介していきましょう。

■夫婦がお金でモメる理由1:消費と浪費の価値観

「夫は車をいじるのが大好きで数万の部品をお取り寄せ。妻は3週間に1回8,000円のネイルサロンは欠かせない。これって無駄ですよね?」家計相談にお越しになったご夫婦に審判を求められたことがあります。

よく聞くとご主人様は、お酒もたばこも興味はなく趣味は車のみ。奥様は、他にお稽古やつきあいの女子会もあまりなくそのネイルだけが楽しみだとのこと。

一人一人「ここは譲れない!」というお楽しみがあってもいいのではないでしょうか。お金の使い方にメリハリがあれば、何が無駄ということは一概にいえません。
節約しすぎても疲弊するだけ。メリハリをつけることで、日々を楽しみながらお金を貯めることができます。

■夫婦がお金でモメる理由2:教育費への想いの違い

どこまでを教育費とするかでモメることが多いようです。金融マンの家庭で育った筆者の家庭では、自動車免許の取得費用は「教育費外」扱いでしたので、アルバイトで貯めたお金で支払いました。今は、携帯代・サークルなどの学校外活動費や書籍代など教育費か否かの選択を迫られる出費がもっと多岐にわたることでしょう。家族でしっかり話し合っていきたいものです。

■夫婦がお金でモメる理由3:おこづかいへの不満

家計のやりくり相談で、奥様がまずメスを入れたがるのがご主人さまのおこづかい。「この額は多すぎですよね?」「他の家はどれくらいですか?」とおこづかいカットの理由を探ります。そのご家庭の収支や考え方によって、一概に家計の〇%まで、いくらまでが妥当かは異なります。

ご主人様側からのご相談では、このおこづかいでは妻にプレゼントをあげたくてもあげられないという、女性としては嬉しいお悩みもありました。家計への「不安」は相手への「不満」につながります。

■お金でモメないためのテクニック

お金のことは生計を維持していく上でとても大事なことですが、面倒に思ったり、見て見ぬふりをして放置しがちです。しかし、夫婦でお金について話し合う時間を持つことがとても大切です。

老後まで、(1)いつ、(2)どんなことのために、(3)いくら必要なのかというイベント(例えば、(1)退職の記念に、(2)思い出の新婚旅行に行ったハワイ旅行、(3)40万円)を書きだし、それを達成するためには、今からいくら貯金したらよいかなど話してみましょう。相手の思いがけない「想い」を再発見できるかもしれません。

アルファベットで言葉を省略する話題のタレントの結婚ソングによると、夫婦は70億分の1で出会うという確率だそうです。そんなに低い確率でせっかく出会った二人ですから、なるべくモメず仲良くしていけたらいいですね。

夫婦がうまくいくために決めておきたいルールについては「女性の再婚禁止100日へ短縮!離婚を防ぐ“夫婦のお金のルール”5か条」を、夫婦でどうやってお金を管理するべきかについては「夫婦ゲンカ勃発率50.7%!“夫婦がうまくいく家計管理法”探ってみた」を参考にしてみてください。皆様のハッピーライフを応援しています。

ランキング