スキル不要!男性も始めるべき「ポイントサイトでの小遣い稼ぎ」テク

このレシピを実行して

DREAM貯まる!
<材料>

・インターネット、PC、スマートフォン

<How to>

1普段利用しているサイトでポイントを貯める

2ポイント付与対象のゲームやクイズで貯める

※『お小遣いJP』 現金還元型ポイントサイトを利用した場合
『楽天市場』でネットショッピングをすると、100円購入ごとに10ポイント
『タワーレコード』でネットショッピングをすると、100円購入ごとに22ポイント

6190.jpg

「副業でちょっとお小遣い稼ぎをしたい」と考えている男性は多いのでは? ただ、忙しくてアルバイトをする時間はなさそうだし、フリーランスで何か始めるというのも難しい。

そんなときにおすすめなのが、ポイントサイト。モニターやアンケートなど、少し女性向けなイメージがありますが、男性にこそおすすめしたいポイントサイトもあるんです。

■ポイントサイトとは?

そもそもポイントサイトとは何かというと、ある条件を満たすことでポイントが付与され、そこで溜まったポイントを現金や『Tポイント』『nanacoポイント』『WAON』、航空会社のポイントなどなど、各種ポイントに交換できる(ポイントサイトによって交換できるポイントは異なります)というものです。

■ポイントサイトでお小遣いを稼ごう!

ポイントサイトで効率よくポイントをゲットして、お小遣いを増やしましょう。隙間時間にできるものや、普段のお買い物などが活用できる方法など、ポイントゲットの方法はいろいろあります。

・普段利用しているサイトもポイント対象かも!
普段利用しているネットショッピングやオークションサイト、旅行予約などがポイント付与対象になっていることがあります。『楽天』や『Amazon』、『ホットペッパー』など、ポイントがたまるサイトは多くありますが、それをポイントサイト経由で利用するだけで、ポイントが貯まっていくという仕組みです。必要なお買い物などで同時にポイントがゲットできるので、時間を割くこともなく効率よくポイントを貯めることができます。

・遊びながらポイントをゲット!
ポイント付与対象のゲームやクイズをPC、スマートフォンでプレイすることでポイントを貯めることもできます。ログイン回数やレベルアップ、ゲームのクリア回数などで付与されるポイント数が変わっていくという内容のものもあるので、飽きることなく楽しみながらできるのでおすすめです。通勤時間や寝る前のちょっとした時間にできるので、都合のよい時間にできることが魅力的ですね。

他にも、アンケートに答えたり、サイトへの会員登録など様々な方法がポイント付与対象になっていますので、どの方法が自分に合っているのかしっかり見極めて挑戦してください。

ひとつアドバイスするとすれば、のめり込まないことです。あくまでお小遣い稼ぎ、空いた時間やついでにという意識を忘れず、楽しんでポイントライフを送ってくださいね。

画像一覧

  • スキル不要!男性も始めるべき「ポイントサイトでの小遣い稼ぎ」テク

執筆者

みなみめぐみ (みなみ めぐみ)

大手雑誌社勤務後、フリーに転身。 旅行の国家資格を持つ。美容、トレンドから旅行、観光関係まで幅広くカバー。

みなみめぐみ

関連記事

関連記事

自分には本当にできない?初心者が今日から始めるネット副業を紹介します

ネットで副業というと今や当たり前という時代になりつつあります。年金なんて頼りにできないし、毎日の生活をもうワンランクアップさせようと頑張る人も少なくないのではないでしょうか。

副業なんて自分にはできない・・・と考えるかもしれませんが、その種類は膨大にあるので、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。今回は、今日からできるネット副業の種類についてお話します。

・ アフィリエイト
アフィリエイトと聞くと難しそうとか、広告収入なんてなかなか稼げるわけないと最初から諦めているような人が多いように感じます。
確かに稼ぐことは簡単ではないですが、他人が読んでおもしろい、または得になる情報をブログに書けばいいだけなので、ジャンルも特に問いません。極端な例でいえば、新しいことを習慣づけたい人が毎日の報告の場としてブログを始めて、結果的にアフィリエイトで稼いでいるという人もいます。
なにか新しいことを始めてみたいという人にはおすすめのネットビジネスと言えるかもしれません。

・ せどり
せどりは最も始めやすいネットビジネスの一つといえるでしょう。というのも、即金性が非常に高く商品の回転率を上げていけば、ダルマ式に資金が増えていきます。ローリスクでネットビジネスを始めたいという人にはおすすめです。

・ 株式投資
資産運用手段の一つとしても今や欠かせない存在になりました。リスクはあるもののプロのトレーダーであれば1日に100万円稼ぎだすという人もいるくらいリターンが大きいことが特徴です。
一方、株式売買による利益だけでなく、株主優待というリスクを抑えた長期投資方法も存在するため、リスクを抑えたいという人にも始めやすく、おすすめです。

・ ポイントサイト
様々なゲームやアンケート、クレジットやサービスの新規登録によってポイントを貯めていくことで、お金を稼ぐ方法があります。
ノーリスクな上、毎日のポイントを貯める作業にも、それほど時間もかかりません。しかし、大きな報酬にはつながりにくく、安定的に数万円を稼ごうとするのは、難しいようです。

・ 在宅ワーク
副業が認められているという人にとって最も現実的なアイデアかもしれません。記事の執筆やプログラミングをすることで、報酬を得ることができます。

初心者の方にもできる仕事がたくさんあるので、一度在宅ワークのマッチングサイトを見てみてはいかがでしょうか。

パパの懐事情は厳しい?小遣い減は副業でカバー

昨今、ネット上では副業に関する情報があふれています。

世の中は景気回復に向かっているはずなのに、なぜか給料がなかなか増えない。お小遣いは減らされる一方。お昼はコンビニのおにぎりや安い牛丼で済ませる毎日。そんなパパは多いのではないでしょうか。

そこで、そんなパパ達を救うべく、スキマ時間でお小遣い稼ぎができる方法をご紹介します。

■アフィリエイトで高額報酬を狙え!
アフィリエイトといえば、Amazonや楽天を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、アフィリエイトセンターは他にもたくさんあります。

たとえば『A8.net』というサイトは、生鮮食品から求人サイトまで、様々な広告主が登録しているので、いろいろな商品で稼ぐことができます。報酬も、1件あたり数百円〜数万円になるものまであります。

ブログやホームページを運営されている方であれば、5分ほどの申し込み手続きですぐに始めることができるのでオススメです。

■在宅ライターのお仕事でプチ収入
近年のWebの進化に伴い、ライターのお仕事がどんどん増えています。クラウドソーシングサイトでは常時1,000件以上の案件が表示されていますし、筆者の所属しているあるSNS上のグループでは、頻繁にライター募集の情報が掲載されています。また、異業種交流会などに出ると、「ホームページの文章を書ける人を探している」というお話もあるくらいです。

クラウドソーシングサイトだと、手数料がとられることもありますが、人から紹介された案件だと、手数料はかからないでしょう。その上、クラウドソーシングサイトより割のいい案件も多く、土日などのちょっとしたスキマ時間で報酬を手に入れることができます。ひと月10時間ほどパソコンに向かう時間を確保できれば、1〜2万円くらいは稼ぐことが可能です。

ひと月にあと数万円でもあれば、好きな服が買えたり、飲みに行く回数を1〜2回は増やせたりしますよね。仕事に日々追われる中で、ちょっとした楽しみを見つけるためにも、副業で「プチ稼ぎ」してみませんか?

今日から副業を始めよう!会社と心中しない生き方とは

シャープがついに買収されました。誰もが知っている大企業が買収されたというニュースは多くの人を混乱させました。また、かつて名を馳せた東芝の最も利益を稼ぎだすメディカル部門がキャノンに買収されました。

これらの企業は誰もが知っている大企業にも関わらず、現在は苦難を強いられています。このような大企業でさえも、現在の社会を生き抜くのは難しいのです。

そのような大企業でさえも今日明日がわからない状態であり、どの会社がいつ倒産、または買収されてもなんら不思議ではありません。

会社が倒産すると収入がなくなり困る!子どもや家族を養えない!と思われたかもしれません。しかし、あなたがどのように考えたとしても、現実を見てみると、明日あなたの会社が倒産する可能性もゼロではないのです。

あなたはそのような流れの激しい社会の中にいます。上手く適応できれば問題ありませんが、いつまでも会社がなんとかしてくれる、国がなんとかしてくれる。そのような甘い考えでは明日の生活がないかもしれません。

では、どうすればいいのでしょうか。
今回、私がおすすめする方法は副業を始めるという方法です。

副業だって企業に依存するのも多いです。しかし、副業であなたが学ぶべきことは月に本業以外の収入を得ることではありません。むしろ副業により、自分の力でお金を稼ぎだすことの方がこれからの社会を生きるためには必要な能力といえます。

そんなことを言われても何から始めたらいいのかわからない!と思われるでしょう。自分は仕事一筋で副業禁止だからできないという人もいるかもしれません。

しかし、株などの投資でしたら副業禁止でもできる企業は少なくありませんし、副業が禁止でない企業であればクラウドソーシングという方法があります。クラウドソーシングとは、企業と個人事業主とのマッチングであり、最近ではクラウドワークスや@SOHO、ランサーズといったサイトが上げられます。

報酬は少ないですが、まずはそこでアンケートなどの仕事をしてみてはいかがでしょうか。稼ぎ方を学べば1つの副業としても十分に稼げるレベルまではいけるでしょう。

ぜひ、自分の力でお金を稼ぐことを実践してもらえたらと思います。

必ず稼げる!クラウドソーシングで月に5万円稼ぐために今あなたがすべきこととは?

クラウドソーシングを利用した副業で月5万円稼げるとしたら、あなたはやってみたいと思うでしょうか。

おそらく多くの人はやってみたい!と考えるでしょうし、今すぐにでも紹介してくれ!と言うもいるでしょう。
しかし、実際にクラウドソーシングで月に5万円もの金額を稼ぎ出している人は多くありません。クラウドソーシングで仕事をしている人のほとんどが、少ない収入で割に合わない仕事をこなしているのが現実です。
ですから、月に5万円稼ぐなんて専門的知識を持っていない限り難しい!と考える人が多いのではないでしょうか。

確かに専門的知識があれば月に5万円稼ぐのは容易でしょう。しかし、専門的知識がなくても月に5万円程度なら稼ぐことは十分に可能です。今回はクラウドソーシングで月に5万円稼ぐための方法についてお話しします。
この方法を実践すると、あなたの副業収入は見る見る伸びていくでしょう。今の報酬が2倍になることも普通にありえます。
それだけでなく、スキルや時間にあった仕事ができます。必死に作業をこなして雀の涙程度の報酬しかもらえない現状から抜け出すのです。
そうすれば学生の人は現在のアルバイトを辞めることもできますし、社会人であれば飲み会や同僚とのランチを心置きなく楽しむことができます。
ですから、この方法をしっかり実践してください。

それは、自分のやりたい仕事をやりたい条件で探すということです。
これだけ聞くと、わがままなやつだと思われるかもしれません。しかし、クラウドソーシングなどの在宅ワークは本来働く人にとってメリットがなければなりません。
ですから、ある程度は働き手が報酬と仕事の種類を選ぶことができるはずです。
ところが、最近のクラウドソーシングマッチングサイトなどを見ていると、企業が労働力を安く買い叩いているようにも見えます。
つまり、少ない報酬で多大な労働力を得ようとしている企業が大半なのです。全ての企業がそういうわけではありませんが、そのような企業には気をつけなければなりません。

自分の仕事は自分で探して欲しいだけの報酬を勝ち取れるように交渉していきましょう。

ランキング