仕事効率アップ!寝苦しい梅雨の夜でも「ストンと眠りにつく方法」とは

このレシピを実行して

DREAM 円貯まる!
<材料>

・ すっきりと寝る方法

<How to>

1睡眠不足は仕事にも影響を与える

2気温と湿度に要注意

3お風呂に浸かって気分をリラックスさせる

6255.jpg

雨が降り続く梅雨の夜は寝苦しいと感じる人も少なくないでしょう。ジメっとした空気の中では、すっきりとした気分で過ごすことが難しく睡眠の質が下がってしまうこともよくあります。

そんな満足できない睡眠では仕事にもダイレクトに悪影響を与えるでしょう。毎日眠い眠いと目をこすりながら仕事をするか、スッキリと疲れが取れた状態で仕事に向かえるか、どちらの仕事効率が良いかは火を見るよりも明らか。それはやがて給料や昇格といった形にも跳ね返ってしまうでしょう。

そこで今回は、寝苦しい梅雨の季節に悩むあなたへ、すっきりと眠る方法についてお話しします。

■クーラーを使う

最も簡単に、快適な睡眠がとれる環境を作る方法としてクーラーを利用するという手があります。クーラーを使うことで得られる効果は部屋の温度を下げるだけでなく、除湿効果も期待できます。

梅雨の時期に寝られない原因には気温だけでなく湿度も関係しているので、除湿器やクーラーの除湿機能の利用も効果的といえるでしょう。

■お風呂はぬるめの温度でゆっくりと

お風呂にきちんと浸かって疲れを癒す効果は計り知れません。特に汗をかいた日にゆっくりとお風呂に浸かると気分もリラックスできますよね。また、人間は体の深部体温が下がるときに眠くなるといわれており、そのためには一度体温を上げておくことが大切。このようなことからもお風呂に入ることは、スムーズに眠りにつくために良い方法と言えるでしょう。

普段はシャワーだけで終わらせるという人や暑い日にはお風呂には浸からないという人も、ぬるめのお風呂に10分ほど浸かることをおすすめします。

■晴れたら布団を干そう

梅雨の季節ではなかなか機会がないかもしれませんが、晴れの日があれば布団を干すこともおすすめ。というのも部屋の湿度が高いと布団も水分を吸ってしまうため、布団に体が触れたときの肌触りが心地よくありません。

さらに布団の湿度が高くなっていると、睡眠中にかいた汗を吸ってくれないため、暑さで夜中に目が覚めるということも十分に考えられるのです。水分を含んだ布団で寝るのではなく、太陽を浴びてフカフカになった布団の中で睡眠を取りましょう。

画像一覧

  • 仕事効率アップ!寝苦しい梅雨の夜でも「ストンと眠りにつく方法」とは

執筆者

河崎 鷹大

神戸大学大学院生、科学技術イノベーション研究科専攻。プログラミング、会計、法律、ベンチャーキャピタル等を学んでおり、在学中にネットビジネスに出会い、受験、恋愛、ビジネスなど様々なコピーを手がける。現在は輸入ビジネス、転売、情報コンテンツビジネスなど様々なネットビジネスを幅広く手がける。

河崎 鷹大

関連記事

関連記事

【初心者大歓迎】知識をお金に変える方法!初心者にライター仕事をおすすめ

なにかお金を稼ぐいい方法はないものだろうか。学生であれば今のアルバイトを辞めたいと感じる人もいるでしょうし、社会人であれば将来のために貯金や稼げるスキルを身につけたいと考える人もいるでしょう。

しかし、なかなか上手くはいかないもので時間や報酬を考えると自分の望んでいるほどの仕事には辿り着けない人が多いのではないでしょうか。そのような人には知識をお金に変える方法、つまり、自分の持っている知識を記事に書く仕事をおすすめします。

でも、記事を執筆した経験がないから難しいと考える人もいるでしょう。今回はそんなあなたのために、なぜライターという仕事をおすすめするのか、その理由についてお話したいと思います。

文章執筆経験は誰にでもある
生まれてからこれまで一度も文章を書いたことがないという人はいないでしょう。小学校のときの読書感想文、夏休みの日記など誰しも文章を作った経験があります。

ですから、文章を書くことが苦にならないという人にとっては、文章力が向上することもあり、報酬ももらえ、一石二鳥の仕事になりうるのです。でも、そんなライターとして仕事をもらえるほどではない!と不安に思う人は次の理由も合わせて読んでみて下さい。

文章の書き方は人それぞれ
今まで記事の執筆でお金を稼いだ経験のない人は、本当に記事の執筆でお金を稼げるのか?と不安に思われる人が多いです。しかし、記事の執筆ではスキルの高い専門的な文章を書くことよりも、読み手を引き込む文章を書ける人が重宝されます。

例えば、話し言葉で記事を書くことも一つの方法でしょう。自分の個性があふれ出す文章が書ければ、十分ライターとして活動することができます。そして、個性を出すことはそれほど難しいことではなく、記事を何度も書くことで自ずと現れてきます。難しく考えずに記事を書いてみるのも一つの手かもしれません。

時間対費用が高い
そしてこれは非常に重要な要素になります。やはり報酬が少ないとやる気も起きませんが、記事の執筆であれば人によっては時給3000円を超えることもあります。専門的な内容であれば、さらに報酬アップも望めますし、ライターとして勉強をしてみるのも一つの手ではないでしょうか。

健康管理をサポート!ウェアラブル端末「オービット」、ドコモに納入

ランタスティックは、運動から睡眠まで総合的な健康管理をサポートするウェアラブルデバイス「Orbit(オービット)」を日本市場向け商品として、NTTドコモに納入した。

オービットは、運動レベルに関係なく、誰でも気軽に使用できる24時間計測デバイスとして開発された。ランニングやサイクリングの運動時間、消費カロリーなどを計測する「Runtastic for docomo」に対応。Orbitディスプレイで、リアルタイムに計測データを確認できる。

気分や服装で携帯方法をクリップとリストバンドから選べ、ベルトや下着など目立たないところへの装着にも適している。また、Bluetooth通信機能を使用して、計測データを専用アプリ「Runtastic Me」に同期。歩数や距離、活動時間、消費カロリーなどの主要データをOrbitディスプレイ、スマートフォンのアプリ内、ランタスティック公式サイトで確認できる。

オービットは9月30日より、NTTドコモオンラインショップとドコモショップ各店舗にて事前予約を実施。発売予定は10月下旬。

常識がひっくり返る⁉︎ 今から「エアコン代を正しく節約する」方法

最近ずいぶんと暑くなってきたように感じます。北海道ですら既に気温が30度をこえる真夏日を観測しました。

これだけ暑いとエアコンをつける人も多いですが、やはり夏の電気代は気になるという人も多いでしょう。今回は電気代を気にするあなたのために涼しく快適に、でも安くエアコンを使う方法についてお話します。

■扇風機と併用する

扇風機と併用する方法は一般的によく言われる電気代節約法ですね。エアコンの設定温度を極端に下げる人がいますが、それは大きな間違いです。エアコンは部屋全体をまんべんなく冷やすというのは不得意ということが知られています。だから温度を下げても部屋の一部しか冷えないのです。

そこで扇風機によってエアコンの冷たい空気を回してあげることにより部屋全体が涼しくなるのです。エアコンの冷気をそのまま人がいる方向に運ぶように扇風機をおくと良いです。

ただ扇風機を「強」などの強い風に設定して、首振り機能も使ってしまうと、天井付近のあたたかい空気が混ざってしまい、部屋全体の温度が上昇する可能性があります。

■室外機を直接日光に当てない

続いて大切なことは部屋の中ではなく、部屋の外にある室外機を直接日光に当てないということです。そもそもエアコンの仕組みを簡単に説明すると、部屋の暑い空気を外の室外機から放出するという仕組みです。ですから室外機は非常に熱を持ちやすく、そのまま日光にさらしておくとさらに温度が上がることは想像できるでしょう。

そのような状態で放置しておくと熱を放出するための消費電力が大きくなり、結果的に電気代がかさむことに繋がります。そのような状況を避けるためにも室外機に日除けをつけてあげましょう。それだけで室外機の温度が下がり、電気代の節約が期待できます。また室外機の吹き出し口の前に物を置いていると、熱が逃げられず電気代アップにつながります。

これから誰もがエアコンを使う季節だけに正しく節約しながら使いましょう。

【真由美さんの3拍子揃った節約レシピ】1週間(5日間)1,000円以内で作るお弁当~1日目~

こんにちは!
節約アドバイザー 武田真由美です。

6月に入りましたね。梅雨入り~暑い夏に向けのこれからの季節は、特に“食材の取り扱い”に気をつけていきましょう。

お料理を作る前の手洗いをしっかりと!
また、肉類は、すぐ使わないものは小分けにして、冷凍保存しておきましょう。
小分け冷凍する際、素手で触らず、ビニール袋などを上手に使いましょう。

6月のテーマはこちら!
「1週間1,000円以内でお弁当を作る」です。
今週から毎週1日分ずつお弁当をご紹介していきますよ♪

まず最初に、1週間(5日間)のお弁当で使う予定の食材リストです。

========================================
1週間(5日間)のお弁当で使う予定の食材リスト

厚揚げ1パック(小2個入り)78円
豚挽き肉200g 146円
玉ねぎ1個 20円
鶏むね肉1枚 174円
人参1本 20円
ピーマン2個 40円
ブロッコリー1株 100円
ミニトマト1パック 128円
クラウドレタス1パック 158円

合計 864円
========================================

食材を使いまわして、使い切っていきたいと思います。
肉は、小分けに冷凍保存
今回使う食材も、

さぁ、今週は1日目の「厚揚げのそぼろ炒め弁当」です。

厚揚げのそぼろ炒め弁当

メインおかず:厚揚げのそぼろ炒め
サブおかず:人参とピーマンのあえもの
添え野菜:クラウドレタス・ブロッコリー・ミニトマト

厚揚げは、水切りせずにすぐ調理できるので、豆腐より扱いやすい食材です。厚揚げだけでは少し物足りない…と感じるときには、挽き肉と合わせるのがオススメですよ。

メインおかず「厚揚げのそぼろ炒め」の作り方です。
========================================
材料(1人分)

厚揚げ 小1枚
豚挽き肉 50g

A
しょうゆ・みりん 各小さじ1
七味唐辛子 お好みで少々

サラダ油 小さじ1
========================================

作り方
1.厚揚げは一口大に切る。
2.フライパンに油を熱し、合いびき肉を炒め、火が通ってき始めたら厚揚げを入れて炒める。

合いびき肉を炒め、火が通ってき始めたら厚揚げを入れて炒める

3.合わせたAを流しいれ、汁気を飛ばすように炒める。
 →お弁当箱に水分が出ないように、汁気をしっかり飛ばすことを心がけましょう。

お弁当箱に水分が出ないように、汁気をしっかり飛ばすことを心がけましょう

今回は、豚挽き肉を使いました。合いびき肉でも、鶏ひき肉でも代用できます。

サブおかず「人参とピーマンのあえもの」は、人参とピーマンを細く切り、電子レンジで加熱し、しょうゆ・酢・ごま油を少しかけて和えるだけです。
次のお弁当にも使えるように、少し多めに作っておきます。殺菌効果が期待できる“酢”を少し入れておくのも、日持ちする工夫の一つです。

添えに使ったブロッコリーは、固めにゆでておくとよいでしょう。
2日分程度は冷蔵保存、それ以降で使う分はすぐに冷凍保存して、電子レンジで加熱しなおして使うとよいでしょう。

厚揚げのそぼろ炒め弁当完成写真

お弁当を詰めるときは、最初にごはんを詰めておきます。
お弁当を傷ませないためには、しっかり熱をとっておくことがポイントです。
そのためにも、ごはんは早く一番に詰めて、冷ましておくとよいでしょう。

お弁当箱の半分にごはんを詰め、残り半分のスペースの1/2にメインのおかずを詰め、残りのスペースにサブおかずや野菜を詰めます。

お弁当のふたの内側に汗をかかせないために、しっかり熱をとってから、ふたを閉めることを心がけましょう。

今週のお弁当いかがでしたか?
来週はどんなお弁当でしょうか、お楽しみに♪

ぜひ毎日のお弁当作りのご参考にしていただけると嬉しいです。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキング