予想外の出費を賢くセーブ!夏の帰省時「持参するべき」意外なモノ

このレシピを実行して

DREAM円貯まる!
<材料>

・帰省と節約

<Point>

1帰省にはお金がかかる

2突然の出費があることも

3今からできる対策を把握しよう

6457.jpg

もうすぐ子どもは夏休みですね。子どもが夏休みの間に、家族で休みを揃えて実家に帰省することを考えている人も多いのではないでしょうか。実家に帰省するとなると、やはり気になるのはそこでかかる費用ですよね。

「帰るだけだから、交通費くらいしかかからないのでは?」と思われるかもしれません。しかし、そのように思われている方は要注意です。というのも帰省によって想定外の出費があることはそれほど変わったことではないからです。

今回は帰省にかかる予想外のお金とその対策についてお話しします。

■帰省には意外とお金がかかる?

帰省でかかるお金と聞くと、交通費くらいだと思われるかもしれません。しかし、実家に何か手土産を買って帰ることも多いですし、甥っ子や姪っ子にお小遣いも用意しなければいけないかもしれません。他にも帰省先で時間を持て余すと遊園地に出かけるなんてこともあり得ますし、そうでなくても外食くらいは十分に考えられますよね。

そのようなことを考えると、あらかじめ帰省で起こるイベントを考えることによって帰省にかかるお金を抑えることができそうですね。

■節約するための持ち物は?

まず、帰省先でお金を使わないためにも遊び道具は持っていくといいでしょう。大人も参加できて、時間つぶしにもなり、全員が楽しめる、たとえば『人生ゲーム』のようなゲームは良い選択かもしれません。

そして、実家に持っていくプレゼントは晩ご飯の食材になるものだといいかもしれません。例えば、少し上質なお肉だとプレゼントにもなり、外食も防げて一石二鳥ですね。最近話題の「ふるさと納税」という制度を利用して実質2,000円で手に入れると尚良しといえるかもしれません。

帰省の手土産にもピッタリ!おすすめ「ふるさと納税」
・あまおうジェラート24Pセット、宮崎マンゴーゼリー1年分
・佐賀牛、活きサザエ

少し考えてみると帰省するだけでも様々な出費が考えられますね。あらかじめ考えられる出費を防ぐためにも上記のような方法を試してみてもらえたらと思います。

画像一覧

  • 帰省は意外とお金がかかる!必ず確認しておきたい出費を抑えるコツとは

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

関連記事

電車やバスなど公共交通費を節約する3つの裏技を紹介

日々の移動で積み重なってしまう交通費。1回1回は小さな額なのですが、何も考えずに使っていると思いのほか大きな出費になってしまうもの。そんな交通費の節約方法をご紹介します。

・ICカードを利用してプチ節約

SuicaやPASMOなどのICカードを利用せずに「切符」を使って乗車した場合、ICカード利用時よりも少し高くなることをご存知でしょうか。

たとえば、「東京」駅から「品川」駅の移動。切符を購入した場合は1回170円ですが、ICカードを利用すると5円安い165円で乗車することが可能です。
たとえば同区間を週2回往復乗車した場合、1ヵ月で80円の節約になります。少額に見えるかもしれませんが、年間では960円と約1,000円近い差が出てきます。

・定期券は必要ないけど…という場合は回数券を

定期券の購入がお得になるのは、当該区間を週に4回以上往復する場合がほとんどです。では、週2回だけ往復する場合の節約方法はないのでしょうか?

定期券を購入すると損になってしまうものの、その区間を定期的に利用するという場合は、回数券の購入がおすすめです。

運賃10回分の価格で1回分の切符がおまけでついてくるのです。たとえば上記の区間ですと、10回回数券を購入した場合1,700円の節約になります。

・1日乗車券で中距離移動がお得に

複数の路線を組み合わせて移動する場合などは、1日乗車券を購入すると節約になります。

鉄道会社によって提供しているサービスが全く異なります。学生用など年齢・所属による割引があるものや、東京メトロと都営地下鉄のように指定された路線全線を定額で利用できる乗車券、休日のみ利用できる乗車券などさまざまな種類があります。

また、「東京フリーきっぷ」を利用すると、1日限定で東京メトロ全線、都営地下鉄全線、都電、都バス、日暮里・舎人ライナー、JR(都内のみ)が乗り降り自由になります。発売金額は大人1,590円、小児800円。

目的地までの合計金額(往復)を算出したあと、その金額より安く利用できる一日乗車券がないかを探すのがおすすめ。用途に応じて使い分けるのがベストでしょう。

2015.6.15更新

夏こそ差が出る!「ペットボトルorウォーターサーバー」お得はどっち?

普段の生活とは切っても切れない存在の「水」。水道水では衛生面で不安がある…という人たちの間では、ペットボトルの宅配やウォーターサーバーもすっかり定番に。

これから取り入れたい人にとっては、月々の費用も気になるところでしょう。たとえば、より“安全な水”を提供してくれる「ペットボトル」と「ウォーターサーバー」の場合、1ヶ月の料金はどれくらい違うのでしょうか。

■ペットボトルの水=1ヶ月約1,500円

たとえば、1日1Lの水を消費する場合。ペットボトルのネット最安値は1本(2L)100円程度なので、1ヶ月(30日)に換算すると、約1,500円になります。

■ウォーターサーバーの水=1ヶ月約3,750円

一方、ウォーターサーバーは、メーカーによりますが、12L1,250円くらいが相場。1ヶ月3本必要なので、料金は約3,750円に。注文本数のノルマがなく、サーバー代が無料のメーカーを選ぶといいでしょう。

ちなみに、ウォーターサーバーの電気代は、多くても1ヶ月1,000円ほど。ペットボトルを電気ケトルで温める場合は1ヶ月せいぜい150円程度なので、比較すると、電気代もそれなりにかかることがわかります。

■それでもウォーターサーバーが人気の理由

上記の料金だけ見ると、1ヶ月2,250円も安いペットボトルに軍配が上がります。年間で考えると、27,000円の差額は大きいですね。

ところが、巷でよく聞くのが「ウォーターサーバーを選んで良かった」という話。この差額を埋めるメリットとは…!?

「赤ちゃんが産まれたばかりで、ミルク用にサーバーを導入。ミルクの温度は70度が目安なので、ウォーターサーバーなら温水と冷水を使って簡単にミルクが作れる。毎回お湯を沸かすこともありません」

これは、仕事と育児を両立させている男性の意見。サーバーさえあれば、ミルク作りはパパに一任することができそう! また、新生児がいる家庭の場合、水をあらかじめ70度に設定できるサーバーを提供しているメーカーもあります。

ちなみに、子育て家庭では、生後5〜6ヶ月の赤ちゃんの離乳食作りにも、おかゆを作ったり、野菜ペーストに白湯を加えたりとサーバーが活躍。その後も、大人より免疫力が弱い子どもたちにとって、何かと役立ちます。

「コーヒーやお茶を飲む時はもちろん、少しだけ野菜を茹でたい時など、食事作りでも大いに役立っています」

ウォーターサーバーは主婦や働く女性にも人気。忙しい時、手が離せない時は、電気ケトルでお湯が沸くのを待つことさえ面倒な時も…。他にも、一人暮らしで少しだけ野菜を茹でる時のお湯に、カップラーメン用のお湯に、とあらゆるシチュエーションで応用可能です。

ウォーターサーバーはやはり、「好きな時にお湯が使える」ことで実現する“時短”がひとつの大きなメリット。メーカーの中には、入会と同時にボトル数本をプレゼント! といったキャンペーンもあるので、大いに活用したいところです。5〜6本のプレゼントとなれば、1〜2ヶ月分の費用は浮きますね。

安さを選ぶか、時短を生かすか、ライフスタイルにあわせて取り入れられるといいですね。

暑い夏にピッタリ!「家から一歩も出ずに」お金を稼ぐ方法3選

最近、暑い日が続きますね。冷房の効いた部屋に慣れてしまっていることもあり、日差しが強く、立っているだけで全身から汗が吹き出してくる日は一歩も外に出たくない!という方も少なくないでしょう。

そのような人は在宅しながらお金を稼いでみてはいかがでしょうか。「私にはできない!」と思う方も多いかもしれませんが、『デジタルアーツ株式会社』が行った、未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査によると、今や7割近くの高校生がインターネットを使ってお金を稼いでいるという事実もあり、ネットを使ってお金を稼ぐことは、それほどハードルが高いことではありません。

今回は自宅から一歩も出ずに収入を得る方法についてお話しします。

■ポイントサイト

まず、最もハードルが低い方法の一つとしてポイントサイトの利用があります。このようなポイントサイトはゲームで遊びながら気軽にポイントを稼ぐことができるので、誰でも簡単にお金を稼ぐことができます。

しかし、欠点としては、まとまった金額を稼ぐのは時間がかかるということです。というのも、基本的に1日に頑張ったとしても稼げる金額はせいぜい10円以下。遊び感覚でお金を稼ぐならいいかもしれませんが、費用対効果は良いとは言えないかもしれませんね。

■クラウドソーシング

続いて紹介するのがクラウドソーシングという方法です。クラウドソーシングとは、企業とのマッチングサービスを利用して、企業から仕事をもらうという方法です。

仕事の内容としてもアンケートや記事作成といったことから、アプリ開発やwebデザインまで、その業務内容は様々です。企業と仕事をするので多少の責任は伴いますが、比較的初心者の方でも稼ぎやすい方法といえるでしょう。

■アフィリエイト

最後に紹介するのがアフィリエイトという方法です。アフィリエイトとは自分のブログに広告を掲載し、訪問者がその広告をクリック、または商品を購入することによってお金を得るという方法です。

自分のブログを持つことは難しくありませんし、個性を生かしたおもしろいブログも数多く見られます。そのような個性溢れるサイトを作ることができれば、アクセスは伸びていき、収入も大きくすることができます。

安定して稼ぐまでには時間がかかりますが、趣味感覚でブログを書くこともできるので文章を書くのが好きという人にはおすすめの方法といえるでしょう。

今や家の中でもお金を稼ぐことは難しくなくなりました。涼しい快適な部屋の中でどんどん収入を生み出して、副収入を稼いではいかがでしょうか。

副業は難しくない!誰でも趣味の延長でお金を稼ぐ方法

副業をしたいと考える人は少なくありません。今やサラリーマンの5人に1人が副業をしているとの調査もあり(副業の実態調査2011、DODA調べ)、副業に対する意欲が高まっていると考えられます。

一方で、副業と聞くとハードルが高いと感じる人も多いでしょう。ネットビジネスはよくわからないし、投資は専門的な知識が必要となるので勉強する気が起こらない人もいると思われます。

しかし、パソコンに詳しくない!という人でもインターネットでお金を稼ぐことができます。あなたがやるべきことは趣味の延長で商品を作ること、そしてそれをインターネットで売るだけです。

今回は趣味の延長でお金を稼ぐ例をいくつか紹介します。

■ハンドメイド品をフリマで売る

まず、最初に紹介するのはハンドメイド品を作って売るという方法です。雑貨やアクセサリーといった服飾品は商品になりやすいですし、男性の方ならプラモデルをエアブラシやペイントツールなどで凝って作ると数万円で売れることもあります。

他にもフリマでしたら様々なものが売れるので、自分にも作ることができそうだと感じるものがあれば、物を作って販売するといいでしょう。

■ストックフォトを利用する

続いて紹介するのは、カメラが大好きな人に向いている副業です。例えば、この記事にもアイキャッチ画像と呼ばれる、記事に人を呼び込むための画像を使用しています。このような画像素材を提供することでお金を稼ぐことができるのです。

質の高い写真であればあるほど、また、使いやすい写真であるほど多くの人に利用されます。多くの人に利用されれば、もちろん大きな金額を稼ぎだすこともできます。安定した利益を出すには難しいかもしれませんが、一度登録してしまえば働かずともお金が入ってくるので、写真好きの方は試す価値はあるでしょう。

■本を書いて稼ぐ

続いて本を書いてお金を稼ぐという方法です。そんなの無理だと思われるかもしれませんが、『kindle』という電子書籍を利用すれば誰でも出版をすることが可能です。

本を書くには時間が厳しい!という人でも物を書くのが好きだという人はクラウドソーシングなどでライターの仕事を探してみるのもいいかもしれませんね。

副業には様々なものがあります。お金を稼ぐとなると「そんな難しいことできない!」と思われるかもしれませんが、稼ぐ方法は多種多様です。ぜひ趣味でお金を稼ぐ方法を身につけてもらえたらと思います。

ランキング